ダンボーチャレンジ 関節編。
さて、今回はダンボーの肩関節の話。
ぼくも乾燥時間やら、腕の長さ調節やらで途中なのですが、
我が盟友、EBAVOくんが、今日の朝方のカキコで、

間接はオレ、苦戦してるんだー。
肩の関節作ったんだけど、くっつけたらパーツ同士がはまって、微塵も動かなかった・・・。むずいぜ。


とカキコくれてさ。

前回の彼の日記に、うまくアドバイスできなかったので、今日はがんばるぜ!
参考になるといいなぁw

ダンボー31

まずこういう関節を作ってると予想してんだけど、Cは固定でいいわけで、
AはポリキャップでCの軸を受けて回転するから、おそらく大丈夫と。
じゃBの関節が、プラ材同士で硬くて回らない(ダンボーは回らなくていいと思うけど)のかな?と思って書いてみる事にします。
応用しやすいと思う方法です。

ダンボー32

まず腕側の、肩にくっつく部分の天板を用意します。
絵は極端ですが、実際のサイズより余裕を持ち、特に一方向に、より余裕を持つといいです。

次に、軸が動きやすいよう、ポリキャップを用意します。
ぷらっちっくさんのように、ガンプラ歴がある程度あって、しかも余ったポリキャップを保管してるのが理想ですが、EBAVOくんは都合よくそういう取り置きがないと思うので、(はじめたばかりだからね^^)
アフターパーツで内径3mmのポリキャップをおすすめしておきます^^

ダンボー25
こんな感じ。
waveのPC03かな。同じVOLKSでも買った時期でえらい値段が違うなぁ。w

これを今回は
ダンボー33
エイヤっと両端を切り落とします。

ダンボー34

そして先程の天板の中心近くに、線を十字に引いて真ん中を狙って、2mmのピンバイスで穴をあけます。
まっすぐ開けれればよし、右図のように短い側に寄ってしまった場合は

ダンボー35

ポリキャップの内径が3mm外径が5mmなので。こんな風に中心に向かって、丸い棒ヤスリで5mmまで広げてゆきます。
たまに、先ほど両端を落としたポリキャップをハメてみて、はまるまで広げます。
(ついでに3mmは頻繁に使うので、2mmピンバイスで空けてから、百均で買った3mmドリルの先と、それを装着できるドライバーみたいなのとを買っておくといいかもね。合計¥216だし^^)
ダンボー36

そしてポリキャップをハメて、はみ出た分をカット。
カットせずとも見えない場所や邪魔にならないならカットしなくてもいいです。
ちなみにカットしないほうが接触面積が多いので摩擦が増えて、安定します。

ダンボー30
(今回はけっこう長い端材があったから、大きく間隔を開けて、二つ埋め込んで一気に作っちゃいましたw)

今回は、横方向の回転ロールなので、そんなに負担がないと判断してカットしてます。腕も軽いし。
カットした端材を、反対側の腕に使ってポリキャップを節約するのもいいでしょう^^
もしもポリキャップがぐらつくようなら瞬間接着剤とかで固定しちゃいましょう。

ダンボー37

あとは、長辺にゆとりがあるので、これも中心から長辺方向にズレたとしても、この腕に接着する段階で、センターにずらす事ができるので大丈夫。余った分は接着剤が乾燥してからカット。

これがポリキャップの「受け」の仕込み方の1案です。
もちろんうまく開けれるに越したことはないし、n兄さんの言ってたように練習あるのみですが、それで失敗した場合のリカバリーを盛り込んでみましたよ。

この実際に必要な穴よりも細く空けてから広げる方法だと、絶対ミスってはいけない場所に(まぁ全部そうなんだけどw)オススメです。もしも、一発で短辺方向に対しての中心に一発で開けれたなら、その場合は5mmのドリルでさらに広げてやれば綺麗に広がるしね。

本日、もう一個の動かない関節のケースを想定して、アップします〜

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/02/21 07:00] | ダンボーチャレンジ2015(春) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<ダンボーチャレンジ 関節編。(その2) | ホーム | ダンボーチャレンジ 匍匐前進中w>>
コメント
おぅふ!
かさ兄ありがとう!!

「B」のケースの接続、とても参考になった!
ポリキャップ埋めてからの切断はいいね。
そこの部分動かしたかったんだー。
やってみるよ!

「A」の部分は、なんだかよくわからんポリキャップのパーツを使ってしまい、なんだかよくわからない状況になってんだ・・・。

なんだかよくわからない話ですまん・・・。

今日写真でアップするよ!

さすがかさ兄だぜ!
わかりやすい解説ありがとう!
[2015/02/22 08:42] URL | EBAVO #- [ 編集 ] | page top
EBAVOくん、こんにちは!
いやぁ、むしろネタ提供ありがとう!
何を書こうか悩まなくてすんだYO!w

Aの部分はぷらっちっくさんみたいにタイファイター作って底面で蓋をする感じなんだけど、タイファイターの羽の面積をある程度大きく取らないと、底面が邪魔をして内包するポリキャップが一周くるんと回れなくなるのでクリアランスに注意ね。
後で、読ませてもらいにいきますー^^
[2015/02/22 15:22] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/343-3c802b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |