解像番長降臨!
今日はカメラの話。
本日はぼくの中で今年度最高!の期待を寄せているデジタルカメラ「SIGMA dp2 Quattro」の発売日ですね。
ああ、実機を触りに行きたいっw

普段、模型に使っているカメラは接写の関係で、OLYMPUSのXZ-1だったりするんですが、
自身の持ってる中で一番気に入ってるのは一眼レフを押しのけて、SIGMAのdp-1xというカメラ。
その系譜の最新型だから気にならないわけが無いという。

先に断っておくと、模型撮影にはあまりおすすめしない。
後に出るであろう、dp3 Quattroの方が焦点距離及びマクロの関係でおすすめである。
しあし正直、解像度がすごすぎて「アラ」が見えまくるので相当美しく仕上げが出来る人でないと、こんな所に傷発見!とかなって凹むかも知れないw
同じ理由で女性の撮影も、産毛やシミなどが写りすぎて困るかも。

ざっと説明してみよう。
まずこのカメラのシリーズは最高のレンズから入った光を最高のセンサーで受光して、最高の描写をするという、簡潔なものであり、そのシンプルさゆえに欠点も多いが、条件がそろった時の画にハマってしまうともう抜けられない。俗にいうFOVEON沼ってやつだ。

まずレンズ。
そもそもカッキリとした画が得意なSIGMAが開発した単焦点だけあって、おそろしく切れのいい画を書き出す。
先代のレンズを継承しており、F2.8の開放からいきなり周辺までキレキレである。

そして、このカメラの主役といっていいのがセンサー。
従来のベイヤではなくFOVEONというRGBそれぞれの階層のデータを持った、ローパスフィルターを必要としない偽色の生じない作り。一度Raw現像したら、「おおお」と声が出る事必至。
細かい説明はサイトとか見てくだされ。
センサーサイズはAPS-Cに準拠しているが、実質フルサイズや中判と良い勝負。恐ろしい解像度。
ひとつ前のモデルのdp2 merrillでは、画像エンジンが以前のものを二つ積むという荒技で無理矢理乗り切った感じであったが、今回はTRUEIIIという専用のものが開発されている様子。
その膨大なデータゆえの書き込みの遅さがかなり軽減されているらしい。

これらの機能がたった161.4X67X81.6に収まっているのだから驚愕である。
形も、以前からモダンではあったが、バッテリーの搭載量を確保するためかかなり刺激的なデザイン変更。
握るというより掴むといったデザインだ。ああ、触ってみたい。

信者なのでベタボーメな事書いているが、いろいろマイナスもある。
それらも列挙しておくが、出来上がった画を見ればもはや些細な事である。
ぜひ、サンプル画像とか見てため息をついていただきたいw
ちなみに価格は約11万ね。

良い点
コンパクトなのに一眼レフを凌駕するほどの描画。

悪い点
FOVEONセンサーの構造上、高感度に弱い。ISO400までと思っていい。
故に夜は三脚+Mモードしか無理。
書き込みの遅さ。
手ぶれ防止機能ナッシング。
独特の形式で吐き出されるRawファイルはdp−1xの頃はAdobeのLightroomでも使えた記憶だが、
merrill以降のファイルは対応してなかったと思う(今はどうか知らんが)
実質現像ソフトは付属のSIGMA PHOTO PROに依存。(ぼくはこれけっこう好き)

なんせ、便利とか楽とかいう機能をすべて排除して画質の為に、
撮影者ですらFOVEONセンサーに隷属を強いられる。
コンパクトな形状してても、さっとポケットからだしてすかさず撮るようなスナップシューターではないという事を理解しておこう。
そういうの好きな人はRICHOのGRかNikonのCOOLPIX Aを買った方が絶対に幸せになれる。

だが、それらを乗り越えて撮影して家に帰って現像ソフトで見たときの興奮は、何にも代え難いと断言できる。
ただいい画を。カメラの原点のようなカメラと思います。
興味ある方はぜひ!

dp2 Quattro データ
dp2 Quattro サンプル




スポンサーサイト

テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

[2014/06/27 22:26] | カメラの話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<投げ売り始まってた。 | ホーム | ガンプラなどの新発売等。2014/6/26版>>
コメント
はじめましてこんばんは。
いつも楽しく拝見しております。
当ブログにもお越しいただきありがとうございます。

SIGMA DP2quattroのサンプルにやられてしまったクチです。すごい、すごすぎる・・・
もはやクラシックなDP2x現役で頑張っておりますが、一世紀ぐらいとんじゃいましたね、このレベルは。

関係ありませんが私は元ガレキ原型関連の仕事に携わっていたこともあり、MH製作記事等とても楽しく拝見しております。

これからも頑張ってください^^
[2014/06/29 23:03] URL | ss standman #- [ 編集 ] | page top
ss standmanさん、はじめまして!
訪れてみたらXZ-1の評価や買った理由、オプションまで被ってて、しかもDPユーザーで親近感湧きまくりで、チラチラ見に行かせてもらってたというw

quattroすごいですよね!
波頭の等倍とか見たら、これがコンパクト?と疑いたくなるようなw
しかし、先立つものがないんで、あえて(値落ちしたら)Merrillも手だなとか思ってたりw

しかも(前身の)お仕事で模型に携わってたとは!w
稚拙で牛歩ではありますが(そんかわり更新はがんばる)暇な時は遊びにきてやってください。
ありがとうございました^^
[2014/06/30 21:23] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/74-da2432c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |