(お手軽に)赤い棒ディテールに挑んでみたよ!
どうも暖房に弱くて、
すぐ寝落ちしちゃうんだよね。
みなさんのサイトも見せてもらってるんだけど、
書き込みが追いついてなくてすんません^^;


クワトロ=ビビビ
<クワトロ=ビビビ>
「これが・・・若さか・・・」

そういえば水木しげる先生がお亡くなりになりましたね。
妖怪に息吹を与えつづけた、妖怪の父とも呼べる巨星の喪失に日本中が嘆いてる。
どうか安らかにお眠りください。

それはそれとして、
12月に入ったことだし、(例のアレまで2週間切ったねw)
一発目の記事は模型サイトらしく製作記事で行ってみたいと思います。

さて。
去る10/22。東京に向かうバスの出発時間の5時間前にSDヘイズル改が塗り上がり、
あとは艶消しクリアのみとなったところで、
大いに悩んだ末、準備だけはしてあったので赤棒ディテールをやってみることにしました。


SDヘイズル改47

AOZ(アドバンスofゼータ)デザインに顕著な、一段掘り下げた溝に赤い棒を貼り付けてあるアレだ。

金属棒を使うとか、エバグリのプラ材使うとかいろんなやり方を噂には聞くんだが、
金属棒は切った跡の始末が難しそう。
切断するあたりが、ひしゃげてから切れるんだよね。
長めに切って金属用のヤスリで均してるのかなぁ?

エバグリは多分、イタ男さんが言ってたくらいだから正解だと思う。
お高いのと買いに行く時間がなかったのとで、今回は保留としたw

そこでかさばる兄さんが白羽の矢を立てた材料は

「0.3mmシャープペンシル替芯40本入」

これであるw
以前から引っ張ってたネタだけど、予想が当たった人いる?w

0.3mmはちょっと手に入れるのに手間取ったけど
材料安いのがいいねw(¥200ほど)

思いついたことは何でもやってみるもんだよね。
今はネットでやり方を検索すればあっという間に効率のいい正解が出てくる時代だけれど、
それじゃつまらんBadだぜw(クラーケンベール・メヨーヨ風w)

とりあえずどうやったら出来るんだろう?と想像をしてみるのが大事だと思う。
失敗したらそれを糧にまた何か思いつく。
あるいは、正統として通ってるやり方に「納得して」「意味がわかって」移れるってもんよ。w
こんな事考えたり、実行したりしてる時「プラモって本当におもしろいなぁ」って感じるんだよね。


まずシャーペンの芯をクリップで端っこを挟んだものを数本用意する。
ちょっとしたミスでポキポキ折れるので、惜しまずに。
いやまてよ?これにしか使わないんだったら、全部やっちゃった方がいいかもね。
今後、手間が省ける。

これに白を十分に発色するまで吹き重ね、さらに赤を吹き付けます。
あとはこれをカッターで欲しい長さに切って、
速乾木工用ボンド(200円しなかった)で好きな場所に貼りつけていきます。
速乾とはいえ、十分に乾燥時間は取ったほうがいいにはいいです。
そして最後に艶消しクリアでコーティング。

ここで木工用ボンド使ってる理由は、塗装後にこの工程を行うからです。
接着剤だと塗膜を攻撃してしまうから「一発でくっつけたい場所」に決めなくちゃならないわけで。
かなり工作難易度が上がっちゃうんだよね。
これなら、すこしくらいジタバタしてもいけるし、相当おかしいことになったら、
一度ボンドを剥がして再トライできるというわけです。
そして乾いたら透明になるのもポイントですね。


思いついた時は「神!いわゆるゴッド!!」と自分を崇め奉ったものでしたが、
(自分で褒めるのはタダw)
実際に切ると、切れる場合と粉微塵に砕ける場合があるんですね。
ですが、気にせずどんどんと切りまくって(ついでに砕きまくって^^;)生産していきます。
はっきり言って歩留まりが悪いと言わざるを得ないけど、安いし、まぁいいやくらいの感覚で。

正直、金属やプラ材のように強くないので、
治具に取り付けてうーたらは少し難しく、
勘で同じ大きさに切れたものを、大量に切ったものからペアで並べてみて、
ほぼ同じ長さのものを選んで貼る感じ。
全部の長さを揃えるのは難しいけど、
左右の分だけでも同じ長さのペアを作れば、そんなに見栄えは悪く無いと思います^^


材料、工法ともにお手軽ではあるので、
もしも興味あれば、試しに一度やってみてもいいかもねw

選手権でのみなさんの反応は

「これってどうやってるの?」
「実はシャーペンの芯なのw」
「えええ?wあ、でもなるほど!それってお手軽でいいかも!」
「切るのがむつかしくて砕けまくるけどw」
「確かにwでもそこクリアできたらアリな気もする」

おおむねこんな感じでしたw

クリア方法が「とにかく沢山切りまくるという人海戦術」で解決してるのが笑えますがw

いっちょやってみっか!って方は
ぜひ、凹モールドにセンスよく散りばめてやってくださいね^^


では最後にかさばる兄さんの最新作の公開をもってお別れとしたいと思います^^




神木・・・・





バーニング・・・・ 













神木バーニングお好み焼き

お好み焼きぃいいいいいいぃぃ!w
(この後スタッフ全員で(ひとりだけw)おいしくいただきました。)


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/12/01 20:30] | 工作技術 | トラックバック(0) | コメント(30) | page top
<<かさばる兄さんの徒然。(12/4) | ホーム | 第18回オラザク選手権(2015)結果発表!>>
コメント
シャーペンの芯という面白さダケでやりたくなりますねw

ところで最初から赤いシャーペンの芯が確かあったように思うんですが?
シャーペンの赤鉛筆。
ちょっと探してみようかな?
[2015/12/01 20:46] URL | 大佐 #- [ 編集 ] | page top
大差どのっ、こんばんは!
オーラバトラー絶好調でしたね^^

確かに赤いのもあったよ^^
ただし、0.5mmだったんだよね。
今回は0.3mmが自分にとってのベストサイズだったのでそっと棚に戻したというw

1/100ならアリかも!
[2015/12/01 21:15] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
かさばる兄さん、こんばんは!!久々の製作記、嬉しいですわ。

赤の替芯、0.3ミリは無いみたいですね。やった事無いですが、赤の伸ばしランナーもアリみたいです。機体にピンポイント、小面積で鮮やかな赤色が差さるとカッチョいいです、何かでマネさせてもらいますね。

お好み焼きは生地が黄色くタマゴたっぷりな感じ、うまそ〜。ソースマヨの王道の他に、醤油マヨ、マヨポンなんかで食べたりします。時々ゴマ油、塩、一味のあのパターンを使うことも。家族からは総スカンをくらいますが(汗)もちろんご飯も食べます(笑)悪食かめしんでした。
[2015/12/01 21:38] URL | かめしん #- [ 編集 ] | page top
こんばんは。
シャーペンの芯といえば「ケースがペーパーの当て木にピッタリ」という、いつの時代のテキスト読んで立ち止まってるビギナーさんだよ!と言われそうなイヴュマーです。エバグリのプラ材といえば、昔 1/220 のレジンキットでガンダムのツノを型紙通りプラ板から切り出す指示があってタミヤのだと全然できなかったのがエバグリのを使うとアッサリできて驚いた記憶があります。あ、シャーペンの芯をガンプラに使うといえば、芯をズラッと並べたのをキャスト複製してディティールに使ってた作例記事が昔あった気がします(うろ覚え)。ではまた~。
[2015/12/02 00:07] URL | イヴュマー #UzUN//t6 [ 編集 ] | page top
この赤棒。
matさんちで見ました。
良いアクセントになりますよね。
[2015/12/02 00:16] URL | しばいつん #- [ 編集 ] | page top
キタ、これw

関西の方に、ツッコミ入れるのが気は引けない僕。上に赤いランナー伸ばしのアイデアも良さげですね。微調整に利は芯が一番かな。
あと、およそ模型に関係なさそうなところから何かを持って来てハマると物凄く玄人感が出る!僕は細かい金属パーツとか磁石を最近見る竹製のピンセットじゃなく、竹串でお箸感覚でやったりしてて、くくく、キャビアはこう盛るんだぜぃ…と1人笑った覚えがあります。

カミキバーニングは、、、
僕はまだタモリマークから抜け出せない中2っす。
[2015/12/02 01:32] URL | イタ男 #- [ 編集 ] | page top
かさ兄ぃ〜♪

そうそう、この赤いのがシャーペン芯だと聞いた瞬間は頭をハンマーで殴られた感が凄かった。
モデラーとして進化するって、きっとこういう思い付きなんでしょうね。
兄さんが良くいうコンマ何秒の世界で生きるモデラーってこういう閃きを求めてるんでしょうね。
やっぱかさ兄ぃはスゲー人だ。

神木お好み焼き。。。
大阪行ったらご馳走してくださぁ〜い♪( ´▽`)
[2015/12/02 08:48] URL | マイク #- [ 編集 ] | page top
シャープ芯の発想はなかったww


身近な素材で代用できてしまうなんて
やっぱり模型は自由ですね!

いや、自由すぎてどうして良いか
路頭に迷いそうw
[2015/12/02 11:41] URL | kicksnare #- [ 編集 ] | page top
お、ついに謎の材料公開しましたね。
シャー芯ということで、鉛筆→炭素→カーボン、の流れで材料はカーボンですって言うと強そうですよ。
[2015/12/02 12:22] URL | 豆タンク #- [ 編集 ] | page top
まずは、ビビビのクワトロで盛大にワロタww

で、さすがにかさ兄ッスね!!
確かに、誰かのやり方を真似てみるじゃなく自分で思考して実践してみる!
コレって凄く大事だと思います。

で、ソレが上手く行ったりした時の『楽しい』こそが、言い訳じみた『趣味だから』とか『自分が楽しくなきゃ』みたいなのとは違う本当の『趣味』の世界での『楽しい』ですよね。

このネタは展示会の前日に聞いてました…つか確か会ってすぐのドトールコーヒーで『あの赤いのどうしたん?』って聞いて、まさか!の回答に『この人、やっぱ凄いわww』と思った覚えがあります(;´∀`)

なるほど、0.3だと赤は無いけど、0.5だとあるのか…。
Finoは1/100メインなんで使えるかも~!!
砕けるってのも長めにカットしてペーパーの上でシコシコしたら長さの調整もイケそうですよね!
しかも赤芯ならカットした断面も赤だし!!

つっても…次の1/100を塗装するのって数年先になりそうなんですが…ね(;´Д`)

追伸)
お好み焼き食べたい~っ!!
ちなみにFinoはお好み焼きと味噌汁で白飯食べれる派です。
[2015/12/02 17:14] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
かさ兄、絵が上手だねぇ!!
何気にモデラーって皆絵が上手で驚きです!
やっぱ手先が器用だからかなぁ?

うわ!
僕、「シャーペンの芯」聞いて無かった!
ほぉぉぉぉ!
それは予想の斜め上だった!

ちょうど「クレオス スミ入れペン」でシャーペンタイプのが目の前にあって、これが0.3mmなんだけど、カチカチって芯を出してポキッて折ったら、メッチャ簡単に綺麗に折れるし、何回ノックするかで同じ長さの物が大量に作れるよ!!!
クレオスのじゃなくても、最近はホムセンで0.3mmのシャーペン売ってるから、買っておけば便利なんじゃ?

0.5mmなら赤もあるってのはいい情報だなぁ!!!
[2015/12/02 19:34] URL | とみさぶろう #Cv2s2L.A [ 編集 ] | page top
おひたし~です(゚Д゚)ノ
赤いヤツネタワロタよ~(神楽ちゃんも赤)
。。。赤いコピックがあるやん。。。

あるやんコピック(EAT IT)が頭から離れません。
YOU TUBE見ちゃったよ
平穏な時間を返してたもれ~(笑
[2015/12/02 20:41] URL | もーそー☆ #- [ 編集 ] | page top
こんばんわ!

おおっ!シャー芯でしたか!
発想が凄いですね!
なかなかプラモにシャー芯は繋がりませんもんね♪
接着剤は木工ボンドというところも割りと盲点ですね!
どうしてもアロンかタミヤセメント使ってたしまう(>_<)
[2015/12/02 21:11] URL | lost one #- [ 編集 ] | page top
かめしんさん、こんばんは!
当然!ここは模型サイトですからね!(強く言わないと忘れられそうw)
一応牛歩だけどちょこちょこ、色々触ってはいるんだけど、
なかなか記事になるボリュウムになってないんだよねw
ここ2日はポリパテにまみれてます^^

そうそう、ぼくも調べてみたけど無かった。
混ぜ物を入れると、、多分0.3だと筆圧に耐え切れず、商品として成立しないんだと思う。

赤の伸ばしランナーは盲点だったなぁ。
切り取った棒の直径が左右均等でないと使えないので、
伸ばした部分で使えるとこは少ないかもですが、色を塗らないで済むので、
いいですね。
同じ細さ(直径)に毎回延ばして量産できるスキルがあれば、
使える部分は真ん中から数個ではあるけど、
これもひとつのやり方としておもしろいと思いますね!

このお好み焼きは
チェーン店「道頓堀」のお好み焼きです。
神木バーニングガンダムの肩の「神」マークにあやかってみました!w
ご飯は・・・大阪人だけど合わせないです〜w


[2015/12/02 22:00] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
イヴュマーさん、こんばんは!
確かに、サイドがスライドする初期の芯ケースだと段差がないからけっこういいかもw

角は自分でスクラッチしてくれって、指示なの?
昔はすごい時代だったんだなぁw

芯をずらっと並べて複製ww
シリコンを剥ぐときにすでにポキポキ折れる予感w

[2015/12/02 22:10] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
しばいつんさん、こんばんは!
いやいやいやいやw
matさんとこは、記事でも触れてたように、王道のエバグリによる
とても精度の高い工作で、ぼくのシャーペンの芯と一緒にしてはいけないw
失礼すぎるw
SOMAさんとこでも見たし、けっこうみんなやってますよね^^

お手軽なんで、取り入れてみてもいいかもですよん^^

[2015/12/02 22:13] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
イタ男さん、こんばんは!
選手権でこの話したら、大ウケしてくれましたねw
ありがたやw

赤いランナー、いいアイディアですよね!
さっきも書いたけど、
同じ太さに量産できるかがキーだと思うんですよ。
やってみたら案外心配するほどでもないくらい、
あっさり揃っちゃうようなものだといいんだけど。

竹串ww
凝った作業ほど厨二的なひとりごとを伴うものだと認識しておりますので、
どんどん行くといいと思います。
くっくっく・・・人がアリのようだw

お好み焼きでタモリマークはやばいだろうww

イタ男さんは、メイドカフェでバイトできませんね。
(オムライスにケチャップでタモリマーク書いちゃうからw)
[2015/12/02 22:22] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
マイクさん、こんばんは!
まぁ、お金がないんで、セコいだけなんですけどねw
なるべく身近なものか、100均で手に入るモノでなんとかならないか、考えるクセがついてますw

そういやマイクさんの挑戦してるVIFAM。
昔1/144をスラっとしたフレームに胴体を被せてみたら、
いきなりテッカマンブレードみたいになって、めげた憶えがw
ぼくの分まで敵(カタキ)をとってやってください!^^

[2015/12/02 22:27] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
kicksnareさん、こんばんは!
工具から環境、技術まで、本当に千差万別なので、
模型には「これが正解に近い!」っていうものがあっても、
「これだけが正解!」というものはないと思うんですよね。
自分の出来る範囲の中でどうにかならんものか、とジタバタする事そのものが、
模型の楽しみの一つだよなぁ、と最近とみに感じております^^

実行までに妄想しまくるクチで、想像の中でもいろいろ失敗してるわけなんですが、
本当に楽しいです^^

むしろ「不自由の中の自由さ」にこそ楽しみが隠れてる感じですね^^
お互い楽しんでいきましょう!^^




[2015/12/02 22:38] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
豆タンクさん、こんばんは!
オチを知ってるのに黙っていてくれてありがとう^^

おお、それいただきw
途端にかっこい感じにw

昔あった受験マンガ、「轟け!一番」で、
四菱ハイユニに替わる新しいペンシルツールに「セラミックが使われてる」って言うだけで、
なんかわからんけど凄い!と騙されてた少年時代を思い出しますw
[2015/12/02 22:53] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
あんまり誰も水木しげる風クワトロ大尉に触れないので、
似てなかった?と不安だったw
ありがたしw

いきなり答えを見て作るのは、効率がいいんだろうけど、
どこかで見たことのある模型が生まれてしまいそうで。

もちろん、自分の作品が一目見ただけで
「これってかさばる兄さんの作品だな」といった雰囲気を纏っていないのは事実で、
その他大勢の中に埋まっているのは確かなんですが、
自分だけでも、自分で考えてやってみた!という部分がどこかしこにあれば、
堂々と自分の作品かっこいい!とか好き!とか思える足しになるというかw

0.5mmは手元にあったので、実際仮置きしてみたんですが、
1/144には、太すぎるとぼくは判断しましたね。

1/144で0.3mmがジャストサイズだとすれば、
1/100でもジャストサイズは?

1/144:0.3=1/100:X
0.0069X=0.003
X=約0.43

おお。0.5mmに近い数字がw
0.03mmの差でわずかに0.5mmに近いだけなので、
ひょっとしたら太いと感じる可能性っっまるので、
1/100でやる時は、あらかじめ手元の0.5を仮に乗っけてみて判断してくださいね!
というか、エバグリのプラ材を使う方をオススメしておきますがw

タイの日本企業の侵食率をみてると、お好み焼き屋も普通にありそうな気がするw
そしてここにもお好み焼きでご飯を食うフードファイターがw
[2015/12/02 23:09] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
とみさぶろうさん、こんばんは!
水木しげる風に見えた?w良かったww

確かに上手な人多いよね!
オラザク優勝のSUMISUくんもかっこいいZZ VALANTのイラスト書いてたね^^

それなんだけど、実はそれも妄想済みで、
白数回、赤と吹き重ねた後だとおそらくシャーペンの先端の銃口を通って出てくる時に、
擦れて塗膜がはがれちゃうと思う。


・・・いやまてよ、
全部捨てることはない。
むしろ0.5mmのシャーペンに入れてみたらいい感じかも?

あと、0.5mmの赤芯(大佐殿の案)を0.5mmのシャーペンで均等な長さに出す(とみさぶろうさん案)
という複合技もどうだろう?
1/100以上の大きさなら、これはいい感じかも!
[2015/12/02 23:17] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
もーそー☆さん、こんばんは!

アルヤンコビック、見てもらえましたか!
ジョジョ3部のラストで蘇ったジョセフに質問をする時にも出てたのが、
まさに彼ですw

アル=ヤンコビックはマイケル・ジャクソンの「BAD」のパロディ、
「FAT」が一番のオススメですwもしも見てなかったら、
先にBADのPVを見た上で、FATも見てみてくださいw
失礼すぎて吹くよwww

[2015/12/02 23:21] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
lost oneさん、こんばんは!

そうそう、まさかのシャーペンの芯w
お手軽そうなので、やっちゃいました!

お安いので試してみましたよw
本文でも書きましたが、タミヤセメントは当然塗装を溶かすので、
芯側にだけちょいと塗ったとしても、接着剤面を転がすこと無く
いきなり一発で欲しいとこに置かねばならないのが、やはりキツイと思います。

同じく瞬間接着剤も、失敗したら白化するしね^^;
「失敗できる」
これほど頼りがいのある接着剤もないだろうと、選んでみましたよ^^
適材適所ですね!
[2015/12/02 23:28] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
あ〜お好み焼き食べたい、、、、、

なるほど!シャープの芯ですね。
と、地下鉄ホームで電車を待ちながら見て感動。
そして地下鉄乗りながらHBより4Hだったら折れにくいんじゃないかな、、、などと真剣に考えちゃいましたよ!
切り口が黒になっちゃうなと思いながらも形が丸だからいいな〜、いや実際付けてしまえば目立たないかな、、、、なんていろいろ考えさせられる内容でした。
考えているうち家に着いちゃったよ。

で、かさ兄さん、このアイテム名前決まりました?
[2015/12/02 23:38] URL | Pepe #- [ 編集 ] | page top
Pepeさん、こんばんは!
北海道にはお好み焼き屋さんはあるんでしょうか?
謎だw

なるほどなぁ。硬い芯なら砕けずにすむかも^^
近所では見つけるのに手一杯でそこまで考えなかったなぁ。

もしも貼り付けて、断面の黒が気になるようでしたら、
切り口は0.3mmってことだから、
溝が0.3mm以上になるように、少しなぞって彫りなおしてあげればOKOK^^

とりあえず「赤棒ディテ」とか、勝手に呼んでますがどうでしょうw
っtなみにmatさんは「レッドポイント」って呼んでた記憶。
むぅう、かっこいいじゃないかw

[2015/12/03 20:33] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
かさ兄。こんばんは!
ちょっと出遅れました。

いやぁ、スゴイ。
何がって、確かにシャーペンの芯を利用するアイデアとセンスは
スゴイんですが、芯ネタで記事をひとつ書く文章力!
恐れ入りました(;´∀`)

でもこういう代替品というか、普通模型に使わない
材料を試すのって大好きです!(尿素も使ってみて^^;)
発見した時の喜びはモチベ上がりますよね!!

あと、クワトロ=ビビビのセンスも好きです!
[2015/12/03 23:57] URL | すー #eV5BA0Ic [ 編集 ] | page top
すーさん、こんばんは!

わはは、文章を太らせるのは得意だぜw
自分の体重もな!(いきなり自虐w)

すーさんもそうですけど、いろいろ試してますよね!
ああいうのときめくし、なにか凄い発見に立ち会ってるのかもしれない・・・と、
興奮しますね。(ひっひっふー、ひっひっふー)

尿素は、尿素入りのハンドクリームをずっと愛用していますw
身体に悪いから出したものを、もう一度わずか、かつ浸透とはいえ
身体に戻すという行為に???と思わないでもないですがw

クワトロ=ビビビ、自分でもお気に入りですw


[2015/12/04 18:56] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
ど~も!まんねんです~(*´ω`*)
そういう工作がある事自体知らなかったですが
写真の物を見て納得です。

あれをプラバンや真鍮線でやるのは面倒で
ご勘弁ですねwww
絶対やらないっすww

でも、シャーペンの替芯は眼から鱗です!
赤鉛筆の芯もあるんですか? 
それとも塗装かな?

あれなら面倒くさがりな自分にも出来そうですねw
ってか、人海戦術w 想像より生むが難しで、実際
には苦労されたかもしれないですが(笑)


それと、次記事の事なんですが、シャープの自社製品買わされる件ww

トヨタもそうでしたよwww営業は毎月au携帯を
買わされてますし(常に3台所有w)、一年点検も年5回w、車も2~3年で買い替えていましたw

まぁ、自分はトヨタ車乗ったこと無いですがね(笑)

でも、シャープは役員も買わされるだけマシですw
うちは、役員はゴルフ三昧、仕事もせず、会社の経費で車買ったり遊びまくってますから(爆)

でも、シャープさんは経営難が続いてますから
大変そうw

言われてる様に、サムスンやLG辺りが狙ってるかもしれないっすね。


[2015/12/08 15:29] URL | まんねん #- [ 編集 ] | page top
まんねんさん、こんばんは!
そうそう、面倒くさい人でも、「試してみるか!」くらいの感覚で
遊んでもらえるとw
実際は、エバグリのホッソイ短冊のようなプラ棒を使うのがベストとは思います^^

ぼくは大きさ的に0.3mmを所望だったので、塗りましたが
0.5mmだと、みなさんが教えてくれたように赤芯が存在してるみたいです。
1/100以上の大きさなら使えそうな気がw

トヨタもセコイなぁw
au3台とかたまらんなぁ。子供は早い時期から持たせてもらえて喜ぶかもですがw
トヨタだとVWも割引で買えるとか友人が言ってたw

ぼくならゴルフのTSiとかかなぁ。
昔マーチスーパーターボ乗ってたもんでw
今はpoloにも積んでるんだっけw

安いなら、羨ましい話でもありますw

[2015/12/08 22:41] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/605-abcf9625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |