モデグラ&ファインモールド F-14Dご開帳!
今日は帰りに、コンビニと本屋寄って買い物してきたよ。
セブンイレブンでは以前紹介した「山形のだし」が復活。予想通り夏の間だけ販売って感じだ。

だし

国産のきゅうり、なす、みょうが、しそ、昆布を細かく刻んで浅漬けにしたもので、
きゅうりのみずみずしい食感と、香味野菜の爽やかな香りで食欲関係なく食べれる。
豆腐の上に乗せたり、納豆と混ぜて食べるのも美味しいよ^^


F-14D.jpg

そして、本屋では、昨日紹介しながら、ミイラ取りがミイラになった的に、
モデルグラフィックス購入。
(筆者の鑑と思いたいw)

ネット上で手に入った情報といささかの齟齬があったので、
訂正しつつ、さらに紹介してみたいと思う。

まぁ、しのごの言うより、まずはご開帳。
そんな事は起こらないと思いたいが、万が一パーツの欠損などが合った場合、
数カ月後になって「交換してくれ」」とかいっても、
本体が存在せずどうにもならないケースもありうるので、
「大事に積んでおく」という人でも、まずは開けて欲しい。

わかりにくいが、中央に横にテープが貼られているのでそこにカッター的な物をこじ入れて、
すっと綺麗に切って、両サイドにも縦に短く貼ってあるセロテープも同じように切ってやると綺麗に開く。

F-14D2.jpg

こんな感じ。
青いのは大きさの比較用にミスターカラーを置いてみたので、
こんなものは混入してないのでよろしくw

内容はでかいAランナー。
ちっこくて繋がったランナーにBとCと打たれている。
二枚だが実質ランナーが三枚。
それとデカールがついている。

これ、昨日の段階ではSAに付いてくるって書いてたので、
デカール貼りたい人はSAが必須かと思ったがそうではないようだ。
今月号に付属のデカールにて、
最後に発注された6機のうちNO.164348と164600が再現できるようだ。
(100)という文字の色の黒と黄色が反転してるのが大きな違い?かな。(疎くてすいません)

ちなみにSAのパーツは艦隊防空任務の再現用のセットで、
フェニックスやらスパロー、サイドワインダーなどと、
それらに関連したデカールの模様。

パイロン釣ってるだけでいいなら、MGのみ3ヶ月分。
ゴージャスに武装したいなら、6/13発売のSAを買いなはれという話だ。
ちゃんと武器もファインモールド製なので、ご安心あれ。

コンバットエアプレーンの見どころtかお約束がよくわからないぼくなので、
とんちんかんな写真をあげてしまうかもしれないけど、
数点、写真をあげてみるね。
そういや袋破らずに撮影してたわ・・・(汗)

F-14D3.jpg

ノズル廻りとかインテークの中身とかかな。
こないだガンプラのバーニアの話した後だけに、細やかさに驚く。
まぁ、1/72だから、単純に倍の大きさではあるんだけど。


F-14D4.jpg

コックピットにパネル廻り。
複座なので、2まーい2まーい。
本誌でデカールまで張り終わった写真見ると、男子的に超トキめく。
後ろにはぜひ、ミンメイを・・・載せん!w
女子供はすっこんでろw(エリア88読んだ直後なので少し漢っぽくなってるw)
あ、組み立てるのは女性も子供さんも楽しんでねw

F-14D5.jpg

ノーズの中に、はじめから彫り込まれている物体X(知識がないので説明できんw)
こんなのがワンパーツで抜けちゃうのか!ファインモールド恐るべし。

F-14D6.jpg

主脚廻りや実印みたいなレーダー。
これが付録・・・なのか?w


本誌の方も手抜かりなく、F-14Dに染まっている。
説明図の後に、実践的に手を動かしているピクトリアルが、
細かく掲載されているのがとても心強い。

このスーパーキット、どこらへんが初心者向けなのだろう?と思っていたのだが、
合わせ目を消さなくちゃいけない箇所が、なんと3箇所しかなく、
接着順を工夫しながら止めて行くことによって、カッチリとした「合い」が保証され、
可変翼は「後ハメ加工済み」という至れり尽くせりでした。


ガンプラモデラーのぼくが、
この商品を手にとって、大興奮してます!
この感覚は伝わると確信してるので、
もうちょい読み込んで、
更に踏み込んだ記事を、そのうちアップしますね!

今回は付属キット(ランナー)紹介編でした!

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/05/27 21:37] | MG&FM 1/72 F-14D | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
<<ガンプラなどの新発売等。2015/5/28版 | ホーム | マガジンキットの誘惑。>>
コメント
一コメゲッツ!!!!

山形のだし。。。マジっすか!!!
こんなのあるんですね!
セブンへダッシュ!!ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

昨日、偶然にも某T書店で見かけました、これ。。。
電撃最終と一緒に衝動買いしそうなのをサイドブレーキとブレーキ掛けながら緊急回避。
男の子にはたまらない付録ですよねd( ̄  ̄)
かさ兄、、、やるしか無いッスよ。。。

フルフロン仕様のF14( ̄+ー ̄)
[2015/05/28 08:42] URL | マイク #- [ 編集 ] | page top
うわー!
このノズルまわりのパーツとか萌えますねー!!
大変に不謹慎なコトを言うと
パーツ取りに欲しいなぁwww
でも制作もしてみたくなりますねー

かさ兄さんは、3号全部そろえて組む感じですか??
[2015/05/28 13:35] URL | phantom #LkZag.iM [ 編集 ] | page top
うっひょ~い!!

先ほど、ゲットして来ましたよぉヽ(^。^)ノ

これで、全部揃えなきゃですね(;´∀`)

これは、いおつ製作出来るのか・・(;^ω^)
しかし、このチャンスを逃す手は無いっしょ・・・( `ー´)ノ
[2015/05/28 18:34] URL | とみさぶろう #o8135egY [ 編集 ] | page top
こんばんは。
ちょっと気が早いかもしれませんが、2種ある機体マーキング(黒い 100 の方と黄色い 100 の方)のどちらにされるかはお決まりでしょうか。

マーキング/ 塗装図を見るに、黄色い 100 の方は機体上面を暗いグレー(307番)/ 下面を明るいグレー(308番)で塗り分けるようになっています。

たいていの軍用機は敵に見つかりたくないので、陽の当たる上側を暗く陰になる下側を明るく塗って全体的にぼんやりさせるものです。でもこれをプラモで再現するのは入り組んだマスキングが必要になるという結構な手間で、機種によっては境界線をぼかしていたり波打たせたりしていて、個人的にヒコーキプラモのめんどくさいところのひとつだと思っています。

しかし、今回のキットの黒い 100 の方は上面下面ともに同じグレー(307番)で塗るのが「正解」とされているようで、マスキング地獄が怖い自分などはもう1色塗りで OK なんだからこっちで決まり!とか思いましたw
[2015/05/28 20:42] URL | イヴュマー #UzUN//t6 [ 編集 ] | page top
マイクさん、こんばんは!
セブン-イレブンによって扱ってる店と扱ってない店があるから注意ね。
味は本当にサッパリしてて、お茶漬けに使うもよし、
ごはんにのっけるのもよし。
豆腐やそうめん、納豆といろいろ組み合わせれる名脇役ですよ^^

わはは、ブレーキかけちゃいましたか!
高いもんねw
また、記事に起こすけど、
本誌は、この場合、巨大なインストカードとも言える存在になってて、
本誌を読んでると、たまらなく作りたくなってくる。
付録付きなので封印されてるから、中身見れないと思うけど、
本当に写真で見せたいくらい。
(表紙以外は、勝手にアップしたら違法なのでやりませんが)
もうちょい、F-14Dネタには付き合ってもらうこちになると思います。

さすがにそれは・・・w
そういう自由に塗るのも、最近でこそアイマスの痛ジェットや、
バンナムの飛行機ゲーとかの「キャラもの」も出てきてアリになってますが、
エリア88のタイガーシャーク以来の、飛行機。
挑む時には、正統にやってみたいと思ってます〜^^

とりあえずキュベレイは折れたトコを埋めたので、ヤスって、
一回赤吹いてみて、やはり下地から吹かないと思いしったとこ<今ここナウ。

きぃいいい

[2015/05/28 22:23] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
phantomさん、こんばんは!
1/72のF-14Dとしては、かなりのものじゃないでしょうか。
本誌には、ファインモールドの鈴木代表の熱いインタビューも掲載されていて、
そういうのも読んだら流用パーツになんて、とてもとても・・・(汗)
ガンダムにこれ使うと、廻りをこのパーツの解像度に合わせることになるのですが、
ぼくの技術ではとても追い付きませんしね^^;

もちろん最後まで揃えて、普通にトムキャットとして組むつもりですよー


[2015/05/28 22:28] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
とみさぶろうさん、こんばんは!
おお、いきましたか!
毒を食らわば、皿までですよw
イビュマーさんともども、一緒に皿までカジカジしましょうw

ぼくもいつ作成できるかは置いといて、とりあえずゲットですw
でも本誌の記事見てると、「まずコックピットだけでも作ってみっか!」
みたいな気分になってくる。
ヤバくない?www
[2015/05/28 22:30] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
イヴュマーさん、こんばんは!
ああ、マーキングの違いだけ、記事用にさらっと確認しただけなんで、
本体のカラーに目が行ってなかった!

NO164348の方はロービジ迷彩?の上面側、FS36320だけで全面を塗るのね。
おおおw

確かにこれは楽かもw

こういうのはどうだろう?
多分、次号か次次号で、本誌で塗装に踏み込むと思うのね。
そのやり方みて、なんとかイケるかも?くらいに感じたら、
まず上面色からチャレンジして、
明らかにこりゃイケる!って手ごたえを感じたら、下面に濃い色を続行して、
無理ぽとか思ったら、下面も同色に塗ってしまうというのはどうだろう?w

こういう塗り分けやったことないんだけど、
今のぼくの想像では、粘土使ってやっちゃうかも?
とりあえず、本誌の塗装記事待ちで考えてみたいと思います^^
[2015/05/28 22:49] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
今日…とっても素晴らしい事が発覚しました。

今月のモデグラ昨日Amazonでポチッとしたんですが…。
いつもお土産でモデグラ買って来てくれる役員さんが来月の頭にタイに来る事になってるんで、今日メールで「今月は付録付きで高いし、もう注文したんで今回はモデグラいいですよ」って連絡したんですよ。
そしたら「付録トムキャットでしょ…売切れると悪いから昨日買っちゃったよ」と返信が…(;´Д`A

と、言う事で…Finoは来月からも二冊づつ買って2セット揃える事にしました(;^_^A

だって、このキットは買いですよっ!
かさ兄の写真見て更に確信したっ!!


で…。


山形のだし食いてぇ〜っ!!
↑Finoの原産地は山形
[2015/05/28 23:44] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
役員さん、妙にフレンドリィだなぁw
これはプラスと考えるべきだw
片方フィリックスで、片方ベリーロジャーもいいじゃない?w

いや待てよ・・・?
Finoさんの加工技術考えると、片方はそのまま作って、
もう片方はガウォークに!(オイ)
もちろん、完全変形してもいいのよ・・・?(誰だw)

冗談置いといて、片方エアブレーキや、ノズルのレーダーを開いて作るのもいいかもね!
みんなが迷う部分だけど、2機あればどっちも再現可能!

山形のだしは、普通のスーパーでも、売り始めてるので、
ひょっとしたら、そちらの日本人用のスーパーにも入荷したりして?
役員さんにメールで
「セブン-イレブンの山形のだし」もお願いします!」
って打ったりしてw

いっそ自分で作っちゃうのもいいかも?
[2015/05/29 18:12] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/468-fe77137b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |