静岡は燃えているか?
静岡ホビーショーの熱も醒めやらぬままに、次から次へと仕掛けてくるBANDAI。
いやぁ今週も驚いた!

本日も無事模型3誌が発売になりましたね。
今月は電撃HOBBY買ったわけなんですが、電撃ガンプラ王2014一次予選通過者の方々の作品が掲載されていましたね。電撃エルガイム王はないのかと叫びたい
普段からこの人の作品カッコエエ!と思いながら魅せてもらってるサイトの管理人さんの名前もチラホラ。
喜ばしいかぎりです。改めておめでとうございます。

さて、驚いたその1
「Gのレコンギスタ」
噂の富野監督による新作のガンダム。
Gはゴキb・・・いや言わずと知れたガンダムを表しているとして、レコンキスタ=再征服。
富野御大によるガンダムという作品によるロボットアニメ界の再征服?とか深読みできて面白い。
ちなみにレコンギスタになっているのは、おそらく御大のジンクスによる。
御大のおっしゃるにはアニメみたいな博打うつには、ジンクスにでもしがみつかなきゃやってられない。
タイトルに「ン」と「濁点」がはいってると売れる。というジンクスにしがみついているのだそう。
確かに「ガンダム」「ザンボット3」「ブレンパワード」「キングゲイナー」と法則に沿っている。

さて、とうとうキャラデザやらガンダム、他のメカニックがお目見え。
動いてるの見たらそれなりに食えるのかもしれないが、今の所付いて行けてないっす。
キャラクターは乱暴に言えばエウレカっぽい感じ。ぼくは好き。

付いて行けないのはガンダムで、青の部分のトーンだけでも嫌な色なのに全体に丸みを帯びたデザインに。
バックパックに合わせて機体の色が変わるフォースインパルス方式。
苦手な要素ばかりだああああああああああ;;

Gのレコンギスタはコチラ

驚いたその2
BANDAIがまさかのスターウォーズに参戦!
X-WINGファイターとベーダーズ・タイ、スターデストロイヤーなどが検討されているようだ。
尚、フィギュアもやるようで、ベイダー卿やR2D2,C3POなどが予定されている。
ファインモールドとの作り較べが楽しみ。秋ごろらしい。
ミレニアムファルコン出ないかな。


驚いたその3(というより喜んだ)
ガルパンのフィギュアがやっと「ねんどろいどぷち」に!
これなら揃える気にもなるってもんよ!

あとメガハウスのヴァリアブルアクションD-SpecにまさかのHMアシュラテンプルがスタイリッシュにデフォルメされて登場!これは嬉しいぃいい

(特にオチなく終わるw)

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2014/06/25 22:03] | 新発売 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ガンプラなどの新発売等。2014/6/26版 | ホーム | コペンに乗ってコペンを観てきました!(その3)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/72-e34f824d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |