ゴッドハンド 精密彫刻刀 平刀 レビュー
そういや、前回でビームライフルの段落としの工作をやったのですが。

これ、今までのぼくがやろうとすると、
かなり前に書いた記事の応用で、
グリップのスジボリに沿って、落としたい部分を切り落とし
ワンサイズダウンした物をプラ板で作って再接着となるわけなんです。

まぁ、これでも間違ってはないんですが。
問題は、落としたい部分の各辺が外側に隣接していない場合。
貫通して問題ないなら、ドリルで穴開けて、
穴をカッターでつなげて、プラ板で一段薄いの作って埋め込んで接着。
ただし、裏側から手を沿えれるように工作順に気を使う。

・・・みたいな。


そこで、ノミですよ、奥さん!w


いやぁ、恥ずかしながら。
そんなのお前だけだという話ですが、
我が盟友、Finoさんがノミを多用しているというお話を聞いてて、
その精度にも当然驚いてはいたのですが、
ぼくの中では、大工さんが使う、グリップの後ろをげんのうでがんがん叩く、
「あのノミ」が頭に浮かんでて、
あんなでかいもんで、こんな繊細な作業を・・・(ゴクリ)

とか思ってたんですよ!いやマジでw

ところが、プラローグさんでバカトークしながら工具を眺めていたら、
wave製のノミモドキを見つけまして!

wave彫刻刀

HG細幅彫刻刀(平刀)刃幅2.4mm(定価750円)

正確には彫刻刀という事なんですが^^
これか!こういうので彫ってるのか!!!w
Finoさんもノミじゃなく彫刻刀って言ってくれよん!
それともぼくの脳みそが厨二病全開すぎて「超☆黒刀」とかと勘違いしそうという配慮だったの?w
(いや、げんのうで以下略なノミの可能性もゼロではないw)

安いし、とりあえず買って試してみた。
結果から言うと、値段分良かった!w
実際、ヴィダールの肩に関節埋め込むのに、
四角く開口してあるんですが、これでゴリゴリと削り取りました。
軟質プラということもあってサクサク彫れるのがいいです^^
デザインナイフでも不可能ではないですが、
押して削れるのと、
ニッパーかなんかでザクザクと切り裂いた部分から横に切り広げるとは
こういう作業では本質的に違いますね。
デザインナイフだと少しでもこじると刃が折れたり、しらんまに刃先が埋まってたりしますし。

これはいいぞ!と、
全サイズ買ってもいいくらいと思いましたw
少し前、ゴッドハンドのスピンブレードが出た時、
実際にスピンして使うより、
彫刻刀としての使用例が多かった
のは、
みんなあそこで初めて彫刻刀を触ったという事なのねと納得^^

ですが少しだけ不満も。
これ、両刃なんですよね。

掘り方1

なので、さっくりと真下にまっすぐ掘り起こすのが難しい。
図の下みたいに、掘る方向の逆方向に逃げてゆくんですね。
あとすこし図の上みたいに残るし。

では片刃のノミや彫刻刀、平刀を探すと、
これが一本で1500~3000円とかなり敷居がお高い^^;

そこで、急に思い出したのですが、
以前、HJライターのT2O(テツオ)さんとSkypeモデリングしてた時に、
「これ、少し気になってるんだよね〜使ってる人いるかな?」
と、紹介してもらった工具がありまして。

ゴッドハンド精密彫刻刀平刀1

ゴッドハンド製品で、
その名も「精密彫刻刀 平刀」です^^

見かけはスピンブレードに酷似。
1.0mmから0.5mm刻みで3.0mmまで5本のノミ先がインストールされており、
(ケース付き)
2700円で、5本ものノミが揃うという代物。
スピンブレードとの差は片刃であるという事と、
スピンさせて穴を掘る使い方が出来ないという事、
そしてトライアル版だということです。(現在バージョン2)
なので店には流通しておらず、ゴッドハンドさんで直接通販で買うしかないです。

結局、ずっと売り切れだったのがバージョン2となって再販したので、
T2Oさん共々購入致しました!^^

使い勝手は、よく削れ精度も高い。
ピンバイスのドリルと違い、すべてのチャックサイズが3mmに統一されているので、
付け替えるときにそのまま付け替えれるのがストレスフリーでいいと思います。
これ専用にコーナンで700円前後で一個バイス買ったったw


ゴッドハンド精密彫刻刀平刀

とりあえず下書き無しで、適当に凹モールド彫ってみた^^

掘り方2


やり方としては、こんな感じ。
破線は本来切り取りたいラインね。
まず、掘りたいモールドを下書きします。
それから、凹モールドの幅に合わせた平刀を準備して、
本来切り取りたいラインの少し内側に片刃の平らな方を外側に向けて差します。
(写真1~2)
真ん中に、本格的に掘る前の「逃げ」を掘りおろしてやります。
あ、この工程が一番最初でもいいやw
下書きの幅内におさめてねw
(写真3)
ガツガツと掘っていって、底を平にします。
(写真4~5)
最後に、少し残してた余剰分を際まで攻めて彫り降ろして完成っ^^
(写真6)

まっすぐに降ろせる片刃ならではだと思ってます^^


ちなみに。
この記事を書く前にノミの専門家にしてマエストロ、
上海に飛んで、一ヶ月休みもほぼ取れない、
ネットの孤島で死にかけてる、
Finoさんに両刃と片刃の違いを上手く説明できんかなぁ?って聞いてみたら、


ノミ2

「引き算の工作は削る素晴らしさッ!
削る素晴らしさはノミの素晴らしさッ!

いくら削れても彫刻刀は両刃に過ぎんッ!!」

ノミ

「ノミとは似て異なるものよーッ!!!」

Finoさんがこんな事言ったのかは置いといてw

そもそもノミは片刃でしかありえないので、
彫刻刀というのが正解。との事。
・・・って事はFinoさんがノミって表現してるわけだから、
やはりげんのうでガンガン叩くアレを使ってるんだろうか?w

逆に言うと(Finoさんみたいな特殊な超人は置いといて)、
極小のノミとしての性能を求めるなら、
片刃の彫刻刀がオススメという事になりますね^^

結局、工具は使ってみて本人の技術とやりたい工作に対して
「なじむ」かどうかなので、

個人的には片刃最高!ですけど、両刃も良かった!とは思います^^
両刃をサイズ揃えるなら、スピンブレードがいいと思います。

あと、関連してですが、

砥石

プラローグさんで、これを見つけたので買っておきました^^

なんでも売ってて、本当に恵まれた時代ですなw


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2017/03/11 18:35] | おすすめツール | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
エイハブリアクターと肩回り等。(1/100 ガンダムヴィダール その1)
あー、一週間何も書かなかったw

新作発売まであと二週間弱という事態になって、
2つ名持ちのモンスターを狩っていないのに気がつき、
急にモンスタハンターXに没頭し始めたかさばる兄さん。
先週一週間は、夜中3時とかまで狩って、
次の日の夜は寝まくって、
次の日はまた夜中まで狩ってを繰り返し、
ネットを徘徊する時間さえ無く、朝方にちょっと覗き見するのが精一杯でしたw
仕事も休憩時間はすべて睡眠に充てたったw
今週はコメント回りますね!^^

さて、3月に入り、いよいよ模型の事書かないと、
模型サイトだという事を忘れられてしまうので、ここらで一発w
(例によって牛歩ですが)

まずは後でテンションが絶対切れる武器を先に。
1:100ガンダムヴィダール6

スジボリだけなぞってみましたが、やや立体感に欠けるので、
スジボリを段差と解釈して、一段深く、かつ小さく彫り直してみました。


1:100ガンダムヴィダール4
(グリップ右下とかグリップのちょい上とかわかる?)

・・・地味だw

ちなみにこの銃、トリガーがないです。
トリガーガードはあるのになw
で、作ろうとも思ったけど、ここでハタと思ったのよ。
人型の巨大兵器って指でトリガーを引くかなぁ?って。
「パイロットが手元のトリガー、あるいは人差し指を動かすスイッチを押す」
「その動きを受けてMSの人刺し指が動き、銃のトリガーが引き絞られる」
「発射」
・・・時間かかるし、あんだけ連射してたら人差し指だけダンパーが保たない気がする。

むしろ
左手は添えるだけグリップは保持してるだけでさ、
「パイロットがトリガーを引く」
その「発射信号」を銃が直接受けて、発射。
これが正しい気がする。

これだと相手に銃を奪われても、自軍のコードが解析されてない限り、
発射されないというプロテクトにもなるし。

逆にトリガーついてるタイプは、
どんなMSでも使える事が売りになってるケースなのかもね。
あるいはUC戦史でのガンダムみたいにミノフスキー粒子が存在しててさ。
それが濃すぎて、信号を受諾できないとか?
(グリップと手の平を介した有線でもいい気がするけどね)
実際のMSの設定では、このへんどうなってるんでしょうね?

・・・話が大いにそれた(いつもの事とも言う)

お次は、上半身、とりわけ胸部下からは、
エイハブリアクターと呼ばれる、フィン上のものがぐるぐると回転しそうなモールドで彫ってあるのが、
チラ見えするのですが、(一番下の写真参照)
どうにも高出力を捻出しそうな、画的な演出が足りないと判断。

1:100ガンダムヴィダール5

ギザギザのフライホイールにしてみました。
接着剤が強固に乾燥してから、もうちょい成形するけど。
脇の下のサイド下半分のVの字の装甲は、胸部装甲よりでかいバルバトスと違って、
肩側に装甲くっつけておく必要がなく、むしろ可動の阻害にしかならないので、
1/144みたく脇側に移植。
バルバトスフレームを使わされているゆえの、
デザインとの整合性に無理が生じてる部分ですな。
そのままだと腕を組むような動きをさせようとすると、
胸部にまずVの字が当たって、
こないだのスタイリッシュ二丁拳銃どころじゃありませんw

あと、以前書いたように引き出し式関節を埋め込んであるので、
写真のように、少しだけ肩を後ろ方向に反らせる事ができます。
これだけでも相当立ち姿がかっこ良くなると思います。

そして、かなり前から修正してある肩。

1:100ガンダムヴィダール8

ボックスアートではこうなってて、多分これが肩アーマー正位置。
でもさ、肩アーマーというからには、どこかを攻撃から守りたいわけだけど、
それがどこか?というと、このモロ見えしている丸い肩関節だと思うのよね。
何もない空間を守ってる肩アーマーというのが、個人的にはどうにも受け入れることが出来ない^^;

じゃ、隠してみよう。

1:100ガンダムヴィダール7

肩アーマー基部は向かって左側のフレームを見ていただければわかると思うんだけど、
上に上がりながら中央へ寄せ、下に下りながら外側に開いてゆく作りなので、
肩関節をカバードすると、こんな風に胴部から強烈に距離が開いてしまう。

1:100ガンダムヴィダール9

そこで、その中間を妥協ポイントとして設定し、
2mmを縦横に拡幅することによって、2mm外側に出しても肩にピッタリと寄り添い、
アーマーを持ち上げても半分くらい関節をカバードするようにやってみましたがどうでしょうか?

完全に隠れるまで外側(写真下から二枚目)におろした状態で、
横方向肩側だけ4~5mm延長するというのも手ですが、
今度は肩アーマーの縦横比が横に勝ちすぎて、どうにも見映えがよろしくない。

縦横、それぞれに「延長工作によるデザイン的負担」を散らすことによって、
肩アーマーの縦横比も良い方向に向かったと個人的には思いますね^^


それにしても、ヴィダールがやられるところは確かに見たくはなかったのですが、
あっという間に退場(艤装を外される)とは!
キマリスヴィダールも好きですけどね^^

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/03/06 10:00] | 1/100 ガンダムヴィダール | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
かさばる兄さんの徒然。(2/24)
月の頭にすでに書いたと信じこんでたんだが、
徒然のコーナー、まだだったw

さっそく今回もかさばる兄さんの最近見たこと聴いたこと、考えたこと。
いってみましょう!^^

*ヌコ様を、ストレス溜めないように「抱っこ散歩」しているのだが、
彼女は鳥が大好きで、めっちゃガン見してる。
憧れなのか食欲に起因するものなのかどっちだ?


*そういやヌコ様の散歩コース。
途中で高くなってるコンクリートと自販機があるので、
いつもそこに座ってコーヒー買って飲みながら、膝の上にヌコを降ろす。
ヌコ様は機嫌よくしばらく道行く人々や車を眺めてる。
5分〜10分くらい座ってるんだが、
最近、回覧板でそのあたりに防犯や事故の証拠用?として
防犯カメラが設置されるという情報が。
・・・怪しく思われてるのだろうか?w


*そういやこないだワンダーフェスティバル2017winterが開催されましたね!
オリンピックでは、催事場の確保問題をコミケもワンフェスも抱えてまして。
こないだTwitterで、大阪と愛知とどっちで開催がいいと思う?的なアンケートが、
ワンフェスの実行委員会から流れてきてました(そして答えました^^)
大阪だと嬉しいなぁ^^


*公道マリオカート
そういや、たまにネットを賑わしてた、マリオカートとマリオやルイージに扮装したドライバー。
好事家がコスプレ的に楽しんでると思ったら、あれ会社なのな。
「株式会社マリカー」(いきなりヤバいw)という名前で、
公道カートをマリオ、ルイージなどのコスチュームと共に貸与してお金を儲けてたみたい(コラコラコラ)

案の定、任天堂に許可など得てはおらず、

そのコスチュームの写った写真や映像を宣伝、営業に用いてるので、
不正競争、著作権侵害で起訴されたみたいw
・・・なんで「大丈夫!」って確信したんだろう?
中国人並みの著作権感覚に脱帽。マリオなだけにな!(ドヤァ)


*宮崎監督、引退を撤回。
・・・国民全員が知ってた。


*NASA、地球に似た7つの惑星を40光年先に発見
向こうも気づいてたりしてw
「深淵を覗くとき、深淵もまたこちらを覗いているのだ」(言いたいだけw)


*サムスン、ギャラクシーノート7爆弾再発売。
バッテリー爆発問題で回収、生産中止となったギャラクシーノート7
リファビッシュ製品
(初期不良などで回収された商品を正常な部品で組み立て直し、準新品状態にした製品の事)
として再発売するらしい。
しかも先進国では情報が行き渡ってて売れないだろうから、
インドやベトナムなどの新興国で。
本当に酷い国だ。

実際、大丈夫だけど売るのもマズイなら、
自国の官公庁、学校などに無償で配布するとかしたらいいのに。
あ、自国が爆発するのはマズイよね!(テヘッ)

しかし、もしもこれで爆発したら・・・?とかのリスクを考えないのなw

わずかな金を回収して、莫大な訴訟費用を払うがいいw


*NHK受信料詐欺
個人契約ならぬ故人契約。
元NHK受信料取立て人の告発によると
集金に訪ねると亡くなった受信料滞納者宅に、息子が住んでいたというケース。
「契約数が欲しいので父親を生きていることにして」
支払い再開の契約書に故人である父親の名前を記入させる。
息子自身はちゃんと納入してるのに、
ある日突然、「あなたの父に27万円の滞納分があるので支払ってください」とやって来て、
わけもわからない内に契約書にサインを代筆されてしまったみたいなケース。

こんな感じの故人契約、全国で被害届が出ているそう。
徴収員が被害者を騙していれば当然詐欺にあたるのだが、
受信料の被害は目撃者がおらず立証が難しいらしいです。
過払い金の為に裁判も起こせず泣き寝入りのケースも多いとか。

親の滞納分など引き継ぐ義務など無いので、
絶対に(代筆も含め)サインしてはいけませんよ!
あと、こんな話持って来られたら、一部始終を動画なり、
音声なりに録音するといいかもしれませんね。

このブログでも何度も書いてますが、
国のための国営放送なんだったら、税金から予算組めばいいだけ。
こんなトラブル、そしていらぬ人件費。
すべてがクリアになるんだから、

NHKの集金部門は解体すべき。

そうは思わない?


*ドラゴンクエストX オンライン
どうやらWii版がバージョン3の期間をもって終了するみたい。
もちろん他のハードに現在のアカウントは持ち越せるみたいだけど。

うーん多少グラフィックとかを落としてでも、続けてやって欲しい気がする。
Wiiで始まったゲームがwiiで完結できないとか、なんだかもやもやするよ。
他のハード用のドラゴンクエストXは、wiiからの移行のみ一度だけ
シリアルコード入れるとかして、DL版+フルパッケージを無料にするくらいの措置はしてあげて欲しいなぁ。
その権利を転売できぬよう、キャラクターと紐付けてね。


*水玉螢之丞先生


水玉2

今はもう亡くなった;;水玉螢之丞センセのファミ通での連載を中心とした、
8年分のゲームエッセイが単行本化しとる!
「元祖水玉本舗」というタイトルで、その1その2と分割。
昨日、出てるはずなんだけど本屋で見つけられなかった・・・;;
むぅ、欲しい^^


*我が家のいちご大福。
我が家では白あんといちごを使ったいちご大福は、
上新粉で軽く仕上げております^^
美味しいんで、上新粉オススメ!と、Twitterで写真をアップしたら

手作りいちご大福1



「この画像/動画は不適切な内容を含んでる可能性があります。
不適切な内容を含む可能性のある画像/動画を表示する前に警告するように設定されています。

との警告文がww



手作りいちご大福2

これが本来の写真。

・・・なるほど。なんかわかった気がするw



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/02/24 20:00] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
大和川サイクリングロード。住之江出発、法隆寺まで^^
おおぅ、気がつけば週の半ばっ
土曜日に法隆寺までじてんこで走って、
次の日おもいっきり寝て、夜に起きて、
4:30までプラモ作って、仕事行って、
帰って来ておもいっきり寝て、
次の日3:30まで・・・こんなパターンで生きてる今週。
体内時計めちゃくちゃかw
昼間、マジで意識が混濁してる瞬間があるw


さて。
そんなわけで、法隆寺まで行ってきますた。

ココナツオイルコーヒー

朝に脂肪をエネルギーに変えて運動しようと、
コーヒーにココナッツオイルを入れて飲みます。
ブラックの方が効果高いとは思いますが^^;

とりあえず大阪は堺のちょっと北。
ボートレースで有名な住之江の駅まで、BD-1という折りたたみじてんこで電車で移動。
けっこう朝早く出たんだけど、初めに各駅停車に乗ったが最後、
あちこちの駅で待たされるったら。
でもじてんこ持ち込んで、急行とかで立つのはちょっとおじゃますぎると、
遅いけど、そのまま我慢。


普段の1.5倍くらいの時間をかけて、なんとか住之江駅に到着。
階段の類はエレベーターで移動します。
じてんこは10kgを超える重さがあるのでありがたい^^

南海本線住之江駅を降りると、目の前にヴィ・ド・フランスというパン屋とロッテリアがあります。
しかぁし。
下調べして知ってたんですが、駅高架下を北側に少しだけ進むと、
「アルヘイム」という、「HOKUOU」というパン屋さんの工場直売店があるんだよね。
安いらしいから、ここでお昼ごはんを買い込んでいくか!と寄ってみた。

パン屋にしては遅いのか、まだ開いてなかったっす。
工場のエラー品を扱うから、各店舗分を作ってからの営業ということだろうか。残念。
ちなみに、同じく工場直売のオリエンタルベーカリーは
鶴原駅から食品コンビナートにいけば朝の8:00にはもう開いてた記憶。
釣りする人にはオススメ^^

仕方がなく、ロッテリアでチーズバーガーとアップルパイだけ買って、
じてんこに積んでスタート。

南下して大和川にぶつかるまで走ります。
途中、パーキングを見てみると、
24時間最高500円という駐車場を見つけた。
次回はコペンでここに停めよう。
(厚みの関係で、ロードスターNBにはBD-1は積めないがコペンには積める)

国道26まで降りてからなら、そのまま土手の上にあるサイクリングロードに乗れるのだが、
それ以外のアクセスはすべて階段。
仕方がなく、階段をえっちらえっちら押しながら土手を上がる。


大和川の土手にあるサイクリングロードは
文字通り、バイクすら進入を許されない、人とじてんこのパラダイスで、
ジョギングやウォーキング、自転車もTTバーをつけて走ってたりします。
すっと後ろから抜きに来ることもあるので、
不用意に手を拡げたりするのは危険でっす。

大和川サイクリングロード

黙々と海を背に、奈良に向かって漕いでいきます。
右側に雄大な川を見ながら走るのは気持ちいいですが、
ぶっちゃけすぐに飽きますw

あと、完全にサイクリングロードのままに走り続けることは出来ず、
何度か河川敷のガタガタ路か、反対側の一般道に降りなければ進めない場所があります。
そしてその度に階段での押しが入ってエンヤコラです^^;

それにしても遅いw
前にしまなみ走った時の2/3しかスピード出ねぇw
それでも、回してりゃ進むもんで、電車や30号線、いろいろ路を越えて、
高速道路もまたいで、地理的には空港のある八尾あたりまで進んだ。

しばらく走ってると、JK二人組の女の子のジョギングとペースが合ってしまったw

追い抜いてぶっちぎれるほど出力ないし、かといって、これ以上遅く走るのは逆に難しい。
しばらく走ったが、いい年したおっさんがJKのおしり見ながらくっついて走ってるようにしか見えんw
通報されそうだwww
かといって、チギられたと思われるのも嫌だしなぁ・・・


(聞こえよがしに)「ああ、そういや朝飯まだだったわ!景色のいいうちに朝ごはんにしよう、そうしよう!」
カリオストロの城で偽札工場を見つけた銭形警部みたいなしらじらしさで朝飯を宣言して、
honki.jpg
(どっちかっつーと地獄のミサワ的なw)
いちど土手にじてんこを止めてハンバーガーをむさぼるぼくなのであったw(何やってんだw

昼飯を朝のおやつとして早くも使ってしまったw
ま、いっかw

十分休息を取ったところで、再び漕ぎ出す。
やがてサイクリングロードの終点は25号線とクロスし、
25号線に乗り入れて右折して大和川を渡り、奈良に向かう。

大阪>奈良は暗峠のような超激坂みたいなイメージがあるのだが、
こちらはなだらか。
わかんないくらいの緩斜面で、ルートラボで見たデータだと獲得標高60mくらい。
無いに等しいw

あとはひたすら走ると、やがて大和川を左手に見ながら山間を抜け、奈良県に突っ込む。
三郷の駅を超えた辺りから、道がひらけてあとは法隆寺めがけてどこかで左折するのみ。
ぼくが左折した場所では、左折(194号)>右折(236号)>左折(25号)みたいなルートだったんだけど(距離的に若干近い)
その右折時の道(三室あたり)が極端にせまく、歩行者道路を走ることを余儀なくされるのだが、
ハンドルギリギリの幅で怖い。
できるだけ25号線を沿う形での移動を推奨したい。(今後の自分にもね)

地図を見る時間がロスとはなったものの、だいたい予想通りの時間に法隆寺に現着。
ちなみに途中で間違ってサイコンリセットしちゃったんで正確ではないですが、
32kmほど。
かさばる兄さんは貧脚を超えた鈍脚で3時間ほどかかってますが(休憩、路で迷ってる時間込み)
15kmも出せれば、2時間半くらいで着くんじゃないでしょうか^^
ロードなら1時間半ですなw
法隆寺2

法隆寺1


法隆寺の看板を左折すると参道の先にでかい南大門がある。
南大門って法隆寺だっけ?と思ったが、
「名称が普遍すぎて、でかい南側の門はすべからく南大門だろうよ」、と、
自分の中で即座に問答に決着がついた。

門から横の土塀に視線を移すと、果てがかなり遠い。
こんなにでかかったのね^^
ちょっとした城くらいの規模だぞ、これw
聖徳太子、やるなぁw

南大門を背に左側の参道をじてんこを突きながら歩く。
途中外人さんに「法隆寺どこかワカリマスカ?」と流暢な日本語で聴かれる。
「ストレイト ディスウェイ」と背後を指さした。
外人が日本語で、日本人が外国語でw
なんだこれ(あるあるw

お昼すぎだったので、(焼き)草餅をひとつ100円で買う。
この日は結局晴れ間が見えず、絶えず曇ってて温度が上がらなかったので
この暖かさが美味しい。

法隆寺3

さらに進むと、引き込みになった駐車場で何やらイベントが。
斑鳩町政70周年記念とやらで、
ゆるキャラやら、あちこちの食べ物屋がテントで覇を競ってました。
じてんこ停める場所が見つからず、そのまま乗り入れて、
法隆寺4

そばドーナツ(揚げたてで一個60円)と、

法隆寺5

はくたくうどんを300円で。
はくたくうどんはすごい平麺で、お味は、ほぼW式のどん兵衛でしたw
元気出るわw

ついでに香芝で働く、元軍人先輩とお茶でもしようかと連絡入れてみたが、
今日に限って堺の事務所。
むぅ入れ替わりになってしもたw

13:30
そろそろ帰らないとな、と帰路に着く。
来た路をそのまま戻るには、途中の路が狭すぎたので25号線主体に戻る。
なるほどこの路の方がいいなぁ。

路を確認しつつ、14:00頃には三郷の辺りまで漕いだのだが、
まさかの雨。
これから山の中だと言うのにみるみる粒がでかくなって身体を叩く。

仕方なく、意を決して少し折り返して、
三郷の駅に向かい、折りたたんで電車で帰路に着きました。
意地を張って風邪引いてもつまらないしね。
サドル本革だし;;

結果的には大阪に着くと晴れてたのですが、
もう自転車を広げる気にもならず、そのまま家の最寄り駅までストレートに。

往復すればしまなみ海道と同じくらいの距離だし、
帰りはわずかながら下り基調なので、楽できるのも楽しみだっただけに悔しい最後となりました;;

でもなかなか楽しかったので、いずれ似たコースを走ってみようと思います。
ああ、早く春にならないかなぁ^^

[2017/02/22 20:40] | 自転車の話 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
デザインと改造について考えてみる。1/100ガンダムヴィダール(その0)
うおぉ。書きながら寝てたw
そういや、今年になってからインスタント麺類、
カップヌードルの抹茶シーフード(しかも半分)しか食ってない。
ああ、どん兵衛油そば食いたいw
なんとか-5kg突破しますたが、まだまだ。
もうちょい減らしてから筋肉とスタミナつけたいっす。

さて。
今回はオススメツールとして、前回の写真の工具を解説しようかと思ったけど、
もうちょい後に。

ヴィダールをいじってて感じた事があるので、
ちょっと書いてみたのでお付き合いください。


さて。
鉄血のオルフェンズ。
以前ビランビーのフレームとして、1/100のグレイズを使ってみたが、
軟プラと呼ばれるぐにゃぐにゃとした柔らかいプラを採用、
また、フレームデッサンが人型を外してたので、
(他のキットの芯としては)おそらくもう買わないだろーなーと漠然と考えてました。

ところが、現金なもんで
アニメの「ヴィダール立つ」を見て、その動きのかっこよさに一撃でやられて、
予約まで入れて買ったのが1/100 ガンダムヴィダール。
自分自身、積むと思ったんだけど、それなら予約まで入れて買う必要はないだろう?
という自問の元、とりあえず組んでみたのでした。

この鉄血の世界では、
「ガンダム」と名の付くMSはすべてエイハブリアクターという動力源(と変換器のセット?)を
2機搭載して同調させたフレームセットで、その調整の困難さから、
72機しか生産出来ず、72柱の悪魔の名前が冠されてたり。(すべてそうではないっぽいですが)

なので、基本的にはフレームデッサンは同じと考えていいと思います。

作品を作るにあたって。
ぼくより上手い人、早い人、はたまた雑誌の作例まで、
いろいろ見てみたんですが、みなさん、かなりの高確率で、
「フレームデッサン」に手を入れていると感じました。

ヴィダールフレーム1

ヴィダールフレーム2
<写真はアオリで、かつ腕を曲げていて上記の特徴が出にくく撮影されています>

というのも、いわゆる人的に理想のデッサン、
あるいはそれに近い「かっこいい」と普遍的に感じるデッサンで言うと、
このガンダムフレームは、胴が短めで、その分肩位置が下半身に対して下がり、
相対的に腕が長めに見えると。

逆に言うなれば、少し胴体を伸ばしてやれば腕の(みせかけの)長さも適正化して万々歳と。

これはひとつのやり方として正解ですが、
(そう作ってる人をディスってるわけじゃないですよ)
ぼくはその方法を選択しない事にしました。

というのも、デザイナーの方もそんなこたぁ、わかってて、
悪魔の名前を冠したガンダムに少し野性的だとか獰猛さを与えるのに、
あえて人型を外してきたんじゃないかなぁ?と想像したんですよね。

じゃ、適正化あるいは矯正するのではなく、このフレームデッサンをそのままに楽しむのが、
デザインを尊重することではないかという結論に至ったわけです。
もちろん人型を外したデザインに対して、BANDAIの再現度が「外して」いたら論外なわけですが^^;

ヴィダールフレーム3

キットは、やはりバルバトスを中心としたフレームシステムで、
「そのままにヴィダールも作れるというだけでやっと」といった雰囲気。
各所に無理があって、その無理をなんとか適正化、
さらには可動をほんの少しづつ範囲を拡げて、
このデッサンなりの、かっこいいポーズに調整するという方針です。


細かくはまた書いていくとは思うのですが、
今回は(ヴィダールその0)として、
ラインやタイミングをいじる改造に対してのアンチテーゼを提唱してみたよっていうね^^

もちろん自分の理想のデッサンがあって、
それに準じたほうが遥かにかっこ良くなるのに!と、
世界に一つだけの自分ガンダムを作るのも究極の楽しみ方の一つ。
否定してるわけではなく、
こういう気分で、そのアンバランスや世界観をよく咀嚼して、
あえてデザインに乗っかって楽しんでみてもいいんじゃないかなぁと。


いろんなかっこよさが見えてくる気がしませんか?^^


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/02/16 18:30] | 1/100 ガンダムヴィダール | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>