電気羊は大脳作ってoh!no!と懊悩するか?
さてさて。
今日は昨日の頭部床面のパイプの切り口を整えるのに出動した、
100均エポキシパテさんの記事になります。
そのまま半円柱の培養器に入れるべく作ってましたよ。

まず、写真撮ってないけど100均エポパテさんは、
円柱になってて、中央に硬化剤、周りが主剤というロールケーキのような構造になってます。
当然食べちゃ駄目w

それを必要な分だけ、横から主剤、硬化剤もろともカット。これで配合比が合うようになってます。
そしてそれを以前にも書いたかもですが、細なが~く伸ばしていって、真ん中で折って両サイドをこよりのようにしてねじっていってまとめる。
これを数度繰り返していると色が主剤と硬化剤のマーブルから、交じり合った単色に変わるので、そうなるまでひたすら繰り返します。

次に作業なんですが、以前100均のカッターマットでやってみたことがあるんですよ。
なんとなく、くっつかなさそうじゃない?ゴムっぽい感じだし!
と自信たっぷりでその上で混ぜたり、作業したりしたらくっつきまくりました!
お陰で片面使えなくなって、裏側で作業してる自分がいます。¥100だけれどw

そういうわけで、今回は通帳とかを保管して入れておく、ぐにゃぐにゃのナイロンケース2枚入り¥100を採用!
こいつに押し当てながら成形します。
実際、硬化後でも簡単に剥がれました。おすすめ!

ダンボー57

こういう成形は初めてなので、正解がわからない。
アイスキャンディの棒、爪楊枝、ステンレス板の端材を駆使してなんとかそれらしいのを、まとめあげた。
溝を、「折りたたんで圧迫して柔らかく作った」左側と、
「爪楊枝などを押しつけて溝をカタく表現してみた」のと二つ。
今こうしてみると、アウトラインは右のほうがそれらしいかな。
ちなみに横幅(長辺)が18mm。ちっこい。

実際、乾いて手に取って見ると左側のやわらかい溝周りのほうが、「今回は」適していると思えたので、
今度はそれに、脊髄へ向かうパーツ?を取り付ける。

ダンボー46

接合を重視してしまったので、まっすぐ下に降りてるが、もっと横に曲げて付けた方がそれっぽいと思う。
次に大脳を作るときのための忘備録として書いておく。(そんな日が来るのかw)

さて、この段階で複製を取ったわけだが、写真が多すぎるので、それは後日。
今日はこのまま、この原型に色を塗ってゆく過程を書いていきます。

さて、大脳なんて今まで塗った経験ないんで、どないしようか?と
大澤誉志幸のように途方に暮れた訳なんですが、
そこへ神のタイミングでn兄さん降臨。誰か教えて!と心のなかでCallingだっただけに!(言葉遊び下手くそかw)

コメント欄で、n兄さんが以前作ったハカイダーの光明寺博士の脳みその塗り方を、ぼくでも出来るように簡易版として教えてくれたのである!

さっそく裏側にピンバイスで穴を開け、銅線突っ込んで瞬間接着剤で固定して持ち手を作って挑む。

n兄さんのコメを引用させてもらいますと。

<簡単レシピ>
まず、ピンク色で塗る、、、
そしたら、ドライブラシで肌色を叩き、、、
下地が出来たら、水性ボールペンで
血管を書いていき、乾燥したら、、、
その上から、クリアーブラウン(オレンジ)を
しゃぶしゃぶに薄く溶いて吹く、、、
最後に、エナメルブラウンでウッオシングを
すれば、ハカイダーと同じになります!!

おお!こういう過程を踏めばいいのね^^

まずピンクを混色で作って塗り塗り。
その上からおっかなびっくりで、肌色をドライブラシ。

ダンボー62

けっこうピンクを残してみた。(黄色い培養槽に入れるから)

ダンボー63

そんで、資料を見ながら血管を書き込んでゆく。
このとき見つけた資料が見やすく。成形の時にみつけてたらもう少しいい形の追い込めたかも知れない。
資料の重要性に気づく15のy・・・いや、なんでもないw

ちなみに、案外細く書ける水性ボールペンというのが見つからないものだ。
100均はほぼ油性。細字!と謳っているものでも0.7mmでした。
ぼくが買ったのは、本屋の文具コーナーで、PILOTのHi-tecというシリーズだ。
水性で、細さも0.3mmがあるという神仕様。
そういや昔、これでイラスト書いてたっけ。
カイザーナックルが手元に戻ってきた気分だ・・・そんな経験無いけど。w

個人的には、少し書き過ぎたかもと思う。
もう少し大きい大脳だったら、このくらい書いてちょうどいいと思うけど、なんせ全幅18mm。
脳みそ全体の大きさに占める血管の比率が高すぎて、ちょっと「うるさい」かな?とも思う。
まぁ今更戻れないし、まずやってみようと思うのでこのまま進める。

2日ほど乾燥させたので、その上から、クリアーオレンジ)を しゃぶしゃぶに薄く溶いて吹く事に。

早速、吹付けを・・・・。




いやああぁぁぁぁぁぁ!


吹付けする部屋にカメラも携帯も持ち込んでなかったので、写真が無いのが残念だが、
文章で説明するとね。

血管が滲んだ。
ついでにぼくの心も涙で滲んだwww

乾燥したら・・・の部分。
2日もありゃ乾燥してんだろと思ったら、なんと乾燥してなかったwww
今になって思うと、下地はラッカーでコーティングされてて、紙みたいに下地に顔料(染料?)が吸い込まれていかないので、揮発による乾燥しか当て込めないのかも。
ましてや低温なので、どうにもこうにも乾いてなかったんじゃなかろうか。

慌ててリカバリー。上からピンクを吹き付け、再び肌色をドライブラシで叩く。
今度は強めに叩いてみた。
先日のややクリアーイエローの培養槽を上から被せて色味を見てみたら、
やはりピンクに寄せ気味の方が映えたので、肌色にピンクを少し混ぜて、さらに叩いて調節した。

まぁ、せっかくのやり直しの機会ではあるので、
今度は血管の書き込む量をへらそうと思う。<今ココ!

・・・というわけで脳みそは3歩進んで2歩下がる!でしたwwwくっそwww

ダンボー64

ちなみに、吹き付ける前の血管までを描いた状態で培養装置に入れたらこんな感じでした。

これを踏まえて、再び血管を描き入れた後に、こんな選択肢があります。

1:この状態でいけてるじゃーん。血管描いて終わりにしよう。
2:いや、クリアーオレンジ+エナメルブラウンのウォッシングによる立体感を試してみたい!

この2択。
後者なら、血管を乾燥させる手立てを考えねばならない。
ドライヤーでも当てるしかないんかなぁ?

さぁ、どうしよう?w

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/03/07 18:00] | ダンボーチャレンジ2015(春) | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
<<簡単!透明パーツの複製やってみたよーw | ホーム | ダンボーチャレンジ!インナーヘッド進捗80%>>
コメント
 色塗りでの失敗は本当に凹みますよね。
私も昔、無知な頃(今も無知だが)水性トップコートでがぶりを起こし、マジで泣いたことがあります。
今回かさばる兄さんがリカバリー出来て本当に良かったです。

大脳の選択は是非2でお願いいたしますm(__)m
見てみたいです!かさばる兄さん頑張れ~~~~!!
[2015/03/07 19:53] URL | lost one #- [ 編集 ] | page top
未知への挑戦って、ドキドキものですよね。しかも今回は、普段のプラモ制作では絶対制作しない大脳ですもんね。こういう時に、アドバイスをくれるn兄さんが、素敵です!

n兄さんは、たまにコメントを頂くんですけど、不思議と困ってる時にコメントをしてくれるんですよね!僕もn兄さんのコメントに何度か勇気づけられました!

今回の記事は、以前の記事を読んでないと、とてもダンボーを制作しているように見えないのが、シュールでハマりました!
[2015/03/08 00:37] URL | よっちん #- [ 編集 ] | page top
2の選択でいくんでしょう?わかります

「資料をみながら」ってのが、すごいw
つまり、ということは・・・
きゃーー!
でも、それこそがリアリティの追及なの・・か・・
[2015/03/08 07:31] URL | phantom #LkZag.iM [ 編集 ] | page top
lost oneさんおはようございます!
そうそう、ほぼ最終工程なので、凹むんですよねw

あはは、ありがとう!是非2で行ってみたいと思ってます。それ用に塗料買ったわけだしね。
ドライヤーでうまく乾くかなぁ。
それが心配?ですw
[2015/03/08 08:36] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
よっちんさん、おはようございます!
ほんと、ドキドキしながらやってますw
まぁ、材料代が安いのがこういうとき助かりますね。大胆になれてw

そうそう、ほんと助けて!って思う時にくれるコメント、ホント神がかってますよねw
創りだそうとしてる人には、惜しみない人だなぁと、尊敬してます^^

確かにこの製作過程みてダンボーか!なるほど!とは思いにくいですよねぇwww

次回はスコタコのターレットレンズやその気になれば、キリコのフェイスカバーにも応用できる記事です^^お楽しみにw
[2015/03/08 08:41] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
phantomさん、おはようございます!

もちろん2でいきますよ!w

そうそう!自分の頭をちょっとデザインナイフで切り開いて、鏡で見ながら・・・ってするかーい!(ノリツッコミw)

資料探しのときも、本当にインターネットってありがたいと感じますね^^
[2015/03/08 08:44] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
べっ?!
えぇぇぇぇぇ~~~~~~~~~~??
にじんだ?!
マジかぁ?!
(しばし、、、考える、、、、、フムフム、、、)
たぶん、現場見てないんで?予想で申し訳ないが??
ハンドピースの噴射口が、ブツに近すぎて、水あびのような状態になったのかと思う??
僕も、注意が足らなかったが?
少し、遠方から軽めに吹き、少し表面がコーティングされた状態から、吹くと緩和されると思う、、、ちなみに兄さんもハイテックを使用しています、、、、
それと、最後のブラウンは、造形の凹み部分に陰影を残すためのものです、、、
あと、、、
言われて気がついたのだが(ゴメン遅くて!)
大きさが18mmだと、書き込みの血管は厳しいかもしれないね?!

昔、造形の仕事でおそわったんですが??
目んタマを作る作業の際、先輩から伝授していただいたのは、血管には3種の再現方法があり、、、、

①大きい場合、直接静脈等を造形し、塗装する、、、

②前回のハカイダーぐらいの大きさなら、細いボールペンで再現、、、

③小型のものなら、スジボリにして、アカを流してからふき取り

と、言う、3種ですが、、、、
③番目のスジボリしてやるのは非常に手軽です!!
試しに、かさ兄のいらないプラ板に、毛細血管を書き、それを針のような工具で、けがいていき、タミヤエナメルのアカを流して見てください!恐らく、欲しいサイズの表現になるハズ!
それと、、、、
「毛細血管」は、ほとんど直線が無く、全て蛇行したラインなので、かなり難しいのですが?
少し気合入れて練習すれば、かさ兄なら、楽勝で出来るハズ!!
(小さいと抱こうが大変だが、頑張れるよ!絶対!!)

ただ、もしリテイクする勇気がある場合、、、
1度、使用してるパテを硬化させ、スジボリを入れて実験するといいと思います!
あと、タガネ系のノミだと、蛇行は絶対かけませんので、ハリ系の、、、、
分かりやすくいえば、ディバイダーやコンパスの針がいいんですが、、、
専門店で僕も購入したんですが、、、
ちょうこうの金属針のついたペンシル型のヤツを使用してて、、、これがあまり売られてるのを見た事が無く、、、
カルコでもいいんですが、短くて力量配分がしにくく、正直お奨めできないが、、、
もし、手元に、製図用ディバイダーの先端がかなり細いタイプがあれば、いいんですが?
スイマセン、、、
説明が長くて、、、滝汗
とりま、パテ系は何度も、塗装を落とせるので、造形はそのままでも、塗りでいくか?スジボリに切り替えるかは?
かさ兄の選択にお任せします!!

最後に、、、、
完成後、より楽しむための、追加事項ですが?!
百均にある、「UVクラフトレジン」と言う、紫外線で硬化する小型のチューブ入りのヤツを、塗りあがりにまぶすと、、、、
まるでウレタン塗装したような、「テリ」が出ます、勿論、脳を棒か何かに固定してから作業しますが、以前はクリアーレジンは高価だったんですが、現在は100円で購入できるので、もし、気が向いたら試してみてください!!
(雰囲気は、見た目ゼリ瞬に似た感じ!笑)
硬化速度は、条件によりさまざまですが?
安いヤツなんで、半日くらいはかかるかな?
あ!
これも2種あり、硬化後、固くなるやつと、やわいままのがあり、パッケージにハードとソフトと言う表示があるので、気をつけてね!!
ではでは、、、、
脳みそ頑張ってください!!
(も少し詳しく書けば良かったね、ゴメン!汗)
[2015/03/08 09:21] URL | 兄さん #- [ 編集 ] | page top
n兄さん、おはようございます!

よっちんさんとのコメントの話じゃないけど、嬉しいタイミングでのコメント、ありがとうございます!

ああ、いつもよりは離したつもりだったけど、近かったかもw
今度はうんと離してやってみたいと思います^^

そしてこの大きさごとの、作業の違い、おもしろいです!
なるほど、彫って墨入れするのね。
描いたときもそうですが、表面のボコボコにペン先をとられてあられもない方向へいってしまうのが難しいと思いました。
とりあえず、この工法おもしろそうなのでぜひ、やってみたいと思います!

これって0.3mmのボールペンに代わる手段ってことだから、それ以下の細さに彫るというのが、基準と考えたらいいわけですね。
道具買ったら、プラ板に0.3mmのボールペンで線を引いて、それ以下になるようにと頑張ってみたいと思います。

ケガキ針、またDIYの店とか眺めに行ってみます!細やかでありがたいです^^

おおお、すごい偶然!
ついさっきアップロードした記事に、まさにその商品を使ってるんですよ!w

ハードとソフトがあるのかぁ。
紙説明や裏面、チューブも見てみたけど、この商品にはどちらか、書いてなかった;;
ひょっとして今回使ったのは硬化不良じゃなくソフトだったということもあり得るのね。
さすがn兄さん、100均のマテリアルまで詳しい!w

よしっ!
この際、大脳の造形にも少し不満があったし、いい機会と、もう一度一から作りなおして、教えてもらった新しいやり方をがんばってみたいと思います!
最初から作りなおしたほうが近道だったりするという記事も以前読ませてもらった記憶もあるし!
道具探すのに時間かかるかもですが。

そんで、失敗したやつにUVレジンまぶして、ちょっと具合をみたり、練習してみようと思います!

こんなに時間を割いていただいて、本当にありがとうございました!

おかげさまで、「失敗も含めて」今、本当に模型をつくるのが楽しいです!^^
[2015/03/08 09:53] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
どーもー…二日続けて呑みに出て今朝はダルさ全開、Finoです(;´Д`A

いやぁ〜、脳みそ…初めて作ったとは思えない造形力!素晴らしいっ!

Finoは、こういった有機物な造形はしたことないので…初チャレンジでここまでやっちゃうかさばる兄さん、尊敬しますσ(^_^;)

血管で難儀してるみたいですが、もうすでにn兄さんから素敵なアドバイスが…。
しかし、本当にいい人だっ!n兄さんっ!(*^^*)

では、引き続き頑張ってくださいね!
[2015/03/08 12:36] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
もう読んでいて兄さんすげぇ!!としか思わなかった!!そりゃめちゃくちゃ大変だったんでしょう

この培養カプセルも脳みそもリアル~o(^o^)o
私も作ってみるかなぁー


この歳になるとよほどのことがない限り文具コーナーなんて行く機会ないし、シャーペンも使わないですね~
進撃一色と聞いてしまうと自宅近くの上野文具へgoしなければ!! 誰かtogetherしてくれないかしら? (ルーか!?)
[2015/03/08 16:47] URL | ぷにあ #- [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
ぼくはお酒飲めませんが
2日続けてはなんだかスゴイですねw
そりゃしんどいよねw

100均パテなので、気軽にチャレンジできたというのが良かったのかもw
また一から作り直すことにしたので、もっとかっくいい大脳にしたいと思ってます。
いい加減スパチュラ欲しいかもw

血管は・・・実は早速、プラ板に彫ってみました^^
0.3mmなんぞ比較にならないほどの細い線が出て、驚いています!
平面だから、けっこう自在に引けたんですが(自画自賛)、これが塗装して滑りやすく、かつもこもこした部分に引くとなると、また別の話なんで、失敗したパーツでも練習しなくちゃ、です。
あとエナメルで動脈静脈の色買ってこなくちゃ!

そもそもつや消し黒、ライトグレー、フラットアースの3色しか持ってなかったというw

本当にナイスアドバイスでした!
これ、応用が効きそうで面白いです^^
n兄さんには感謝!ですね。

停電は治りました?w
[2015/03/08 18:34] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
ぷにあさん、こんばんは!
いやぁ、褒めてくださると嬉しいね^^
だけど、ぷにあさんを始め、ネイルアートの方々の技術もホント凄いですよね!

ぼくね、これ大好き!
ここ読んでくれてるモデラーの方もぜひ見てみて!こんなネイルアートならやってみたいっw

http://www.google.com/search?client=safari&rls=en&q=お寿司のネイル&oe=UTF-8&gfe_rd=cr&hl=ja&sa=X&oi=image_result_group&ei=2B78VK7NBZK48gXwy4DQBA&ved=0CBQQsAQ&tbm=isch


進撃シャーペンの芯、
文具屋もいいですけど、案外文房具も扱っている本屋とかでも見かけますよん。
ぼくは全国チェーンの三洋堂という本屋さんで見かけましたよん^^
本屋なら、ダンナさん、子供さんと夜にでも行きやすいかも^^
[2015/03/08 19:06] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
こんにちは!


脳みそ、色付くと不気味さが増しますね!

最初の写真見たときは「脳」と認識しつつ
梅干?と誤認識しましたw


そのままだと気持ち悪い(ほめ言葉)だけど
培養液に浸かるとそれっぽい感じが出ますね!


ダレの脳みそなんだろうか…。



そして、
先日のガンプラ新商品のページで
ワタシのペイルライダー作例を
紹介してくださって
ありがとうございます♪
[2015/03/09 13:27] URL | kicksnare #- [ 編集 ] | page top
kicksnareさん、こんばんは!
晩御飯食ってて、一つ前の前レスと間が開いたw

実は・・・食紅で染めた梅干しだったりしてw
培養装置はもう少しサイバーな感じになるようがんばりますよん^^
なんだか楽しいです^^

いえいえ、こちらこそ勝手にこれかっちょいいから、みんな見てくれ!ってやっちゃったw
kicksnareさんのペイルライダーをみせびらかしたくてさw
あの作品見たらすごくポチりたくなると思うよ。
ぼくもうずうずしてますもんw

寛容なコメントありがとうございました!^^

[2015/03/09 20:47] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/358-ba0d03fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |