1/144 オリジナル・オージェ(AUG)(その2)
今日は鬼灯の冷徹と、聖☆お兄さんと、らぶやんとのりりんの発売日だ。
最近は講談社のマンガを一番買ってる気がする。
鬼灯の冷徹の書店くじ見かけたなぁ。引きたいけど高いんだよな;;
あと、聖☆お兄さんの特装版はコミックに見えて実はノートだからね!
コミックもう一冊ついてる!って思って買ったらだまされたと思う事うけあい。
よく見ると帯にちっちゃく書いてある。
ゲームセンター(山)あらし思い出したのはぼくだけではあるまい。

さてオリジナル・オージェの続き。
制作にあたって気分乗せるために最終話を見る。(こういうの大事)

(以下ネタバレ注意)


「私が選んだ若者がそろって私を裏切るというのか!」

アマンダラさん、最後のボスにふさわしいキャラだったな。
まさか武器商人がラスボスなんて誰も想像できなかっただろう。
その意外性たるや、 ジョジョの3部で、旅人相手にぼったくり商法かましてたケバブ売りの兄ちゃんが実はスタンド使いだった!(ゴゴゴゴゴゴ) 並である。(笑)

さて気分が盛り上がってきたところで仮組みして明らかになったネガをつぶしていきます。

まず頭。
オージェフェイスの鼻の裏あたり、PL法対策なのか不必要な厚みアリ。
デザインナイフでそぎ落とします。
さらに後頭部側の装甲のフチが分厚く感じたのでエッジをシャープに削り込みます。薄くキンキンに。
aug2.jpg
頭の下から。解りにくいけど左が前。

首を左右に振ると、2本突き出ているコードがまず当たって邪魔。
いっそ鋼線に置き換えようかとも思ったが、HMの中でこのオージェの系列だけが顔の下半分が無いので、このチューブの角度が固定でないと常にかっこいい顔にならない。 BANDAIの判断もなんとなくそういうことなんだろう。
仕方が無く、かすかに先端をカット。切りすぎるとどこにもつながってない宙に浮いたコードがまるわかりになってしまうので注意。 あとは形状的に問題なし。気に入らなくなったら、置き換えを検討することにしよう。
額は後ハメにするから仮組みはやめておこう。二度と外せなくなる気がする。

これだけの工程により「ほんの少しだけ」顎が引けて、「ほんの少しだけ」左右への振り幅が広がりました。

今回はこういった「ほんの少しだけ」の蓄積になると思います。
よろしくメカドックの最終決戦みたいな感じ。(伝わらんわw)

・・・地味だw
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2014/05/23 18:30] | 1/144 HG オージ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<1/144 オリジナル・オージェ(AUG)(その3) | ホーム | メカコレなどの新発売等。2014/5/22版>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/39-17f1d56e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |