FC2ブログ
クラウドファンディングの波が来た!人型重機 見参!!その2
ああっ日にちが立つのが早いっ

2~3日更新でがんばってるんだが、書き溜めがあっという間に無くなるw
書き溜めという事は作業溜めも、模型ブログとしては必要なわけで。
どうせ秋になったらMHWの新作に溺れるだろうし、今はがんばるのみw


人型重機9


人型重機10


前回で少し出した人型重機。

写真は、プラローグさんのブースをお借りして、スマホでの撮影。
フォトラによる光が十分に廻ってるので、ブレないのがいいねw
フォトラ欲しいぜw

本当はグレーのサフ色に、背景が澪図色のグラデなんだけど、なんかホワイトバランスが狂ったみたいで、
かえっていい色に。
ボックスアートのデザートイエローに忠実な感じ。
予定している色よりもかっこいいかもしれん・・・という迷いが逆に生まれたわw
うーん。

まず大きさなんですが、
実は1/144のガンプラと同じくらいの背丈。
設定的には1/35なんで全然違うけど。

なので、コトブキヤのMSGウエポンやビルダーズパーツが、
わりと見境なくくっつきます。
個人的にはディテール感でMSGを推したい感じではあります。

すでにフィノさんが大剣持たせたの作ってるので、
ネタかぶりを避けつつ、「リアル」の合言葉「アシンメトリー」を盛り込むことに^^

まずはコトブキヤの製品名忘れたけど、かなり昔に買った、
ギガントアーム的なものを装着。
違和感ねええええw
本当は機体コンセプトから右手につけるつもりだったのですが、
左の方がかっこよかったので、かっこよさ重視でw

穴空きネオジム磁石と3mm軸でくっついております^^
指の付け根に、洗車の転輪のホイルキャップ足したくらい。
優秀なパーツ。
ちなみに取り換えれば、杭を装着してのパイルバンカーにもなり、
スプリングでアームパンチみたいにもなります。(やらねーけどw)

肩は左腕の重量に耐えるべく、アクチュエーターを交換してるので、
冷却装置がさらに前に出てる設定で転輪を貼り足してます。
1/35なので、戦車のパーツがなんでも相性がいいですな^^


そして腕と同じくらいキャッチーな胸アゴとも呼べる部分で冒険してみました。

頭が「押しつぶした系」なので、
この頭とくれば、いかり肩と頭部の沈み込みが重要になってくるのですが、
沈み込みが甘く、やや弱いと感じたので、第三の矢、でかい胸アゴを放ったというね^^

ヤクルトが、途端にストロングになったっしょ?W

頭部横の吊り下げ金具は、実が後ろ側もメスだったんですが、
縦にチェーンをかけた時に、「オスオス」のチェーンが必要なのは、少し不自然に感じたので、
後部をオスにかえてあります。
角など、重心をあげてしまう飾りをつけたくない、というリアルさと
キャラクター的になにか付けたいというせめぎあいが生んだ、「かすかな角」の役目もになっておりますw、

あとはお腹のライトガ-ドと太ももの装甲、太もも横の予備履帯による簡易装甲など。
ひたすらゴテゴテと貼り足してあります。


しかしなんだ、今回思ったのは、
1/35という同スケールの戦車パーツの使い勝手の良すぎること。
なんかね、際限なく貼り続けてしまいそうで、
わりと理性的に停めた次第であります。
もうほんと、際限なくくっつく。

流用パーツにイメージが負けないように、という戦いを初めて経験したかも。

もう下塗り終わってるんで、今週中に完成しそう?ではあります。
まず一月から完成品が誕生しそうで喜ばしいw

完成したら、また設定をぐだぐだと書き遊びまするのでよろしくお願いしますね^^



スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2019/01/09 18:30] | 人型重機 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<♪俺はきらめくパッションフルー | ホーム | ゆくプラモ、くるプラモ 2019>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/918-e5f3057f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |