深日港>洲本港 幻の航路でBD-1を転がしてきた!(その4)
たかだ往復75kmほどのポタリングをここまで引っ張る自転車日記もあるまいw
お付き合いいただきありがとうございますw

さて、前回、東浦ターミナルまで走ったとこでしたね。
再びペダルに脚をかけて走りだすわけですが、
東浦ターミナルは北上するぼくから見ると対向車線にありまして。
つまり、再北上するには左側通行の維持のため、
信号を渡らないといけないわけです。
すぐに、押しボタン信号をみつけたので、さっそくポチっと。

イライライライラ。

「そのイライラって口にだすのやめろよ。」(魔少年ビーティ)

すんげー長く待たされる!

こういうのも地域性があるもんかね?

大阪人の体感で言うと、
今、ボタン押してから青になって渡れるようになるまで、
赤>青>赤>青と、大阪の信号の2セット分は待たされてる感じです。
岩屋の手前のY字道路でも渡りましたが、やはり同じくらいの間隔でした。

淡路島の人たちは、のんびり屋さんが多いのかなぁ。

イライラしつつも、左側車線に渡り岩屋(淡路島の先端あたり)目指してさらに漕ぐ。
もちろん途中で「淡路島牛丼」の旗が立ってたら、即突っ込むつもりだ。

淡路島20

やがて「淡路島国営明石海浜公園」が見えてくる。

淡路島21

左側に円形の建物だったり、三角形?かな。やたらとパースの効いた建物が。

看板も立ってて、コンビニや食堂がある事を伝えてくるが、
食堂の内容がわかんないのと、その公園に誘う道がいきなり坂道だったので却下w
帰りに時間あれば寄って、ごろんと昼寝とか出来たらいいなぁとかのんびり考えながら、スルー。

国営だけあって、この公園の前の道が特に舗装が美しい。
洲本>岩屋間走った感想として、淡路島は全体的に道路の質が高いと感じたよ。
ころがり抵抗がやたらと少なく、すんげータイヤが転がる気がする。
自転車好きな人ならこの気持の良さ、ぜひ体感してもらいたいね!

公園を超えてすぐ、右側にTREK(自転車メーカー)の看板を上げたカフェを見つける。
反対車線だし、帰りに優雅にコーヒーでも飲みたいな^^

更に右側に見える警察署を越え、
岩屋のあたりで28号線がYの字に分かれてるので、海岸線沿いの右側を選択。
左側が登りだったせいもあるがw
ここでも押しボタンでイライラ・・・orz

淡路島24

しばらく進むと、いくつか奇岩が見えてくる。
てっぺんに鳥居とかあって、地元の人達に慕われてるようだ。

淡路島23

そして右側に、ジェノバラインのポート発見。
今後のためにもちょっと寄り道。

淡路島22

港からは明石大橋と対岸がよく見える。
このまま明石に船で渡りたい衝動がw

港周りだといきなり、牛丼があるかとも思ったが、
商店街もやはり閑散とした雰囲気で、牛丼やってる店を見つけることが出来なかった。
(本当はあるのかも知れないけど)

いよいよ、運任せにしてる場合じゃない。
ぼくの中の飢えた獣が目覚めようとしているッ!(おおげさw)

尻に火が着いてまじめに牛丼屋をスマホで探す。
するとそこからほんのすこしの距離に、道の駅あわじを発見。ここでなら食べれるそうだ^^

本当に明石海峡大橋のすぐ東側。

淡路島25

淡路島26

巨大な基礎や橋が、すぐ近くで眺めることのできる公園付き。
尚、中の食堂で買った丼も、ちゃんと食器を返却するのであれば、
お外に持って行って食べてもいいらしい^^
いい配慮!

そして、ついに!
連載4回目にしてとうとう、まともなご飯にありつける!w

食券機で並びながら、淡路島牛丼とくぎなご丼で迷うが、
どっちも行っとけ!と「そうしろと囁くのよ、私のゴーストが」
両方一気に食券を買ったw


いくぞー!w

淡路島27


まずは牛丼!


淡路島牛肉と淡路島の玉ねぎ!そしてお米も淡路島!
手っ取り早く「淡路島の塊」を体感できる最高のチョイス!!
ぼくはスタンダートなの食べたけど、こんなに種類があるので、好みの牛丼目指して旅行するのもオススメだよ!

ぬぉおお空きっ腹にたまらん!w
柔らかな牛肉と、甘みを主張してくる玉ねぎとが口の中で幸せという名のワルツをダンスっちまってる!w
うんまぁあいいいいぃぃぃぃぃぃい!w
後から、道の駅構内の別の店で、牛丼の塩味も見かけたよ。これも美味そうじゃないかい?


いかなご丼!(最初間違えてくぎなご丼って書いちゃったw)(とみさぶろうさん、ありがとうw)

淡路島28

いかなご>千切りしたノリ>ごはんという風になってます。

淡路島29

もういかなごの層がぶ厚すぎてお米が同時に掴めないくらい!

ふんわりとした柔らかな食感のいかなごと、磯の香りを運びつつ、細かいながらもパリっとっした食感を伝えてくるノリとで食べるご飯の絶望的な美味さといったら!w
特に、グンマーや長野のような、海に接してない県の方々に食べていただきたいですね!

ちなみに気になるお値段はどちらも600円弱!
お財布にも優しいのがいいですね^^
道の駅とコンビニは自転車乗りにとって、本当にオアシスです!w


これで、ほぼ最北端!
淡路島北端の征服完了!
名物料理も2つ食ったった!w

あとは戻るだけだな!


もうちょい続きますー^^



もしもぼくの自転車旅行記を気に入ってくださった方がいたら、
こちらの「しまなみ縦走」の記事も良かったら、見てやってください^^
しまなみ海道を走ってみたいという方の参考になるといいなぁ。
古い記事ですが、わからない事などあればコメントでなんでも聴いてね!


スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

[2016/04/06 20:30] | 自転車の話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<深日港>洲本港 幻の航路でBD-1を転がしてきた!(その5) | ホーム | 深日港>洲本港 幻の航路でBD-1を転がしてきた!(その3)>>
コメント
牛丼きたぁぁ(≧∇≦)b
美味そ〜〜(゜.゜;
今はお昼を食べたばかりだから良かった!
空腹時にこのブログは危険だ・・(笑)
くぎなご丼も美味しそう!
・・・くぎなご?
・・・って?
いかなごのクギ煮の事?
ググっても分からんかった!
ちなみに、きびなごなら食べたことあるけど、くぎなごは食べたことがないっす。
それぞれ違う種類みたいね!(これもググってみたww)
[2016/04/07 13:01] URL | とみさぶろう #Cv2s2L.A [ 編集 ] | page top
とみさぶろうさん、こんばんは!
やっと食べれましたよw
朝も抜いてて、途中ツナおにぎりと焼き芋だけだったから、
超腹減ってて、超うまかったよ!
リンク先見てくれた?
淡路島全体で推してるみたいなんだよ。
すごい美味しそうな店が並んでるっしょ?w

くぎなごとは・・・
いやああああああああ!
やっちゃったああああああw
それそれ!
とみさぶろうさんの言うように、いかなご丼っすw
ちなみに上に載ってるのは大根おろしとポン酢!

言い慣れないので、間違えたw
うちの地元も漁港とかある地域なので、魚が美味しいんですが、
それでも食っちゃったw
ちなみに地元では「新子」という名前で出ています(演歌の歌詞っぽい)w

さすがにこれは直しとこうw

[2016/04/07 22:48] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/661-900b3d57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |