食べ物の話。キムタク丼
今晩はキムタク丼を作って食べたのでその話。
キムタク丼とはなんぞや?というと
長野県塩尻市の給食メニューで
キムチとたくあんをつかった混ぜご飯の事です。

簡単で美味しいのでオススメです。

kimutakudon.jpg

iPhoneで適当に撮ったらブレたw


材料
キムチ
たくあんorツボ漬け
ベーコン数枚
ご飯(やや固め)
醤油

以上!
ウチはベーコンが手元になかったのと、妹が豚肉苦手なのとで、牛肉に置換して作りました。
ちょっとあっさり目でこれはこれでんまぃ、

作り方。
キムチ、たくあん、ベーコンを細かく刻んで、フライパンで炒め(ゴマ油で炒めてもうまいかも)
少しの醤油で味をまとめあげる。
あとはボールにあらかじめ移しておいたご飯の上に盛り、切るようにしてしゃもじで混ぜ込んで完成。
あとは好みでご飯と具のバランスとかを調整すれば完璧^^

簡単なのでぜひやってみてください。
ぼくは下戸ですけど、お酒にもきっと合うと思いますよんw
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

[2014/06/09 21:33] | 食べ物の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<動力パイプの変遷。 | ホーム | 1/144 オリジナル・オージェ(AUG)(その8)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/56-9e9edf7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |