デザインと改造について考えてみる。1/100ガンダムヴィダール(その0)
うおぉ。書きながら寝てたw
そういや、今年になってからインスタント麺類、
カップヌードルの抹茶シーフード(しかも半分)しか食ってない。
ああ、どん兵衛油そば食いたいw
なんとか-5kg突破しますたが、まだまだ。
もうちょい減らしてから筋肉とスタミナつけたいっす。

さて。
今回はオススメツールとして、前回の写真の工具を解説しようかと思ったけど、
もうちょい後に。

ヴィダールをいじってて感じた事があるので、
ちょっと書いてみたのでお付き合いください。


さて。
鉄血のオルフェンズ。
以前ビランビーのフレームとして、1/100のグレイズを使ってみたが、
軟プラと呼ばれるぐにゃぐにゃとした柔らかいプラを採用、
また、フレームデッサンが人型を外してたので、
(他のキットの芯としては)おそらくもう買わないだろーなーと漠然と考えてました。

ところが、現金なもんで
アニメの「ヴィダール立つ」を見て、その動きのかっこよさに一撃でやられて、
予約まで入れて買ったのが1/100 ガンダムヴィダール。
自分自身、積むと思ったんだけど、それなら予約まで入れて買う必要はないだろう?
という自問の元、とりあえず組んでみたのでした。

この鉄血の世界では、
「ガンダム」と名の付くMSはすべてエイハブリアクターという動力源(と変換器のセット?)を
2機搭載して同調させたフレームセットで、その調整の困難さから、
72機しか生産出来ず、72柱の悪魔の名前が冠されてたり。(すべてそうではないっぽいですが)

なので、基本的にはフレームデッサンは同じと考えていいと思います。

作品を作るにあたって。
ぼくより上手い人、早い人、はたまた雑誌の作例まで、
いろいろ見てみたんですが、みなさん、かなりの高確率で、
「フレームデッサン」に手を入れていると感じました。

ヴィダールフレーム1

ヴィダールフレーム2
<写真はアオリで、かつ腕を曲げていて上記の特徴が出にくく撮影されています>

というのも、いわゆる人的に理想のデッサン、
あるいはそれに近い「かっこいい」と普遍的に感じるデッサンで言うと、
このガンダムフレームは、胴が短めで、その分肩位置が下半身に対して下がり、
相対的に腕が長めに見えると。

逆に言うなれば、少し胴体を伸ばしてやれば腕の(みせかけの)長さも適正化して万々歳と。

これはひとつのやり方として正解ですが、
(そう作ってる人をディスってるわけじゃないですよ)
ぼくはその方法を選択しない事にしました。

というのも、デザイナーの方もそんなこたぁ、わかってて、
悪魔の名前を冠したガンダムに少し野性的だとか獰猛さを与えるのに、
あえて人型を外してきたんじゃないかなぁ?と想像したんですよね。

じゃ、適正化あるいは矯正するのではなく、このフレームデッサンをそのままに楽しむのが、
デザインを尊重することではないかという結論に至ったわけです。
もちろん人型を外したデザインに対して、BANDAIの再現度が「外して」いたら論外なわけですが^^;

ヴィダールフレーム3

キットは、やはりバルバトスを中心としたフレームシステムで、
「そのままにヴィダールも作れるというだけでやっと」といった雰囲気。
各所に無理があって、その無理をなんとか適正化、
さらには可動をほんの少しづつ範囲を拡げて、
このデッサンなりの、かっこいいポーズに調整するという方針です。


細かくはまた書いていくとは思うのですが、
今回は(ヴィダールその0)として、
ラインやタイミングをいじる改造に対してのアンチテーゼを提唱してみたよっていうね^^

もちろん自分の理想のデッサンがあって、
それに準じたほうが遥かにかっこ良くなるのに!と、
世界に一つだけの自分ガンダムを作るのも究極の楽しみ方の一つ。
否定してるわけではなく、
こういう気分で、そのアンバランスや世界観をよく咀嚼して、
あえてデザインに乗っかって楽しんでみてもいいんじゃないかなぁと。


いろんなかっこよさが見えてくる気がしませんか?^^


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/02/16 18:30] | 1/100 ガンダムヴィダール | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
<<大和川サイクリングロード。住之江出発、法隆寺まで^^ | ホーム | CICADA(シカーダ)一巻の感想あるいは紹介>>
コメント
こんばんは(^^)/

おお!!
なんか、、、深いねぇぇ!!
世界観とかデザイナーの狙いとかを考えながらそのスタイルを決めて行くのも、、、ホントに「あり」だなって思っちゃう!
、、、え??
お前は考えないのかって、、?
多分、、、漠然と考えてるような気はするんだけど、、、(笑)
かさ兄みたいに上手に言葉にしきらんΣ(´∀`;)
[2017/02/17 20:24] URL | とみさぶろう #Cv2s2L.A [ 編集 ] | page top
とみさぶろうさん、おはようございます^^

なんかね、本当に今回みんな腰を2mm伸ばしてて、
バルバトスであろうが、キマリスであろうが、
とにかく「まず腰を伸ばす。話はそれからだ」みたいになってて、
でもBANDAIやデザイナーさんもそれくらいわかってるだろう?と。
わかっててやってるとかひっかかる部分には、
本質めいたものが隠されてると個人的には思うのよ。

一緒に作ってるモデラーさんとも話してたんだけど、
長くするのは容易だけど、そうじゃなくて、
このまま、周辺の調整で「長く見える」とか、
そういう挑み方してるんだけど、俄然面白い、と。
作ったことある人や、横に素組みでも並べない限り伝わりにくいんだけどねw

本文でも書いてる通り伸ばすのはもちろんアリなんだけど、
ちょっとだけ「じゃあ、なんで短いんだろう?」ってワンクッション考えると、
途端に世界が広がる気がする(おおげさw)って話ですね〜^^

[2017/02/18 05:56] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
こんにちは~

カップラーメンのカロリーは意外にヤバイですからね~(汗)
けど減量なんですが自分の場合、筋トレと食事制限を同時にやってたんですが、ある程度体重落としてからの筋トレの方が良かったのかと不安に・・・(笑)

でプラモの話ですが、この1枚目の画像のフレームに青い足!!
道産子の自分にはもうフィギュアスケートの選手にしか見えない!!(笑)
でもMGの情報量って凄くてやっぱりカッコイイですよね~!
では、また~
[2017/02/19 16:16] URL | テツ(8641FS) #- [ 編集 ] | page top
こんばんは!

この話深いです!(^-^)
僕の場合ですと安易に弄ってしまうでしょうね、、(^-^;
そうですよね、、デザイナーさんは分かって狙ってるんですよね、きっと。
あまりそこまで踏み込んで考察した事ない、、ですよ。
毎回自分のエゴのみで製作しちゃってます(ルーティン化?)
かさばる兄さんの製作楽しみに拝見させて頂きます(^^♪
[2017/02/20 20:53] URL | 14roe #- [ 編集 ] | page top
ふ、深い( ̄▽ ̄)
深過ぎです。。。
ブラジルまで見えてまっせ。。。
なんでしょうね、、、バルバドスって最初見た時の感想は「は!?なんじゃこりゃ?!」って思ったけど、最近になってカッコ良さが分かって来た。←遅い(´Д` )
ガンダムフレームという発想は面白いし、模型やる上で、あんだけ剥き出しやったらフレームに手を加えるしかないですもんね。
未だに買ってませんが、ルプス本気で欲しいと思う今日この頃。。。
[2017/02/20 23:10] URL | マイク #- [ 編集 ] | page top
テツさん、こんばんは!

また後日書くだろうけど、
実は土曜日に法隆寺までじてんこを漕いでましてw
日曜日に死ぬほど寝て、
夜に眠れず朝4:30に寝て、今日は逆に半分落ちながら仕事して、
帰って来て飯食って寝て、さっき起きて風呂入ったとこw(無茶苦茶かw)
返信おくれてごめんねーw

だいたい380kカロリー前後あったりしますもんねw
どうしても食いたい1って時には、半分だったら190Kで済むじゃん。みたいな思考法で、
我慢しすぎないようにはしてますw

そうなんすよね。
筋トレと同時だと、筋肉細胞の方が重いので、
落ちにくい気がするんですよね。
でも基礎代謝は上がるからその方がいいきがするし・・・w
あとトレーニング的なことすると、
「こんだけカロリーを消費したんだから、これくり食っちゃっていいんじゃない?」
と、逆に運動が免罪符になって、食べ過ぎてしまう傾向がぼくにはありますw
ぐぬぬw

「ふふふ・・・カッコイイだろ?・・・でもこれ、MGじゃなくHGメカニクスってんだぜ・・・?」
そうなんです!
フレームに装甲を被せるのがMGなので、これだとMGとの差が無くて、
将来MG出せない!って思ってたんだけど、
分割などが荒っぽく、後ハメ加工などが難しい感じ。
あと、軟プラによる関節で、ヘタリも早い感じですね^^;

足の裏側には、ブレードが仕込まれてて、
解放して闘うのですが、写真にもあるとおり、
収納形態はまさにフィギュアスケートにしか見えないと思いますwww

[2017/02/21 01:01] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
14roeさん、こんばんは!

そうなんですよね。
すべてのMSが同じデッサンでかっこよくある必要はなく、
それぞれのデッサンの中でにじみ出てくるかっこよさを掴んであげたいというか。
ちょっと逃げ道的な話ではありますが、「調整」は必要とは思います。
同じ2mm延長するにしても、そのデザインの骨子を掴んでいるかどうか?で
「調整と改変の差」が産まれてくるものだと勝手に思ってます^^

自分の好みというのは、いろんなかっこよさを見て、
其の中で「自分の中に残ったもの」じゃないかと考えてます。
例えば、ぼくは永野護センセのデザイン(様式美)がたまらなく好きなんですけど、
逆に「出雲重機」センセのデザイン(機能美)も好きだったりするわけで。

14roeさんのようにオリジナル性で勝負される方は、
とにかくいろんなデザインを見て、かっこいいと思ったら、
自分はどこが気に入ったんだろうと咀嚼して、
いろんな「カッコイイ」をどんどん自分の中に残していくのがいいと思います^^
カッコイイが一人からの影響だと、
パクリとかモドキとしか評価されない気がしますからね。
お互い、いろんなとこからパクるのではなく、うまくモノにしましょう!w


[2017/02/21 01:11] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
マイクさん、こんばんは!

なんでも考察するの好きなんでw
でもこんな理屈こね回してる暇で、とっとと模型作れって話ですがw
一度ルプスの1/100でも買って、組んでみてくだされw
肩関節あたりで「は?なんじゃこりゃ?」に鳴ること請け合い^^

なんだかんだ言ってますが、
普通に素組みした見本みても、なかなかカッコイイとは思います^^
是非お試しアレw
[2017/02/21 01:14] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/02/22 00:54] | # [ 編集 ] | page top
秘コメさま、こんばんは!

ぼくがそう思うだけの話なんで、話半分くらいにきいておいてくだされ^^
絵なんかもそうですが、
たとえば好きな人の絵を模写するじゃない?
そのあとに、今度は見ずに似せて描くと違う絵になっちゃうわけですが、
その時、似た部分が自分にとってパクりたい要素で、
似なかった部分が、自分の画風の方がいいんでない?と思ってる部分ではないかと、乱暴に思ってます^^

自分の中を通すことによって、隙な部分、そうでもない部分というのが顕著になってくるので、
(もちろん自分がかっこいいと思える事は前提ですが)なんでも食ってみるのもいいもんさと思いますw
そのうち骨子みたいなものを掴む能力が磨かれていくのではないでしょうか^^
[2017/02/22 20:44] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/749-bf4d7b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |