GBWC (ガンダムビルダーズワールドカップ)2014
昨日カレーの話なんて書いてる間に、模型の世界では
ガンダムビルダーズワールドカップ2014の日本大会決勝戦が行なわれていた模様。
かさばる兄さん、何やってんだって話だw

それにしてもこの大会はすごくいいね。
K-1が「日本人選手枠」という、主催、開催国なのを良い事に、
世界一を決める決勝トーナメントに「不純物」を混ぜ込んでいたのに対し、
純粋に各国それぞれのチャンピオンを選び出し、戦わせている。
いらぬ事をしなくても日本人の模型技術が世界に冠たるレベルに達しているからである。

またサッカーなどで起こった、招聘した他国のチームを押し込んだホテルのエレベータが偶然故障中で、23階もの部屋まで歩きで登らせたり、さらにエアコンも偶然壊れてたり、提供した練習場は盗撮準備がバッチリ完了してて、偶然、カメラの録画ボタンがアリンコかなんかに押されて、録画された映像が何故か、主催国のチームのサーバーの中に入ってるとか、そんな不思議な偶然とかが起こらない国なので安心の世界大会ですよね。

話が変な方向に行ったが、今回2次審査を突破した作品群を改めて見てみる。>コチラ
ぼくが普段から頻繁にチラチラと見せていただいているサイトの管理人さんの作品が2つもあって驚く。


DAWAさん 「英雄の帰還」

まずは何を置いてもDAWAさん。
サイトにコメ欄がないので、あったwFinoさんに教えてもらいましたw
一度MGでフレームアームズのバッシュ作った時に
ありがたいコメントをいただいたのと、
このDAWAさんの作品の台座のコメントで絡ませていただいた事があるくらいの面識なのですが。

だけど、ぼくの中ではフレームアーキテクト第一人者として崇め奉る存在で、
彼のKOG-ATがなければ、ぼくはバッシュを作れていなかったかも知れません。
七転八倒しながらアーキテクトをアジャストしてゆく作業に、
時に笑い、時に勇気をもらったものです。

今では、むしろミキシングビルドの雄として名を馳せていますね^^
DAWAさんやセイラマスオさんのように他のパーツを見立てて取り付けてゆくセンスの良さは、
精密にプラ板を切り出して工作される方と同じくらいの尊敬を集めるものであります。
ぼくも大好きで、チラチラ見せていただいてます。

今回のディジェも製作中から見せてもらってましたが、
完成するのか?(失礼)くらいの様相から、
ディジェが独特のバランスでリライトされてて、
このままいくとかっこいいぞ?に変容し、
気がつけばGBWC2014二次予選突破という、
ドラマティックな「ディジェの一生」を垣間見た気がしますw
いい意味でいつまでもDAWAさん節なのが嬉しいですね。

MGでのコメントでも書かせてもらいましたが、
本体の格好良さはもちろん、この台座もかっこいいです。
FSSにおけるホーンドミラージュが両脇で式典用に艤装された状態で並んだ
あのかっこいい場面を彷彿とさせるもので、清潔感あふれる主題に沿ったものでした。
また、旗に書かれた博覧会風の文字とかの芸の細かさがいいですね。
そういった演出の細かな積み重ねが、全体を押し上げたように思えます。
いやぁ、かっこいい!

もうチェックされている方も多いとは思いますが、
サイトは>コチラ


SOMAさん 「木星帰りの男」

SOMAさんのサイトは、たまに書き込みもさせてもらってます。
北爪さんがコミカライズしているZガンダムDefineにおいて、
登場するMSが再デザインされているのですが、それがなかなかかっこいい。
特に今回SOMAさんが作ったメッサーラは、アレンジが凄くてかっこいい。

SOMAさんは(もちろんそれだけではないですが)このDefine版と呼ばれるMS群の立体化を幾度かこなしておりまして、Define版といえばSOMAさんと言っても過言ではないほどの存在です。

今回のこのメッサーラも緻密な技術はもちろんの事なのですが、
彼自身、二度目の挑戦という気合いで挑んだ作品です。
Define版メッサーラを以前作ってから、その後にも別のDefine版を経験した彼は、
「Define版の線の拾い方」を習熟した上で、
もう一度トライしたいという気持ちが沸き上がって来たのではないでしょうか。
たまらん、かっこいいです!

これもチェックされてる方は多いと思われますが、
サイトはこちら。


そして結果が発表されたようで、残念ながら二人とも優勝には届かなかったようですが、
ぼくの中では二人とも優勝だ!くらいの気分ですね。
また、来年を楽しみにいたいと思います。

二人とも(そしてファイナリストの皆さんも)おつかれさまでした!

あと、今回の大会で初めてその作品を知った、三木さんも日本大会優勝おめでとうございます。
日本にぜひ優勝カップを持ち帰ってくださいね^^ 作品は>コチラ


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2014/11/25 19:30] | 模型夜話 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<BANDAI スターウォーズのススメ | ホーム | カレーGメンによる「間違いだらけのカレー屋」(2014)>>
コメント
どーもー、Finoです(*^^*)

GBWC…どれもこれも凄い作品ですよね(;´Д`A
もう優勝とかなんとかよりファイナリストに残っただけで素晴らしい事だと思います(;^_^A

FinoもDAWA(プリケツ5号)さんとはコメントとかで絡ませていただいてるんですが、あのデジェは本当に圧巻ですよねσ(^_^;)

優勝した三木さんには是非世界大会でも頑張って日本にトロフィーを持って来てほしいですね〜(*^^*)
[2014/11/25 20:51] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
焼き肉楽しんでる?w
本当にすごいですよね。あれ一度実物見たいですよ!あの会場で地震とか起きたら人類の損失ですよ、間違いなく^^;

ディジェは本当に、え?そのパーツをここに、こう使うの?と予想外すぎて本当に楽しい記事だったw
DAWAさんが決勝に行った事によってミキシングビルドが流行ったりしてw
「セイラマスオさんとDAWAさんのミキシング秘伝帳」とか本が出たら、絶対買うわw

三木さんにも是非がんばってもらいたいですね!
[2014/11/25 22:41] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
こんばんわ。

いつだったかヤフーのトップページにこの話題があったので見ましたが、畑めいさんのケンプファーはスゴイですね!
造形はもちろんのこと、あのアイデアをあの画面に収めて表現できちゃうのがスゴイ。
兄さんご紹介のお二方のも素晴らしい造形センス。特にディジェのスタイルはケレン味溢れていて兄さんのツボっぽい感じw

いやぁもう、出戻りたくても出戻れないレベルなんですね、ガンプラって。

[2014/11/25 22:58] URL | ss standman #- [ 編集 ] | page top
ss standmanさん、こんばんは!
ジュニアであれはすごいですよね!
他の方もすごい上手なんですが、「見せ方」が群を抜いてましたね。

そうそう、ディジェは完全にツボw
大佐とかもおもしろいラインで組む人ですね。

まぁ、優勝めざすならアレですが、仕事のデスクの妖怪ウォッチのひとつでも組んで置いてみる程度に戻ってみるとかどう?w
[2014/11/25 23:16] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
とうとう日本代表が選ばれましたね。
どの作品が優賞されてもおかしくないモノばかりです。
千葉しぼりさんの展示会に参加させて頂いた時も思いましたが、
やはり、皆さんのガンプラへの思い。
熱が伝わってきますよね。
自分も、もっともっとそんな熱を出せるモデラーになりたいと思う今日この頃出た(^_^;)

[2014/11/25 23:19] URL | たけぞう #- [ 編集 ] | page top
たけぞうさん、こんばんは!
本当、千葉しぼりさんの展示会の様相をあちこちで見たときも思いましたが、ここまでくると審査する側は相当困ると思います。
もうみんな、ガンプラ好きすぎて作品がアツイんだよ!w

たけぞうさんの作品も充分すぎるほどにアツいとぼくは感じてますよ!
そんなたけぞうさんが、次に踏み出すチャレンジャブルなドムには本当に注目していますよ〜
がんばです!
[2014/11/25 23:25] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/241-cc97dbaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |