牛魔王の車製作日記「完成しました!」
とりあえず、先週完成した

メカコレ ドラゴンボール NO.2「牛魔王の車」

撮影いたしましたので公開でっす^^


牛魔王の車11

牛魔王の車12

牛魔王の車14

牛魔王の車13

自然光はええですな^^
ですが、どう撮影してもキャノピーの反射?で、ブルマの顔が隠れてしまう;;
あと、ブルマの髪の毛だけ艶があるのは、「トリートメントの差」で意図的でっすw

牛魔王の車16


牛魔王の車15

屋内で^^

ガチャのカプセルでいい色あったので、台座としました。
そのうち赤い星のシール貼り付けて、
ドラゴンボールに見えるようにするかも?


ご覧のとおり、初フィギュアはお肌が全体的にぼこぼこしてるのと、
やはりはみ出しが目立ちました^^;

あと、ウインカーのオレンジの◯や、瞳が筆で塗るのが難しかったです。

ドットペン

なので次回以降は、urahana3が教えてくれた、
このネイル用「ドットペン」を使ってみたいと思います^^

ちなみに左がセリアで右がダイソー。
僅差でセリアが細く、また、カバーも付属してたりします。

次回はフィギュアの塗り方をガラリと変えて挑んでみたいですね!

以上、牛魔王の車でした〜



スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/09/07 00:00] | ドラゴンボール牛魔王の車 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
(まずは)ドラゴンボール 牛魔王の車(だけ)完成。
とりあえず、先日の段階でウインカー塗ってなかったのと、
シールを貼ってなかったので、それだけ済ませて、
とりあえず本体は完成とします^^

7.5cmX4.5cmくらいなので、あっという間に塗れちゃうのがええね^^


牛魔王の車4

寿のシールがええ感じね^^
案外、真横がかっこいいマシンかも^^

牛魔王の車5

内部の床が、靴で削れて摩耗して艶が出ちゃってる演出。

牛魔王の車6

ワールドヒーローズにこんなの出てた気がするw
艶のコントールと、フィンの左右側にたまった汚れの感じが伝わると嬉しい。

牛魔王の車8

リアボンネット、スミ入れは左右のドアに合わせて強めに。
(ドアは別パーツなので、実際に隙間がある)
網目は一番上にシャドウ、一番下のハイライト。光をきっちり描いてます。

牛魔王の車7

フロントウインドウのすぐ後ろのダッシュボード。
実際の車と同じで艶出すとウインドウに写り込んで走りにくいので、艶出してません。

牛魔王の車9

運転席シート右角の黒い摩耗と手垢。
右から左手でこの角を持って、ドアを開かずに飛び乗る使い方も想定してみました^^


汚し初心者ながら一応気を使ってる所は、
上記の補足説明のように
「汚しは物語」だと思ってる事でっす。
汚れや艶には、それにまつわるエピソードがあって然るべきみたいな。
「なんとなく汚した」よりいいと思わない?^^


本当は未経験の技ヘアスプレー剥がしとか、ウォッシングやパステルなど、
色々汚しの奥義にもトライしてみたいけど、
その辺考え始めると、また手が停まる気がするのでやってませえええんw


ちなみに時短の為、サフは吹いてないわ、
クリアでコートすらかけてないわという楽っぷりw
クリアは艶の微細なコントロールが均質化してしまうのが嫌でかけてないんですけどね^^


フィギュアは三人。
早く載せたいなぁ^^







テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/08/28 20:00] | ドラゴンボール牛魔王の車 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ドラゴンボール 牛魔王の車を塗ってみた^^(リハビリ)
さてさて。
ネガティブな残念記事がいつまでもトップにあるのもなんなので、
早速更新^^

そういやね、
前回の記事でも書いたんですが、
「宇宙兄弟」、はじめて原作読みました^^
いやぁアニメも良かったけど、原作も深いわぁ。

すでに、アニメでもやってるシーンなんでネタバレ含みますが、
作品中、一緒に宇宙飛行士になろうと誓い合った、主人公の弟ヒビトは、
現実的に諦めてしまった主人公、ムッタより先に夢を叶え、
日本人初のムーン・ウォーカーとなったわけなんですが、
その際、いろいろあって酸素欠乏になりながらも
同僚を助け、自らも生き延びて地球に帰ってきたのですが、
その際、宇宙服を着る度にその記憶が蘇ってきて、PD(パニック症候群)が発症してしまう事に;;

それを克服すべく、
当たり前の事を「出来た」という実感と自信をつけながら、
進んでいくために、
アメフトの服や剣道着など、徐々に身体を覆う比率を多くした服を着用して歩くという
療法にトライ。


なるほどなぁ。
と、ここでかさばる兄さん、閃いたんすよw
ちょっと今年はいくらなんでも完成しなさすぎなので、
当たり前の物を当たり前に完成させて、リハビリしようと!(何やってんすかw)

その際ルールを決めまして。

*切った貼ったしないw
*表面処理も撫でる程度。
*暑いから倉庫に行かずに済むように筆塗り

これだけの条件なら、いかな、ぼくでも完成するだろうとw

で。ピッタリの模型が^^

牛魔王の車

牛魔王の車^^

スターウォーズやバルキリーなどをワンコインで出している、
バンダイのメカコレシリーズの新作、ドラゴンボールメカコレクション。
フィギュアと、全種類揃うともう一機作れるというボーナスパーツ採用のためか、
さすがにワンコインとは行かなかったようですが、
それでもかなりのコストパフォーマンスを誇ります^^

牛魔王の車1

チャカチャカチャカっと組んで。
(フィギュアの成型色が果てしなく黒に近い濃緑色というのはどうかと思う^^;)


牛魔王の車2

ぺぺぺっと下地を塗りまして、
(わかりにくいけど右の底面パーツ、部分で艶を変えています)

牛魔王の車3


さっくりと上塗りしてこんな感じ。
(現時点ではマフラーノズルもキャノピーも付いて完成してます)

ここまで4時間かかってないはず。

現在、初フィギュア塗ってるとこ。
ウーロンくんから挑みます〜

というわけで、リハビリ?進行でした〜w



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/08/27 22:17] | ドラゴンボール牛魔王の車 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |