ガンダムフレーム関節問題と向き合う。(ガンダムヴィダールその4)
さて。

高石模型祭りを体感してきて、なんだか熱に浮かされたように燃えてますが、
やはりぼくには、ぼくの出来る事と、
ちょっと背伸びしたことをやるしかないんだな、これがw

ぼくの周りの友達やブロガーさんは達者な人たちばかりだけど、
焦らない焦らない。

変に受けを狙ったりせずに、
ちょっとづつ、前作よりも上手になったと思える自分の欲しいプラモデルを完成させるんだ^^
ライバルは自分だぜぇw


さて。ラーメン屋にかざってある店長の下手くそな詩のような、
枕は置いといてw
今回はヴィダール、いや1/100ガンダムフレームの鬼門といっていい部分。
関節のパーティングラインの攻略となります。

これは1/100のガンダムフレーム機体を組んだ人なら味わってると思うんですが、
(1/144はどうなってるのか知らないんです^^;)
1:100ガンダムヴィダール13

肘やスネ、足首などの、円形をサンドイッチしたような関節の真ん中のギザギザの入った部分中央。
ここによりによって、縦のパーティングラインが存在するんですよね。(見えます?)

とりあえず消しますか!
と勇んで、ヤスリや目立てヤスリ、タガネといろいろ使って攻略してみましたが、
軟プラなのと、ぼくの技術とが相まって、いやぁ、よれるよれるw

目立たない足首で試したんで、失敗したけどまぁいいか、隠れるっしょ・・・
と思いつつ、ずっと気にしてたんだよね。

実際やりにくいようで、1/100ガンダムフレーム系の作品では、
かなりの高確率で肘のラインが消えていない気がする。
世間的にも難しい整面と結論づけていいのかもしれないね^^;


で。
T20(テツオ)さんとのSkypeモデリング中に、整面がうまくいかなかったよ!と話してみると、
「俺はエバグリのプラ材貼りこんだよ!」とアドバイスをくれました!

なるほど、こないだも書いたけど、マイナスの工法がある時は、
プラスの工法もあるもんだ!
関係ないけど、「工法」って「コーホー」とカタカナで書くとウォーズマンの呼吸音に似てませんかそうですかw


そこで、こないだ高石の帰りにスリットの入ったエバグリのプラ板買ってきましたよ。

今まで数にして4回!

便利だからスリットプラ板買っとこう!とVOLKSに行っては、「いや!これは高すぎだわ!」と、
「買うた辞めた音頭」をダンスってきたぼくなんですが、
今回は明確な使い道があるので、もう値段を見ずにレジに持っていく作戦に出ましたw
(大げさ)

15cmX30cmくらいかな。0.5mmの厚さのスリット入りプラ板1枚。
1200円になりまぁす」(内税だったかは覚えてないので、消費税がさらに乗ってたかもしれん)」

んほおぉぉぉおおお?!プッ・・・・プラ板1枚で1000円超えちゃうのぉおおおおお?

全身の毛細血管が切れてシャンパーグ氏病になるかと思ったわ!!!

*なんか極度の緊張のあまり毛細血管が一時的に切れてしまうとかそんなだったと思う。
新谷かおるのふたり鷹の最終戦で沢渡がなってたアレだ(知らんがなw)


・・・それはそれとして、とりあえず買ってきたら、

1:100ガンダムヴィダール15

まず関節中央部のギザギザをすべてヤスリで除去しまして。
(高さを低くするのと、接着面積を稼ぐ二つの意味があります)

1:100ガンダムヴィダール14

幅をノギスで測り、マスキングテープをくるっと巻いてジャストでカッターで切り取ってから剥がし、
マットに貼り付けて長さを測って円周の長さを調べます。

1:100ガンダムヴィダール16

エバグリのスリットが横方向になるようにして、幅は図った長さより少し長め、
長さはドンピシャでT字定規で切り出します。
普通はここで切断面の小口を整えるのですが、今回はあとで均すので、小口の整面は省きます。

切り出した短冊状のプラ板を、鉛筆に軽く巻くなどをして少しだけ曲げます。
そして、流し込み接着剤を接着面(裏面)に塗布し、どこにもくっつけずそのまま乾燥するまで放置。
プラ材を軟化させます。

*気のせいとか、たまたまかも知れませんが、
一個目作った時、肘関節の曲率に追従しきれずに、数カ所で折れたんですよね。
スリットが「切り込み」として機能してしまうという。
それで二回目に接着剤で軟化させたら、全然割れなかったんです。
それで、一応オススメの手段として「軟化」を書いてみました。
みんなもこれで折れないといいんだけど。

軟化した短冊状のプラ板の端を、元ギザギザのあった起点にシアノンで接着。
すぐさま硬化スプレーで固定し、あとはくるっと
「シアノンを塗っては、短冊を関節に追従させて、硬化スプレー」を繰り返して、
ぐるりと最後まで仕上げます。

一応、強度が欲しいので、
関節中央部よりも幅を広く切った短冊との差分の場所に、シアノンを左右共に流し入れ、
すぐさま硬化スプレーで固めて、両サイドから本来の幅になるまで、
短冊を削り落としていきます。
最後に起点と終点が、横から(円になるように)見ると角度が不自然に立ち上がってるはずなので、
斜めにノミやカッターを入れて違和感のないように調整。

1:100ガンダムヴィダール20

これでオス側の工作完成。

次にメス側、受け側の工作。
そのまま仮組みすれば分かるんですが、これはクリリンの分ッ!分厚くなった分、干渉する場所があるので、
注意深くノミやカッターなどで切除します。

1:100ガンダムヴィダール19

上の左右のパーツ、円形のすぐ上削ってるのわかります?
干渉しなくなるまで調整してみてね。


1:100ガンダムヴィダール17

これで完成!
どう?いらない線が入ってなくて気持ちいいでしょ?^^


ただし。

1:100ガンダムヴィダール18

横からみたらご覧のとおり、センターがはみ出すんですね。(右側白飛びしててごめんなさい)
本来ギザギザの天面が、サンドイッチする外側の円の高さよりわずかに低いくらいなので、
関節の印象が若干変わってしまうのが欠点。
ただ、同じ高さではみ出てるので悪くはないと思います^^

本当に出来る人であれば、全周をぴったり0.5mm削ることも可能なのかもしれませんが、
ぼくの技術力では多分、凸凹になっちゃうと思います。
しかも軟プラだし。難しいよねぇ?^^;

少し話が逸れた。が、
つまり、この部分の攻略は、

1.パーティングラインなど気にしない

2.パーティングラインは消えるけど、代わりに出っ張るが気にしない。

という、どっちにしろ「気にしない」wの二択という、
神経の図太さで乗りきるのが肝要という結果にたどりつきましたw
(ええのんかw)

ぼくは2番を選んだわけですがどう?w
2番いいなぁと思った方は、エバグリ買って、一緒に七孔噴血(李書文かw)しましょう!!w



*細かいやり方は、勝手に探りながらなんで、
正確にT20さんと同じやり方してるかは不明ではありますが、
ぼくなりにもらったアドバイスを想像でやってみましたがどうでしょう?
T20さんにはナイスなアドバイスへの感謝を^^


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/05/06 18:00] | 1/100 ガンダムヴィダール | トラックバック(0) | コメント(22) | page top
<<熱いぜプラモ狂四郎!そして2代目ストリームベースを名乗る輩が出ないわけはこれか!w | ホーム | 「第三回高石模型祭り2017」初日に行ってきたやで^^(番外編)>>
コメント
枕ポエムをいうと腕組みラーメン屋のおやじもおこですねw
いまどきのロボットアニメは頭身高くて造形は細かいよねぇ
俺が子供のころは、ぬぼーっとしたやつしかなかったのに
[2017/05/07 11:14] URL | てかと #- [ 編集 ] | page top
こんにちは~!

発想の転換に驚きで、沢山のモデラーさんのブログを訪問していると様々な発想が拝見出来て楽しいですよね!!(嬉)
実際にマネ出来るかどうかは別としてですが・・・(汗)

接着剤を使ってのプラ材の軟化も今回の収穫で、
今後やってみたいですね~
けど、エバグリのプラ板は函館で見た事無いなぁ~(悲)
けどプラ板の値段の高さは本当に買うの躊躇しますよね~(汗)

今日自分も透明な板欲しかったんですが、
透明プラ板の値段見て断念して、
透明下敷き買っちゃいました~(笑)
では、また~
[2017/05/07 16:57] URL | テツ(8641FS) #- [ 編集 ] | page top
かさばる兄さん、こんばんは!

エバグリさんのモールド入りプラ板、高いですよね〜。普通にキット1個位買えますもん。自分も多分今回ご紹介のものを持っておりますが、結構大事に使っております、ちびちびと(笑)カットしたかけらも一応捨てないでキープする感じ。

今回の関節処理、自分やったらペーパー整形後にタガネ彫り直しが濃厚です。でもあのねっとりプラはなかなかシャープに仕上がらない印象、等間隔で同じ太さに彫るのも大変やしなぁ。今回の様に足し算のディテールアップが正解かも知れませんね。流し込みでプラを柔らかくするのは初耳でした!!
[2017/05/07 20:00] URL | かめしん #- [ 編集 ] | page top
こんばんは(^^)/

このフレーム部分への拘りって、、、最近自分では手を入れてない部分なので「ハッ!!」としてしまったΣ(´∀`;)
軟プラはホントに曲者っぽいねぇ!
なるほど!
この置換するアイデアと接着剤で軟化させるのは貰いだ、、、φ(..)メモメモ
バルバトス系はフレームが見せ所な面もあるから、、、、作るとなると苦労しそうですねw
まだ購入数0なんですがw!
年に1~2体の消化スピードなので、今ある積み分で3~4年くらい持ちそう(笑)
あ、、、でも、チョコチョコっとパーツが無いんだよねぇ!!
シナンジュなんて、バックパックが丸ごと無かったのでバンダイにパーツ請求したら「一部無いです」って言われた(汗)
ある分だけ送って来たけど、それじゃ~役立たずだろww
中途半端なパーツが増えただけだった。
しょうがないんでもう一箱買ったんだよ!
・・・・って事で、バックパックのないシナンジュ本体が丸ごと1体分積まれましたとさ(笑) (←積み増やしてるしww)
[2017/05/07 20:16] URL | とみさぶろう #Cv2s2L.A [ 編集 ] | page top
こんばんは!

この記事を拝見しガツーンときましたΣ(・□・;)

ここ数年「出オチ」みたいな外観だけをちょこまかと弄る製作しかしてきていないので考えさせられます(;^_^A

今回の関節部、、僕だと深く考えもせずちょこちょこと掘りなおしてグダグダなまま終わらせてしまってたかと、、(^-^;

完成後のパーツのエッジを見てもこの方法の方が圧倒的に綺麗ですね!
良い機会を頂きましたm(__)m
[2017/05/07 23:39] URL | 14roe #- [ 編集 ] | page top
てかとさん、こんばんは!

謎のラーメンテンプレートですよね。
あのみつを風文字で書かれた、へたっぴな詩とか信条とかに、
1ミクロンも心動かされた事がないんですがw
あれ、そんなに必要?w

昔から考えると、この線数、色数で、毎週動いてるのがホント凄いですよね^^
昔は線数使えなかったから、ぬぼーっとしてたんでしょうけど、
少ないゆえに洗練も感じますねー^^
[2017/05/08 00:09] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
テツさん、こんばんは!

今回は発想自体がいただきものなんで、ぼくもなるほど!な感じです^^

あとマスキングテープで現物を測るのはかめしんさんから勉強させていただいたものですし、
いつかミライト以外の電飾に手を出す時が来たら、
間違いなくテツさんのブログで勉強させてもらうでしょうねw

エバグリはなかなか近所で手に入らないですよね^^;
もうちょい薄利多売方向に舵をきってくれればいいんですが。

プラ板もまとめ売りになっちゃってて、お高いですよね!
透明プラ板はとくに一枚単位で売って欲しい代物ですよね〜^^;

[2017/05/08 00:13] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
かめしんさん、こんばんは!

ほんと高いよね!w
ぼくも今回のはカットしたかけらも回収予定ですw

そうなんです!
ほんとねっとりして、こびりついて、ちぎるのも大変。
しまいにはスジ彫りもよれてきちゃって、エライコッチャになっちゃったw

あと、今回の円周の長さを測るのにマスキングテープを用いる手法は、
かめしんさんのサイトで勉強させてもらったやり方です!^^
ありがとうございました!
これでエバグリのプラ板が無駄にならないw
もちろん、無駄にすべきところでは、大きめに切り出しますけれどもね!w

Rがきつすぎて一個目は3箇所くらいに割れたんですよね;;
思いつきですけれど、うまくいきました
接着面に塗って、手にくっつかない程度に乾いたらGO!ですw
接着自体はシアノンですけど。
あまり乾燥させすぎると、また固くなるかもね?(予想)
[2017/05/08 00:21] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
とみさぶろうさん、こんばんは!

ほんと軟プラの処理苦手でさ><
みなさんのいろんな作例を見て凄い!かっくいい!ってなるんですが、
肘のこのパーティングラインが消えてるのがほとんど無くて、???って思ってたんですね。

これらを作ってるみんなも、多分どうしよう?ってなる部分だと思ったので、
少し印象が変わるかもしれませんが、こんなのどう?と公開してみましたw
参考の一つになれば嬉しいですね〜

ぼくはパーツ取る時は、模型屋さんにお願いしてるのですが、
その時に「一つでもパーツが足りなければ、全部キャンセル」か、
「いくつかパーツ無くても、ある分だけくれ」なのかを聴いてくれますね^^

だからメモを一緒に入れて、
「全パーツ揃わない場合はキャンセル扱いで、
そのまま切手を送り返してください」と伝えるのがいいかもしれませんよー

バックパックのないシナンジュは・・・陸戦型として作ってみても面白いかもです〜w
[2017/05/08 00:27] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
14roeさん、こんばんは!

ひさしぶりの作業記事書いて、そんな反響いただけてありがたいですw

自分自身が、他の人の完成写真の肘を見てるという事も含め、

「モデラーは見て欲しい部分こそ、さらりと流し見をして、
実は見てほしくない部分こそを見る生き物」だとも思ってるので、
(観覧者であると同時に作り手であるゆえ)

自分が他の人のヴィダールを見て気になったなら、なんとかしてみようって^^

「ナンプラガー」と呪いの呪文ばっかり吐いてみてもどうにもなりませんし。


[2017/05/08 00:33] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
>あれ、そんなに必要?w
思わず腕組みする程度には必要
本人は大真面目、俺達はしったこっちゃないけど
1200円のプラ板って今時の値段なのかな、と思ってたけどやっぱり高い印象なんだね
俺がこどものときは厚さ問わず一枚数百円だった記憶ありますし
このブログもランキングバナーとかないのね、押して帰ろうとおもったものがなくてな
[2017/05/08 12:54] URL | てかと #- [ 編集 ] | page top
てかとさん、こんばんは!

なるほど、
ラーメンの湯切りに「◯◯落とし」と
必殺技みたいな名前付けなきゃいけないくらいに必要なんですね!w

今は量販店とかだと、4枚くらいがまとまって売ってるんだよね。
一枚の単価ももちろんあがってるんですが、
一回の購入による客単価を上げた感じ。
タミヤのプラ板なら、0.5mmがB4サイズ4枚入りで定価が777円くらい。

だから、それよりサイズが小さく、一枚しか入ってないこのプラ板は相当高いんですよ;;

そのかわり表層には0.64mmピッチ?で、溝が掘ってあるのと、
切除性の高さ、正確なサイズ(タミヤのプラ棒とかヒドイ)などが売りで、
今回購入に至ったというわけです〜

ランキングは、普通に集計してるやつだけでいいや、とw
読んでくれるだけで十分嬉しいですよん


[2017/05/08 22:23] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
どもども。
エバグリの各種製品って高いですけど便利ですよねぇ・・我が家の作業部屋には何かに使えるだろうと思って買った特殊形状のプラ材がいくつも積まれてたり(
そういえば最近巷でよく話題になるウォーハンマー関連の緻密なプラキットは基本的に軟プラっぽい製品な上に緻密ディティールに重なる形でパーティングラインが走りまくってまして、かなり厄介だったりします。
周りのミニチュア製作仲間では無視しちゃうって人も割といるんですけど、自分はシャビーヴのスクレパー使ってシャシャッと撫でることで削り落としてます。
もし試されたことなかったら是非一度お試しください。
[2017/05/09 09:06] URL | 水際 #- [ 編集 ] | page top
もうプライドラーメン屋はゆるしてさしあげようw

いまどきプラ板はまとめ売りなんですね
一枚ずつ買ってた記憶はあるんですよ
時事ネタが手にはいったから、模型屋にいって俺プラ板で困惑、とかしないで済むな
どういうニーズなんだかしらんけどw
[2017/05/09 14:00] URL | てかと #- [ 編集 ] | page top
こんにちは!
まず、ウォーズマンのコーホーに吹きました!パロスペシャル並みに笑いました!!

スリット入りのプラ板ってそんなに高いんですか!!Σ(・ω・ノ)ノ!
いや、でも一枚は欲しいですね・・・・工作の幅が広がりそうです。いや工法!

はみ出してるのは逆に段モールドみたいでいいかも?かっこいいと思います!!
[2017/05/10 12:40] URL | lost one #- [ 編集 ] | page top
水際さん、こんばんは!

たしかに高いけど便利とは思いました^^
掘削性の良さから、普通の1mmでさえも一枚欲しいと思ってますw

ウォーハンマー関連も軟プラなんですか?
材料が高騰して、混ぜ物でしのぐ的な流れは全体に波及していってるんかもね^^;

検索してみましたw
なるほどな感じで興味もありますが、
できれば購入前に試してみたいという感じですね^^
バンダイの軟プラを削った最後がちぎれずに残るのは、
どうにもならない予感でもあります。

模型屋の友人達の誰かが使ってたりしないかしらw

[2017/05/10 22:08] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
てかとさん、こんばんは!

模型店によっては、一枚づつ分割で売ってくれる店もあるようですが、
基本は今はまとめ売りですね^^

まぁ、誰得?というくらいニーズの見えないネタではありますw
[2017/05/10 22:10] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
lost oneさん、こんばんは!

どこかにネタを仕込まずにはいられないw
これはクリリンの分!お合わせてお楽しみくださいw

高いでしょ〜w
「いつか使うかも」くらいのモチベーションでは、
おいそれと手が出る値段ではないですw
今回みたいに「こう使う!必要!以上!」くらいの、強固な精神が必要なので、
まず滝に打たれることをおすすめします。(なぜだw

ぼくも、一段上がってるのはいいと思います^^

なんせこの場合、左右との「段差感」が大事で、
パーテイングライン残すくらいなら、
段差のプラスマイナスを逆転させた方がマシという判断になったわけです^^

こないだから話してた、最低二つはやり方があるんじゃない?という話の、
拡大解釈でもあります。
こういった柔軟性が模型作り自体を楽しくしてくれるとぼくは思ってます〜^^

[2017/05/10 22:20] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
かさ兄さん、こんばんは

意識高い風、ラーメン屋店主w
なんかわかるなぁww

ナンプラー、ちがう軟プラはもう触りたくないっす
あんなにヤスリがけと相性悪い素材他にないんじゃないかと…
柔らかく、粘っこくなってるので、プラにゴム系添加してるはずなんだけど、材料単価としては上がるはずなんだよなぁ

エバグリは便利そうだけどなかなか思い切って買えないですよう
まぁ、田舎だから近所でほとんど見ないのもありますが…

接着剤軟化はパーツが大きくなると、多分難儀するので、煮るのも手かと。
[2017/05/10 22:25] URL | 豆タンク #- [ 編集 ] | page top
豆タンクさん、こんばんは!

ラーメン屋から、ナムプラーのコンボやるじゃないかwww

本当に難儀するよね。
あと穴を開けたりすると、穴自体はサクサク彫れるんだけど、
その周辺がぐにゃぐにゃに歪むんだよね。
ほんと呪わしい。

一時期問屋あたりから、プラの材料が高騰して、
バンダイがデカイプラモをあまり作りたがらないって聴いた時期があったから、
混ぜ物はコストダウンと思ったんだけど高くなるの?
だとしたら、これだけみんなが文句言ってる中で採用理由がわからん;;
安くて硬いプラスティックにもどしてくれええ

そんな時は値段を見ずにポチるのですww

デカイパーツは煮るのがいいよね^^
[2017/05/11 20:45] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
ものすごい遅コメでスマンww(´∀`; )

スカイプりながら実際の作業中に話を聞いてたけど、こうやって記事にされるとメッチャわかり易い!

つか、かさ兄のこういう記事って、いつもすごく丁寧でわかり易いよね(´∀`)

今回の流し込み接着剤でエバグリプラ板を軟化させるアイディアは目から鱗でした!!
歳のせいか、わかってる・知ってるつもりでもなかなか応用が利かないというか、思いつかないくなってるんだなぁwwと( ;´Д`)

にしてもエバグリ…高けぇよっ!!
Finoも今回通関通らない荷物にプラ板一式が含まれてるので、エバグリももれなく積み戻しww

前はけっこう種類持ってたんだけど、高いんで追加購入は2種類だけにしときましたww

コレ、もっと安くしたら数売れると思うんだけど…どっかで似たようなヤツ出してくれんかなぁw
[2017/05/17 17:09] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!

軟化はけっこう使える技だと思います^^
あの後、両膝、両足首と進めましたが、全部折れなかったっす〜

本当にエバグリ高いよね!
それでも使いたくなる魔力がありますね〜
一枚、ただの1mmが欲しいと思ってますw

BANDAIあたりが、参入すれば相当おもしろいことになると思うんですけどねー^^
[2017/05/18 19:09] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/790-a298a4fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |