エイプリルフールの作法(4/1その12)
まずは半日、お付き合いくださいましてありがとうございますっw

そういや、少し前の記事でエイプリルフールをマジで調べた時、

「エイプリルフールの作法」的な記事にいきあたりまして。

まぁ、嘘をついてもいいと言っても限界があるしなwみたいな話でした。
あ、限界と言えば・・・



人づてに聴いた話で、かなり細部が違うかもしれませんが。
昔、アメリカのなんかの企業が、
確か、飲み物に得点シールみたいなのを付けて、
それを期間内に集めて送ると、いろんな物が貰えるよっていう販促キャンペーンを打ったのね。

おそらく実際の景品は、せいぜいゲーム機やポータブルミュージックプレイヤーとか、よくある感じで。

そしてそのCMが面白いもので、(細かな部分はうろ覚え)

少年A「ぼく、ゲーム機もらったもんねー!」
少年B「俺なんてMP3プレイヤーだぜ?」
みたいに、学校で集めたポイントでもらったものを少年達が自慢しあってると、
少年C「ぼくなんて、◯◯ポイント(ありえないくらいに高額なポイント)集めて、
これを貰っちゃった!!!!!」と、少年Cが戦闘機で学校のグラウンドへ乗り付けるというものだった。

日本ならおもろいCMだなぁで終わる話なのですが、
なんせスケールのでかい国、アメリカ。

ある青年が、親戚一同から借金しまくって、
大量に対象のドリンクを買いあさり、CMで言ってた巨額のポイントを用意し、
企業に戦闘機をよこせと、詰め寄ったんだよね。

そんで、当然もらえず、
怒った青年は企業に対して賠償金、あるいは戦闘機を求めて裁判を起こしたんだよね。

訴訟の国アメリカ。
果たして裁判長の判断は・・・?


「いい大人なんだから、ネタだって、わかるやろ?w」で終了w


みなさんも、エイプリルフールですけど、
気をつけてくださいね?w


ちなみに、午前中に嘘をついて、午後はネタばらしみたいなルールがあるそうなので、
エイプリルフールをテーマにした記事も、そろそろ限界なのでここまでにしとうございます^^
この後は、通常のバカトークをお楽しみください^^



スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2016/04/01 11:01] | 嘘企画2016 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<賢者の石(4/1その13) | ホーム | トラックバックテーマ(4/1その11)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/647-c1655c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |