mac付属の写真加工で少し遊んでみた。
うぉおおおお!やっべぇw
写真撮ってたら、更新間に合わなくなるとこだった!
いっそげええぇぇぇぇw(この時点で23:23分)

ちょっと部屋にスペースなくて、廊下で撮ってみたが、
やはり光量が足りないなぁ。
まぁ、三脚で固定すれば、露光時間でかせげるからいいんだけども、
どうにも三脚の高さが良くない。

座って、モデルを飾るわけだけど、
その時の視線がベストなわけだから、低い三脚が欲しいんだよなー
風景専門なんで、高いのとゴリラ(コンデジ用)なので、
高さがどうにもなぁ。
あとゴリラ(丸い関節がいっぱいついてフリーに動く三脚)は、
一眼の重さには耐えれないね。
ううむ。

しゃあないんで、とりあえず連打でパシャパシャ。
数撃ちゃ、どっかでピントあってるだろう(乱暴)

HGUC キュベレイ44

合ってなーーーーーーーーーーーーーーーい!w

そんな感じで、さっき撮った写真を見てたんだが、
歩留まり悪っw
半分以上アウトw
特にアップは、ズームするとf値が落ちるので、さらに悪いw
アップはコンデジに替えるかなぁ。(f値が1.8なの)
うーむ。

そこで気づいたけど、模型を作るレンタルスペースってあるじゃない?
あそこで、撮影ブースも借りれる店もあるんで、
カメラと作品持って行って、店で撮影してみるのも面白い気がする。

一つの案として憶えておくことにしよう。


文字だけなのもつまんないんで、
一枚の写真で、mac付属のi photoという写真管理ソフトで遊んでみる。

HGUC キュベレイ41

まずは、無調整。

これに、いろんなスライダーを動かして調整したらこんな風に。

HGUC キュベレイ43


ララァ、レコア、ハマーン、ナナイ!
みんなに私の身体を貸すぞ!
(混ぜるな危険w)

・・・みたいな?w

なんか身体のまわりに、ちょっとオーラみたいなの出てたんで、
思わずカミーユのセリフと混ぜちゃったw
これ、調整で暗部を持ち上げたりすると、出るんだよね。

だから模型の写真で、すぐまわりに輪郭をなぞるような黒い影が出たりしてるのは、
かなりの高確率で、シャドウを持ち上げる調整(あるいはハイライトを下げる)してるんじゃないかな。
普通に考えてそんな影出ないしね。
でもこれやると暗い部分のディテールがよく見えるようになるんだよ^^
暗いけど、よくわかる!みたいな感じ?

そして普通にソリッドに塗った艶消しの赤。(jpg圧縮時に濁ってはいるけれど)

コントラスト上げ
露出下げ
ハイライト上げ(実際は下げ)
シャドウ上げ
シャープネス半分上げ
ノイズ除去

こんだけやったら、キズは消えるわ、ムラは階調ごと消えるわw
ちょっとした光の差がグラデーション塗装みたいになるわw
艶消しなのに、艶クリア仕上げみたいになってるし(驚)
なんだかちょっと上手っぽく見えたり?w


写真としての完成度も大事だけど、
必要以上に自分の模型がよく写りすぎるのも、
なんだかなぁと言う気になるから、難しいとこだよね^^
写真として見せたいのか、模型そのものを評価して欲しいのかでも変わるだろうし。

ぼくは写真としていじってて面白いの出来た時は、
普通に撮った写真で、作品を理解してもらった上で、
ここからはお遊びです♪みたいな公開の仕方がいいのかもなー
とか、調整で遊びながら漠然と思いました。
便利だからこそ、自重しようとか思う、かさばる兄さんでしたw

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/06/16 23:57] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
<<腰を据えてかかることに。 | ホーム | 1/144 HGUC キュベレイ (フル・フロンタルカスタム)延長戦終了>>
コメント
おはようございます。
一眼を構えるのが気恥ずかしくてコンデジしか持ってない者です (;^ω^)

光量不足は ISO 感度を上げればいいのでは?と思った俺はアホっぽいかな。
今どきのセンサであればさほど画質が荒れたりはしない気がしますので;;;

高さは重要ですね。ほんの少しの角度の違いで表情が変わるのが模型ですし。
しっかりとした卓上ミニ三脚も売っていたりはしますが、俺も持ってません。
普通の売れ筋の( Amazon で 65% オフとかのw)安い三脚なのですけども、
台所のテーブルを拝借してモデルを置いて床に三脚を設置して撮っています。
これならローアングラーも安心ですが、いや、そういう問題ではないのかな。

数を撃つのは有効だと思います。100枚や 200枚撮ってもタダ同然ですからね。
ピントがあっててフレームアウトしてなければ一応は成功写真じゃないかと。
「 f 値が落ちる」と具合が悪くなるとのことですが、俺は限界値まで絞って
被写界深度を稼いでピントをあわせる撮り方です。モデグラに載ってましたw
一眼をお使いでしたらファインダーで被写界深度を確認しながら狙いの部分に
ピントをもってくるのも容易いかとも思ったのですが、実際は違うのかなあ?

写真加工?というか、RAW 現像は昨年夏の旅行時以降の自家ブログに掲載した
写真画像については全部やっています。Adobe Lightroom 5(現行は 6)です。
カメラが作った撮って出しの jpeg 画像も鮮やかで、それなりによくできてる
とは思いますけど、はたして実物を肉眼で見たときのイメージをそのままに
再現されているかというとちょっと疑問でして…。

具体的には(アバウトですが)、ヒストグラムを見ながら
黒レベルと白レベルを調整して、黒つぶれと白とびをおさえ
コントラストを下げ ハイライトを下げ(暗く) シャドウを上げ(明るく)
明瞭度を上げ 自然な彩度を上げ 彩度をちょい上げ …といった感じです。

> 必要以上に自分の模型がよく写りすぎるのも、
> なんだかなぁと言う気になるから、難しいとこだよね^^

気になるのはまさにその点です。…実物以下の失敗写真もアレなのですけど。
自家ブログでは最初に旅先で撮った軍艦の写真はバリバリにいじり倒しました。
自分で作った模型でないモデル(塗装済み完成品)もいくつか掲載してるので
それらについてはかなり思い切って調整をしています。
でもこの場合(撮影技術はヘタクソだけど)モデルの素材が一級品だからこそ
自己満足的にカッコいいと思える写真に近づいていっただけでは?と思ったり。

実際自分の作った模型の写真を上記のような感じでダイナミックレンジを広く
とる調整をすると細部のアラが丸見えになって少々恥ずかしいことになって
いってしまったりして、調整はほどほどになったりもしました (´∀`*)ポッ
ではまた!
[2015/06/17 06:33] URL | イヴュマー #UzUN//t6 [ 編集 ] | page top
どーもー!撮影はコンデジでオート撮影、Finoです(;^_^A

Finoは、カメラとか全然詳しくないし、撮影もカメラ任せ、三脚も持ってない…画像ソフトもフリーソフトで明るさの調整だけという体たらくです(;^_^A

で、キュベレイの画像編集した写真イイっすね!雰囲気出てるわぁ〜!(*^^*)
ただ、あのまぜ方は危険っ!
とてつもない事になりそう(;´Д`A

確かに、MGでも極端に画像弄ってる様な作品見かけますよね。
まぁ、本人にとっての作品が「模型」なのか「写真」なのか…って事もありますが(;^_^A
もちろん、デジラマみたいな合成は全然アリだと思います。
でも素の写真無しで、あたかもその状態が模型の作風みたいに見せるのはどうかな?って思いますよね(;^_^A

こういうツール(画像編集ソフト)って、便利なだけにわきまえて使わないと…とは思います。

まぁ…Finoがそういうの詳しくないし、頭の固いオッさんなだけかも…ですがね(;´Д`A
[2015/06/17 10:41] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
自分もコンデジ! kicksnareです。


カメラは難しいですよね~。
環境によるものなのか、カメラの性能によるものなのか?

で、
カメラマンをやっている友達に聞いたら
iphoneでもコンデジでも充分撮れるみたいなんで、コツがあるんでしょうね~。

今度学んでこようと思いますw
[2015/06/17 17:16] URL | kicksnare #- [ 編集 ] | page top
イヴュマーさん、こんばんは!

先に、本文がちょっと説明不足だったのを
謝っておきますね^^


*わかるわかるw
コンデジと違って、街中で取り出すの、威圧感ありすぎて躊躇しちゃうよね。
重いしw最終的にはセンサーサイズの大きいコンデジが一番いい気がしてますw
そのコンデジさんがバッテリー上がってたんで、久々に模型に眼レフを使ってみたんだよ^^

*そう。
基本はISOを上げるでOKだけど、今回とても暗い色が配置されているので、
暗い色は感度上げるとノイズ乗りやすい(わかりやすい)ので、
なるべく上げたくないという前提でした^^(説明不足その1)

*高さ、ホント半端で困るよね。
台所のテーブルに置いて、三脚を床に置いて、高い位置での撮影いいですね!
それは、いい考えなのでいただきw
ウチでは台所は女性の神域なので、そんなことしたら怒られますので、
プラモデルを置く台で高さを稼ぐという基本理念をいただくことにします^^

*数を打つのは、連写モードでした^^
今回、高さが合わないので手持ちで撮影となったのですが、どうしても手ブレが出るので、
いっそ連写モードで撮影して、一枚くらいドンピシャがないかな?っていう意味でした。
(説明不足その2)
左右にブレてるのが殆どで、載せた写真はたまたまブレてはいないのですが、
構えてる位置が前後にちょっと動いてしまって、ピントが来てないっぽい?ですね。

*被写界深度を限界まで絞って
これは、基本的に合ってると思いますよ。
ぼくは回析現象を嫌って絞ってもf9くらいで止めてますが。

*f値が落ちる〜の件の質問は、
f値が落ちる=絞るなので、SSが遅くなるんですね。
なので、今回手で構えてるので、絞れば絞るほど(f値が落ちるほど)
SSが遅くなって、手ブレが起こるので難しいですって話です。
(例えばf1.8でSSが1/15の撮影が、f8ではSSが1/2にまで落ちたりする。)
三脚使えてりゃ、普通にf9くらいまで絞ってSSがどんだけ遅かろうと問題ないよって話。
(当然レリーズか、セルフタイマーは使いますが。)

*ぼくも風景はけっこういじりますね。
と同時に、まったくいじらないで、最高!という写真を撮れるのが理想ではあるな、とも思います^^
ハイライト上げ、シャドウ上げとかはぼくも使いますが、
記事にもあるように輪郭が不自然にもやっとしてくるので、おれらが出ないとこまでですね。

*気になるのは・・・
ぼくも、完成品とかだったら、けっこういじって楽しむと思うね^^
この場合は、写真の方に重きがあって、
玩具なのに、本物みたいな巨大感があるでしょ?
と、写真を見せたいという話ですよね^^

逆にプラモデルは自分が一生懸命作ったので見てください、と、
プラモデルの完成度に重きがあると思うんですよね。
ここで、加工(調整は必要)しすぎて、
例えば展示会に持って行って、「全然違うやん!」ってお客さんにガックリされるような事態は、
避けたいですよね!って思っての記事でした^^

まぁ、なんせ今回の記事は、
三脚が使えない事態での記事なんで、
ややこしくて、ごめんねw
[2015/06/17 21:12] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
finoさん、こんばんは!
いつもめっちゃ綺麗な写真を出してますよね!
とくに、あのカーボンバックはカッコイイ!

コンデジなのは100質で知ってたけど、三脚だけは使ってると思ってたw
部屋の照明がけっこう明るいんかなぁw

身体を貸すぞ!の女性陣が濃いですよねw
けっこうシャアは趣味が悪い?w

ですよね!たまに見かけますね。
それであまりにも、みんなに褒められまくると、
ちょっとモヤモヤするかもしれませんねw
楽しい気分でいるためにも、ほどほどが一番!
「調整」って言える範囲でいきたいですよね^^




[2015/06/17 21:16] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
kicksnareさん、こんばんは!

kicksnareさんも綺麗な写真を撮られてるんですよね^^
作風に合った、清潔感のある写真で、かなり上手だと思いますよ!
物撮りは、照明とかが大事と思いますね。
広げっぱなしにできる撮影コーナーを作れればいいんだけどなー;;
塗装ブース2号機も、そのうち作ってみようと思ったよ。

Fino さんは、カーボンを使った、高級感のある黒艶写真のイメージ。
kicksnareさんは、白い背景の(格納庫もいいよね!)清潔感のあるイメージ。
どちらもガンプラ撮影において、最高の形だと思います!
[2015/06/17 21:22] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
こんばんは。
皆さんの写真談話参考になります!

私はIPHONE撮影派なのですが、
画角と焦点のみ気にしてます。
ただ、深みがないんですよね~。

で、画像自体の加工は行わない方向で且つ、
いい見え方をさせるという事を行っています(つもりです。)

というのもやはり、
写真を見せたいからではないので、加工して、変形させて、で満足をするなら
『模型を作らないで絵を描けばいいじゃない!』と思ってしまうのですが、
それはまだ、人としての深みが足りないのかもしれません。

カメラ面白そうですよね。
皆様の話さっぱり理解できていませんが、
欲しくなってきました!


[2015/06/17 23:34] URL | REN_W #753qyHSg [ 編集 ] | page top
REN_Wさん、こんばんは!
iPhoneとかでも、良い写真を撮られてる方もいますので、
恐るべし!ですよね^^

もう深みとか、味的なとこにくると、
センサーサイズの話になってきますね^^;

いや、ぼくもそう思いますよ!
今回でも、写真で上がってきた赤と、実際に見えている赤が違うから、
一生懸命「調整」はしてますが、写真そのものの在り方には、触ってないつもりです。
ぼくらは模型サイトに生息しているので、
おっしゃるように、いい見え方の為の努力であるべきですよね!
ちなみに、コメントでもかかせて頂きましたが、
ボルトガンダムの一枚目の写真の構図が本当に抜群!
良い「構図感覚」を持っている人だなぁと思って見てました^^
キャラクター性も一発で理解できる、ナイスショット!だと思います!

カメラは、安いものはiPhoneとの差が出にくいし、
携帯を買い換えてるうちに追いぬかれてしまうので、
ある程度、良い物を覚悟して買うのがオススメですよん^^

そのうちそんな話も記事にしたいですね!




[2015/06/18 21:34] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
すごーいです!勉強になる~!
私は画像の加工の仕方がわからなくて、単にカメラの方で明るさとコントラストを調整し、PCに取り込んで「シャープにする」とかいう仕上げをしているだけです。

なので、どの写真も基本撮ったままなんです。

以前から疑問なのが、奥まったディテールやちょっと影になった部分が全然よく見えない仕上がりになる事です・・・模型誌の写真を見ると、細部まで明るくて良く見えるというか、詰まった部分まで分かり易い。
でも、自分で撮るとそうならない。
カメラの調整でコントラストを下げると、細部の影が薄くなってよく見えるようになった気がするんだけれど、まだ何か足りない気がします、、、むむむ。

こういうのは調整でどうなる問題ではなくて、撮影ブースの照明とか当て方が悪いのかしら(´ω`;)
照明もピンキリだし、凝りだすと奥が深いですよね~。
25,000円の照明セットに1年以上手が出せないでいる裏花さんでしたw
[2015/06/21 04:29] URL | urahana3 #- [ 編集 ] | page top
urahana3、こんばんは!
どうしても、カメラで撮影した色が少し違うといったことがあるので、
調整が必要になるんですよね。

その調整の時に、元のデータはプレーンな方がいいので、
普通に撮って、アプリで調整するというのをオススメします。
(明るさ=露出は、もちろん撮影時に調整します^^)

RAWというモードで撮影して、あとからコントラストや彩度、
あと、影のディテールを少し見えるようにしたいならシャドウなどを少し引き上げると
見えるようになったりします。

こういった調整の話とかも含めて、
しばらく連載してみようと思いますので、
良ければ、見てみてくださいな。
その中で、このシャドウやコントラストの件も取り上げていきたいと思ってます〜

[2015/06/21 22:03] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/489-ca4e0fd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |