ガイアノーツ センターポインター使用レポ
さて。
昨日の日記で書いた、ガイアノーツセンターポインター
意外にみんなの琴線をくすぐったようなので、
速攻のレビューといってみよう!

センターポインター

大きさはこのくらい。

センターポインター1

3mmのプラ棒を、このメタル治具(鋼鉄治ーーーーー具!)の3mmの穴に差し込んで、反対側の小さな穴から0.5mmのドリルをつっこんで穴を開けると

センターポインター3

こんな風に中心に穴が開きますよ、という代物。
(写真は棒をおっ立てるために、一度抜いて反対にして差し込んで写真とってます)

蝶番を作ったりとか、自作のビームサーベルや銃口作る時に重宝しそう。

センターポインター2

ちなみに2mmは、こんな風にして使う。
よく出来てる。


<実際使ってみて>
穴を通すのが0.5mmのドリルなので、
かなり慎重に作業をすることを求められる。
どういうことかと言うと、
正直、ピンバイスの方に長めにドリルを咥えこんで、
ドリルを短く使いたい。(折れにくくするため)

だが、上の構造図の写真を見てもらえれば解るように、
最低、「3mmの穴までの長さ(1.2cm)+彫りたい深さ」に
ドリルを伸ばすことを強要させられる。(3mmの場合)

けっこう長めに出すことになるので、ドリルを折らないように注意。


横から見てざっくりと90度出てたら、バッチリセンターに穴が開く感じ。
下で解説する図でわかるように、2mmだと奥までいく分、
ドリルの先端の遊びが少なくかなり正確だが、
3mmは、ドリルがプラ棒にたどりつくまでに距離があるので、
わずかに「遊び」が出て、中心からズレることもある。
ざっくりと横から90度を見て合わせ、プラ棒が軽く当たるくらいで、プラ棒とピンバイスをそれぞれ逆方向に、軽く回して、軽く中心にアタリをつけてからねじ込むと精度があがると思う。

あるいは、ドリルを立てた時に、垂直の出た何かを押し当ててみるのもいいかも知れない。

厳密な話をすると、そもそもの丸棒の精度も問題になってきて、
TAMIYAのプラ材の精度が、完璧と言い難いのでどこかで割り切ることになる。
個人的には、ガンプラを趣味で作ってる分には十分だとは思うが。

あ、今思いついたが、2mmの奥まってる分の長さの2mmプラ棒に
(完璧な)センターに穴を開けたものを先に差し込んで、
「3mm到達までの空間」をつぶしてやるのもいいかもしれない。
いちいち抜き取るのが面倒かもしれないが。



あと、試しに、中に突っ込むプラ棒の面を、
ニッパーで切ったまま整面せずに差し込んで作業を行ってみた。
すると、さすがにセンターがずれた。
きちんと平面を作ってから差し込むのもコツだと思う。
じゃ、例えば竹槍のような、斜めの棒の中心に穴が欲しい時はどうするかというと、
先にまっすぐ整面して、深く穴を開け、取り出してから斜めに切るという手順でクリアすることになる。

ちなみに、サイズ展開としては、この2~3mm専用と4~5mm専用が並べて売られていた。
恒常的に5mmにちっこい穴を空ける必要がある人は、4~5mmも買うといいと思うけど、
そんなケースは極たまにしかないよ!という人は、
このあと紹介する手順で、なんとかなるので2~3mmだけでいいと思う。

5mmのプラ棒に穴を空けるケースで一番多いのは3mmの穴で、
中に3mmの丸棒を通して使いたいケースだと思うんだけど、これは簡単。
5mm(内径3mm)のプラパイプが売ってるからだ。
何故か透明で、割れやすい素材なのがたまにキズだが。

つまりこの商品がある以上、4mmの穴が欲しければ、このパイプを買って、
3mmの穴を少しづつ3.5mm>4mmと拡幅していけばなんとかなるわけで、
5mmのプラ棒の中心に穴を開けたいとなると3mm以下の話だと思うのよね。

センターポインター4

ならば話は簡単で、3mmの丸棒の中心に0.5mmの穴を開けて、
好きな大きさに拡幅して、完成した3mm丸棒を、5mm(内径3mm)の中に差し込んで、
接着してしまえば完成というわけだ。

ただし、内部のパイプが3mmなので、
おそらくは2mmの穴あたりが限界と思われる(肉厚が0.5mm)ので、
5mmに2.5mmの穴が欲しいという人は、やはり4~5mmを買うことになると思う。


最後に。
この、丸いプラ棒の真っ芯に穴を空けるという作業をやったことがある人になら、
この凄みが確実に伝わると思う写真を一枚。

センターポインター5

(影になるからちょっと斜めで撮影してるので、真っ芯にみえないかもしれないが。)

これは、先ほど0.5mmであけた穴に、1mmのドリルを中心の穴にあてがって、
空中で、適当にねじ込んだものだ。
深さなんと約1cm!

3mmの棒の中心に1mmのドリルで1cmも穴を彫ってさ、
途中で曲がって横から突き出ないって、
(ビギナーにとって)こんなありがたい話はないと思う。

これがあったら、こんなことができる!と夢がひろがりんぐの方には是非!
詳細は>コチラ
(かさばる兄さんには例によって¥1も入らないので、安心してクリックしてねw)

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/05/02 07:28] | おすすめツール | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
<<手抜きでごめんっ | ホーム | 久々の模型関連買い物。>>
コメント
おはようございます~!

(゜ロ゜)オオォーッ!!
早速のレビュー記事ありがとうございます。
なるほどぉー!治具の中に段差を設けることで2mm径と3mm径の両方に対応できるんですね!
(°▽°)/コレハイイモノダッ!!

3mm径へ加工する際のドリルの遊びや加工面の状態など、治具を使う上での「コツ」が説明されててスンゴく良く分かりました。
あと5mm径への対応も(灬ºωº灬)ンフーッ!!

文章でこういった解説をするのって、私は苦手でとっても難しいのですが、さすがかさばる兄さんですね!とっても分かり易かったです。!
(//ω//)ホレテマウヤローッ!!
[2015/05/02 10:54] URL | ぷらっちっく #z1uogJ6Q [ 編集 ] | page top
おおー!
これは前からスグレモノだと
思っていたんですよねー!
使用する機会がまだこないから
僕は持ってないんですけど
気にはなってましたー!

えと、穴を開けたプラ棒の用途としては、
何に使われるんですか??
例えば銃口とかですか???
[2015/05/02 13:30] URL | phantom #LkZag.iM [ 編集 ] | page top
これは素晴らしいものですね。
知りませんでした!いつも面倒臭がって、目測で穴を開けて失敗してました!
色々使えそうですね♪(真鍮線差し込むとか良さそう!)
[2015/05/02 16:30] URL | lost one #- [ 編集 ] | page top
こんにちは。
センターポインターは、細い方(この場合だと2mm)用と割り切ってしまってもいいかもしれませんね。
3mmのプラパイプはWAVEから発売されているので。(内径は1.2mmと2.2mmですが)
もしくは仰る通り2mm穴を埋める金属棒を固定してしまって、3mm専用としてもいいかもしれないですね。(2つ買ってもそんなにお値段するモノでもないですし)
きゅーそくせんこーしたいんじゃー。って方にはオススメですw
(急速に穿孔したらずれますがw)

ネオジム磁石は1x1は(ハイキューさんのモノは)絶版ですね。
1x1.5もメーカー在庫限りの様です。

メカサフは「プロユースシンナーじゃないとダメ」みたいな勘違いをあちこちで見かけますが、ラッカー系のシンナーだったら何で割っても吹けますよね。
というか、瓶サフに黒混ぜただけですよね、アレ。
プロユースシンナーは「ニオイ」はツールウォッシュが混ざってるかな?って感じです。ほのかなアセトン臭。
乾燥も早いですね。
速乾性の溶剤は溶解力を上げないと溶かす前に飛んじゃうんで、「早い≠強い」ですね。

エバグリのプラ材は5月輸入分から結構な感じで値上げなんですってよ。ホント参っちゃいますわよねぇ、奥様。プンプン。
[2015/05/02 18:41] URL | 妙 #PTRa1D3I [ 編集 ] | page top
さすが、かさ兄!なかなか為になる記事ですね!
特に2mmと3mmの穴あけの注意とか…確かに3mmは垂直に気を付けないとブレが出そうですね。

ではでは、残りのレビューも楽しみにしてます。
[2015/05/02 20:47] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
おおー!こんな凄い器具が発売されてたんですね!

四角いプラ板の真ん中に、正確な穴を開けるのも大変なのに、丸棒の真ん中に正確な穴を開ける、こんな器具が発売されるなんて凄い!

丸棒の真ん中に、真鍮線を入れるのにも使えそうですね!

アンテナのディテールアップに、使えそうですね!
[2015/05/03 01:56] URL | よっちん #- [ 編集 ] | page top
ぷらっちっくさん、おはようございます!

ぷらっちっくさんの4~5mmの話で、よさ気な使い方を思いついたもんだから、
忘れないうちにとっとと記事にしてみましたよん^^

シンプルながらも2サイズに対応してくれてて、いい商品だと思います^^

とりあえず、で使ってみて、
使用感やおもいついた事など、満載してみましたよん^^
役にたてれば嬉しいです!
[2015/05/03 05:22] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
phantomさん、おはようございます!
まぁ、工具だけ揃えても仕方がないしねw
これがあったらなぁ!って時になったら、
「手段の一つ」として思い出してもらえたらと思って書いてますよ^^

用途ですか?
いろいろ使えると思いますけど・・・?
穴開け>拡幅>輪切りで、動力パイプや、エネルギーチューブ、Hアイズの土台、火器のスコープ
穴開け>磁石仕込む>ダンボーの時にやった磁石蝶番。あるいは普通に真鍮線でも通して蝶番。
穴開け>拡幅>糸ハンダ>可動指(ただし巨大)
あと、オススメなのは「シリンダー構造の自作」かな。
まさに夢がひろがりんぐですよ!^^
[2015/05/03 05:31] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
lost oneさん、おはようございます!
すでに必要になってるひとにはいいと思います。
ぼくもよく曲がるんですよね(というか曲がってばかり)
深くなればなるほど、横からドリルが突き破ってでてきちゃったり。

そんなぼくが「とりあえず試そう」くらいのテンションで、やってみて
具合がよかったので、とりあえず(必要としてる人には)オススメできる商品です^^
かなりストレスが軽減されますよん^^
[2015/05/03 05:34] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
妙さん、おはようございます!
WAVEのパイプの穴が望みの経ならたしかにそちらの方が楽ちんですよね^^
ちなみに、目測でだいたい直角だな。くらいで成功してるので、
この先ぼく自身を含め、歩留まりが悪い(芯からずれて穴が開いてしまうケースが多い)ようなら、
治具を突っ込むのもいいかもねという提案なので、よほどずれてしまうようなら、
きゅーそくせんこー(映画見に行きましたw)用に片方を2mm、
もう一個買って治具をつっこんで3mmもいいかもしれませんね^^

ちなみにぼく自身は2mmを今のとこ使ってないので、3mm一本でいきまするw

ネオジム磁石情報ありがたし!
道理で、何度行っても見つからないわけだよ::
そしてヤケで確保してきたのも在庫限りとは・・・。
磁石モデラーに世間の風は冷たいw

メカサフは、色混ぜただけってのであってると思いますよん。
自作と違い「同じ色が安定供給される」というところに
ポイントを置いて試しに買ってみました^^

速乾も溶剤として強いのかぁ。じゃラピッドは辞めたほうが良さそうだなぁ。
ニオイは元塗装工なので、模型に使ってる有機溶剤関連はすべて「しゃらくさい」なので
あまり問題にしてないかな^^
プロでもマスクする人とかいないんじゃないかな。(予想)
サフの時だけ、鼻毛にからまないように鼻にティッシュ詰め込んでるくらいかな。

エバグリ、まだ上がるの!(驚愕)
間でマージンとってるやつが強気すぎるんだよな。
それこそBANDAIとかが安価でプラ材出したら、うかうかしてられずに、マージンを削ることになると思うんだけどなー。
宝くじにでも当たったら、エバグリ部材買おうかな?w

[2015/05/03 05:47] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
Finoさん、おはようございます!

そうそう、一応構造上、油断して作業するとこれを使ってても、ブレることがあるという事を、
ちゃんと伝えないと、買ったのに「なんだこれ?」ってなったら、迷惑かかっちゃうしね。
ぼく自身は重宝する感じ^^
新しい工具はワクワクします!

残りのレビューは・・・すでにひとつ失敗しているw
・・・欝だ・・・orz
[2015/05/03 05:50] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
よっちんさん、おはようございます!
以前からあるのは知ってたけど、タイミングがわるいのか、
いつも売り切れてたんだけど、やっと見つけたので買ってきましたよん^^

そうそう、丸棒を使ったヒンジが一番スタンダートですよね^^
ぼく的な使い道?は上記のphantomさんへのレスに、
いくつか書いてみたのでよかったら参考に^^
夢がひろがりんぐ!ですよw
[2015/05/03 05:55] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
おお!
さっそくのデビューありがとうございます。

この細さのプラ棒の真ん中に正確に穴を開けるのは、こういうツールがないと無理っすよね・・(*ノωノ)

すごいなぁぁ・・これ!
持っておけば工作に幅が出来そうな予感!!
これは「買い」だな・・(*‘∀‘)♪
[2015/05/03 09:01] URL | とみさぶろう #Cv2s2L.A [ 編集 ] | page top
とみさぶろうさん、こんにちは!
そうなんですよ。
けっきょく「技術」の事なので、練習して、かつ定期的にこの作業してりゃ、
フリーハンドでもなんとななるのかもしれないけど、
こういうツールがあると段違いに楽です^^

最後の写真みたいな加工、今までうまくできた憶えないもんねw
ぼく的にはおすすめですよん^^
[2015/05/03 12:10] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
世の中にはびっくりするような工具がたくさんあるんだなぁ。

工具や消耗品売り場が楽しくて仕方ないです。
今度、行った時には探してみよう🎵

[2015/05/03 14:15] URL | 雨音 #gB/fn4vU [ 編集 ] | page top
雨音さん、おはようございます1
男にはDIYの店を見始めると、抜け出ることができないという習性があるのですが、ガンプラ作ってると、女性も「こっち方向」に習性が寄ってくる感じですねw
[2015/05/04 06:13] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/441-9667c4ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |