私の上を通り過ぎていったプラモたち(その2)
ばらかもんのOPのPV上がってたんで見てみたが、ヴォーカルの動きが古くて驚いた。
内股で腰を折って後ろに下がる動きが頻発し、これで20代なの?と突っ込まずにいられない。
個人的には歌詞もどっしりしてんだから、落ち着いてどっしり歌えばいいのにと思ったり。
ばらかもん見てこの曲好きになった人は、ぼく的にはPV見ずにCDだけ買いに行くのがおすすめだw
9/24発売らしいよ。あ、ヴォーカルの人脚長いね。(心のこもったフォローw)


さて本題に。
この「私の上を〜」というカテゴリーは、今までぼくが作った事のあるプラモデルを、ネットで拾える完成写真程度の添え物でひたすら語っていくという企画。
自作してるのに、完成写真がないという新しいシリーズですw(読みごたえに疑問がw)

ポジティブにオススメだった作品だけを発信するだけではなく、イテテとなったようなものも記憶を辿って書いていこうかなと思ってます。

「懐プラ」と呼ばれるほぼ「若人禁制」なシリーズでまったくわかんねぇwという人も多いと思います。
そんな方でもリサイクルショップ等で、昔のプラモ見かけたんだけど・・・?という時の参考にでもなればと思ってるので楽しんでいってくださいね^^

では2箱目!
BANDAI PG 1/60 ストライクガンダム ¥15120 (2004) 


PG スト


BANDAIの誇る技術をふんだんに詰め込んだフラッグシップシリーズであるPG(パーフェクトグレード)。
もう10年前なのね。

ちなみにこのPGは第一弾がRX-78-2と思わせつつ、実はエヴァンゲリオン初号機だった記憶。
それ以降はずっとガンダムコンテンツばかりだが、ほかのコンテンツもまたPGでやってくれないかな。
バイファムとかさぁ。

そんなPGで再現されたストライクガンダムの所見を。
プレイバリューはさすがのフラッグシップで、目が光る、アーマーシュナイダー(短剣)が折り畳んで、腰のラックに入れる事ができる、コクピットの開閉や全指可動はもちろんのこと、とにかく動きまくる。
さらにグランドスラムという描き下ろしのわけのわかんないでっかい両手剣がメッキの刃でついてくる。
きっとエールストライカーユニットにサーベルがついてるから短剣以外のポーズつけれないと可哀想だし、普通のサーベル持たせたら、今後ストライカーユニット出した時にかぶるしという配慮だろう。
正直ASTRAY向きの武器であまりそそられなかったのだが。(苦笑)

MGがフレーム+装甲であるならば、PGはフレームbetweenスライドするプレートbetween装甲と言った趣。
太ももや肘の装甲が動きにつられて自然な位置に動く、動く、動く。
説明書見ながら作ってても、このパーツってどういう意味で、完成時にどう見えるのか掴みづらく、説明書なしで完成など不可能に等しいといえる。
だが組み上がって、関節を動かしてみた瞬間、疑問は感動に変わり、
「おおーーーそういうことね!」と感嘆の言葉が出ずにおれない。
設計技術の結実に、ただただ驚く。

あと他のPG組んでないから、すでにあったよ!と言われてしまえばそれまでだが、
腕の可動がおもしろい事になってる。
上腕は筋肉の様に装甲がスライドしたら盛り上がり、下腕は肘関節より先の部分に回転軸とすこしの隙間が用意され、上腕より下腕のほうがやや、捻る事ができるという人間に近い動きを可能にしている。

下半身の膝カバーがスライドしながら膝関節を守るような動きをするのは、PGからフィードバックを受けてMGでも、もはや当たり前といわんばかりの技術に成り果ててはいるが、腕はそこまでMGも進化していないだろう。

そんなまさにパーフェクトなPGなんですが、いくつか。

ひとつ目、(個人的に)顔が好きではない。どう納得いかないのか我ながらわかんないんだけど、ぼくの思うストライクではないと思う。MGの造形に負けている気がする。

ふたつ目、クリアランスがギリギリで装甲をスライドさせるギミックが用意されており、フレームを塗装するかどうか躊躇してしまう。
サフ吹いたら動かなくなる部分や、装甲がカッチリはまらないとこが出てくる気がするし、サフレスでフレーム塗ったら、やはり動かした時に塗装が剥離しそうな気がする。
装甲だけを塗るのがいいのかも知れない。

みっつ目、仮組みと思いながら作っても、結局力強くはめ込まないと次のステップに進めないことも多く、仮組みのつもりが「素組み」の完成にすり替わっていたという事実。
その完成度のあまりもの高さと動かして楽しいプレイバリューで、「もう素組みでいいや」とあっさり完成してしまうのが困る。
ぼくだけのストライクガンダムを作るぞ!と息巻いてた気持ちはどこへやら、である。
だが、素組みが決して悪いわけでもないので、そこそこお金があって、ひさしぶりにガンプラ作りたい!今ガンプラってどうなってんの?って人がニッパーとペーパーだけで作るのに向いているとも言える。

よっつ目、ストライカーパックの不備。

PGスカエール


この後しばらくして「エールストライカー+スカイグラスパー」(エールストライカーは背面のウイング装備。スカイグラスパーとは戦闘機)がPGで発売されるも(¥5400)、残りのランチャーストライカー、ソードストライカーは出さず。

同梱のインストカードにかっこいいランチャーやソードのイラストも付いてたっけ。
その上で意味ありげに肩の接続部に合体のためのギミックが仕込まれていただけに、この裏切りは腹立たしい。
そんないやらしい売り方せずに、はじめから「PG フルストライカーシステム」とか名前つけて全部のストライカーパックを売るべきだった。
ほとんど抱き合わせに近いスカイグラスパーで無理矢理値段を吊り上げられて、PGストライクのオーナーの8割は怒ってたんじゃないかな。
少なくともスカイグラスパーも欲しかったんだ!大歓迎!という記事をぼくは見た事が無い。

腕に憶えのある人は無印1/60ストライクガンダム・ストライカーウェポンシステム ビッグスケール (¥7560)を買って改造して取り付けてたみたい。それにしても出来の悪い1/60ストライクガンダムをわざわざ作るはずもないので余ってくる。
BANDAIさんのPGストライクがらみの方がこの記事読んでたら猛省していただきたい。
これは相当に酷い話。


そんなわけで、拡張性がなく、塗装するには難アリだが、それを除けば完成度が高すぎるくらいのキットであります。
スライドする装甲とそこに到る技術には本当に尊敬の念が絶えないほどの素晴らしさを体感できるので、ストライクではなくても一度はなにかしらのPGを作る事をオススメします。


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2014/09/17 20:12] | 私の上を通り過ぎていったプラモたち | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<G-セルフレビューとガンプラなどの新発売等。2014/9/18版 | ホーム | カロリーメイトとじゃがりこ>>
コメント
こんばんは^^

PGストライクは、昔リサイクルショップで売られているときに買いました♪
確かに関節などの連動性は感動ものですね^^

スカイグラスパーも一緒に売っていたので買いましたが、低下だとなかなか手が出せませんね(^^ゞ

ソードやランチャーもPG基準で出てくれたらよかったのに・・・と思いますが、もはや黒歴史になっているのかもしれませんね^^
[2014/09/17 20:35] URL | てけ #w86i.4LU [ 編集 ] | page top
てけさん、おはようございます!
このキット定価だと異様に高いですから、リサイクルショップで買うのも有りですね。
たまに新製品の方が安いという逆転現象が起こってるのできちんと値段のチェックは必要ですが。

スカグラの方が値引率悪くて、けっこう安く買った本体との差が無さ過ぎて、あほらしくて当初買わなかったんだよな。
そのあとのPGレッドフレームといい、この時期のPGスタッフには小言が止まりませんw

少し前にHD画質で一部手直しまでしてアニメでSEED出てましたが、そのタイミングでも出なかったから、もう無理だろーなー(遠い目)と、ぼくもてけさんと同意見です。

つか、今から出されてもゴッドガンダムに使っちゃったからどうしようもないんだけどな!!
w
[2014/09/18 05:17] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
おはようございます。
兄さんのブログで初めて知ったPGストライクGは、引退した身でも久々に欲しいと思えるガンプラですね。
画像検索して見ましたが無塗装素組みでこれだけの完成度は設計・開発の技術者に頭がさがる思いです。

ただ値段がね・・・
今の私にとってガンプラにユキチを投入するのは、ちと難しいですね(諸々の事情により)

でもα200を売っぱらってしまったので、もしかしたら・・・なんてねw
[2014/09/18 08:14] URL | ss standman #- [ 編集 ] | page top
ss standmanさん、こんばんは!
そうですね。本文にも書いたけど、むしろカムバックしようかな?とかひさびさに組んでみたいという人にオススメですね。
ただ、金額がねw
ぼくも確かギリ¥10000切った価格で買った記憶。
MG三箱買ったつもりで、清水の舞台に身を投じた憶えがw(ちなみに致死率3割もなかったはずw)

ちまちまと作って(部品点数異様に多い)例えば5ヶ月で組んだなら一ヶ月¥2000だな、とかそんな風に自分をだますとかねw

まぁ、(購入するのに)気合いのいるキットです。ガレージキットを恒常的に購入されてる方からみたら笑ってしまう話ではあると思いますがw
もしも買って作ったなら、そのうちヴログで見せてくださいね^^
[2014/09/18 20:26] URL | かさばる兄さん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://1wd.blog110.fc2.com/tb.php/159-31a53743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |