ディフォルメ選手権(千葉しぼり展示会)に行ってきた!ヤァヤァヤァ!
お疲れ様〜!

ここ数ヶ月、大騒ぎしてた祭りの本番、

「第二回千葉しぼり展示会/全日本ディフォルメ選手権」に参加してきましたよ!

その出発の日からの顛末を、ぼくからの視点で体験記として書き綴りたいと思います。

2015年度最大規模だった!といって差し支えないであろう模型展示会の様子を、
かさばるさんの視点越しにではありますが、疑似体験として、
みなさんも楽しんでくださいね。


2015/10/22 (木)
一日速く現地入りしてFinoさんと遊び、
さらにコメントで懇意にさせてもらってたM&Kさんとも、途中合流して遊ぼうと話がまとまっており、
前日までにスマートに作品を完成させたかさばる兄さん。

前日の夜の間に作品を梱包、必要なものを荷物に詰め込み、
帰ってきたらシャワーだけ浴びて、夜行バスに乗り東京へ!






・・・というを見たw
もう、前日には完成できず、荷物も当然まとめれてないわけで、
すかさず、「コー、ホー、コー、ホー」と、幼少の頃いじめられたどこぞのロボ超人のような声で、病欠を申請w
ダメだ、この男w

バスは20時台難波駅近く(日本橋からも近いね)
一時間ほどかかるし、何も荷物準備してないし、
実質、17時が家を出るデッドライン。

前日の夜から4時間の睡眠でがんばる。(自分でも気づいてるけど、手が遅いだけなんだよw)

15:00
めばちこ(関東では「ものもらい」豆タンクさんに教えてもらった)と、
寝不足でよくラインが見えないが、指先の赤をがんばって塗る。
タッチアップも含め、なんとか一応の完成


あ!特徴的な凹モールドの赤いラインがまだだ!

デッドラインまであと2時間。
一応ガンダムとして成立している・・・。

しばらく、このままで完成にしようかと迷ったけど、

ええい!もう一歩踏み込め!!!!!





SDヘイズル改47


ひたすら赤い線みたいなディテールを作りこむ。(このディテールの正式名称か通称教えてw)
(想像を絶した、現場でイタ男さんが笑い死しそうになった工法はまた、ヘイズルの製作記でね!ご期待アレw)

16:00
初めての作業に戸惑いつつも、なんとか形になって、
とうとう完成。
バス発車まであと4時間!


あわてて、シャワーを浴びて荷物を詰め込む。
遠足の前日に荷物は詰め込んでおきましょうという、
小学生の遠足のしおり以下の自分に愕然w

妹に車で、各駅停車しか止まらない最寄りの駅ではなく、
逆に遠くなるんだけど、「一つ隣の特急が止まる駅」まで送ってもらい、
ちょうど来た特急の自由席に滑り込む。

このタイミング・・・神掛かっているッ!
神がこの選手権への参加を祝っているとしか言いようがないっ!


着座した後、一時間程かかるので、ヘッドフォンで音楽でも聞くかと、
荷物をまさぐる。

無い・・・だと?w

いや、待て、確かに台座とか、ヒゲを抜くとげ抜きとか、
携帯の充電器とか入れてた袋に一緒に詰めたはず・・・ッ?!

「あああああああああ!」


「その袋」ごと、詰め込み忘れてる!
ちょっちょっちょっちょ!ww

いや、待て。
こんな時こそ、落ち着くんだベイビー。
深呼吸で呼吸を整えて、波紋の呼吸を維持するんだッ!
(ひっひっふー!ひっひっふー!)(多分それ、違う)

そうだ、そもそも地元の駅より遠い駅から乗ったわけだから、
地元の駅で降りれば、取りに帰ってもギリギリ間に合う!
よし、ちょうど次の駅である我が家の最寄り駅で降りるぞ!


猛烈な加速で、地元停車駅を減速の気配も見せず通り過ぎる特急列車。


ああああああ、そうだよ!そうそう特急だったよ!


次に止まる駅は・・・ええええ?そこまで行っちゃうの?
降りて、反対側のホームに行って、次の電車を待って、乗って自分の家に帰ってそこから・・・

・・・って、バスに乗り遅れるわぁぁぁぁぁあああ!!!

誰だ!数分前に神に祝福されてるとか思ったヤツ!
祝いというか呪いじゃないか!
もうあきらめるしかない!

幸い、台座であって本体ではないのが救い。
問題は、何をその袋に詰め込んだのか、
まったく覚えていないことだけだが、電車の中で調べるわけにも行かないなぁ。


グジグジしてても仕方がないので、いったん忘れて切り替えていこう!
向こうについたとこで確認すりゃいいや!
(このあと、本当に、完全に忘れる事となるw)


大阪市内に着き、少しだけ時間があったので、
ダイソーで、スマホの充電器等を買う。

高速バスの中では、エアコンで喉がガラガラになりそうなので、
60円の聴いたこともない味のペットボトルを中心に日本橋で買い込んで、いざ搭乗。

良かった・・・これでやっと寝れる。

最近の高速バスには、シートにコンセントがついていて、
自由にスマホの充電等ができる。ありがたい。

疲労困憊だったので、さすがに速攻で眠りについたかさばる兄さん。





・・・だったら良かったのにな!(涙)


コンセントがあることで、バッテリーの心配がないと踏んだ、馬鹿者どもが、
なんらかのアプリやゲームをそこら中で小音量だからイケるだろう?と
音を鳴らしまくる。
もう、気になって気になって眠れない;;

やっと眠ったと思ったら、休憩停車のブレーキで起きたりして、
結局2時間しか眠れずに、東京に降臨。

AM6:30

新宿着
(空が白飛びしてるけど、本当にこんな感じの曇だったので調整なしで^^
この丸いコンクリートの筒はなんだろう?)

新宿に降り立って、携帯で写真なんか撮って、東京着みたいな事をTwitterでつぶやくと、
ちょうどFinoさんから、今羽田空港に着いたよーと連絡が。
まさかのほぼ同着に驚きつつ、アキバの駅で合流。

荷物を街中に点在するロッカールームに預け、
街が動き出す10時近くまで、Finoさんとドトールで、
お互いボロボロの進行で寝てなくて死ぬかと思ったとか、
同じ戦場を闘いぬいた戦友同士、その経過を熱く語らう。

さらにタイガーバームをFinoさんから戴く。
さっそく塗りたいくらいだが、かなりの香りなので躊躇したw
お家に帰ってから使わせてもらおうっと^^
肩コリ、半端じゃ無いんでとても嬉しい。本当にありがとうね!

そこから昼飯はとりあえずカレーだよね、とか具体的な話を詰めてゆく。
もうすぐ10時、そろそろ店を出ますか!

選手権一日前。
東京での「炎の二日半(短っ)」が、はじまろうとしていた・・・(続く)


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/10/26 20:30] | 全日本ディフォルメ選手権 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
<<ディフォルメ選手権(千葉しぼり展示会)に行ってきた!ヤァヤァヤァ!(その2) | ホーム | まずは生存報告。無事に帰ってきましたよ!>>
コメント
かさばる兄さん、おかえりなさい!

しょっぱなからなかなかのドタバタ具合で、大変でしたね(笑)色んな方のレポートでその盛り上がりが報告されておりますが、かさばる兄さんのブログで擬似体験させて頂きます!!ヘイズルのお披露目も楽しみです!!
[2015/10/26 21:09] URL | かめしん #- [ 編集 ] | page top
あ、あの~、早く続きが読みたいのですが。
ってか面白過ぎなんですが!
あっ、遅くなりました。お疲れ様でした。
Twitterやら、ブログやらで熱気がプンプン伝わってきました!
本当に凄い大会だったみたいで、行けなかったことを後悔しております。(仕方ないのですが)
皆さんまだ余韻が残っているみたいで、輪に入れない寂しさを感じている次第です。
来年は参加したいと思いますので、その時はよろしくお願いいたしますm(__)m
ゆっくり休んで下さいね♪
[2015/10/26 21:15] URL | lost one #- [ 編集 ] | page top
は、早く続きをっ!!

さすがは、かさ兄さん!!
出発から神様が降臨されたようでw
持ってる男は違いますね~www
[2015/10/26 21:29] URL | へな #- [ 編集 ] | page top
かさ兄さん、お疲れっス。

いよいよ始まりましたね、波乱万丈旅日記。
当日の様子なんて一回で書ききれるのかしらん?
リアルかさ兄さんを知ったので、頭に様子が浮かんで余計オモロイw

続きも期待してます(^o^)/
[2015/10/26 22:58] URL | 豆タンク #- [ 編集 ] | page top
ちょっと!!
かさ兄ぃ〜!!
あかんって、、、これ電車の中で不用意に読んでしまったッス!!!
一人で吹き出してたッス!!
周りの乗客が変態を見る目で見てましたッス。
ま、まあ、変態なのは否めんが。。。( ̄Д ̄)ノ
エピローグでこんなに爆笑するって事は本編はハンパない事に???
というか、ホンマにカレー食ってたんですね。
どんだけカレー好きやねん!!
ヤバイ、、、続編が早く読みたい!!

[2015/10/26 23:16] URL | マイク #- [ 編集 ] | page top
あらためてお疲れ様でした&ありがとうございました!

かさ兄さん、関西ノリ全開にもかかわらず
きめ細やかな気配りで、今後は「きくばり兄さん」と
お呼びするのもやぶさかでないくらい
周りをフォローされている優しい方でした!


あ、これ連載するのか!!w
なんたる不意打ちw
あいかわらずのエネルギーだ!
じゃあ「がんばる兄さん」でもいいねー!w
[2015/10/27 03:28] URL | phantom #LkZag.iM [ 編集 ] | page top
面白すぎでしょ・・(≧◇≦)/

吹き出すどころか、涙が出てきたわ!(笑)

ほんと、豆タンクさんが言う通り「リアルかさ兄」を知ってしまったので、ブログを読んでるというより、目の前でしゃべってくれてる(マシンガントークで)気がして面白さ倍増(^^)♪

つづき・・・・・はよ!!
[2015/10/27 13:34] URL | とみさぶろう #Cv2s2L.A [ 編集 ] | page top
かめしんさん、こんばんは!
ほんとドタバタしてましたよぉおw

ネタとして書くにはおもしろいんですが、当の本人気が気でないですよw
本当に忘れ物に気がついた時には絶望しましたw

肝心の選手権の方が、案外さらっとしてる気もするw
ガンガンあげて行きますので、楽しんでくださいね!


[2015/10/27 21:35] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
lost oneさん、こんばんは!
なるべく速くおとどけしますよおおw
久しぶりに毎日更新並に燃えてます!w

みんなのTwitterとか見てると熱気でムンムンだよねw
ぼくもしばらく余韻を楽しみます^^

来年はぜひ!ですね。
四国からだから、かなり交通手段が難しいとは思いますが、
いろいろ検索して、荷物を気遣いつつ、ベストな方法で上京してくださいね^^
来年は締め切り前に一緒に悶絶しましょう(またなのかw)

[2015/10/27 21:39] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
へなさん、こんばんは!
さっそく続きをあげさせていただきましたよんw

そうそう、出発から神が来た!って思いましたが、
降ってきたのは笑いの神でしたw
OH MY GOD!!!!w


[2015/10/27 21:41] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
豆タンクさん、お疲れ様っw

とうとうはじまりましたよw
しばらく、やり切った感でだれるかもと思ったけど、
覚えてる内に書かなくちゃ!と、速攻で筆を執ることにしましたよーw
それでも抜けてることもあるだろうけどねw

そうそう、今回会った方たちは、ぼくの声と表情で脳内再生してお楽しみくださいw

どんどんかくよーw

[2015/10/27 21:50] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
マイクさん、こんばんは!
わはは、ひさしぶりにやらかしてしまったようだなwww

旅行中の挙動があきらかにおかしいかさばる兄さんw
もうネタまみれなので、削る部分がなくて困ってますw

そうそう!選手権の気になる作品を次々Twitterにアップロードしてくれててありがとうね!
超みどころがあって、楽しませてもらってるよ!
あれは、助かる^^
みんなも、見ているといいよーw

カレーは旅行中にハットトリックを決め、あれから2日、未だにカレーですw
風邪ひいてるし、カレーか天一が最高なんだよ!(どんなだw)

[2015/10/27 21:54] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
Phantomさん、こんばんは!

せっかく同じテーブルについたことですし、
途中から移動やらがあるとしても、はじめくらいはなるべく均等にフリたいな、とw
楽しい時間がすごせたようで良かったですw
とくにまんねんさんとは良い友情?をはぐくんだ感じ?
新たな関係が生まれるのはいいことですね。

逆にそっちがPerfumeと選手権と懇親会を一日分で書ききった事の方が驚いたわw

出来事が多すぎて、カットする部分がほぼなくて、
ぜんぜん縮まらないですw
最低でもあと二回はかかりそうですね〜w
[2015/10/27 21:59] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
とみさぶろうさん、こんばんは!
いやぁ、本人大真面目なんだって!w
赤いモールドの時も死ぬほど迷ったし、忘れ物した時は、
視界が真っ暗になったよw

あの時、すぐさまやってきた列車が「各駅停車」だったら
全てうまくいったはずなのにぃいいいいw

そうそう、ぼくのガトリングトークで脳内再生して、楽しんでくださいねw
(実際会った人の特権ww)

[2015/10/27 22:02] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/586-4370b5f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |