1/144 HGUC キュベレイ (フル・フロンタルカスタム)その8
ああ、今週も血界戦線楽しかった!
原作のエピソードを85%に圧縮して残り15%にオリジナル要素を
大河的につっこんでいるスタイルで、原作ファンゆえの既読感に悩まされることもなく、
純粋に先が楽しみだ。
クラウスの旦那最高!w

さて。
今回でそろそろ工作的には(多分)ラスト。
途中で思い浮かんだディテールもあるんだけど、(悪いクセ)
いい加減終わらないので、万が一いつか1/100に挑戦することがあれば、
活かしたいかな。
1/100なら、もうちょいMH的なバランスに寄せたいかもね。

さて。今回は腰部の下の「受け」部分。
HGUC キュベレイ30

元の構造の写真を撮り忘れたから、絵で解説するけど
基本、股関節を生やした縦軸と、サイドアーマーを取り付ける横軸とがくっついた
十字構造をしていて、その中心に腰部ポリキャップに繋がる軸がある構造なんだけど。


そもそも、MSの上半身を支える腰を「受ける」この部分は
「十字」から、腰が「はみ出てる」んだ。
そんな負担のかかる部分に、こんな受け方するか?と。
もちろんMS、の構造なんぞわかってはいないんだけど、下からチラリした時に、
十字構造の隙間に、直接腰の部品が見えてることだけは避けたいと思うんだよね。

HGUC キュベレイ31


さらに。
今回は腰ブロックの中心部だけを使って、一応上端下端にフレアしてゆくラインにしてはいるけれども、
その最大に広がった部分でさえ、本来のウエストサイズよりはるかに小さいので、
図のように、腰がそのまんま十字に乗っかってて、その隙間は何も支えていないのがまるわかりになってしまってさ。
おそらく本来のキットは腰の円柱がでかいから、腰アーマーとの隙間がせまくて、
ここまで空虚な感じにはならないと思うんだけどね。

さらに、S字を描くのに、ポーズによっては腰を後ろに反らしたいんだけど、
後ろに反らすと、腰パーツと十字パーツの間に少し隙間が生じるんだよね。
これもどうにかしたい。

HGUC キュベレイ28

HGUC キュベレイ29

これらの事を加味して、こんな風に作ってみた。
円形のターレットを十字の上に積んであるという体のダミーだ。
名前が似ているけど、ジョースター家のディオに蹴られたり燃やされたりする犬とは違うw

これで、下から見ても腰の色ではなく、装甲の色に属するターレットのお陰で貧弱に見えず、
俯瞰で見ても、情報量が増えてなかなかいい感じだと思う。

HGUC キュベレイ32

実は横から見るとこんな構造になっていて、
前半部の底板には1mmのプラ板を使用して、後半部には0.3mmのプラ板を使用して、
実は0.7mmの高低差を設けてある。
そして、前半部には幅を少し大きくとって腰部ブロックに迫ったガードを付けた。

これによって、腰は0.7mm反りながらも前から見たら、
腰部に迫った1mmのガードに視界を阻まれ、浮き上がった隙間を隠せる構造になっている。
尚、後ろは逆に開けてあるが、みっちり詰まるので問題なし。
仮にまっすぐな腰にした時も、隙間が生じるのは背面で、
そもそもファンネルコンテナが邪魔でよく見えないので大丈夫というわけだ。

もう固定しろよwと言われそうだけど、
腰の横回転軸を残したかったのでこんな処置を考案してみたんだ^^
外周の枠の高さを合わせておいて、
横から見た時に内部構造で段差をつけてるなんて思わせないのが、キモだと思います♪
MSでウエストを極端に絞った時などにどうでしょうか?

ちなみにこの構造を用いて、もっと後ろに反らせたい(前後の高低差を付けたい)場合は、
前半部の床板に、上から形を合わせてさらにはって厚みを増し、
全周を囲う円の枠をかさ上げしてやるといいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/05/17 12:00] | 1/144 HGUC キュベレイ (フル・フロンタルカスタム) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
<<1/144 HGUC キュベレイ (フル・フロンタルカスタム)その8.9 | ホーム | まさかの世界デビュー!?w>>
コメント
そうそう、ここの隙間って結構気になるんです。(特にガンダムタイプは……
スカッと股関節とか見えてると周りの外装いじっても台無しだと僕も思うので、この隙間隠しはナイスですね( ´ ▽ ` )ノ
[2015/05/18 12:24] URL | 豆タンク #- [ 編集 ] | page top
そうそう、すっごい気持ちわかるわぁ~!
もう3~40年前の車のエンジンルームかよっ!!ってカンジですよね(;´∀`)
(当時の車ってボンネット開けると地面が見えてた)

こういうスキマ間対策って大事だよね(^-^)
プラ板貼ってメカ色に塗るだけで随分変わりますもんね。
しかも、ソコに腰を反らせる仕掛けを施すとは…。

なかなか、グッジョブな記事でしたっ!!
[2015/05/18 13:31] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
いつかは「キュベレー」作るぞ・・・と心に決めてる僕にとって、これはメッチャ参考になります。
まだまだ見えない所の改修までしっかり手を入れれてないのが現状なんで、こう言う意識が大切だなぁって思いました(*´ω`*)
[2015/05/18 19:59] URL | とみさぶろう #Cv2s2L.A [ 編集 ] | page top
兄さん
こんばんわ!
なんだかえ〇いラインが出来上がってきてますねぇ
ハァハァしちゃうじゃないですかw
これって秋の選手権で見れたりスルンデスヨネ
きっとそうだろう、楽しみだなぁ。。。。
てか絵うますぎですよ(;´д`)
[2015/05/18 20:10] URL | もーそー #- [ 編集 ] | page top
豆タンクさん、こんばんは!
なんか「ハリボテ感」を感じてしまって。
本当は、下から上に小さな牙をランエボIIIかIVのグリル(うろ覚え)みたいに付けようかとも思ったけど、今回の主旨ではなかったので辞めた。スタイリッシュとかが主旨ならやったかも^^

それでなくても、太ももから股関節への横軸とか最低なので^^;
ちょっとした自己満足を投入してみましたw
銃や羽根を追加するのもいいけど、こういう気分を高める改装もいいもんだよね^^

[2015/05/18 22:07] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
わかるわかる、その表現。
ほんとスッカスカだもんねw(HONDAは別w)

腰の付け根を俯瞰すると、腰の底面のアウトラインが宙に浮いてるのがどうにも気持ち悪くてさ。
「宇宙専用だから」とか言い切ってもアリといえばアリなんだけどw

反らすのが固定なら、その角度の楔作って接着するだけでいいんだけど、
反らさずにまっすぐにもできるように、と張り切ったのがこの仕組みw
ちょっとあがいてみたw

まぁ、地味な工作なんだけどこういう所をさらっと修正しておくとなんだかかっこよくない?って話。
「見て見て!」と説明しちゃってるあたり、台無しだけどw

[2015/05/18 22:20] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
とみさぶろうさん、こんばんは!
そんなキュベレイの予定のあるとみさぶろうさんには、
実は「キュベレイパピヨン」を見てみる(あるいは買う)といいかも?
ちょっとオリジナルっぽくはあるんだけれども、
太ももと股間の関係性の処理が、おお、こうあるべきかも?と「昨日」気づいた!
でも太もものためだけに買うのもなぁ・・・?w

http://www.google.co.jp/search?q=キュベレイパピヨン&client=safari&rls=en&prmd=ivns&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=xudZVYSXB6XSmAXqyoCQCw&ved=0CAUQ_AU

実際、アイディアに技術力が追いついていないので「しっかりと」というより
「なんとか」手を入れてるという感じではありますw
作るときはぜひ、使えるかも?と思えた部分があれば、
上手くアレンジして、かっこいいのを作ってくだされ・・・(ガクッ)

・・・みたいなw

[2015/05/18 22:26] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
もーそーさん、こんばんは!
とりあえず、型の付け根を独立可動させたのはあっても、
上に一段上げたキュベレイは、自分の検索した範囲では見当たらなかったので、
完成したら、その独特な厳しさとか重量感を、これもひとつのキュベレイの形と楽しんでもらえたらと思います。

秋の選手権の一般枠に持っていくものは、初めはPGゴッドの予定だったのですが、
でかすぎて持っていくのが難しいなと感じてるとこ。
このキュベレイも一応検討中ですー^^
[2015/05/18 22:30] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/456-a3dce361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |