14roeさんが大阪にやってきた!ヤァヤァヤァ!(最終回)
イマイチ熱が下がりきらないかさばるです、こんばんは!
ちょっとづつ日記書き足すのがやっとで、コメントまわれてませえええん;;
知らん間に気絶して、変な時間にブログめぐりしとります。
あ、関係ないけど「シトリマス」ってカタカナで書くと「リトマス試験紙」に似てないですかそーですか。

では続きいってみましょう!

前回で見つけたウォーハンマーストア。
ソフマップが二つ並んだとこのなんば駅に向かう縦の道路にありまっす。

warhammer store namba

入り口が、店の幅の分、めいっぱい開口していて、
残る三方向の壁はすべて、シタデルカラーを含んだ商品がこれでもかと並び、
フロアの真ん中にはいくつかのテーブルが配され、
それに向かって、数人のお客さんが、
一生懸命シタデルカラーで、フィギュアを塗っておりました。

話が前後しますが、
ここは何じゃらホイといいますと、
テーブルゲームのコマと、それらを塗装する塗料の直営店です。

ウォーハンマーというのがそのゲームの名前。
そしてそれらを塗る為に開発された塗料が、皆さんも聴いたことがあると思います、
「シタデルカラー」なのです。

水性なので無臭。それゆえ店内で普通に作業可能なんでしょうね。
ちょっと時間なかったので、
塗り方のレクチャーを受ける条件、(お金がいるのか?予約とか必要か)
あるいは塗装させてもらう条件、(一時間いくらとか?本体買うと使わせてくれるとか?)
どんなシステムなのか?(例えば一時間1000円するけれど、塗料は使い放題とかね)
見たら、水パレット使ってる人もいたので、道具は持ち込みっぽいかも?

最低、筆は持ち込みだろうなぁ。

周りの壁面に配されたフィギュア達。
昔ならホワイトメタル製のドラゴンやオーク、ウィザードといった風情でしょうが、
今は普通に樹脂製品にシフトしている様子。
プラスチックかABSかまではわかんなかったけど。
ついでに作品世界的に、亜人が未来的な武装してるといった印象。
全部見てないけど、ドラゴン的なのもあるとは思うけど。

おおよそ5センチくらいの、フィギュアで裏に貼ってあった数字が値段だとしたら、
一個約2000円前後くらいしたなぁ。
見た中では赤いスピーダーバイクとそのフィギュアの3機セット?っぽいのがかっこよかったなぁ。
14roeさんと、かっこいいけど約6000円とお高い;;と話して、
亀の産卵シーンみたいに涙を流したとさ。

いい加減、逆算しておくと時間があまりないのに気づいていたので、
ウォーハンマーストアは早々に切り上げ、
少し戻ってエイトフォールドという中古模型店に。
ちなみに25日月曜日から、Joshin本社近くに移転するそうな。
店が変わっても行くぜ!w

取り置きしてたものを出してもらうと、
気を利かせて、関連商品もついでに出してきてくれた^^
ぼくは予約通り、バルブドとグルーンを^^
14roeさんの分は、バッシュとオージェ。
そして気を利かせて出してきてくれた、アシュラテンプルにも手が伸びる!

さらに予約以外も店内を見ると、
ゴールドライタン、ゴッドシグマとkohi123さんが垂らしたよだれで溺死しそうなラインナップ、
そしてTAKARAだっけな?
ちっこいボトムズのシリーズが昔あったんだけど、(ラビドリーやツヴァークまで出てた)
それのストライクやラビドリーがお手軽価格で!

家を買うほど逡巡する14roeさん・・・。

さらにラビドリーも・・・・いった!!!!!w

これで、9月末まで14roeさんの晩御飯はチキンラーメンにもやしで確定ですねw

ちなみにここでもMGヘイズル改は6000円。
この数字が相場と覚えておいて間違いないでしょう!w

実際、3時間もかけて大阪くんだりまで来たなら、
ひたすらウインドウショッピングで、雰囲気を楽しむ
or
この機会に!と買いまくるかのどちらかだと思います。

ぼくは正解だと思うよー


そこからヤマダ電機LABIの駐車場に戻って、
先日新車を買って納車待ち。
故に最後の御奉公といった風情のダイハツ・ネイキッド。
これ、アーミーな雰囲気で好きな車なんだよね。

ちなみにこの時点で、17時くらい。
出会った時間考えると、遅くても10時半に駐車してると思われるので、
最低でも6時間半ほどの駐車料金。

おいくら万円・・・?
結果;1500円でした!w
計算すると一時間230円・・・!超安い!^^
わざわざここに停めてくれと指定した甲斐があったぜw
みんなも大阪来る時はLABIの立体駐車場に停めるんだぜ?ベイビー(誰だw)

そこから車載のゴリラに行き先を入力。
大阪ドーム近くの「ロッダグループ」へ。

もともと奥さんのリクエストを聴いてたんだけど、
その中に「スパイシーカレー」というのがございまして。
スリランカやネパールの家庭料理とかそういう部門。

大阪で最近人気のジャンルで、
特に裏谷四と呼ばれる谷町四丁目が聖地と化してます。

ぼくがそれ系統で食って美味しかったのは、
「混ぜカレー」とよばれるジャンルのパイオニアにして、
現地人によるスリランカ料理の店、ロッダグループ。

とりあえず食べログで送って、見てもらって、
是非行ってみたいとお返事をいただいたので、ご案内。
せまい店内でテーブルはひとつであとはカウンターなのですが、
18時前という時間設定の妙で、テーブルを確保^^

ギャミラサ

ギャミラサという混ぜカレー(といっていいのかもはやわからん)
を注文。マトンやチキンなど、お肉を選択することができます。
昼と値段が変わるのかはわかりませんが、
セイロンティーと、バナナ一切れがセットで、1700円ほど。
(確か、500円追加で、おかわりが出来た記憶。どのみち腹いっぱいだったけど)

モルディブフィッシュやココナッツミルクをはじめとする、
個性の強い食材が、混ぜる事によってまとまり、
だが複雑玄妙で、文字に起こしにくい味に昇華しています。

中でもお米はバスマティライスを使用しており、
タイ米よりも細長く、
お米の特長でもある「粘り気」がまったくない、不思議な食感。
穀物というよりサラダ寄りとでも言おうか。

大阪ドームから歩いていけるくらいの場所なので、
なんらかのイベントで大阪ドームに来ることあらば、
是非試してみてくださいね^^

食べ終わって、再びヤマダ電機LABIの駐車場へ。
停車したあと、見せ合いっこする模型や荷物を下ろす。
巨大な箱二つを持ってきた14roeさんw
さすがに、この後おみやげも買うので片方はあきらめなはれ、と置いて行くことにw
どうやらこの中身こそが「プカップ」の旧ザクだったみたいw

再び、心斎橋筋商店街へ向かい、
途中でりくろーおじさんのチーズケーキと、
551の蓬莱で豚まんをおみやげとして買うよう、
ほぼ強制w
だって、間違いないんですものw
一口食ってまずかったら、定価で引き取ってやるわw

ちなみにりくろーおじさんのチーズケーキ。
常に並んでますが、左奥に行くと、
「作りたてではない」のが売ってます。
どうせ家に帰ってからチンして食うのであれば、同じことなので、
こっちで買うのをオススメしときますw
泊まりで、部屋に戻ってすぐ食うなら、
もちろん作りたてですけどね!w

うまい具合に551の数軒先に、KCFの時にとみさぶろうさん達と過ごしたガストがw
ここにしようw

むぅ。
案内されたテーブルの隣の席が女子高生二人組だw
ここで模型を広げるのはハードルが高いいいいいいw
まぁ、隣にモデラーが座らない限り、誰が来ても少し恥ずかしいんですけどね!^^;
しばらくして、彼女たちが去ったので展開開始!w

見せ合いっこ

かめしんさんが、MK-V、ジオング、製作中のバーザム、そして製作中のEX-Sを展開。
特にEX-Sは14roeさんと共に、同時期にスタートしているので、
互いの工作が、刺激と参考になると思い、
両者に持ってきてもらえるようにプロデュースしてみましたw

同じ題材でも、互いのアプローチの違いが大きく、その差が面白かったですね。
そして二人して「肩が::」と頭を抱えておりましたとさw

あとは、ケミカルウッド製の14roeさんオリジナル作品も見せていただきました。
これ、見たかったんだよね。
かなり巨大でずしりと重く、ケミカルウッドとパテの塊。
シリーズの特徴としてのヒールアップで普通に立てる辺り素晴らしい。

モデラー、スカルプチャー、と知り合いがいますが、
このケミカルウッドを使用する人は、かなり少ないと思います。
プラモ作ってるうちにケミカルウッドを使おう!って行く人は絶無で、
Finoさんや14roeさんといった使い手は、リアルでの仕事で使ってるからという事。
彼らを見て、やってみたい!って志すのは、ちょっと難しいかもね^^

楽しい時間ほど早く過ぎますw
かめしんさんは、すでに本来の門限をぶっちぎり、
14roeさん夫妻は、(たしか)22時がヤマダ電機立体駐車場の施錠時間。
ぼくも終電があるので、ここいらで解散。

前回と同じく、最寄りの地下入り口からかめしんさん退場。

こっちは14roeさん夫妻をヤマダ電機の麓まで送り、
またね!とお見送り。

空港行きの急行に飛び乗り、路線アプリで泉佐野着の時間を調べあげ、
妹に迎えに来てもらって家に帰りつきました。

さっそくおみやげ開封^^

鮎菓子

妹は知ってましたが、ぼくは初めて見る代物。
鮎菓子という栃木の名産らしく、
やや甘くしっとりとした、鮎の形を模した、
全長がiPhone6プラスほどもあるカステラ生地?に
中身は予想を(いい意味で)裏切って、まさかのお餅!
てっきりあんこと思ってた!w

一個食うだけですげぇ満腹感。
どおりで重いわけだw

家族で、バニラアイスと合わせたり、
ブラックコーヒーと合わせたりして、
もっしゃもっしゃ頂きました^^

美味しかったです!ご馳走様でした!!


結局、大阪は蜀の都。(劉備かw)食の都。
うまいもん食って過ごすのが一番ですなw


またお小遣い溜まったら、暴れ買い、暴れ食いしに大阪においでませ^^

ではまた!


スポンサーサイト
[2017/09/29 15:00] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top
| ホーム | 次のページ>>