ブログが3年目終了!4年目の幕開けです^^
ここんとこ、時間がないのに加えて、
春眠暁を覚えずモードに突入。
家に帰ると、横になりながらノートPC使ってるせいもあってか、
とにかく寝落ちするw

昨夜も寝る寸前に見て回ろうと、
テツさんのサイトに差し掛かった時!

彼のサイトで10000hit感謝!という書き出しをやってまして!
もちろんおめでとうございますなんですが・・・
(本当におめでとうございます!ぼくも10000ヒットの時は騒いだなぁw)


あああああああ!!!!!!?


自分とこの3周年ジャストを逃してしまったあああああw
道理で日曜日のPVが多いわけだw
ぼくはというと、異動で月曜にに休みが変わってしまった友人に、
日曜日の夜のドライブに誘われ、満喫してましたw
4/1の時には覚えていたのになぁw


という冴えない4年目のスタートですw

いつもいつも、ありがとうございます!
つい先日をもって(ジャストに更新できんかったw)

模型サイト

「戦いは数だよ兄貴。」は

3年目を終了し、4年目に入っておりますw

毎年言ってる気もしますが、なんとか新しい一年を迎えることができました。
いつでも始めれる反面、いつでも辞めれるので、
ブログは続けていくことが一番難しいと感じます。

それもひとえに遊びに来てくれる皆さんのおかげです。
間違いない(死語)


例年と同じく昨年度を少し追いかけると、

総合PV
約193800PV
20万には届かず!でも、毎日更新やめてのこの数字は本当にありがたい。
もう少し勢いが堕ちると思ってたんで、本当に嬉しいですね。

最高PV/1日
515PV
もちろんお察しの通り4/1ですねw
去年の736には及ばなかったものの大健闘w
来年も何か仕掛けたいですね^^

ランキング
同じく一日の最高順位が、前年度は同じく4/1企画の10位。
今年は模型ジャンルで15位!趣味、実用ランキングでも66位を頂きました^^
こっちは延べ人数じゃなくて、訪れた人は一日に1カウントしかしないので
たくさんの人に見てもらえたという事で嬉しいですね。
(そして毎年、一日天下ですww)

コメント総数
頂いたのも返したのも合わせて、
5397件!(3年分)
去年の引くと、数が減ったとはいえ1000件!
チャットみたいで好きなんだよねw
みなさんのところにもお邪魔して、
ツッコミ入れてる数と合わせると恐ろしい数でありますw(文字数多いしねw)

記事総数
757件
毎日更新辞めたとはいえ、それでも一般的なブログより遥かに多いねw
去年から120件くらいっすかね。
(そのうち4/1が一日で24件上がってるwww)

数字的にはこんな感じですね。
たまにこうやって振り返ると、自分のブログが愛おしいですね^^


この一年を振り返ると

twitterの比重が上がりました^^

おかげさまでフォロワーさんも600を超え、
駄文とお気に入りのリツィートをまき散らしてますが、
楽しんでもらえてる模様。

Twitterで放ったネタとブログのネタがかぶることも多くなってきましたが、
そこはさすがに勘弁。
でもブログの方が文字数制限ないのが嬉しいな。

模型は旧キット選手権とオラザク一色でしたね^^
GNストライダーは、ぼくにしては珍しく一ヶ月ジャストで仕上げたスピード作品。
さっくりやるつもりがアイデアが湧いてきてエライことになったなぁ・・・w
肘関節が何度も折れるので、バンダイに部品請求したが、
パーツがありませんと棄却。ぐぬぅうううう

オラザク結果は安定の切手サイズでしたw
でも自分の作品が模型雑誌に載るのは格別な気分なので、
今年はみんなものっかろーよ!
と呼びかけてみたり^^
参戦、期待しておりますw

ビランディの方は、なんとか間に合って
おまけ賞ともいえる「兄さん賞」をなんとか頂きましたw
対比用のノーマルを仮組みして、自然光で撮影したいと思いつつ、
作り終わるとなかなか手が動かない・・・w


HONDAビート
フロントウインドウの割れた枠が何度も割れる。
目一杯瞬着盛ったら、今度は(折らずに)削るのが大変。
百均リューターでは手も足も出ない;;
これ削らないとクリアパーツがはまらないんだよなー::


HMグルーン
和歌山の模型店プラローグさんの永野コンペ用なので、
その締め切りの関係上後回しに。
旧キット選手権でカッコイイグルーンが二体出てたので、
引っ張られない様に寝かしてるのもあるw


ガンダムヴィダール
今年のオラザクはおそらくこれで行くんではないかと。
オラザクってあくまでガンプラのみだから困る。
他のキャラクターも出せるような選手権、もう一個作って欲しいね。
間に合えば、7/1のKCFなんかにも当日参加してみたいんですが、
コンペはコンテストではないので、出してしまってもオラザクには使えるよね?
あるいは大きく改変かぁ・・・あ、一個アイデア出たw
無理ならビランディをリペイント(というか加筆)して持って行くしかないか・・・?

SDなんちゃら
これもプラローグでのSDコンペ用。
夏が締め切りだから、間に合うのか不安w
・・・こうして書き出すと、モンハンやってる場合じゃねぇなw

と、模型的にはこんな感じ。

あと、去年の半ばからPCの無料通話ソフト「skype」による
「skypeモデラーズ倶楽部」(仮称)が、
なんとなく発足しておりますw

22時頃からSkype繋いで、バカトークしながら模型を作るだけなんですが、
意外と敷居が高いw

コストは、Skype対応のマイク付きヘッドフォン(¥1000くらい)だけなんですが、
(通話料無料)
夜中に喋るから(家族にとって)うるさい
家族とのコミュニケーションを放り出して、PCで他の人と喋ってるのがやはり良く思われない。
など、既婚者や家族と同居してる人には難しい案件となっておりますね。
あと、会則として「ラジオペンチ」という言葉が出る度に
「レディオペンチ=通称レディチ」と言わなければならないとか
「バビブベボ」を「ヴァヴィヴヴェヴォ」に言い換えなければいけないなどの、
鉄の掟も存在します。(なんだそりゃw)
一度「英語禁止ナイト」とか開催したいなーw

常連さんの中で興味ある方は連絡くらっさいw


さて、そんな感じで
4年目も楽しんでもらえるようにがんばっていきたいと思います^^
では!

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2017/04/19 17:57] | このサイトについて | トラックバック(0) | コメント(24) | page top
「スケールやプラモとしての見映えの優先」と、「二つの道」
むぅ、一週間が早いw

今週はあいかわらずMHXXしつつ、やっとこ昨夜に整面を始めたとこ^^;
自分なりに今年の模型的活動を決めてるんですが、
このままでは間に合わなくなってしまうw
ちょっと火をつけないとね。

今回は具体的にお見せできるものがないので、
ちょっと思ってる事をつらつらと。
今頃気づいたの?みたいな事もあると思いますが、
かさばる兄さんは初心者なんでそんなもんですw
笑ってゆるしてw


昨夜は、以前後ハメ加工した足首(甲)の整面をしてたんですが、
実はヴィダールって、甲の中心から外側に向かって、
ラウンドした柔らかい面が端に向かって堕ちてゆくデザインになっているのですよね。
言うなれば肩もラウンドしてるので、デザインとしては良いし、
BANDAIさんも一生懸命、そのラインを追ってくれてるのですが。

みなさんも感じた事のあるケースと思いますが、
1/100や1/144には、その大きさに見合ったディテールやラインというのもあって、
ただ縮小すればいいというものではないと思うんですよね。

この場合で言うと、甲の上に載せる潜水艦の艦橋のようなパーツの天面は完全な水平なのに、
その並行した下底にあたる甲の面がラウンドしてることが、
意図したデザインの効果より、「角を舐めてしまった」とか「だるい」としか映らない。

悩んだ末、マットに320番のペーパー敷いて、
ゴーリゴーリと面を削って、スッキリ並行の天面に削り変えてしまいました^^
写真撮ってなくて、文字だけの説明でごめんね。

「1/100のプラモデル」としての見映えと「デザイン」との兼ね合いや、取捨選択の難しさとかを
たまぁに感じるなぁって話。
C面ひとつとっても、ここは無くしてしまおうか?
逆に作ってしまおうか?と本当に悩みます。
GNストライダー(アーチャー)の時は肩のC面残してみたけど、
あのスケールならC面埋めて、カリッとさせた方が良かったなと、後で気づいたよ。
いやぁ悩ましいw


あと、大概の工作には、最低2つのやり方がある。ということ。

動力パイプ7

例えば、この図はヴィダールの腕フレームに付けるスプリングパイプの図なのですが。

動力パイプ8

横から見ると、この図の左上の黒三角の示すように、
斜めのスペースが出来てしまうんですね。
(スプリングに置換した場合の話)

どうやって対処するか?
ざっくりぼくの考えたのはこの2つ。

一つ目は右上のように、受け側に穴を開けて、パイプの真鍮の受けを穴の中に沈めてしまうパターン。

二つ目は真鍮パイプ自体を斜めにカットするパターン。

簡単にいうと、この図例のように大概の工作には、「同じように見える完成形」に至る道に
「足し算の工作」と「引き算の工作」があるんじゃない?かと。

なので、最近はやりたい工作を思いついた時、
そのカウンターとなる工作法も考えてから、
その都度ベターな方を選ぶようにしてます^^

このクセつくと、失敗するかもしれない理由が先に「駄目出し」として、
シミュレートされるので、少し成功率があがるかもです^^

この場合で言うと、
A案
良い点:金属を切らなくて良い
   穴に金属が埋まるから強固である

悪い点:真鍮の枠まで埋まる大きさの穴をあけれるスペースがあるか?

B案
良い点:そのまま接着してやれば取り付けられる

悪い点:左右をシビアに揃えて斜めに金属をカットしなければならない。
    真鍮までは通さないけど、位置決めに中を通るハンダの大きさの穴はあけないといけない。

・・・なので、A案が理想で、スペースがなければやむなくBだな。とかそんな風になるわけです。

「この方法っきゃねぇ!」って思いついた時は、「俺天才!」って盛り上がるものですが、
そこで、一回落ち着いたら、もう一個やり方がみつかると思うよ?って話でしたwww



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/04/14 20:30] | 工作技術 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
動力パイプをスプリングパイプに。簡単に考えてたけど・・・?(ガンダムヴィダールその3.5)
あれだけ更新したから、しばらく大丈夫!
とか思ってたら、もう一週間が経とうとしてたw
はえーよw


さて今回はヴィダールを作るにあたって、実は初挑戦の、
「動力パイプをスプリングに置換」という作業になりますっ

これね、
他の人がやってるの見て、なんとなく
「よゆーよゆー」と自分でも出来る気分になってましたが、
やはり、人の作業を見て出来た気になっているという事と、
実際に手を動かして初めて判ることとは別物だと、新ためて気付かされた感じです。

かさばる兄さんのおばかさんな、
いきあたりばったりな置換術を見ながら、
良かったら今後の参考にしてくださいね^^


まず、どんなのを作りたいか。

*スプリングパイプに「うねり」(表情)をつけたい
単調な「弧」や「直線」ではちょっとかっこ悪いですよね。
すでに買い置きしている金属線でも通せば余裕余裕!

*パイプのかっこよさはパイプそのものより、
実はその接合部にかかっている(持論)と思ってるので、
やはり一段厚みのあるカバーをエンドにつけてやりたい。
真鍮パイプで余裕ですな!


・・・と、このくらいの感覚でスタートですw

まずは材料。
とにかく模型用というのは高いもので、
どうにか代用できないかとDIYの店に飛び込んでみました^^

ヴィダールの動力パイプサイズは1.9mmだったので、
内径1.9あたりのパイプを探します。
2mmですが1メートルもの長さで見っけました^^
いえーーーーーーぃ!

一生分あるわwww

ついでに外形1.9mm近くのピッチの詰まってるスプリングも探しましたが、
こちらは見つからなかったっす。
そして帰宅。


・・・・真鍮パイプが切れない・・・orz


肉厚がすげくて、どうにも切れない。
レディオペンチ(通称レディチ)の力で、全力で握ってなんとか。
そのかわり端は潰れに潰れ、もはやパイプとしての体を成さず。
諦めたw


翌日、模型店が定休日を終えて開いたので買いに走った。
お求めのスプリングは150円もしなくてお安い!
逆に真鍮パイプは500円弱とお高い!
だが代替品もないので買う!

不安になって、

かさばる兄さん「これってデザインナイフで転がして切れるんですよね?」
プラローグ店長「というかそれ以外の切断手段を知りませんw」

この会話を二回繰り返してから買ったったw


動力パイプ1

こんな感じ。

結局、中に入れる金属線は始め銅線を使ってみたのですが、
銅とはいえ、短くなると曲げにくい。
レディオ(以下略)でいちいち曲げないと無理。
あと、基部にくっつけた後に表情変えるのにも、
いちいちパイプを抜き取ってラジオペンチ。
しかも場所によって曲げにくいとあって、断念。
基部にかかる負担も凄いしね。

ふと思いついて、以前買ってあった糸ハンダで代用してみました。

これが実にいい!
指で好きな形にスプリングごと曲げれるので、
かなり自分の理想のカーブを描けるのではないでしょうか?^^

そして真鍮パイプ。
内径2mmを選択して、マットの上でデザインナイフを押し付け、
コロコロやってるとそのうち切れる。

動力パイプ2

ハメるとこんな感じ。
キットにぶっ刺すのに、糸ハンダは少し長めに残しておく(後で切ることもできますしね)

切った小口の成形は、はっきりいって指でバイスする力では、
金属ヤスリに耐えれない
ので、内径2mmのどうでもいい金属線を突っ込んで、
持ち手にしてヤスってみました(画像下の黄色い線ぶっこんだやつね)

結局、同じ大きさに切るのが難しいと感じたので、

動力パイプ5

動力パイプ6



簡単な治具を作っちゃいました^^
(手前が低く、奥が高いのは、
奥のガイドに刃を沿わせ、
手前にデザインナイフのホルダーの厚みが当たらないようになのです)

結果的にこの方が早いです。

いかがでしたでしょうか?w
簡単と思ってても、やってみると意外に・・・の典型でしたw
さぁ、この記事を読んで皆さんも

「レッツ置換!」

(エロいw)


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/04/07 18:30] | 工作技術 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
エイプリルフール2017(その24)
みなさんこんばんは!
エイプリルフール恒例、連続更新もこれでラストアップ!

駄文の具現化に、最後までお付き合いくださってありがとうございました!

自動更新を併用しているとは言え、
記事自体は当然、自動で書いてはもらえないので、
やはりキツかったww

来年の自分に向かって、今度こそ、
「月に2個、余剰記事を書きためておけ」と強く言い含めたい自分がいますw

始まった一発目からさっそくコメントを貰えたり、
いつもの時間のいつもの閲覧数を超えた数字を頂いたり、
Twitterと連動してるので、一時間おきに更新しましたという記事が流れるのですが、
お目汚しどころか、それをリツィートやお気に入りにしてくれたり、
本当にありがたいリアクションをもらって、
楽しんでもらえたようでやってよかった!と今年も胸を撫で下ろしている次第であります^^

企業の粋なエイプリルフールの演出には抗しがたいものがありますが、
まぁ個人サイトなりに来年も懲りずにがんばってみたいと思いますw


今月半ばで、この模型サイト「戦いは数だよ、兄貴。」も丸3年を迎えることとなりますが、
今後も模型にかぎらず、自転車や食べ物、バカトーク、
時折難しい話やニュース的なものなど、多岐にわたって連載していきます。

今回の24時間連続更新でこのサイトやかさばる兄さんを知って、
少しでも気に入ってくれた方は、
模型好きじゃなくても、どこかで興味のある話題が出ると思いますので、
今後ともお暇な時は、ちょこちょこのぞきにきてくれるとありがたいです^^
英語で言うとarigataiですw

ながながと24時間の旅におつきあいくださり、本当にありがとうございました!

では、また!



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/04/01 23:00] | エイプリルフール2017 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top
エイプリルフール2017(その23)
23回目です、こんばんは!
ぬぅうう、超眠いけど変にテンション高いw
でも疲れてきたなぁ。

ああ、寿司食いたいなあぁぁぁあああ


「へいラッシャイ!何握りましょ!

「好みのグラビアアイドルの弱みをひとつ」

「あい!グラビアアイドルの弱みを一つ!!!」


・・・みたいな寿司屋に行きたいなあぁぁぁ。
(寿司食えよw)


あと、足の角質とか取ってもらってスッキリしたいなぁ。


「そんな貴方にはドクターフィッシュを」

「たしか魚に角質食べさせるんだよね?」

「ハイ、お察しの通りでございます。強と弱がありますがどちらにいたしましょう?」

「(・・・匹数だな?きっと。)じゃ時短したいので強で!」

「こちらになりまぁす」

そして案内されるピラニアが群れる水槽w

角質だけで済まない予感がw



癒やしに、我が家のネコをもう一匹追加したいなぁ・・・

ネットで里親募集を見ればいいんだよね!
どれどれ・・・

飼い主募集!

不可条件:単身、学生、未婚のカップル、
固定電話なし、フリーメールでのお問い合わせ、
会社勤め、60歳以上、飼育歴無し、
賃貸住宅(ペット可含む)、子持ち

義務:世帯酒の源泉徴収書または預金残高証明の提出、
勤務先連絡先(電話で勤務実態を確認)
顔写真の提出、身分証明書のコピーの提出、不動産登記の提出、
予防接種、去勢避妊証明、毎週成長報告、寄付、治療費、
アポなし自宅訪問、アポなし複数人での自宅調査、
餌指定

無理無理無理!

(これは実話。ネタじゃないですw)

ネコの将来に関わるから、虐待されぬよう慎重になるのはわかるけど、
土地の登記とか、アポ無しでお前の家に突撃するぞとか、頭おかしい。
こんな事されるくらいなら、誰でもペットショップで普通に飼うよなぁ^^;


疲れてる時の癒やしが、こんなに難しい世の中だとはw


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/04/01 22:00] | エイプリルフール2017 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>