嘘だと言ってなかった、バーニィ(4/1その10)
エイプリルフールということで、
毎回お馬鹿な嘘をつこうと、書き始めたのですが、

「今から嘘をつきますよ〜」

と嘘をついて、しかも楽しんでもらうのは、

「はい、今からこの人が面白い超絶一発ギャグを言います!
ではかさばる兄さん、どーぞー!」

・・・って振られるのと同じくらいの難易度なわけで、(やめてくれw)
途中からこっそりテーマを、楽しい嘘や、
エイプリルフールそのもの、または嘘について、に変更してお送りしておりますw

あ、そういや少し前に勝手に想像してみた、「嘘だといってよ、バーニィ」の答えを調べてみましたw


だいぶ違ってたwww


最後のセリフ自体はウケを狙ったから、ハズレて当然としても、
バーニィが女性という部分は、絶対外してないと確信してただけに驚いた。

なんとバーニィってジオン側の男性パイロットだったw
ちなみにワンレンの女性は「クリスチーナ・マッケンジー」(通称クリス)という人物で、しかも彼女がガンダムNT-1を操縦してたみたいね。

そして「嘘だといってよ、バーニィ」自体は、少年(通称アル)の心象であり、
実際のセリフとしては登場しなかったらしい。
くっ・・・まんまとサンライズに騙された!w


ケンプファーも好きなので、より情が移るようにいい加減この作品も見ないとなぁ。
パイロットでもない子供が主人公なのが、
なんか引っかかってしまって食指が動かないんだよなああああw
見た人は、この作品面白かった?^^;

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2016/04/01 09:01] | 嘘企画2016 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<トラックバックテーマ(4/1その11) | ホーム | 嘘をついてはいけないエイプリルフール。(4/1その9)>>
コメント
全然ぜんぜん

おもしろくないよ


スッゲー泣いたけど(←どっちなんだよ
[2016/04/01 09:50] URL | ハマシ #LRlOGW5Q [ 編集 ] | page top
2回観ると2回目最高です。

正直、今の目で見ると演出たるいとか音楽が変とか(主題歌は最高なんですけど)色々ありますけど、脚本はしっかりしてて観て損しないと思います。

公式設定で宇宙世紀に刊行された書籍にアルフレッド・イズルハ著「ポケットの中の戦争」があるのが ぐっときます。
[2016/04/01 21:45] URL | SHUCHO #nhNBj/h6 [ 編集 ] | page top
ハマシさん、こんばんは!
一瞬、このネタの事かと思って、ドキっとしたわww

そして、実際、どっちなの?w
[2016/04/04 17:35] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
SHUCHOさん、こんばんは!

こっちは高評価ですね!

自分自身も含めて、
昔の自分が見ると、ツラくて、
今の自分なら、脚本や演出、ストーリーを
少しは噛みしめることが出来るので、
面白く感じるんでは?といった感じでしょうか。

機会あれば見てみたいですね〜

そういう細やかなリンクは、作品世界を盛り上げてくれますよね!^^
ぼくの袖付きキュベレイも組み込んでもらえないかしらw(無理w)

[2016/04/04 18:34] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/645-1d70e90b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |