プラ板工作祭り!3番目の刺客参上!
自分の模型的特技として現物合わせがある。
さもかっこいいように書いているが、裏を返せば、
図面や基本的な形、そして何もないところから何も作れないということだ。

まぁ、だましだましやってきたけど、これではイカンとも思っていたわけで。

そんな折、最近リンクさせてもらったEBAVOさんというモデラーさんが、プラ板の箱組みにトライし始めて。
やはり自分と同じ組み方して、同じようにガタガタになってんなと思って見ていたら、
掲示板に頑張る初心者の味方n兄さん降臨。
とりあえず感覚を掴むためにブロックに貼り付けて組んでみるといいよとのアドバイス。

ぼくもその掲示板に通っていたので「なるほどなぁ。」と、いつものようにわかったつもりで満足していたら、EBAVOさん、なんと次の日にブロックにプラ板貼りだした。
素直な姿勢と行動力に感服。カッキリとした箱組みが爆誕してた。
そしたら、今度はそこから彼のリンク先のぷらっちくさんまでも、触発されてプラ板工作開始。(勝手に紹介しちゃってるけどいいよね?w)
なんだこれw
こうなったら、この機会にこのビッグウェーブに乗るしかねぇ!
・・・ってこんな時に限ってGレコの連載が;;

とりあえず、早起きして消化したので今日はぼくも祭りに参加だ!
ワッショーイ!w

さて、同じくブロックをと思ったが、実はレゴを持ってない。
で、いろいろ考えたんだが、nanoblock(ナノブロック)を、
かさばる兄さん的にはオススメしたい。

ナノブロックとはなんぞや?
最近本屋にも置かれている最小ブロックが4mmX4mmという小さなブロックで、袋入りのキャラクターを作るセットが¥850くらいで売られているの見た事ない?
これダイヤブロックっていう和製レゴブロックのサイズを半分にしたものでさ。
超おすすめ。

オススメの理由
1:レゴは外国生まれのせいか、中途半端な大きさでさ。多分インチ文化のせいだと思う。
練習には全然OKだが、作ったパーツを使うには好みの大きさになりにくいと思う。
2:お値段が高く、安いセットは部品点数が少ない。その点ナノブロックは850円で160パーツとか入ってる。
3:本屋でも手に入るから24時間本屋が近くにあれば、夜中2時にふと起きだして、「プラ板・・・箱組み・・・」と禁断症状が出た時にブロックが切れてても、すぐに買いに行けるという。

nano1.jpg

こんなことを考えてかさばる兄さん、さっそく買ってきた。

これの最小ではないんだけど、少しだけ大きい正方形の板。
これのサイズがいい感じナノ。(かけてみたw)

nanoblocksize.jpg

正方形の1辺が8mm。
高さは、板部分が書いてないけど3mm。
nano2.jpg

チョボが2mmなので合体させるとチョボまで8mm。
つまり8mmの立方体になるわけです。
という事は、両サイドに1mmプ板を張り付けていくとちょうど1cmの立方体が出来上がるというわけだ。

nano3.jpg

さっそくこないだのバキュームフォームの残りプラ板を使ってやってみる。
曲がっててスケールを当てにくいので適当に切ってみた。(思えばこれがよくなかったw)
全ての切り口を、ペーパーで整面してノリを貼り付けながらプラ板で囲っていく。

nano4.jpg

キッチリとサイズ計って切り出していないので、
途中でペーパーで整面してからじゃないと全部囲えない事に気づく。
楽しようとして、余計に面倒くさくなる典型だw

nano5.jpg

まぁ難航しながらも、5面完成!

中にポリキャップでも埋めれないかと、取り出そうとするが、
プラ板を流し込み接着剤で取り付けたせいか、ブロックが抜けないw
穴を開けてみたり、いろいろやったがガッチガチw
ナノブロックはABSだから、くっつかないと思ったんだけどなー;;
まぁ、今回は諦めた。あと158ブロックあるしw

nano6.jpg

それにしても教えてもらったのを見せてもらった(ややこしいなw)この方法、
なんとかぼくでも直角が出るのがいいね。
1センチにかすかに届いてないように見えるのは、いつもの調子で合わせ目を消そうと、追い込んで削り過ぎたゆえ。w次回は気を付けたい。

穴開けてるのはなんとかこのブロックを抜き取りたいゆえ(あきらめてないじゃんw)
ブロックもそうだけど、この箱にも用がある。

この際、どんどんこの祭りをひろげようぜw
箱組みしてみたい人はぜひ!チャレンジしてみてください^^
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/01/28 19:30] | 模型夜話 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top
<<ガンプラなどの新発売等。2015/1/29版 | ホーム | 考察!Gのレコンギスタ 第17話「アイーダの決断」(後編) >>
コメント
このビッグウェーブに乗りたくて仕方ない(((o(*゚▽゚*)o)))

流石に雨音にはちょっと早すぎるかっ?と思うので

今は先輩兄さんの記事を舐めるように読みながら、そして多少舐めたりしながら(EBAVOさん風)勉強しようと思います♪

(それにしても、この箱は最終的に、プラモデルのどこに応用されるのだろう?
[2015/01/28 20:25] URL | 雨音 #gB/fn4vU [ 編集 ] | page top
(///ω///)ウキョ~!!
紹介して頂きありがとうございます~!

いつも楽しく見させて頂いてます。
今までなかなかコメント入れられなくてスミマセン。
m(_ _)m

実は昨年、リンク先のト・マスさんの100質を見てからこちらにお邪魔してました。^ ^
自分も100質をやってみようと思って、お正月頃から少しずつ書いていました。
完成したらコメントしようと思っていたのですが、まだ書ききってなくてズルズルと延びてしまいました。(^-^;

プラ工作は、先日かさばる兄さんがEBAVOさんに紹介された、n兄さんの箱組の記事を見て感動していたところ、EBAVOさんが早速取り組んでおられるのを見て自分もこの波に乗りたいっ!
と思って始めました。

工作素人の自分でも、いつかちゃんとした物が出来ればいいなぁ~♪と夢見て頑張りたいと思いますっ!
( ° Д °ゞ

あと、こちらのリンクをうちのブログに貼らせて頂きました~。^ ^
[2015/01/28 21:14] URL | ぷらっちっく #z1uogJ6Q [ 編集 ] | page top
兄さんこんばんは☆

nanoblock私も持ってますよ~
専らディズニーランドのお土産のキャラが作れるやつですけど…

プラバンでここまで作れるなんて思いもしませんでした(^○^)
すごい可愛い♪


[2015/01/28 21:51] URL | ぷにあ #- [ 編集 ] | page top
かさばる兄さん、こんばんはー。
私は『プラ板で工作する』という境地にすら達していないのですが、
なるほど、ブロックを使ってのプラ板工作ですか…面白そうです。
ナノブロックは行きつけのジョーシンにも置いてあったので、
いつかプラ板で何かを作る事に挑戦する際、
参考にさせて頂こうかと思います。
[2015/01/28 22:50] URL | 雅人 #0VU/3GDM [ 編集 ] | page top
雨音さん、こんばんは!
今さっきレイトショーで妹とPSYCHO-PASS見てきたったw
必要に駆られた時は是非思い出してやってくだされw
今回ブロックが抜けなくて困ってるが、個人的には、この箱組みの中にポリキャップ仕込んで、旧キットの中に埋め込んで関節にしたり、可動しまくるフレームとかにしたいんだよね。
決してラプラスの箱でもなければ、GADでもないw(懐かしい)
[2015/01/29 00:06] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
ぷらっちっくさん、こんばんは!
勝手に紹介しちゃったw
そんで、100質参加予定、ありがとうございます!
前後とかにわけると更新回数かせげて、見る方も卓でいいかもですよ〜^^

ぼくもぷるぷる記念日とあの記事でのn兄さんのブロックを使うやり方見たのとで、めっちゃ燃えてさぁ!w
あ、リンクありがとう!こちらでも貼らせていただきますね〜

ダンボーがんばって!
[2015/01/29 00:11] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
ぷにあさん、こんばんは!

持ってるとはお目が高い!w
nanoblockだんだんと増えてきましたよね。

1ブロックが小さくて解像度を稼げるという自信の現れなのか、「斜めブロック」とかが無いのが、こういうゲージとして使うのにはちと困る。無理に斜め扱いにできるんだけどねw

最近はストIIのリュウや春麗なども出てる。
個人的には動物シリーズがほしいな。

そのうち巨人とかエレンとかも出たりしてね!

ホントはこういうの間に無くても、みなさん組んでるんだけどね。
不器用なので、こういう救済手段があるとのことだったので、早速やってみたよ!って話でした〜w
[2015/01/29 00:18] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
雅人さん、こんばんは!
そのうち必要な時が来た時、そういやEBAVOさんやぷらっちっくさん、かさばる兄さんがなんかやってたな、と思い出して貰えたらw

多分坂道の急なJoshinと思われますので、混んだ場合の坂道発進にはご注意くだされw
[2015/01/29 00:23] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
箱組み祭りじゃーーーい!!
みんなでやると楽しいね。

至高の箱を求めてはや25年。
いまだ境地に至ることなし。

プラ板にヤスリをかけすぎて部屋がえらいことになってるEBAVOです。こんばんは。
ご紹介ありがとうございます。(ぺこ

ブロックに貼り付けるのは何とかクリアできたので、次は任意の大きさで作れるようになればなぁと、思ってんだけど手強そうだよね。

プラ板の厚みのこととか考えたり、やすりの削り具合を気を付けないといけないとか、耳から血が出そうだ。

かさばる兄さんの方がうまいこと先に進みそうなんで、見ながら追っかけるよw

ぷらっちっくさんも一緒にがんばろうぜーい。

あ、灯油が切れた・・・(ガクガク
[2015/01/29 00:39] URL | EBAVO #- [ 編集 ] | page top
どーも、Finoです(*^^*)

ほっほうー!なるほど、ブロックね!
しかし…n兄さんってば、流石に引き出しいっぱいですね!
しかも、それを惜しげもなくブログで公開したり、コメントでアドバイスしてくれたり…まさに模型愛の成せる技っ、(*^^*)

Finoはもっぱらスケール当てがって直角出してました。
あと、プラ板工作はプラ板の切り出しに神経使ってます。

このブロック箱組みはなかなか使えそうなんで、Finoも今度やってみよー(*^^*)

ナノブロック、単位がミリ刻みなのがいいですね!
タイでもナノブロックは屋台でお土産用に売ってるんで、今度買ってこよーっと(*^^*)
[2015/01/29 00:41] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
EBAVOさん、こんばんは!
こっちも乗っかったでよー!w
ソイヤッソイヤッ!w

至高の箱って一週間も経ってないやないかーい!(典型的ツッコミ)

そうそう任意の大きさってのが難しいよね。

ぼくの中での最小で必要性があるのは、多分ポリキャップの入る大きさなので、ポリキャップをブロックに見立てて挟んでいけばなんとかなるのかなぁと漠然と考えています。
それよりちっこいのなら、多分箱組むより積層で作るかも?
逆に大きいのなら、ブロックを継ぎ合わせていけばいいわけだし。
この方法でいけそうじゃない?
と、今の所考えてます。

ぼくの方が早いもなにも、ブロックを無事救出して、L字魔人を倒したEBAVOさんの方が遥かに前を歩いてますよ!wついてゆきますっw
[2015/01/29 00:56] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
そうなんです!ほんとに引き出し多いですよね。
全身必殺技というかw
そして技術を秘匿しないのがすごいですよね。
模型界への貢献がハンパないです^^

それそれ!
切り出しがうまく行けば行くほど、完成体の精度が上がって、組み立てるのも楽になるって改めて思い知りましたねw
うまく切り出すコツみたいなものを、n兄さんがまた公開してくれるという予告をぷらっちっくさんのとこで見たので、超楽しみ。

そうなんですよ。
レゴは7.8mm四方、高さ3.2mmが最小?なのでサイズの調整がしにくいのと、お値段が問題ですね。斜めブロックは魅力的ですが、ナノブロックのお父さんのダイヤブロックは大きさが倍になるけど斜めブロックは存在するので、少し興味があったりもします^^

タイにもあるとは思わなかったよ!
すげー!
[2015/01/29 01:09] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
なんか、、、、、
「時の人」になった気分、、、、爆!(ちげ~し!笑)
そうかぁ、、、
やっぱり、みんな「同じ所」で引っかかるんですね?
こうして、EBAVOさんや、プラチクさん、、かさ兄のを読むと、「原理」と、言うか、、、、
肝心要の部分が抜けている事に気づかされます?!なぁ~るほど、、、、
たぶん、発想が「日本的」なんだと思うんですよ、、、義務教育の「穴」みたいなもので、、
数学をインド的に発想していくと、凄く答えは簡単で、作業も非常に楽になるんですが?
たぶん、1個のブロックがあれば、無限大にサイズが出来るのが、「かざぐるまの法則」なんですが??
今週末楽しみにしててください!!
出来るだけ、端的にかつ分かりやすく書けるよう善処してみますね、、、、
たぶん、「誰でも、、、」と、うなづけると思います、そして、さらなる深みにはまるハズ!!
あとね、、、、
今回の記事で「もう1個」気づいたよ!
ヤスリが「水平」に当てられてない、、、、、?
コレ、、、「経験地」だと思うでしょ?普通?
でも違うの、、、、、
誰でもまっすぐに水平が出せる「魔法」があります、、、
(マジで、今回の記事は凄く参考になった!)
かさ兄に激しく感謝!
いつも書く、Finoタンへの<予告>
今日は、かさ兄へ、、、、、
「次回予告」
サルでもネズミでも出来る!完全攻略、立方体の秘密!!
に、ぜひっ!ご期待下さい!!
(あ!ホントはSDの記事なんですが、、、滝汗)
[2015/01/29 06:47] URL | 兄さん #- [ 編集 ] | page top
n兄さん、おはようございます!

n兄さんとEBAVOさんとぷらっちっくさんのおかげでプラ板工作祭り楽しんでますw
箱組みでこんなに騒いでるってどーよ?って見えるかもしれないけど、やらなきゃわかんないこの楽しさ!この祭り広げたい!w

なんと!肝心要の部分!
自分なりにブロックサイズとか考えてみたが、コアが抜けてるとはw
我ながら頭固いんだよねw
超人硬度で言うと4.5(肉のカーテン)くらいw

さらにブロック1個で無限大!?
デカイのはブロックをつなぐとか思ってたんで、このコメントはさらに強烈な一打!
かざぐるまの法則おそるべし・・・っ

そうそう!そうなんです!
板をあてがったペーパーでやすってるんだけど、面に平行に当てる手段がわからず、うまくいく時とうまくいかない時があるんです;;
その魔法も強烈に興味がありますよ!

<予告>
SDの記事にかなりの労力をビギナー講座にも使ってくれる様子。
これは週末が楽しみです!盛り上がってきたあああ!w
[2015/01/29 07:45] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
いや、なんだか盛り上がってますね((((;゚Д゚)))))))

こういう基礎的なとこがキチンとできると仕上がりが変わってくると思います……と、基礎的な作業が苦手な僕が言ってみる……
ブロックにしろなんにせよ、なにかゲージを使うのは大事。人間の目っていい加減ですからねぇ……僕も目分量多いので、反省;^_^A

たぶんかざぐるまって、ポイントはブロックの角と思われます。
[2015/01/29 08:31] URL | 豆タンク #- [ 編集 ] | page top
豆タンクさん、こんばんは!
どうせなら楽しくやりたいとw
ぼくらが楽しそうにプラ板で遊んでるの見て、いっちょやってみっか!って人が一人でも増えたらいいことだと思うしねw

そんじゃ豆タンクさんも週末のn兄さんの記事に注目!ですねw

ぼくもあれから少し考えましたよ!
一部だけだけど、角はこう使う?的なことだけ、ひとつ思いつきました(間違ってるかもしれないけどw)
明日あたりに書けたら書くつもり^^
[2015/01/29 18:20] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
かさばる兄さんこんばんは!
そうか~ブロック使うと確かに直角等、簡単にしかも正確に作れそうですね。
自分は仕事柄か?製品を常に直角や寸法を確認するクセが身に付いていて、気にした事が無かったのですが、
こういった事を思いつくn兄さんって本当にスゴイ方ですね。

[2015/01/29 21:33] URL | たけぞう #- [ 編集 ] | page top
一日に二つの記事にコメントを残す男が来ましたよ(笑)

ナノブロックは知らなかったけど、レゴブロックやダイヤブロックは型取り用シリコンゴムの型枠として大量に持ってました。
それまではプラ板を切った貼ったして枠を作ってましたが一回使いきりの上に、シリコンゴムの自重でプラ板が歪んだりするので効率が悪くてねぇ。
ブロック型枠は何回でも使い回しが効くし、型の大きさも自由自在。なにより一番大事な直角が出るので大変重宝しました。
(シリコン型にレジンを流す時、平行と直角はとっても重要なのだ)

もしこれからレジンキャストで複製とかやるなら、持っておいて損はないです。基本ブロックの詰め合わせがオススメよん♪

※追記

兄さんからコメを頂きましたよ♪
部外者なのに申し訳ないやら嬉しいやらで
思わず「モデラー復帰したろかっゴルァ!」などと
テンションがMAXですが、みなさんの作品を見て
ふと我に返り、メーターが下がる・・・
[2015/01/29 22:00] URL | ss standman #- [ 編集 ] | page top
たけぞうさん、こんばんは!
早々に記事を上げて、久々にローラーとはいえペダル回したら、疲れて速攻で寝落ちしてしまったw
たけぞうさんもひさしぶりに倉庫に残してあればMTBを出してきても楽しいかもですよ^^

たけぞうさんの製品とみまごう完成度は、そういった確認に支えられているのですね^^
(あと、眺めては妄想する時間)
かなり昔にプラ版とプラ棒で箱作ってみて、なんだこりゃ?なものが出来上がって、まぁ現物合わせでやってくし!と投げ出してたんですよねー

掲示板で見て、実践している記事を見て、これならいける!とやってみたんですが、まだまだ奥は深いw
今週のn兄さんのビギナー講座にワクワクです!
[2015/01/30 03:43] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
ss standmanさん、こんばんは!
>一日に二つの記事にコメントを残す男〜
「母親の愛にむせび泣く男ッ!スパイダーマン!」みたいな口上を思い出してしまったw

シリコン型売ってる所で青いブロック見かけるのはそういうことですよね!
やったことないので、ブロックの隙間からもれないのかな?とか漠然と思ってしまうんだけど、けっこう密着してるもんだなと感心。
あるいは枠を互い違いになるよう2重に壁を組むとかしてるのかなぁ。

n兄さんからコメント!^^
本当に細やかな人だなぁw

四角がヨレヨレのぼくでも作って楽しんでるくらいだから、ss standmanさんも仕事に馴染んで、余裕出てきたら(今度の仕事は休みが多いのかなぁ)ぜひ復帰して欲しいんだけどね^^

今MGやPGとかパチ+部分塗装でもいいから、組んでみたら、知らん間にここまで来たか!とかビックリして楽しめるよ!
[2015/01/30 04:05] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/315-60c28442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |