模型店の在り方や未来についての考察。(その2)
さて。
前回の記事で量販店が、天下統一に待ったなし!というほどの力をつけたという所まで話しましたね。
このままなしくずし的に個人経営の模型店が終わっていくのかと思われた頃、以前から存在していたものが、注目を集めて第3,4勢力として台頭してきました。

まずひとつ。
リサイクルショップ
以前からあったものではあるが、長引く不況に注目度アップ。買う方ももちろんではあるが、買い取りも大幅に増えた。この記事見てる人でプラモを大量に積んでる人は、たまに奥様のご機嫌をとっておいた方がいい。
積みプラモはまさに罪。
会社に行ってる隙に奥様が売りに行きたくてうずうずしているのだから。w
なんせ模型に興味のない奥さんからすると、
売り払うことによって、

「スペースが増える」

「臨時収入が入る」

「いい年した旦那を、
ヲタク趣味から卒業させてやった!」

この3つの良いことが起こるのである。
後から怒ったところで3の話をされてしまうと、
法律でも持ち出さない限り、ぐぅの音もでないのである。
たまに模型捨てられたとか鉄道模型売られたとか、
怖い話を掲示板で見かけます。
たまには奥さんと外食でもいきましょうw

話が盛大に逸れた。
そういうわけで、かなりのキットが眠っているのである。
古い模型探すなら、模型店より格段に性能がいい。
一ヶ月後に訪ねた時、模型店の旧キットは減ることがあっても、増えることがないのに較べ、
リサイクルショップは何か減ってると同時に、また思いもかけないものが増えているのである。
旧キットの入荷。これこそがリサイクルショップの醍醐味なのである。
タミヤのAFVなど、高くなってしまった、今の価格ではなく、旧価格からの割引なので相当安い。
要チェックや!(死語)

あと注意点としては、安いイメージがるが実は最近のキットなどは量販店の新品より高かったりする。
値段をよく見て買おう。



そして最後の刺客。
巨大模型店。
VOLKSのSR(ショウルーム)や、
ビルまるごとキッズランドになっているJoshinの日本橋店などがこれにあたる。
どちらもビル丸々模型店になってて、フロアごとにジャンル分けして商品を並べている。
いわば模型店の現時点での最強進化系とも言える存在。

量販店と模型店の間ぐらいの入荷量を誇り、
各フロアのスタッフは専門知識にあふれ、
なによりも「欲しいと思わせるショウウインドウを多く設置している」のが特徴だ。
工具などの揃いも実店舗としてはほぼ最強の部類に入り、あげくポイントカードまで用意している。

特にVOLKSなどは自分のところで開発した商品も売る。
ここにこないと見本が見れない、買えないという強みがあるので、(通販はありますが)
商品に魅力があれば、自然と客が足を運ぶわけだ。

さらには広告宣伝的な見地で言うと、VOLKS製品を知るにはVOLKSサイトを見に行くことになる。
当たり前のようだが、これも強みである。客の方から見に行く広告になっている。

どういう事かと言うと、ガンプラの新製品の情報は昔のように模型店の店長に聞くしかなかった時代ではなく、BANDAIのサイトを見ればいい時代である。
あるいは気に入った紹介サイトで見ている人もいるだろう。
あちこちで(このサイトでさえ)見れるわけなので、模型店の店長さんがサイトを始めてたとして、かならずそこで新製品の情報を見てもらえるとは限らない。
それに較べてVOLKSの新作となるとまず生産元のVOLKSに見にいくしかないのである。
そこで、棚卸しセール!とか大阪SRで塗装作業を見せますとか書いてたら、おお、と思っていくわけだ。
広告、商品と二つの要素で自社開発のうまみを生かしているので感心する。

ほぼ理想系な店ではあるが、欠点がないわけではない。
その質の高さゆえ、人口集中型模型店とでも呼べる、店舗の少なさである。
専門知識をもったスタッフの確保の難しさ。そして大量の人間がやって来ること前提の維持費。
数を展開できないのだ。

また、そういう理由で都市部に作られるものだから、かなりの高確率で駐車場がない。
見に行くと、華やかなウインドウや商品達に目を奪われ、1時間はあれこれ見てるわけだが、なにも買わなくても駐車料金や交通費でHGUCが一つくらい買える金が出ていってしまうのが欠点だ。
もう、ぼくは博物館を見に行ってるからこんなもんだ、という風に思う事にしている。

店側としては毎日相当な人間が購買しにやってくるわけだが、地元でないかぎり買う側の購入機会が2ヶ月~半年に1回という購入機会の少なさが客側にとっての欠点である。

ここに通販やヤフオクといったネットでのお買い物がさらに続くがここでは割愛しておく。


ここまで書いてみると、かなり模型店が不利な状況に立たされてるのがよくわかる。

ぼく自身は模型店に肩入れしたい気持ちがあるのだが、あえて言わせてもらうと、これらの店が時代に合わせて変化していった中、「全力を尽くした」と言えるだけのことを模型店はしていたか?とも思うのである。

もちろん、機を見るに敏な模型店などもあるのは先刻承知だし、そういう店はうまくやってるんだろう。
ぼくの近辺にあるほとんどの模型店はそうではないんじゃない?と言いたい状況だ。

モノを売るという商売の中で、打てる手を打たないままに、店長さん曰く、

「量販店さんみたいに安く売られたら、お客さん全部もってかれてしまって・・・。」
とグチるばかりである。

模型に限ったことではない。
近所の小さな店が、イオンが進出してきたどうしよう!と話は何も変わらないのである。
そういった店も生き残りを賭けていろいろアイディアを出してがんばっている。
模型店もいろいろやってみたらいいんじゃないかな。


ぼくが見てきたいくつかの模型店に共通した、変化を書いてみる。

模型店開店。
定価の時代。

そしてガンプラブーム到来!

定価売りが当たり前の中、客引き競争発生。
1~2割引がこれ以降スタンダートとなる。
アニメージとの抱き合わせ販売など。

模型コンテスト開催。
(第一次ガンプラブームの終焉と共にコンテストも終了)

これだけ。

今でも個人模型店のスタンダート価格は2割引で、バンダイが行ってるキャンペーンを店頭で言われたように配布するだけ。

逆に言うとこれ以外のことをいろいろやってる店はなんとか生き延び、これで進化が止まってしまった模型店が潰れたり、潰れそうだったりするわけである。

模型店様。
いろいろやってみてはいかがですか。
がんばって欲しいのです。


いくつかの模型店の店長様も見ていることを承知の上で、かなり失礼なことも書いてるかもしれません。
なので、その点は先にあやまっておきますね。

ですが、ぼくなりに大まじめに考えてることです。
わざわざ喧嘩売るだけの記事に数日費やすのはぼくとしてもなにも利にならないわけで。
これらの記事の中から「何か」を拾って帰ってもらえたらと思っているわけです。
さすがに、細やかな事情も知らない素人が、
直接行きつけの模型店の店長にこういった事は言えないわけですよ。
(たまに入荷の相談は受けてますが)
なので、ぼくはこんなこと考えてますよ〜と垂れ流す形でいずれいろんな模型店の店長さんの目にこの記事が止まればなぁと思ってます。

代案なき反対は民主党だけでお腹いっぱい。
やはりこの先の話がないとね。
次の記事(その3)では、実現可能かどうかはおいといて、
かさばる兄さんなりに全力で考えついた21世紀の模型店のアイディアを並べてみたいと思います。

次回もよろしくお願いしますね。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/01/07 20:39] | 模型夜話 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<ガンプラなどの新発売等。2015/1/8版 | ホーム | 模型店の在り方や未来についての考察。(その1)>>
コメント
どーもー、Finoです(^_^)

ん~っ…深いっ!かさばる兄さん、考察させたら天下一品っ!!(←ラーメン屋ではない)

Finoはタイに来て長いんで、すっかり日本の模型屋事情に疎くなってしまって(;´∀`)

もう最近では日本に帰る短い期間で効率良く欲しいものを入手するため、もっぱら事前にAmazon等のインターネット通販で注文しておくというスタイルが定着しちゃいました。

でも…これだと、自分の知識の中にあるモノしか購入対象にならなくて…昨年の8月、知り合いの人から横浜の「ららぽーと」にある模型屋さんに連れて行ってもらった時やその後秋葉原のボークスに行った時は、Finoの知らない材料・塗料・アフターパーツの多さに驚愕しつつ、目を輝かせながら物色してましたね(;´∀`)

やっぱ、たまにはこういう模型店に寄るのもいいよなぁ~と、思いましたね(^-^)

と、いうことで…今回の考察は非常にいい記事だと思います!
[2015/01/08 12:32] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
天下一品食べたいっw(風邪引くと食いたくなるw)
おお、横浜のららぽーとには模型店があるのね。
大阪はこないだやっと出来たところで、まだ混雑してるから見にいってないんだけど、こっちも模型店あるんかなぁ。
VOLKSのショウルーム確かにすごいでしょ。
日本に来る度にのぞいていくといいと思います^^
10月も時間とれれば翌日にでも秋葉原行ってみたいんですよね。今までk-1の決勝ホーストVSバンナの時に一回行ったきりなんだよ。

でも数が少ないのが欠点ですよね。
あとどのショウルームに行ってもおそらく基本構造が同じっぽいという部分。
そこに関してはちょっとおもしろい案があります!実現可能かどうかは置いといて。
[2015/01/08 18:48] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
かさばる兄さん、こんばんは

うーん、天一久しぶりに行きたいなぁ……
僕はラーメンタレとか辛ミソとか色々入れる派です。
って、天一ネタじゃなかった;^_^A

うちの近所の模型店も似たり寄ったりですね。
せいぜいミニ四駆コースがあって大会?みたいなのしてるとこが盛り上がってるくらいですか……

秋葉原のボークスビル、少し時間があったのでこないだ行きましたが、模型のコーナーは期待したより相当狭かったですね( ゚д゚)

僕は最近はもっぱらヨドバシの通販サイトです。
どんな少額でも送料無料で、ほぼ即日配達。割引でポイントも付くとかもう小売店にとっては脅威だろうなぁ

実際手に取って見るのは楽しいっちゃ楽しいんですけどね。
[2015/01/08 22:13] URL | 豆タンク #- [ 編集 ] | page top
豆タンクさん、おはようございます!
そうそう、たまに行きたくなるんですよ!w

ミニ四駆で盛り上がってるだけいい方だと思いますよ。ミニ四駆が市か町からか指導が入って辞めさせられた模型店も見たことがあります;;

秋葉原のVOLKS SRは狭いんですか。
大阪はけっこう大きい気がしますが。
やはり地価の高さが響くんでしょうね。

送料無料は知らなかった。
単に買うなら最強の存在かも?ですね。

うーむ^^:
[2015/01/09 06:12] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/01/09 14:30] | # [ 編集 ] | page top
隠しコメントさん、こんばんは^^
リンクの申請ありがとうございます。
大丈夫ですよ。リンクフリーですので断りなくOK。
丁寧に連絡までいただいてすみません^^

[2015/01/09 18:17] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/297-1bced8bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |