写真をペタリ。
朝方にあわてて更新してます。
後に回すと本日中の更新が危ういからね。
とはいえ朝方でオツムが若干寝てるので、今回は写真をペタリと。
今回はOLYMPUSの名機XZ-1のみで。

ちょっと解説してみると
2011年発売だが今でも充分使える、高級コンデジが定着した功労者といってよい一台。
素晴らしいパッケージングのなされた機種で、旅行に行くならこれ一個持って行ったら安心。
広角から1cmの接写までなんでもござれである。(水中用のカバーも売られており、それも装着すれば水の中までOKまさになんでもござれ)

素晴らしいレンズとコンデジにしてはでかいセンサー

1/1.63型のCCDというコンデジ(コンパクト=デジタルカメラの略ね)にしては大きいセンサーとズーム28mmでF1.8、112mm側でF2.5という非常に明るいレンズのおかげで、コンデジにしてはボケをねらった写真も可能。
CCDは夜に弱い的な話も聴きますが、三脚立ててマニュアルで撮影すれば別に取り立ててCMOSだったらなぁと思ったこともありません。
ぶっちゃけレンズとセンサーよければすべて良しとさえ思っているのでこの段階でかなり良い。

多彩なモード
まずRawで出力できるという事。(最優先事項)
絞り優先、シャッター速度優先、マニュアルが存在してるという事。(他にもあるがどうでもいい)
アートフィルターが意外に楽しい(オリンパス付属の現像ソフトで後からフィルターをかけることも可能)

接写可能、手ぶれ補正
そのまんまであるが、マクロ搭載。しかも2段階でズームの使えるマクロとズーム使えないけど1cmまで寄れるモード搭載。手ぶれ補正も一応アリ。(ないよりマシ)

NDも搭載してたりとかこれでもかと機能を搭載してるんでさすがにお高く、うろ覚えだが6万弱くらいしてたんではなかろうか。

あと欠点は先ほどのお値段となにより有機ELを採用したモニターかな。
光の入り方次第でわけのわからん紫に覆われたり縦に線が入ったりするのがストレスです。
が、写真自体には影響ないので無視するだけの話なんですけどね。

当然かさばる兄さん、そんな金もなく金額の部分で一蹴してたのですが、数年前に2万円切った所をさらに値切って購入。一万円近くする革の専用ジャケットも値切って¥1780とかでw
ストラップがケバ立ちすぎるこの商品。定価で買ってたら怒ってたかもw

超オススメな機種なんだけど、今なら後継機種のXZ-2がオススメ。
今日で言うと最低価格が¥21800!マジかw調べてたら欲しくなってきたw
(ちなみにモニターも有機ELとりやめてます)
でも、XZ-1すでに持ってるから、もうちょいセンサーでかいのが欲しいんだよなー、うーん。



P2210038.jpg

「十重二十重」

P3090643.jpg

「インダストリアル」

P2250251.jpg

「過去を脱ぎ捨てろ」

P2250324.jpg

「Round and Round」


常に肩からぶら下げとくのに良い一台です^^

スポンサーサイト

テーマ:小型カメラ - ジャンル:趣味・実用

[2014/07/12 11:35] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<S・ジャクソン ソーサリー! | ホーム | 限定発売!めずらしくこれは欲しいと思ってしまった。>>
コメント
こんばんわ。
XZ-1の作例ということで興味深く拝見しました。
セミの抜け殻良いですね!
マクロに関してはコンデジの方が被写体とセンサーの距離が近いので一眼マクロより解像度が良いのではと思っております。ボケも期待できますし。
ただ夜の巨大プラント等の撮影は、やはりセンサーサイズ的に厳しいかな?とも思います。
XZ-2は今の値段なら買いっ!っという気もするんですが、個人的に裏面CMOSっていうのが引っかかるので購入には至らないんですよね~。
ところで最後の画の被写体は何なのでしょう?
[2014/07/13 23:33] URL | ss standman #- [ 編集 ] | page top
ss standmanさんおはようございます。
マクロ楽しいですよね。
一眼の方はマクロレンズを購入してないからぼくも想像でしかないのですが、コンデジの方が楽な気がしますね。
三脚必須で、かなり気合いいれなきゃ撮影できないような印象です。
あとDPのメリルにクローズアップレンズ付けた写真もどこかで見た事ありますがすごい解像度でした。オススメかも?

夜景に関しては確かにここから露出あげていくと、だいぶノイズが乗ってくるんですよね。
あと、XZ-1の絞り羽根による光の形状が個人的には嫌いの部類ですね。各辺が二重になるというか。
確かにあまり向いているとは言えませんね^^;

最後の画は、夜の公園にあるウッドデッキに円形の上向いた照明が等間隔に埋まっていた(グランドライト)ので、「SSを変えては流し取り」(流すスピードで調整もしてみたが。ゆっくり流す方が難しくて光が曲がったりするw)を数枚撮影して、一番好みの長さになった写真を出してみました。
光遊びです^^たまにはこういうのも楽しいいかな?と。
[2014/07/14 05:43] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/89-8db162ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |