久々の模型関連買い物。
ひさびさに、日本橋に行ったんで少しだけ工具とか買ってきたどー!w
その内容を、次回行った時に、買い物が被らないように忘備録兼ねて書いておく。

コトブキヤMSGショートパイプX1セット
こないだキュベレイの股関節にいい直径の使ってしまったので買い足し。
ビルダーズパーツと合わせた時の効果が高かったので気に入った。


HIQネオジム磁石1mmX高さ1.5mmの丸型X5セット
もう半年以上1mm厚見かけない。
誰かが買い占めているのかと。
逆に直径1.5mmX高さ1mmの方がありがたいんだが。
それでも地元で、このちっこさは手に入らないので、10個入りを5セットで50個。確保。

ナスカのメカサフX1瓶
発売はガイアノーツみたいね。
ゴッドもそうだが、ABSフレーム用に使えないかとサフ=メカ部の仕上げとして買ってみた。
濃い目の希釈で使ってみたい。
ラピッドと合わせても面白いかもね。(気分的にw)

シアノン(瞬間接着剤)X1
♪シアノンならけ〜いと洗いに自信がも〜て〜ま、す〜♪
ガンプラ0079で、urahana3が興味深いレポートを提示してくれたので、
面白そうと思って買ってみた^^
あとは、ベビーパウダーだw

ガイアノーツセンターポインター(2mm、3mmプラ棒用)X1
これ、ずっと欲しいと思ってた!
うひょひょ。
これは何かというと2mmや3mmのプラ丸棒の、センターに穴をあけるための治具。
2mmと3mm兼用の意味がわかんないと思ってたが、買ったら納得。
なるほどなぁ。(いずれレポートします)

Mr/HOBBY 真・溶媒液
固まった塗料を溶かすという評判のアレだw
実際、メーカー自身がこれ使ってるらしいので、信頼感MAX。
シンナーとして使って、塗装に使うとマズイらしいので少量を「溶かすために」瓶に入れ、
溶けたら、「伸ばすために」普通のシンナーを入れるといった使い方が正しいんだろう。
けっこう固まった塗料多いんだよなー

エバーグリーンの、線がモールドされているプラ板。
一枚600円越えてて、そっと棚に戻した・・・orz

いくつかの買い物については、使ったらレポートしてみたい^^
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/05/01 20:56] | 模型夜話 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
<<ガイアノーツ センターポインター使用レポ | ホーム | 1/144 HGUC キュベレイ (フル・フロンタルカスタム)その3.5>>
コメント
レポートに期待します。
どういうのか画像でわかるとありがたいですので。
私もオプションパーツなど購入しました。
記事にしようかな・・・・。
ネオジムも買ってみましたよ。
それこそガンプラ0079さんの
「オロチ」用で購入したんですけど、
他にも用途ありますね。
[2015/05/01 21:44] URL | しばいつん #- [ 編集 ] | page top
こんばんは兄さん☆お久しぶり♪

ベビーパウダーはねぇ、あらゆる物に使えるからね(意味深)(* ̄ー ̄)

[2015/05/01 22:25] URL | ぷにあ #- [ 編集 ] | page top
こんばんはー!

センターポインターなんて物があるんですね~!
これはとっても便利そうっ!!
4~5mmとかもあるのか思わず検索してしまいました。(^-^)
レポート楽しみにしています~。
[2015/05/01 23:26] URL | ぷらっちっく #z1uogJ6Q [ 編集 ] | page top
おぉ!けっこう買いましたね!

そうそう、メカサフは専用のプロユースシンナーってヤツで希釈する事によって性能を発揮するらしいですよ。
実はFinoもメカサフの濃いグレーと薄いグレーと両方買ってタイに持ち込んだんですが、肝心のプロユースシンナーはさすがにスーツケースに内緒で入れて持ち込めず使えてません(;´Д`A

センターポインターはちまたの評判もいいみたいですが、是非かさ兄目線での評価が見てみたいッス!

ではでは、レポート楽しみにしてますね(*^^*)
[2015/05/02 02:03] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
しばいつんさん、こんばんは!
そうそう、今回は記事書いてるとこで、友人に誘われて出て行ったので、
写真のないままの掲載となったんで、わかりにくいんだよねw

あのオロチの、「マグネットワーク」は凄いよね。
関節のヘタリもきにしないでいいのでオススメです。
8mmと6mmなら100均で買うのをおすすめしますよー^^
[2015/05/02 03:12] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
ぷにあさん、大喜利連続チャンプおめでとうございますっw

なんと、そんな意味深な使い道が?w
あとは股ずれ防止しか、まじで思い浮かばないんですが?w
ぬおおおお、どんなエ口ティックな使い道が?www
[2015/05/02 03:14] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
ぷらっちっくさん、こんばんは!
ぷらっちっくさんはかなり穴あけの精度が高いのでいらないかも?w

まぁ、実際楽にあけれるようになるはずなのでオススメです。
3mmのプラ棒にこの治具を被せて、底に開いてる穴から0.5mmで穴をあけれるという代物です。
4~5mm用も売ってましたよ!

でもね?ここから提案なんですが(またへんな事言い始めたw)
5mmの使用頻度がよほど高ければ買うのはアリと思いますが、
普段ポリキャップの軸経として3mm中心で使って、たまにだけ5mmが欲しいケースなら、
ぼくは、5mm丸パイプを買っておくのをオススメします。
5mmパイプの内径は3mmなので、組み合わせて使いやすいのです。

つまり(ニヤリ)
4~5mm用を買わなくても大丈夫ということなんです。

1.3mm丸棒をこの治具を使って、中心に0.5mmの穴を開ける。
2.必要であれば、大きい経のドリルを使って穴を拡幅する。
3.その丸棒を5mmプラパイプの中に突っ込んで接着剤で固定する。
4.5mm用の治具を使わないで、5mmの芯に穴を開けたパーツの完成!

こうすれば、1種類の治具で、
5mmの芯にも穴を開けれると思うんですがどうでしょうか?^^

4mmのプラ棒は・・・見たことないから知らないw

[2015/05/02 03:23] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
なんかメカサフ面白そうで買っちゃったw

メカサフはね、買って較べるまではしないと思うんですが、
ぼくの使用用途が、ABSのフレームに使ってそれ以上塗り重ねないという目的なんだよね。
で、専用希釈剤とも言える、プロユースシンナーなんですが、

「通常のガイアノーツ溶剤に比べ、強い溶剤となっております。」

この一文が気になってさw
ABSを割る気がする・・・?

なので、Mr.カラー ラピッドうすめ液という即乾性のシンナーで希釈して、
「シンナーに侵される時間を短縮することによって」
ABSを割らないような気休めを行い、心の平穏を得ようかなと考えてます^^

普通のプラになら、プロユースはアリだと思います〜♪

センターポインターは、ぷらっちっくさんの質問にお応えしたやり方が、
ぼく目線な使い方かも?

いずれ写真付きでちゃんと解説してみたいと思います^^

[2015/05/02 03:35] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
おはようございます(^^)/

メカサフは僕も気になってました。
まだ購入はしてないんですが、かさばる兄さんのレビューを楽しみにしてます(^^♪

ネオジム磁石は最近ではもっぱら「26ショップ」ばかりで購入してます。
1個から注文できるし(実際は1個だけ注文なんてしませんがね(笑))、しかも送料ナシだし・・。(その分が値段に乗ってる?・・・とは思えませんが・・)

センターポインターも気になってるが購入してないツールの一つですねぇ!
まだプラ棒に穴をあけるシチュエーションがほとんど無いっす・・(;^ω^)
[2015/05/02 07:24] URL | とみさぶろう #Cv2s2L.A [ 編集 ] | page top
とみさぶろうさん、おはようございます!

メカサフ、おもしろそうですよね^^
塗膜が分厚くならないのが、魅力の一つだと思います。お試しはもうちょい後になりそうですが。

ネオジムは、ぼくも日本橋の電子部品の店でも見かけたのですが、意外に高く、HIQパーツの10個入りの値段は、けっこう良心的なのでサイズが合えば買ってます^^
なんだか、通販があまり好きじゃないんで、最終手段なんです。(慣れるとポチりまくって財政がやばくなる気がするw)

センターポインターは、さっき記事にあげてみましたよんw
まぁ、必要になった時に検討するというのが、正しいと思います。
ぼくの場合ダンボーの開閉蝶番の時に、必要性を感じました^^
可動大好き人間なんで使えそうだな、と。
ぷらっちっくさんほどの工作精度がぼくにあれば、買わないとも思いますがw

よかったら、記事を参考にしてみてくださいw
[2015/05/02 07:36] URL | かさばる兄さん(かさ兄) #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/440-86c58a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |