前略〜iPhoneからカメラを考え始めた模型人のみなさんへ(その3)
さて、そろそろ本文では
「一回の記事で赤い文字だけ憶えてくれりゃ」
くらいのざっくりで、
コメントでは、かなり詳細に。といった形が出来てきました^^
今回のシリーズでは、今までコメントは観てないって人も、
読んでみると、けっこうためになるかも?

ついでに、昨日の記事にiso200とiso800の撮り比べも追記。
暇があったら観てね!

ちなみに前回のコメントのレスでは、iso(感度)とSS(シャッタースピード)の
関係性をかなりわかりやすく書いてみました!
読んでみる価値アリアリですよんw


さて。
今日は、前回予告した焦点距離の話。
よくカメラの広告とかに書いてる28mmだとか200mmだとかそういうやつ。

カメラの世界では、この焦点距離というのは画角を指します。
例えばさ、カラオケルームとかで皆と盛り上がっちゃって、
「写真撮ろうぜ!」ってなった時、部屋が狭いからカメラ持った人が、
後ろに下がるにも限度があるじゃない?
その時に「画角」が広いと、端っこまで全員写せて、
「画角」が狭いとみんなが入りきらない。

ざっくりとカメラから扇状に広がる「撮影範囲」と考えてもらえれば。

で。
基本的に数字のちっこい方が、角度が広い!でっかい方が角度が狭い!です。


28mm.jpg
(28mmでの撮影。本当はもう少し寄れるんですが、後述の110mmと同じとこから撮影するために離れてます)
まずは広角側。(ここでは歪みの出にくい28mmを上限とします。)
広い範囲が映せる。
近くの物をとった場合、遠近感を強調して映せる
写ってるもの全体に手前から奥までピントが合いやすい。
(被写界深度(ひしゃかいしんど)が深い)
バズーカの先も本体もピントが合ってる。

110mm.jpg
(先ほどと同じ位置から110mmでの撮影。範囲は狭くなるけど、被写体を大きく引き寄せてる)

次は望遠側(ここではざっくり110mmくらいまでで充分と思ってます)
写せる範囲は狭いが、遠くのものを大きく引き寄せて写すことができます。
そのかわり、前後の距離感を圧縮するので、遠近感が貧弱になります。
等間隔の手すりとか撮り比べると、望遠レンズだと前後の間隔がものすごい密になって写ります。
また被写界深度(ひしゃかいしんど)が浅く、手前のものだけにピントをあわせて
背景をぼかすといった芸当が得意。
本体にピントが合ってるけど、バズーカはボケ(前ボケ)てるでしょ。


で、実際、21mm以下の超広角とかフィッシュアイとか言われる画角から、
400mm以上の超望遠と呼ばれるものまでいろいろありますが、
ガンプラでは28mm〜110mmまでの間くらいの画角で充分だと思います。
ガンプラは、自分で好きな距離に近づけるからね。
110mm写真みてもらえれば、この大きさで撮れれば充分でしょ?
単焦点(ズームのないレンズ)で35〜60mmあたりでもいいと思います。
28mmの単焦点も使えてるけど、ベストとは思えないw
ズームでも28mm始まりで150mm(ざっくり5.5倍ズーム)もあれば充分です。
まぁ、読むの面倒なら上で赤く書いたトコだけ読んでくれればOKなんだけど、
今回はもうひとつ説明しておくね。

この焦点距離の表示には二種類あって、
例えば質問してくれたしんごaikoさんのP7800というカメラで言うと
6mm〜42.8mmというズームレンズなんだけど、
よく「35mm換算」っていう文字を見ない?
実際にはこっちの数値で、レンズの種類を確認する
んですよ(ややこしいね)
この場合、28mm〜200mmの焦点距離を持つ7.1倍ズームレンズとなります!
なんにでも使える万能レンズですね!

では解説。
この焦点距離は、センサーの大きさで画角が変わってしまって、
おのおのの焦点距離で表記すると、どんなレンズなのかわかんなくなるんですね。
なので、APS-Cサイズのさらに上。
一眼レフの上位機種に搭載されているフルサイズと呼ばれる、
35mmフィルムと同じ大きさのセンサーを基準にした数値も表記してるわけなんです。
統一規格というか。
なので、例えばAPS-Cセンサーだと数字に1.5を掛けた数字が35mm換算の焦点距離になります。
(18mm=27mm)
同じくP7800に搭載されている1/1.7センサーだとAPS-Cより小さいので、係数も大きくなり、4.6掛けて
6mm=約28mmとなるわけです。

一応意味は説明したけど、35mm換算と書かれた焦点距離だけ見りゃ大丈夫!ってことでw(ざっくりw)


ついでなんで、ちょっとズームの話もしておこう!
よく10.5倍ズーム!とかすごい数字のズームレンズあるじゃない?
ぼく、はじめてズーム機能のついたデジカメを買った時、まさに10.5倍ズームでさ、
被写体が10.5倍の大きさに写ると勘違いしてたんだよね!(恥)

この◯倍という表記は、焦点距離が◯倍という話で、
こんだけもありゃ充分と話した28mm〜150mmだと
150÷28で5.35倍。ざっくりと5.3倍ズーム。
P7800で言うと28mm〜200mmだから
200÷28で7.14で7.1倍ズームとなります。
被写体が7.1倍に写るという意味ではないのでよろしく!

まぁ、これ実際、売る側もミスリード狙ってる気がするよねw

あ、書き忘れたんで追記。
ズームは光学ズームだけ気にしてください。
デジタルズームは、データを倍加させてるだけなので、なんの意味もありませんw

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/06/23 19:11] | 前略〜iPhoneからカメラを考え始めた模型人たちへ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
<<前略〜iPhoneからカメラを考え始めた模型人のみなさんへ(その4) | ホーム | 前略〜iPhoneからカメラを考え始めた模型人のみなさんへ)(その2)>>
コメント
こんにちは!
最初にリンクの件ありがとうございました。
報告の所にも載せていただいて、嬉し恥ずかしです。

カメラですが、私はずっとスマホで取っていました。isoも200ぐらいで取っていたのですが、やっぱり手振れしてしまうんですよね。
スマホは三脚に乗らないし....
前回の記事の部屋とハンバーグの写真は凄く分かりやすいです。
そういうのも含めて一つカメラが欲しいなぁと思いました。
[2015/06/23 21:19] URL | lost one #- [ 編集 ] | page top
lost oneさん、こんばんは!
いえいえ、こちらの判断で、遅めのリンクとさせてもらいまして、すいませんね^^

ちなみに、iPhone5のカメラで言うとiso感度MAXは3200らしいです。
この数値が高いほど、ノイズは乗りにくいわけですが、かなり低目ではあります。

今できる事で、手ブレをしない方策をちょっと考えてみましたよ。

1.被写体に照明を当てて、明るくする。
2.指で押すことによるブレを無くすために、
セルフタイマーでシャッターを切る。(そんなアプリがあればだが)
3.100均一などで、車のダッシュボードにスマホを固定する、台を三脚に見立ててみるとか。
あるいは同じく100均で打ってる、芯に金属の入った、ぐにゃぐにゃと動かせる、
洗濯の物干しのフックなどを、なんとか固定できるように曲げて使うとかね。
4.isoを400に上げて撮影して、ブログサイズに出してみて、ノイズが気になるか観てみる。

このあたりでしょうか?
いろいろ試してみてください^^

[2015/06/23 21:45] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
こんばんは☆

私も写真はやってないから今までカメラのことは全くわからなかったけど、かさ兄さんの上手な説明のお陰で謎だった部分がよく分かりました♪

[2015/06/23 22:29] URL | ぷにあ #- [ 編集 ] | page top
なんか話しがだんだん本格的になってきましたね(;^_^A

でも!かさ兄の話しは凄く分かり易いっ!

特に、しんごaikoさんの実例で説明してくれてるのがナイス!(*^^*)

35㎜相当なんて聞いた事はあったけど、今回初めてなんとなくわかった気がするよ(;^_^A

ズームの倍率もすっかりダマされてたわ(;´Д`A
おっかしいなぁ〜と思ってたんですけどね(;^_^A
[2015/06/23 23:13] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
こんにちはー、かさばる兄さん♪
ほぼ、ボクのための記事!恐縮ですー
ありがとうございますーー!!!

ノイズの件もよく解りましたよー
結構あからさまにでるものですねー
P7800なら基本はあまり気にしなくてもダイジョブそうですね

んで実質、35mm換算の焦点距離がそのカメラの焦点距離なんですね!
ほんと新しいカメラ欲しくなりますねー、、
でももっとべんきょうしなくては!と気持ちをおさえつつww

背景をぼかす場合は単純に最大望遠が一番効果が出ってことすかね?

ソフトもダウンロードできましたーなにからなにまで、至れり尽くせりな説明をどうもですー
アルケインが完成したらいろいろ試してみますーー
[2015/06/24 08:47] URL | しんごaiko #- [ 編集 ] | page top
うわぁ!

ここら辺って、一番分からないとこなんですよね!!
僕も、な~~んとなく分かってて、でもなんとなくなんでそれ以上は自分で突っ込まないようにしてた部分なんですが、こうして例を挙げながら一つ一つ噛み砕いて理解して行けると本当に分かり易いかも。
この前、奈良に行ったとき、エム・ライブさんって言う「ファイヤー」の人とお友達になって、カメラの件で聞かれたけど、ちゃんと答えてあげれなかった・・・Σ(´∀`;)
誰かが説明してたけど、分かったのかなぁ?
この記事を教えてあげようっと(*´ω`*)♪

追伸)
MGへのコメントありがとうございました(^^)/
さりげない応援にも感謝しています(^^♪
[2015/06/24 17:11] URL | とみさぶろう #Cv2s2L.A [ 編集 ] | page top
なんかブログ記事を拝見しながら
僕のコンデジの説明書を見てたら
ほんとだ、「35mm換算」とか書いてあったw
僕、コンデジ買うとき、何も分からずてきとーに
買いましたからねぇww

あ、○倍ズームとか、かさ兄さんの言われる通り
絶対ミスリード狙ってるよ!
だって僕、意味がわからないから
○倍大きくなる、とか思っちゃうもん!

なるほどお、光学ズームとデジタルズームってのがあって
デジタルの意味は無い、ってのがわかったです
画像を拡大してただけだったんですね
ふむふむー
[2015/06/24 17:14] URL | phantom #LkZag.iM [ 編集 ] | page top
ぷにあさん、こんばんは!

わはは、偶然カメラの謎要素と記事がクロスしましたかw
(ズームとみたw)
もういろいろ謎があるんだよね。カメラには。
知らずに挑むと、一回は買い換えるハメになったりするのよw

いつか、ぷにあさんの手芸作品をオークションに出すような事になったら、
ああ、なんか、かさ兄のとこに書いてたな、くらいに覚えといてもらえればw

焦点といえば、左目、お大事にね^^;
[2015/06/24 20:27] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
少しづつややこしくなってきますよね。
実際の操作編では、いくつもの要素がからんできて
さらにややこしくなるんだけど、
なんとか噛み砕いてみせますっw

機種名も出して質問してくれると、例にしやすいよね。
35mm相当(センサーサイズでいうとフルサイズ)は、フィルムの大きさなんで、
昔フィルムカメラやってた人の感覚に、揃えてるとも言えると。

だよねーwぼくもすっかりだまされてさw
10円玉とか写して、あれ?むしろちっこい?ってw
[2015/06/24 20:31] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
しんごaikoさん、こんばんは!
送った写真の件、観てもらえたようで。
おそらくだけど、あの写真はiPhoneとかで、isoは3500くらいまでなんだよね。
しんごaikoさんのに比べると、倍くらいノイズが出るという。しかも背景黒だと目立つでしょ?

iso200とiso800の撮り比べ写真に使ったカメラはセンサーサイズもiso上限もP7800と同じ。
だから大丈夫と思います!

そう。さっきも書きましたが、銀塩カメラと呼ばれる、フィルム時代のカメラの焦点距離を
スタンダートとして採用しているというわけなんです。
昔はフィルムの大きさが一緒なので、(例外はあります)こんなことはおこらなかったんですが、
今はセンサーサイズがまちまちなのでこうなる、と。

ソフトのDLいけましたか!よかった^^
これだけでも役に立てた気分ですw

背景をぼかす、いわゆるボケを活かした写真については、どうしても写真を混じえた説明じゃないとわかりにくいので、
いずれ記事の方で説明したいと思ってます。

本日の記事の、もみじの写真。
ああいう写真のことですよね。
ざっくり書いておくと、
f値とセンサーサイズが一番重要で、
f値をできるだけ明るく、焦点距離はほどほど遠く、かな。60mm以降とかいいかも
ただ問題なのは、センサーサイズが小さいと、同じ条件でもボケを得にくいので、
こういう写真を撮りたいなら、一眼レフ(APS-Sサイズ)が必須となります。

例外的に、そのカメラで試して欲しいのですが、
マクロモードにして、f値を2.0にして、ズームはしない(マクロはできない場合が多いのと、ズームするとf値が下がる(数字上は上がる))被写体にギリギリまで寄る(そのカメラで言うと2cm)で、花などを撮影すると背景がなんとかボケると思うのですが、どうでしょう?
ちなみに、ガンプラなどは背景と距離がなさすぎてボケにくいと思います。
カメラと被写体は限界まで近く、被写体とぼかしたい背景は少し距離がある方がボケやすいかな。
(厳密にいうとコンデジの方が一眼レフに較べ同じf値でも、被写界深度が深いため全体にピントがあってしまう傾向なのです)

[2015/06/24 20:47] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
とみさぶろうさん、こんばんは!

そうそう、ぼくも35mm換算って何よ?って思ってたw
数字の意味はわかんないけど、使えてるからいいや、的な感じでやってましたねw

エム・ライブさんと言えば、第一回千葉しぼり展示会での一般参加大会GBF選手権で勇名を馳せたモデラーさんですよね。
こないだのマラサイ大会でも、文字通り睨みの効いたマラサイを発表されてましたよね!
印象的でした。
アメリカンな手書きファイヤーパターンに、マッシブで合金感のある工作がマッチしてる作品でしたね^^
役に立てるかどうかはわかりませんが、良かったら紹介してあげてください。
エム・ライブさんも、「わかんないこと」が、まだ記事になっていないようでしたら、
直接コメントに質問入れてくれたら、ぼくでお答えできることなら、対応してみたいと思いますよん^^


MG、今で6位80ptsですね。
まだ週末が控えてますから、上位が落ちてゆくのも含め、
ぼくはまだランクアップすると睨んでますよ!
ドキドキしながら週末をお過ごしくださいなw
[2015/06/24 21:16] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
phantomさん、こんばんは!
そうそう、よく見ると書いてるでしょ?w

ズームは絶対そうだよね?
ぼくとまったく同じ勘違いを経験してるしw
10倍ズーム(焦点距離)とか、表記しないさいってのw

光学ズームは実際のレンズによって焦点距離(画角)を変化させているものですが、
デジタルズームは、カメラ上でデータを倍加させてるだけなんだよね。
すごい荒いでしょ?
光学ズーム10倍、デジタルズーム20倍ってのは、
光学ズームで10倍の焦点距離で撮影した写真が、仮に、1080X960の写真だとしたら、
640X480の写真を引き伸ばして1080X960に貼ってるだけ。
だから、ドットが縦横それぞれに倍、荒い画像になっちゃうわけね。
なので、デジタルズームだと20倍も遠くが見えちゃうのか!という期待は見事にくだかれちゃうわけなんですw

[2015/06/24 21:23] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/499-3f5ac127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |