こう来たか。
マジかよBANDAIとつっこまずにおれんような、新製品が発表になってますね。
その名も

超合金太陽の塔のロボ

2014/9/27発売¥17000(税別)
太陽の塔>ロボ形態>超兵発動形態と3段変形で、ロボ形態で280mmの威容。
内部に収納されたフレームは赤錆にまみれたようなエイジングが施され、
昭和っぽさと重量感が全身に溢れている。
saunrobo2.jpg


こういう子供の頃の「遊び時間」にねんどで作って遊んでたようなロボが、
制約の中で許される限りの技術と情熱を持って作られ、
それが奥さんにばれないように、
こっそり玄関や居間のショーケースに太陽の塔のオブジェのフリして鎮座しているところを想像すると痛快だw

「くらえ!メガフレアインフェルノオォォォォォォ!!!!」

勝手にワンシーンを想像して必殺熱光線をねつ造してみたものの、正義がインフェルノ(地獄)とか
言っちゃうのもどうかと思わないでも無い。

まぁそれを言うなら、週刊少年ジャンプで連載してた
「ダイの大冒険」の主人公ダイが操る剣術もマズイよね。
たしか伝説の勇者アバンが先生となって
見込みのある次期勇者とも言える子供達に
自分の技を伝承して世界中を回ってたわけなんだけど
その剣術の名前が「アバン流刀殺法」

・・・殺法て。w


アバン:
「しかし人間には強い意志がある。正義の意思は一代では終わらない。
 次の世代が引き継いでくれる。勇者の意思は永遠に消えはしない」

でも継がせるのは殺法w

イントロとして軽く紹介して本題入るつもりが長くなったのでこのへんでw
最後にかさばる兄さんの撮影した写真でもお楽しみ下さい。(グダグダ)

blog4.jpg
「Coming round again.」
To-morrow, and to-morrow, and to-morrow.
明日が来り、明日が去り、又来り、又去って。


blog3.jpg
「銀鏡面」
金属質な水面


blog2.jpg
「雪見花見2」
桜が雪の様に



blog1.jpg
「泥濘」
劇的


blog5.jpg
「夜はこれから」
大阪は堺のUKにて。


たまに写真もこうやって貼ってみようと思ってます。
目の保養に一役買えればいいのだけれど。
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

[2014/05/07 22:42] | 写真 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ガンプラなどの新発売等。2014/5/8版 | ホーム | MG 1/100 RX-78-4 ガンダム4号機>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/23-3b33c287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |