今さらですが、瞬間接着パテと硬化スプレーの話。
小ネタですが。

こないだ、最近毎日水切りヨーグルトを食べてるって話しをしたじゃない?
そんときにいつも捨ててるヨーグルトの蓋なんですが。

シアノンパテ1

こんなやつ。
別段メーカーの指定もないw

これって、パテを溶くパレットにいいんではないかという話^^
低くて、壁もあって安定してて、惜しくないから使い捨てにできるというねw


シアノンパテ2

早速やってみたw
めちゃいい感じで、オススメ!
ちなみにこの混ぜてる棒も、フロス&ピックという百均で50本入りで売ってる、
プラスチック製の糸付き爪楊枝ですw
パテがくっついて先っぽが太くなってきて使いにくいと感じたら使い捨ててます^^


シアノンパテ3

ついでに、この瞬間接着パテ、
硬化スプレーは、シアノンプライマースプレーという銘柄に切り替えました^^
以前waveの使ってたんですが、ガスの臭いがキツすぎて、ギブアップ。
タミヤの臭いの弱い、リキッドタイプを調理ボトルに入れるやり方も試してみたんですが、
蒸散して消え失せてたw
そんなこんなしながらめぐりあったコイツは、臭いはやはりするのですが、
かなり優しいです。
アルスラーン戦記風に言うと「ヤシャスィーン!!」です。(ドヤァ)


そういや前回の記事で、使ってるパテの話のリクエストが出たので少し。

今は主に3つですね。
*ひとつは、成形する場合、裏打ちする場合などにwaveのエポキシパテ。
タミヤとの違いは使い比べてないからわからないですが、
量の多さで決めましたwww
そういう意味では将来的にマジスカに移行するかもしれませんw

とりあえず安かったので使ってた100均のエポパテはガチガチになりすぎて、
切除性が悪いので、ムクで成形する場合の中心核として使いきろうと思ってますw

ポリパテも、今あるのを使い切ったら、当分見合わせようと思ってます。

*次はサフチェックの後に、埋めたパテの残り具合がわかりやすいように
「黒い瞬間接着剤」をパテとして。ですね。

*最後にしてメイン。
穴埋めから、盛り上げまでは、いわゆる瞬間接着パテ。
アルテコは10gX2+粉4.5gと遅乾燥剤で実質1300円くらいで割高。かつ商品が安定せず、混ぜたら即乾燥でどうにもならんロットもあるらしいので不採用。
パッケージが萌え絵になってるのもちょっとねw

シアノンパテ4

ぼくはurahana3に教えてもらった、シアノンDW+ベビーパウダーで使ってます。
ちょうど先ほどの蓋の上で溶いてるやつです。
ちなみにビランビーの膝の外側盛り上げてるのもこれです。

混ぜながら粘度調整も出来るので、接着目的、盛り目的で若干ベビーパウダーの含有量を変えて使い分けてます。
盛った>硬化スプレーで、即座に切除作業に移れるので、
ご質問くださったかめしんさんのように、
毎日少しづつ時間を捻出して作業してる方にはうってつけと思います。

ちなみにシアノンにはDWと無印がありますが、この場合は粘度が高く、やや硬化の遅いDWを使います。
以前間違えて無印買ってさ、
実際練り込んだら、ベビーパウダーが行き渡った!と思ったら、パーツに載せる前に硬化してつかいもんにならんかった!www
興味もって、試したいというみなさんは間違えないでねw
わからんことあったら聞いてね^^


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2016/06/14 22:30] | おすすめツール | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<かさばる兄さんの徒然。(6/17) (来週はKCF遊びにいきますっ) | ホーム | 脚部ラインを変更して棒立ち感を消そう!1/48 ビランビー(その2)>>
コメント
かさばる兄さん、迅速なご回答ありがとうございます!仕事できるタイプの人ですね(笑)自分は頼まれた仕事を忘れていくタイプです←あかんがな

シアノンは雑誌なんかで知ってましたが使った事無いです。ポイントは硬化スプレーとベビーパウダーみたいですね。1度使ってみたいと思いますので、メタルボックスさんで問い合わせてみます。最悪KCFの時に売ってるお店に連れてってくださいね、お礼はカレーで(笑)

でもベビーパウダーとは優しい香りがしてホンワカしそうな(笑)てんかふん、て言いましたよね。添加粉、天下粉位しか出て来ませんでしたが、天花粉、天瓜粉が正解みたいです。さっき調べてみました、ってだから何やねんっちゅう話でした。
[2016/06/14 23:26] URL | かめしん #- [ 編集 ] | page top
かめしんさん、こんぬづわw

たまたま、前半部の日記を書きためてて、質問くれた内容と親和性が高かったので、
追記して一気にあげちゃいましたw

ベビーパウダーと思うとじゃんじゃん使えるのがいいですねw
なにより粘度調節ができるのが凄い強みだと思ってますw
ビランビーのふくらはぎ再接着、なんと5mmくらいの隙間もこれで塞いでますw
ぼくはこういう場合、初めに粘度を低く、瞬間接着剤寄りにして、
足付き良く穴の周りに置いて、1mmづつ盛る感じにして一度硬化スプレー。
残り3mmは、ベビーパウダーの配合を多くしてボタっとおいてやってこれまた硬化スプレー。
表面上、橋渡しがやっとでまだボリュームがたりなければ、さらに盛り付けといった感じですね^^

KCFの開催場所がVOLKSなんで、売ってたりしますw
ベビーパウダーは売ってないけどw

天花粉・・・漢字はさすがに知らんかったです〜

[2016/06/15 12:59] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
はじめに粘度を高くのミスw
[2016/06/15 13:22] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/677-8633b3c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |