K.C.F.(関西キャラクターモデルフェスティバル)に行ってまいりました!
2015/6/28。
こないだ紹介した、
「関西キャラクターモデルフェスティバル」に、遊びにいってまいりました!
ちなみに、前日はウィーゴを作ってて、徹夜
行くのもうやめようかと思ったくらいだが、参加モデラーさんから招待を受けていて、
その方にも会いたかったので、眠い身体を引きずって行くことに。

朝からブログ書いて、風呂に入って、猫と戯れてから電車に乗って出発。
12:30頃には南海電鉄なんば駅に到着。
その足で以前紹介した、お宝ショップ、アダムスキーへ寄って物色。
ロボチェンマンのエルガイム、リックディアスを格安で発見。
前見かけたジャンブーガラットはコレの3倍の値がついてたぞw
ガラットじゃないならいいや。
あとリガードも発見!
立たないやつだw

迷いつつ、荷物増やしたくないので、そのままボークスに直行。
だいたい打合せた時間に到着。

イベントフロアはお客さんが出入りできる、最上階の8F。
エレベーターに6人ほど入ってきたが、全員途中下車なしで8Fへ。
イベントの注目度高い?

フロアへ出てみると、盛況な人だかり。
人間が多すぎて、落ち合うのにも難儀w
とりあえず合流を果たし、一緒に上等カレーBRを食って、少しバカトークして再び会場に。
モデラーさんの方は、あちこちに挨拶まわりなどがあるので、邪魔しないよう
ぼくはぼくで、かたっぱしから見てゆく。

会場に飾られた作品には熱気が篭ってて、
すごい楽しかったです。
目が幸せ!w

あと、話しかける事が出来なかったですねw
プレートを下げてる人が全員名前を書いてるわけではなかったので、
この作品を作った人がこの人!とわからなかったのと
盛況すぎて、混雑してるし、
著名なモデラーさん同士で、
交流を楽しんでる感じでもあったので気後れしちゃったw

最後の撤収時に一人話しかけてみたけど、「かさばる兄さんって言います」なんて、
自分の事は名乗れなかったよw
模型界で印象に残る作品を残せてないのに名乗ったところで、
相手を困惑させるわ、自分は恥かくわで
「LOSE&LOSE」な現象を引き起こすだけだと思ってさw

10月は、自分が参加者で、プレートを首からかけて名乗ってもいい理由が整備されてるので、
「かさばる兄さんと申します」って話す気はまんまんですがw

かさばる兄さん、ブログではめっちゃ喋るのに、内弁慶ですね!って
みんな笑うかもだけどさ、名乗った後に、

「すいません、ちょっと覚えてないんですが、どんな作品を発表されてるんですか?」

なんて聞かれて、
実際、
「MGで100pt突破した(だけの)HMバッシュ作ったんですけど」なんて
素晴らしい作品を目の前に置いてる人に向かって言えます?w

顔からクエーサーフレーム出て、デルタベルンを焼きつくしてしまうわw


さすがにサークル数と作品数が多くて、
全部を紹介できないんで、ざっくりとした感想書いてますが、
後日、いくつか紹介させていただきたいと思ってます。
(今日は、さすがに写真の整理まではできんかった)

KCF21.jpg

あと噂のアルティメットニッパーの実演もありましたね。
隣で聞いてるフリしながら、
置いてあった日東のオモロイドに目を奪われてただけだったりするのはナイショだw
(オモロイド大好き!)

結局、13時から撤収時間の17時までフルに楽しませてもらいました!
最後に、誘ってくださったモデラーさんと少しお話して、駅まで見送って解散。

ホント充実した一日になりました!ありがとうございます!


実際、こういったイベントには、初めて見学に行ったのですが、
正直、経験しないとわからないことがあるなぁ、と思いましたね。

10/24のためにも、少し忘備録兼ねて書いとこうかな。

1.前日、徹夜はしないw
さすがに疲れて集中力が落ちてくるw

2.写真を取るときには、作品札を先に写してから、
作品を写すというコンビネーションを忘れないように
すること。
興奮してバッシャバシャ写してたらさ、全然作品札写してなかったと、
今、編集ソフト開きながら愕然としてますw(オイ)
かさばる兄さんったら「オ・バ・カ」と思うだろうけど、
これ相当意識しないと、みんなも同じミスしちゃうと思うよ!
ぼくのミスを反面教師にして、みんなは気を付けてね!(マジで)

3.写真を撮影した時、ブログなどに貼り付ける予定のある人は、
写真に詳細がわかる感じで人の顔などが写り込んでいないかチェックした方がいい。
(心霊写真的な意味じゃなくw)
実際、他にも出したい写真があったが、人の顔が写りまくってて諦めた;;

4.展示場には必ず便所があるとは限らない
VOLKS SRでは、一切便所を解放しないので、
最寄りのゲームセンターでさせていただいてましたw
さすがに悪いなぁと、その度ゲーセンの中の自販機でコーヒーだけ買わせて頂きましたが。
それも、すこし列になったりもしてたので、
長丁場(作品で参加するとそうなる)の展示会では、
便所の位置を抑えておく事と、便意が2塁を蹴ったくらいで便所に向かうことが
悲劇を避けるコツだと思います。


そんな感じかな。

とりあえず、K.C.Fの成功、おめでとうございました!
そしてお疲れ様でした!
また次回このような催しを開いていただけるなら、
是非遊びにいかせてもらいたいと思ってます^^

楽しい時間をありがとうございました^^


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/06/29 23:55] | (KCF)関西キャラクターモデルフェスティバル | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<< K.C.F.(関西キャラクターモデルフェスティバル)に行ってまいりました! (その2) | ホーム | ウィーゴと関西キャラクターモデルフェスティバル>>
コメント
いや、ソコは
「モデラーに100の質問」のかさばる兄さんです!キリッ

でいいんじゃないですか?
実際、僕なんて
全くモデギャラに投稿してなかったけど

「ああ!、あの『ハマシさん』ね!?」←どの??

って言われてましたしwww
[2015/06/30 09:05] URL | ハマシ #- [ 編集 ] | page top
『話しかける事が出来なかった』『自分の事は名乗れなかった』…わかるわぁ~(;´∀`)

名乗った後の相手のリアクション考えると怖くて名乗れなくなるよね…。
自分がなんかの賞でも取ってたら別なんだけど…ね。

かさ兄の気持ち良くわかるww

で、イベント参加の心得、凄くためになります!!
1は言わずもがなですな…2と3は参加したからこその意見ですよね!

特に2はきっと言われててもやらかしちゃいそうな気がするww
[2015/06/30 16:12] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
アダムスキー・・・。
行って見たい。

思い出のキットが並んでるだけで幸せになりそうです。

地元では廃盤キットはなかなか見当たりません。
去年オープンしたキャラクター物専門店は、わずか数ヶ月で閉店してしまうような街なのです、ガッカリ。

ロボチェンマン、懐かしいですね。
エルガイムは当時持ってました。
[2015/06/30 19:03] URL | SHUCHO #nhNBj/h6 [ 編集 ] | page top
ハマシさん、こんばんは!
いやぁ、無理無理無理無理ッ!(ディオっぽいw)

ハマシさんは、実際いい作品残してますからね^^
モデラーの記憶に残る作品を残した人こそが、
「あのハマシさんですね!」って言ってもらえる価値のあるモデラーなんだと
本当に思いましたよ!w
キャラも面白くて、作品も面白いという、
まったくブレないのがいいですw
会うの本当に楽しみにしてますよ〜w
10月はもちろん名乗らせてもらいますっ!

[2015/06/30 21:07] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
でしょ、でしょ?w

そうそう賞とか自分には無縁だろうし、あんまり気にしてないんだけど
(逆に賞を取ってる人とか詳しくないんだけど)
なんか、取ってたら名刺としては効果的なんだろうなぁとは思いましたよ。



そう、1は言わずもがなwww

2と3は本当に気をつけてね。
後で調べれないわけじゃないけど、多分かなり面倒くさくなるはず。

[2015/06/30 21:13] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
SHUCHOさん、こんばんは!
プラモは一角でしかなくて、そんなに量はないんだけど、
いろいろ入ってますね。
ガリアンのウインガル(高かったので諦めた)
昔の可変バルキリーのミリア機
リガード
ガルボ・ジック
アシュラテンプル、ヌーベルディザードとかあったなぁ。
少し前だと、Qロボゴーグの2番以降が揃ってたよ。
BANDAIのLMでラムネスの3騎士も揃ってたかな。

ぼくもロボチェンマンのエルガイム持ってましたね。
ちょっとヨコに広いゴリラ体型だった記憶がw
当時も買ったのですが、ジャンブーガラットが欲しくて。
またそのうち入らないかなぁとか思いながら眺めてますw

SHUCHOさんが大阪に来ることがあれば、ぜひ日本橋ともども案内しますぜ!w
[2015/06/30 21:19] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/504-9742fff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |