モデラー社会論「モデラーは組まねど高楊枝」
有名な話だ。
ここに働きアリが10000匹いたとする。
彼らは人間に勝手に「働きアリ」と名付けられてはいるものの、
よく観察すると中には「働かないアリ」だっている。そりゃそーだ。

その比率は集団の1割に及ぶという。
つまりは先述の集団においては100匹もの「元働きアリ働かないアリ」が生まれるのである。
ではその100匹の「働かないアリ」を取り出して100匹で生活させるとどうなるのか。

さぼってたヤツらが、自身に付けられた働きアリという名前にレゾンデートルを見いだしたのか、イキイキと働き出す。
で、彼らをよく観察するとまたもや「働かないアリ」がいる。
数はまたもや1割。

この実験結果を聞くと、世界中の働きアリを一堂に集めて、
働かないアリ」が1割に達する度にとりわけ、
最終、全員が働くようになる一つ前までサボりぬいたアリを
「世界一の働かないアリ」と認定してはどうか?とか、考えてしまうw
(認定してどーするw)


・・・まぁそれはいいんだ。
なんでこういう事が起こるかというと、働くか働かないか?ではなく
仕事の率先性とか感受性とかそういう問題で起こってるらしい。


例えば新人社員が5人入ってきたとして、
そのうち一人(仮にA)が率先性とか感受性に長けてたとしよう。
18時に仕事が終わるとしてさ。
17:30に先輩達の机の灰皿を集めて捨てに行ったとしよう。

他の4人は思ったはずだ。
「17:45になったらやろうと思ったのに」
「ほんま、今やろうと思ったのに!」

見かけ上は「お、Aのヤツ、仕事が出来るな」って事になるわけだが、
正確には他の4人は仕事ができないわけじゃない。
「率先性と感受性が5人のうち1番でなかっただけ」なのだ。
灰皿のゴミを捨てる事ができないやつなんていないわけよ。
「出遅れた」だけで、他の4人はさぼってるわけじゃない。
でもそう錯覚してしまう。

これと同じでさぼってるように見える1割のアリさん達は、出遅れてるだけなのだ。

ちなみに、この出遅れた、「働けたはずアリ」達がいないとアリ社会は逆に能率がおちるという事も研究でわかってるらしい。
彼らは、働いてる集団がなんらかの状態で働けなくなった時、猛烈な勢いで働き出して社会秩序を維持するからだ。さっきの説明でいうと働く為の瞬発力の順位が入れ替わった結果である。

つまりは
100万人モデラーがいたら、1万人作らないモデラーがいるし、
1万個サザビーが売れたら、100個は積まれてるという話w

まぁ、何が言いたいかと言うと、
PGゴッドガンダムの方はややペース落ちてるけど、
もしも南海地震が起きて高速道路が倒壊したら、
「働けたはずアリ」のようにアルテコともりもりくん持って修繕に駆けつけるからさ、生暖かい目で見守ってくださいなって話でした。

・・・って書いたらペースダウンしててもなるほど!って思わない?w
すべてのペースダウンした作例に、生暖かいまなざしを!


<モデラー社会論「モデラーは組まねど高楊枝」かさばる兄さん著より抜粋>


*もちろん、全開でがんばってる上で時間がかかってるみなさんの作例には、
アツイまなざしをよろしくお願いします^^


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2014/11/04 20:07] | 模型夜話 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<ガンプラモデラーに100の質問 | ホーム | 1/100 MG リックドム>>
コメント
いや〜、かさばる兄さんのブログはためになるなぁ!(*^^*)どーもー、Finoです。

思わず「なるほど!」と思っちゃいました(o^^o)

つか…Finoはプラモ好きのスタイルは人それぞれだと思うに一票!な派です(*^^*)

完成してもしなくても、積んどく人もプラモ好きには変わらないでしょ!(*^^*)

かさばる兄さんも、その文面から間違いなくプラモ好きなのが伝わってきますし、前回のドムなんかメッチャ完成度高いじゃないッスか!(*^^*)

そうそう、ドムの記事にコメントできずにスンマセン(;^_^A

ちょっと、この週末はバタバタとしまして自分のブログも更新でずに…。

って、なんでバタバタしたかは…Finoのブログをいますぐチェケラっ!(≧∇≦)
[2014/11/04 23:28] URL | Fino(フィノ) #OsUMKdiU [ 編集 ] | page top
Finoさん、こんばんは!
そうですよね、買う時にはみんな等しく、出来上がったらこんなふうに・・・とか想像して買うわけで、そこから理想が高すぎて積んでしまったり、作ってるけどうまくいかなかったり、とりあえず形になって欲しいので簡単フィニッシュしたり、超絶テクニックで半年〜一年くらいかけたりしてね。

それぞれだと思うんですが、多分「俺はプラモ好きだから、超絶にしか作らない!」あるいは「最近のBANDAIは部分塗装だけで充分!」と、凝り固まらない方が楽しめるんじゃないかと。
PGをああだこうだ、いじくってる自分も楽しいし、その合間にさくっと組んだグリモアやGセルフもそれはそれで楽しかったしね^^

週末・・・こりゃ無理なスケジュールだw
おもしろいので、Finoさんとこでツッコミいれてこようw

[2014/11/05 00:50] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
おはようございます。

その本、買いたいんすけど出版元は『民明書房』でしょうか?
近くの7に注文書だしときますねw

それにしてもアルテコとモリモリ君の強度パネェっす・・・
あとはセメダイン社の金属補修用パテさえあれば100人乗っても大丈夫っすねw

[2014/11/05 08:25] URL | ss standman #- [ 編集 ] | page top
戦いは数だよ兄貴。史上、最も為になる

イイお話でした(←

素晴らしい!そう
たとえ私の家に「積まれているグリモア」が4体あろうとも
ソレは「4つだけになれば必然的に組まれていく」
とゆうことでしてr)

・・・在庫増えとるとか言っちゃらめぇ
[2014/11/05 10:38] URL | ハマシ #- [ 編集 ] | page top
ss standmanさん、こんばんは!
正解です、まちがいなく民書房です。
同出版社の「我、永久に氷を愛す」の売り上げには負けたくないですね!

そうそうw
倒壊した道路にアルテコともりもりくんとセメダイン社金属補習用パテを持って現れた救世主がいたら、それは間違いなくかさばる兄さんです!声をかけてやってくださいw
[2014/11/05 18:22] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
ハマシさん、こんばんは!
この記事がNO1なのかwww

そして積まれているグリモアw
さくっと作ったのが子供に持っていかれ、自身で作った水泳部のアレが一機。
そして積まれたのが4機て。
盛り上がり過ぎだ!ww

実際デザイナーの方のおっしゃるに、グリモア相当売れてるそうです。
放送開始と同時にこれほどの「売り上げ的スタートダッシュ」が決まった作品は希有だと思います。
積まれてる数もすごいかもしれんがwww

残り4体の行く末を楽しみにしておきます!
[2014/11/05 18:27] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/201-6b1308c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |