1/144 HM バッシュ 製作日記
1/144 HMバッシュ

前回は立体としてあのデザインに触れてみたくてサクっと組んだら、
意外に満足感高かったので、ガンプラ始めたばかりの人にも組んでもらえるような記事を目指してみましたが
今回はうって変わってオールドプラモデル。
ガシガシいじります。
重戦機エルガイムという番組に登場のライバルメカのひとつ、ヘビーメタル・バッシュをご賞味くだされ。
バッシュ1

発端としてはリサイクルショップの雄、
ハードオフへぶらりと買い物に行ったところで 思わず保護してしまったというか衝動買い。

欲しかった時には売り切れてて手に入らず、
買える頃には側面の完成写真を見てゲンナリして
購入意欲が削げ削げになってあきらめていた商品の一つである。

最近ではポリキャップや間接がシステムとして売っていて、
それらを使えば自分でもなんかかっこよく昔のキットを、
今風に作ることができるんじゃないの? とか、
根拠のない自信でつい買ってしまったのである。

買ってきて、あらためて取説や完成図をしげしげと眺める。
あのころはかっこ悪く見えたけど、
今なら・・・だめだ、かっこ悪いもんは時を経てもかっこ悪いものだ。
P4220961.jpg
なんだろう、股関節にボリュームが集中しすぎて
おむつ当ててるようにしか見えない。
また、腕が膝までとか劉備さんかと。
ぼくの頭の中のバッシュは相当カッコイイことになってるんだが。


そういうわけで、まず偉大なる先人が作ったかっこいいバッシュの確認と、
その制作方法をパク・・いや、参考にすべくネットの海を徘徊しまくる。

いやぁ出るわ出るわ。
まずはバッシュの出来の悪さに関する恨みごと。
そして改修記事。・・・のはずだが
このキットに関しては、いじり始めた>完成してない
という流れが半分以上。
みんなけっこう挫折しているのだ。

画像検索でかっこいいバッシュみかけると
その大半はバンダイの放つ完成品フィギュアシリーズ
ROBOT魂の写真だったりする。
かっこいいバッシュ欲しければこいつを買うのが手っとり早く、
シリーズもエルガイムのMk-I,IIをはじめ、カルバリーテンプル、アモンデュールスタックと
充実しはじめてていい感じ。(次作はグルーン)

なのだが、このバッシュはなぜか通販限定生産で、もう手に入らないのだ。
なんでこんなことするバンダイさん。(怒)
シリーズを統括してる人の知り合いに転売野郎がいて頼まれているのか?とあらぬ疑いをかけずにおれない。
カルバリーを一般流通に流してバッシュが流れないなんてありえないだろう!
一度バンダイさんは個人のお金の流れ洗った方がいいと思う。わりとマジで。

話がそれた。(またかよ)
そんな感じで完成させている人たちは割と超絶テクニックの持ち主たちばかりで、
記事が参考になるとかいうレベルまで自分の技術がまったく追いつけない。
困りつつ、現実逃避に積みプラモに視線を落とすと、
コトブキヤのフレームアームズのシリーズの可動骨格
フレームアーキテクトを発見。
こいつを芯にできんものか?
P4220964.jpg

P4220963.jpg

こんな調子で超動く。
ちなみに出たばかりの頃に買ったわけだがABSで出来ており、
装甲等を瞬間接着剤などで固定せねばならない。
後に手首が不評だったのか、手首が改良されたバージョンが発売され、
さらに素材をプラに置き換えたものも発売しております。コトブキヤさんグッジョブ!
よく動く(足首に至ってはどんな状況でも接地する)のですが、太ももや肩などがぱかっと割れて比較的外れやすいので
ABS用接着剤や瞬間接着税で部品が外れないように接着する必要があります。

そこでバッシュにかぎらず、
コイツを芯にして旧キットなどを作りなおしてる記事を探してみる。
意外にみんな作ってないのか、ほとんどヒットせず。
その中で*KOG(パトラクシェ)を可動化してる記事を発見。
違いすぎるので参考にはならないのだが
勇気をいただいた。

プラモイジリな日々
(製作中のディジェも応援しております^^)

とりあえずやってみる事に。

改造指針を仮組みしながら決めていく。
ひとつひとつのパーツは決して悪いわけではなく、
間接のタイミング、保持力、可動域などが悪いだけのように感じる。極力キットを生かしていく方向に。
設定画に忠実に作れるほど技術がある訳ではないので、
格好良さと技術と設定との最大公約数を目指す的な感じになります。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2014/04/20 00:10] | 1/144 HMバッシュ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<1/144 HM バッシュ 製作日記その2 | ホーム | 1/144 HGCC ターンAガンダム完成そして評価。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/6-43231db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |