旧キット王選手権(第三回千葉しぼり選手権)に行ってきた!ヤァヤァヤァ!(最終回)
いやぁ、もうあれから一週間。
体調が戻るどころか、また徹夜しちゃった☆てへっ
いつからイベント前に眠れないみたいな設定が
自分に付与されたのだろう?謎だ。


会場中の参加者が固唾を呑んで見守る中、いよいよ授賞式が開始される。
唾液の硬度を意識した事はないが。

まぁ人によっては、順位や賞を決めると、かえって不和の原因になるとか、
普通に見せ合ってそれで良くね?というご意見もあるだろうけど、
実際に参加した感想としては、やはりドキドキするもんで、
ぼくはあったほうがいい派です。
あと、展示会というものに起承転結が出来て、メリハリがあって、
ダラダラとしない
。その点でも嬉しいかな。
悔しさや憧れが、次回以降のバネにもなるわけですしね。

で、今回は
1~3位以外に、協賛の各メーカー賞、ゲスト審査員モデラーによる個人的に好きな賞、などが制定され、
旧キットという愛にあふれた作品群を、
技術だけでなく単純に、思入れでも選んでしまおう
というこの試み。
もはや完成させて持ってきた以上は、誰が獲ってもおかしくない。

さらに、副賞がすべての賞に制定され、
アルティメットカッターや模型雑誌一年分の購読権など、

「あれは、俺のだ、俺がもらう、もらうもらうもらう」

欲望がとぐろを巻いていました


で、一発目MAXファクトリーから清水さんが選んだ作品は
なんとブログ仲間のREN_Wさん!

すぐ近くに座ってて、本人も「え?え?」と信じられないといった表情w

いやぁ、むしろあれは、なんらかの賞に選出されてしかるべきとすら思ってたので、
むしろ当然という気分で眺めてました!

そこから次々発表される作品やモデラーさんの名前は、
ほぼほぼ自分の中で「これは凄い!」と引っかかっていたものばかりで、
言い換えれば「すべて納得」の作品達。

兄さんの「二次元のイラストをそのままに」たちあげたザクや
1/60のボックスアートを再現した06Rやレコードジャケットを再現したVIFAMなど、
アイデアがぐっとくるような作品群が順当に賞を受け取っていて、
嬉しい限り^^

さらにNAOKI賞をこれまたブログ友達の豆タンクさんが受賞。
そして松本州平賞にFinoさんが!

最後に敢闘賞として10名が選ばれ、
その中にもブログ友達のイタ男さんが選出されて、大興奮。

そこで賞レースが終わるはずだったんですが、
Twitterをはじからはじまでみたわけでもないんで、
細かい事情はわかんないんですが、
当日、「むせ帽」(正式にはタコ帽と後で知ったw)が、大会本部に3個寄贈されており、
ひとつはフィアナをイメージしたブルーティッシュドッグタイプのピンクのヤツで、
おそらくももちゃん(兄さんの愛娘用)に寄贈。
あと緑色のものが2つ。よければなんらかの賞の副賞に使ってやってくだされという事で、
急遽当日に「兄さん賞」というものが2つ新造されていて、
最後にその発表がありました!

まず一人目・・・ZIGGY!


そして二人目・・・かさばる兄さん!!



おおおおおおおおおおおおおおおおおおお??!!!



よっしゃあああ!
一位獲った並みのガッツポーズで、
むせ帽を受け取りに前に出て、
もらった後はふたりともかぶって、まるでワンツーフニッシュでも決めたように
肩を組んで大喜びw

この、あるはずのない、当日生まれた賞にギリギリで引っかかったあたりが、
なんとも「かさばる兄さんらしい」でしょ?w
いやぁ、本当に嬉しかったです。
これで故郷に錦を飾れます^^

このむせ帽とビランビーを並べた写真も
記念にTwitterに固定ツィートとして貼りつけたんですが、




はじめてネタではなく、自身の作品で「いいね!」が100を突破しまして。
励みになります^^本当にありがたいことです。
もちろん、まだいいねやリツィートしてない方は押してくれていいんやで?(ニッコリw)

ちなみに作ってらっしゃるのは
かもん@むせる編み物工房さんで、レンズや耳あての中に詰め物?がしてあって
想像以上にしっかりとした作りです。
スコープドッグ意外にもベルゼルガやファッティ、ストライクドッグ、ザクやドムなど、
いろいろ作ってらっしゃるようです。
ガタケットなどに出店されてるようなので興味ある方は是非!

展示会が終わり、懇親会会場へ。
行き方がわからないというurahana3と事前に約束して、道に明るい豆タンクと一緒に会場を後にする。
同じく道がわからないというオオゴシトモエさんもご一緒することに。
あともう一人男性の方が付いていたのですが、その時は誰かわかんなかったんですよね。
道歩いてる時は名札外すし。

会場に着いてから、その男性の方が話しかけてくださって、名刺交換。
ぬぉおおおチョートクさんだ!

「プラモ作ろうカスタムの?!」と反応すると

「知っててもらえてて良かったねぇw」とオオゴシさんw

艦船モデラーで有名な方で、ガンプラモデラーの間では残念ながら知名度は低いみたい。
やっべぇwプラモつくろうカスタム見ててよかったw

最近だと、こないだ出た「蒼き鋼のアルペジオ」のモデリングムックのイ401を内包したヤマトの1/350という超級モデルを作った方と言えばわかるかもしれない。

去年と同じ端っこの席で陣取って、とみさん夫妻、フィノさん、まんねんさなどの席を確保と思いきや、
チョートクさんもオオゴシさんもurahana3も、同じテーブルという、
恐るべきプロ率の高い場が発生w
少し会話したけど、やはりプロの皮を落とせるまでにいたらず^^;
まぁ普通そうだわなw

やがて、千葉しぼりの方々も戻ってきて、乾杯!
挨拶まわりにまず、兄さんがやって来て、しばらく休憩。
朝から何も食ってないらしい。

旧キット王選手権13


ミーハーなので写真を撮らせてもらったw


やがてMAX渡辺センセ恒例のじゃんけん大会
(なんと同卓のとみさぶろうさんの奥さんが、吉本プラモ部のキャップを射止めたw)が、はじまったり、
みんながあちこちにあいさつ回りに動き始めたり^^

ぼくも本当は動くべきなんだけど、次から次に人が遊びに来てくれて、
動く間もなくバカトークしつづけるw
中でもイタ男さんとのバカトークが一番楽しかったかなw

かさ兄「ファンネルってさ、漏斗形でファンネルはわかるけど、
フィンファンネルって何よ?納得いかんわ!」

Fino&イタ男「・・・。」

かさ兄「・・・あれ?w」

「Fino&イタ男「・・・そんな今さら・・・ねぇ?w」

かさ兄「んほおおおおお!もう解決済みだったのか?!
アポジはバーニアの意味じゃないと同じくらい許されていたのかあああああw!」

とかねw

あとイタ男さんの「パンナコッタの唱」は、かなりの「すべらない話」。
ぜひ本人にねだってみましょうw

あとふたつくらい、日記に書けるおもろい話あった気がするけど
どうにも熱で思い出せない。
思い出した時にでも追記しとくわw

今回はすごくて、千葉しぼりで貸し切りで、なんと18時から23時まで!
去年より多分1時間多い。
そんな5時間をもってしても、時間が足りないっすw
いやぁ懇親会楽しい!

その後は例によって例のごとく、
宿を取っていない背水の陣のかさばる兄さん。
同じく背水の陣を決め込んだ豆タンクさんとイタ男さん、
何やら電車逃したと、懇親会会場出口に舞い戻ってきたまんねんさんとを巻き込んで、
兄さんに引っ張ってもらって3次会に。
懇親会会場のすぐとなりに朝までプランのあるカラオケに。
途中でマーベリックさんも少しだけ顔を出しにきてくれましたw

しばらく、今日の展示会の事や模型の話、
はたまた兄さんとの馴れ初め?的な話なんかしたりして。
途中からカラオケになり、何故か声質が兄さんとかさばる兄さんが似てることから、
途中でデュエットにw
来年には兄さん&兄さんでCDデビューの予定w

兄さんに昔、カラオケとか上手いの?って聴いたら

「ダンサーが歌うまかったら、それはもうアイドルでしょう!w」

・・・って言ってたんで、あまり好きじゃないか、自信がないんかなぁと思ってたら、
普通に上手いwwww
先にハードル下げてただけだった!w
大人って汚ええぇぇぇ!w

話が逸れた。
もちろんデュエットと言っても銀恋とかロンリーチェップリンであるわけがなく、
ギャバンとかサイボーグ009や鉄人、グロリア、NO NYやリンダリンダなど、
懐かしくもアツイ曲をwww

結局、朝の5時半まで騒いで、
そろそろ始発が動くということで、6時に退店。
ああっ、また徹夜だ!w

ここでみんなと別れました^^
楽しかったよ。みんなありがとう!

とりあえず、「新宿バスタ」というバスターミナルに向かう。
10:20頃の昼行バスに乗って帰るので、まず場所をチェックしておきたいんだよね。
新宿行きの電車を待つが、待てども待てども電車が来ない。

またも「〇〇駅でお客様が線路に降りたため、安全確認などで電車がしばらく遅れております」
みたいなアナウンスが。

すげーな東京。
行き帰りの電車というピンポイントで、どちらもあの状況に遭遇するというのかw
イベント体質ここに極まれり。

やがて遅れて電車が来て、新宿で降りる。
目の前にいきなり新宿バスタ発見。
4Fに向かって、ターミナルのどこにバスが来るのかチェック。
あとは、カフェで時間まで休憩しながら、おみやげでも買うか・・・




・・・何もねぇ!
♪はぁ〜カフェもねぇ!おみやげ屋もねぇ!トイレは少なくて行列だ!
オラこんなバスタ嫌だ〜、オラこn(以下略)

質の低い吉幾三の替え歌を披露してしまうほど、何もない;;
結局、まだ店も開いてないAM7:00。
徹夜状態で、もう重い荷物を持って一歩も歩けない。

カチカチのプラスチックの椅子で、3時間起きたり寝たりしながら過ごし、
なんとかバスの時間に目覚めて搭乗。
おケツが椅子の形になってる自信あるw

そういや朝からなんも食ってないな、遠州森SAの休憩時間で降りて、
おみやげと飯を食おうと思ったが、逗留時間は10分。
泣く泣く併設してたコンビニでおにぎり2つ買ったのみ。

あとは合計10時間のバス移動が終わるのを待ちながらうとうと、寝た起きたを繰り返すのみ。

関係ないけど斜め前の座席では、若い兄ちゃんが膝を組んで、
iPadを乗せて、少しネットを見ては、(のぞいた感じ、2ch)
急に絵を書いたり、(最終的に全消し)
かと思えばマインドマップとかやり始めて、(これも最後には全消しw)

「意識高い系のコスプレ」

してて吹き出しそうになったw
マインドマップとか、はじめて見たわw

さらに途中でiPadをしまい、
今度はなんかの小説を読み始める。
急激にかっこいい仕草で、ページをバサッバサッバサッと高速でめくりつづけ、
最後までめくったら、天井を仰ぎ見て、「うんうん」となにやら一人で頷いてる。
速読法が出来るコスプレに、腹筋が割れそうw
あのスピードで読めたら驚くわw

意識高い系兄ちゃんに、視線を奪われてたらあっという間に18:00になり、大阪に着いた。
さすがに腹が減ったのでかっぱ横丁だかなんだかのカレー屋
グルメカリーピッコロで補給。
スペシャルカリーに茄子トッピング!!

旧キット王選手権10


今日確信したが、100時間カリーといい、ルーに具材が溶けてしまってる系は、
凄いと思うけど、ぼく自身はそこまで好きじゃない気がする。
次回はスタンダートでいきたい。

関係ないけどこの旅では
カレーライス2回
インド料理1回
おむすび3回
飲み屋のつまみ的な2回
弁当1回
ケバブ1回
・・・カレーライスしかまともな食事とってないww

食べ終わって地下鉄へ。
エスカレーターの右側に並ぶことに戸惑いを覚えつつ、切手代金が240円する事に、
あらためてメトロに比べて高いわと感じながら、大阪に帰って来たと痛感。
地下鉄で南海電車へ。

乗り換える前に駅近くの好きなパン屋へ向かって、
家族にせめてパンを買って帰る。
店に入ろうとした瞬間、地見屋が店内に入り込み、床下を覗きこんで去って行った時は驚いた。
店員は「いつもの事」みたいな顔してたんで、ルーチンワークなんだろう。
仮に店内にお金かパンくずが落ちてたとして、「見つけた!」と自分のモノだと主張するんだろうか?
怖いなぁ。

パンを6つ買うと1500円ちょい取られて、「?」となったが、
店内が狭いので、一度払って、店をすぐ出たところで再計算開始。
何故か税率50%くらいぼられてた><

すぐ振り向いて店内に入ろうとすると、
向こうでもぼくが外に出ていきなり計算始めたんで、
自身のミスに気づいて、「お客様申し訳ありません!」と声をかけてきた。
まぁ許すけど。
イベント体質が止まらない。

あとは電車に乗って、急行停車駅までの時間をアプリで調べて、妹に迎えに来てもらった。
あーつかれた。


*ここからは選手権関係ないけど、かさばる兄さんのイベント体質が
まだ猛威を振るってたって話。

翌日、ブログを書こうとすると、なんかPCの動きが重く、
再起動に15分ほどかかるとかむちゃくちゃな状態に。

旧キット王選手権8

漢字変換もごらんの通り。
(レインボーカーソルといって、WINで言う砂時計)

んでそれが直った!と思ったら、今度はENTERキーが真っ二つに割れる。

旧キット王選手権11

ノートとは言え、さすがにキートップを叩き割ったのは初めてだわ。
そんなに打鍵、強いんかなぁ?

旧キット王選手権12

仕方がなく、剥がしてシアノンで接着。
裏側に盛るとおそらく、キーをはめることができないと判断。
表側だけ。それゆえこんもりと盛って、あえて削らずに。

イベントもここまで集中して起こると、ほんと勘弁してくれ、であるw



さて、長々とみなさまには最後までお付き合いくださり、
ありがとうございました!
このバカ旅日記見て、来年こそは(千葉しぼりにかぎらず)
何らかの展示会に出してみようかな?と思ってもらうきっかけ?みたいなものになれば嬉しいですね。
では、またね〜^^




*ちなみにかさばる兄さんがアキバに行って泊まる宿は毎回、
メトロ入谷駅から歩いて10分くらいにある一泊1980円ホテルです。
カプセルホテルですが、必要十分。屋上のテーブルセットでモデラー同士熱く語るのも楽しいよ^^



スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2016/11/15 22:45] | 全日本旧キット選手権 | トラックバック(0) | コメント(30) | page top
旧キット王選手権(第三回千葉しぼり選手権)に行ってきた!ヤァヤァヤァ!(その4)
さて3回もの回数をかさねながら、未だに選手権がはじまらないというw
でも去年もこんな感じだった気がするwこれでいいのだw

さて。
翌日、早めに仕掛けた目覚まし時計に仕事をする暇も与えず、
ばっちり目覚めたかさばる兄さん。
とりあえずお風呂に。
フェイスタオルだけは借りれるので、二枚駆使して洗う用と拭き取る用に。
シーザーのはじく波紋と吸い付く波紋みたいなもんか。(言いたいだけw)
あと、タオルを持って行かなくていいのはいいことだw
逆にシャンプーや石鹸は別途お金がかかるけどね。


身なりもさっぱりして、いよいよ東商センターに繰り出す。
去年はメトロで人形なんちゃらとか通った気がするが、
どうやって行ったか忘れたんで、アキバでJRに乗り換え。浅草橋へ。
去年メトロだったので、何番出口がいいのかフィノさんにメールすると、
どうやら同じ電車に乗り込んだ様子。すげー偶然。

合流して、出口を出ていきなり横断歩道を渡り、
左折してセブン-イレブンが見えるとこまで歩く。
朝飯食ってないので、途中のサンクスでおにぎり。
センターの中で食うのはさすがにご法度な気がしたので、コンビニ前で食ってると、
反対車線にバーガーキング発見!先に言えええええ!(誰に言ってんだw)

セブンイレブンを右折して、あとは突き当りまで歩き、左折するとすぐ東商センターだ。
ちらほら「スジモノ」(この場合モデラー)が歩いてるのが看て取れる。

そこで出会った第一村人模型人は、なんとPooh熊谷さん。
そういや、去年も隣だったので第一模型人は熊谷さんだった記憶。
普通に天上人が歩いてる。恐ろしい展示会だw

9:30の集合時間だが、30分前に来てみるとすでに設置はじめていいよ!との事で、
早速設置を開始する。
今回は一般枠取ってないので一箇所で済むのが助かる。

ここで役に立ったのが、
去年、身体で覚えた展示会セッティングの掟!

1.現場での作業を残さない(作品カードの書き込みや切り離しも含む)

2.武器、装備を事前に装着して展示する練習を家で行っておく

3.2に伴い、武器や装備をつけた状態が「奇跡的なバランス」になってるようじゃダメ。
フル装備状態が「当たり前」としておくこと。
(去年しくじった)

これ、ホント大事だから。
ぼくの日記のくだらないことすべて読み流してくれればいいんだけど、
この3つだけは「展示会に出したいな〜」って思ってる人はしっかり覚えて帰ってね^^

これらの掟を駆使してあっという間に設置。
この奥のガラガラしたスペースが数時間後には人で埋まる><

ビランビー70

ビランビー69

ビランビー71

今回、背面も見てもらいたかったので、タミヤの回転台を使ってみました。
自分のスマホのカメラではブレなかったので、大丈夫!とふみましたが、
他のブログで拙作が載ってるのを見せていただくと、
やはり写真を撮りづらかったようですね。
う〜む反省。
あと羽根つけるとドクロがわかりづらいですね。
いっそ羽根を外したほうが良かったのかなぁ。
これは未だに悩んでます><



装備バランスで苦労したり、現場でカードを切った去年と違い、
さくさくさくっと展示終了。
やはり経験と反省、がモノを言います^^

そういや、飾ってる最中に、自分から斜め右もう一段奥の列に同じ1/48ビランビー発見!
ぬぉお、ポーズも被ってるw

ぼくはタミヤの回転台そのまま使っちゃったんですが、この方はちゃんとファンタジカルな台座を作ってきてました^^
また、1/48ビランビーの身長が1/35MGダンバインと一緒という事を利用して、
MGダンバインのフレームにビランビーの外皮を被せてました。
ぬぉおおお頭イイ!!!誰だ、グレイズ使っておもいっきり後悔した奴は><
会ってビランビー苦労したよね談義を楽しみたかったのですが、
残念ながらお見かけできず断念><

やがて盟友、フィノさんも3箇所も展示があるのにもかかわらず、
さくさくっと展示終了。
さすがです^^

あらかじめ今回は、万年工房のまんねんさんが4スペースを正方形に使った、
600mmX600mmの今大会最大規模のジオラマを持ってくるのがわかってたので、
連絡を取り合い、一緒に運んで設置する。

その際、梱包してたプチプチを外すのに、四角いケースに入った状態で
ゴロンと天地逆にまんねんさんがジオラマを転がした時にはびっくりした!
あれほど細緻なジオラマが、逆さにしても大丈夫!という頑健さ!

もちろん、頑丈に作るべし!というのは前回で学んだつもりなんですが、
ここまで極端なのは驚いたし、このジオラマを作って生計を立てている、
「プロの凄み」みたいなものを感じました。

先に書いちゃうけど、今のところ次回選手権のお題は「シネマ」で、
例えばXーWINGなどの単体展示は認めておらず、何かしらの場面を、とのことです。
全員がジオラマやヴィネットという事になりますが、
まんねんさんのように、「何をやっても壊れない」ように心がけるのが一番だと思います!


で、設置が終わるわけなんですけど、
まんねんさんもさすがの関西人。
「ズゴックの頭のカバーが外れたあああああ、どこだ!wwww」
というナイスオチも用意してくれてましたw

少し疲れたのでトマトジュース買って、喫煙スペースへ。
やがて兄さんが現れ、深刻な顔。
「ガトちゃんのツヴァイが・・・」

詳しくは兄さんのぷるぷる日記参照だが、
少し触れておくと、ガトさんというモデラーさんが、
一生懸命、数ヶ月を費やして初めてのフルスクラッチ。

多分、形になったゼク・ツヴァイとしては当時のみずき匠さんの作例以外では、
唯一なんじゃないかというくらいすごい事で、
参加は叶わないけど、新設された「センチネル枠」に作品だけでもと送ってくれたものだったのね。
それが、梱包を解いたらバラバラだったらしいんよね。

おそらくクロネコヤマトの宅◯便(そこ隠すの?w)に投げられたんじゃないかな。
(*ガトちゃんの日記みたら、会社違ってたからあわてて直しました。すんません)

「どうにか手を考えてみる」
と再び会場へ向かう兄さん。

ぼくも再び会場へ。


見やすいシンプル名刺が役に立ったのか、
本当に完成するの?これ?
というくらいタイトロープ進行をお伝えしてた、ブログ&Twitterが役に立ったのか。

現場ではたくさんのモデラーさんに、声をかけていただき、
さらに本人同伴で、作品の解説までしてもらいながら作品を見せていただけるという役得!
普段、雑誌などで活躍されている天上人みたいなモデラーさんも、
ブログやTwitterでかまってくれてるモデラーさんも、
Twitter以上にフランクに話すことが出来て、本当にいい趣味だよな〜って思います。

途中で、(記憶違いしてたらごめん)
ランバ=ラオさんにはわさびふりかけなどのおみやげもいただきまして^^
めっちゃわさび効いてて美味しかったっす!(早速食ってるw)

普通、ここで日記としては写真が登場しまくらないといけないんですが、
もうあれだけ点数があると全部撮るの無理!w

千葉しぼりさんが、撮影班を準備してくれていて、
後日公開になるとの事で、そちらにおまかせして
ほとんど撮影せず、ひたすら現場で見れることを謳歌して、
前から後ろから、斜め下から、と、
あらゆる角度で楽しんでいました!^^

写真撮影すると、写真撮ったからという安心感で、
あまり現場で模型を見ない
んだよね。

さらに兄さんに、お前のも見せてよと声をかけてもらって、
一緒に見に行きましたw
嬉しいけど怖いいぃいいいいw

「・・・塗装いいじゃん!」

おおお、お褒めの言葉が!

やべぇ、超ウレシイ!!!


そんなこんなしつつ、
途中で、お昼ごはんに抜け出し、去年と同じインド料理屋へ。
メニューも同じマトンカレー。んまぃ。

戻ってきたところで、あらかじめ打ち合わせしていたT20さんと合流。
一年ぶり!^^
スカイプで付き合ってもらってただけに、ビランディをお披露目できて良かった^^
見てくれてありがとうね!
またGパーツ店長、SSCさん、などとも繋いでもらいました^^
ありがたや、ありがたや。

ちなみに(Gパーツ店長のアイコンが外人の幼女なので)
ずっと外人の幼女を探してたんですが、
Gパーツ店長は外人の幼女じゃありませんでした!w
(知っとるわ!www)

さらに一般卓ではガトちゃんのツヴァイがその威容を表しており、
どうなってるの?って思ったら、
これも兄さんのブログに詳しいですが、
あのみずき匠さんを中心に、幾人かのモデラーさんで
復元したらしいです!
日本で組んだの二人だけなので、何処がどのパーツで、
どういう風に重なってるって、本人除けば一人しか知らないのに、
その稀有な一人がここに居る
なんて!
何、この奇跡!!^^

この奇跡を呼び、プロモデラーのみずき匠センセが無償で働いてくれたのも、
まずガトちゃんが、真摯にこの数カ月間、ツヴァイに打ち込んできたからだよな。


モデラーって最高!!


そして11ヶ月ぶりにナオイ(イタ男)さんと邂逅。
驚異的な粘りで当日の朝、エルガイム完成。
最後にヤーマン語だかなんだかわかんない文字を書き込みながら、
どさくさ紛れに何らかの文章を書き込んでる(内容忘れたw)という遊び心w

そしてアクシズアイオライトで受け取ってきたνガンダムを無事お渡し^^

「仮に運搬中に壊れても、かさ兄ぃの責任じゃないからね?」と

途中やさしく言ってくれてたんですが、やはり壊れてなくて良かったよ^^
そのままセンチネル卓へ追加〜^^


本当にたくさん人とお話させていただき、
また作品を楽しませてもらって、
時間がいくらあっても足りない感じ。

そしていよいよ、授賞式へ・・・
(続く)


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2016/11/11 20:00] | 全日本旧キット選手権 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
旧キット王選手権(第三回千葉しぼり選手権)に行ってきた!ヤァヤァヤァ!(その3)
もう木曜日!
まだまだ宿題が終わらない感じですなw

相変わらず熱ってて、冷えピタが離せません^^;
皆さんとこは回りつつ、コメントも2箇所くらい書くのが精一杯なんで、
平常運転まではもうしばしお待ちくだされ^^
安心してください、読んでますよ!w


さて鉄は熱い内に叩け!
おっさんなので記憶があるうちに、とも言えるがw


さて。
東京砂漠の洗礼を受けたかさばる兄さん。
この宿は税含めて確か2340円という、破壊的な価格のカプセルホテルで、
やたら外人が多いというか、自分とM&Kさん以外の日本人を見たことがないというファンキーな宿で、
前回に続き愛用していますw

荷物だけはやたらと大きなロッカーとキーがあてがわれ、
出入りは24時間ばっちこーいで、
コインランドリーも装備。
風呂と便所は共用。
家より狭いシャワールーム。


・・・だがそれがいい!w
まぁ、前回もそうだったけど安いし、2日半連続徹夜なので寝るしかできんしねw

眠いけど、あてがわれた天井の低い部屋で、持ってきた作品の破損を確認。
プチプチとソフトスポンジでバッチシOK。
ナオイ(イタ男)さんのνガンダムの角も無事だったw

やっと安心して床に沈む。
即死だったw

目覚ましに従い、二時間後に目覚める。
ジャイアントゴーグくらい寝れたらいいのにw
でも身体を伸ばして眠れた二時間は大きい。
すっかり元気になって、今度は荷物を持たずにアキバまで戻る。
スーツケースをゴロゴロしないで済むだけでも快適さが倍ほど違う。

普通、土地勘のない場所では、「来た路を引き返す戦法」で、戻っていくのが王道だが、
東京メトロという地下鉄の入谷駅は、路を挟んで上り線、下り線とホーム自体がセパレートしている作り。
去年は、選手権の朝、そのままアキバと逆方向に乗ってしまった記憶がwww
みんなも気をつけよう!w


こうやって、前回の失敗を糧にした、かさばる兄さん。
スムーズにアキバに舞い戻る。
余裕がありすぎて、再合流するねんみたいなツィートをかます。

*余談だが、ぼくの持ってるスマホ、ASUS(台湾製)のzenfone2laserは、
前作で日本語辞書が使いにくいという声があったので、
なんと有料アプリのATOKを初めから搭載してくれているという太っ腹!
その日本語辞書性能に大きく期待したもんだが、
今回の「再合流」の変換候補は
「西郷流」だけで「再合流」が出てこないというバカっぷり。
ほかにも固有名詞の地名が出てこなかったりとか、もう最低。
ATOKの辞書を編んだ奴、出てこい。これで有料とはどの面下げて言ってるんだ?と。

「西郷流」とかおそらく一生使わんわいwww

話が逸れた。

駅改札を抜けたところで、フィノさんとまず再合流を果たす。
その時にも追加のお薬を頂く。
今度は抗生物質までもらった。本当にありがたい。
貰った瞬間、麻薬Gメンが(以下略)

あとはとみさぶろうさん夫妻待ちだ。

で、本当は晩御飯はカレーのはずだったんだよね。
兄さんがカシミールカレーのうまいとこ知ってるんで、
連れってってやんよ(そんな特攻の拓みたいな言葉遣いじゃなかったがw)
という話だったが、やはり展示会一日前の主催者が暇なわけがなくw
残念ながら実現とは相成らなかった><
兄さんも腹をかっさばく所存!と言ってたんで快く許す!(だいぶ盛ってますw)

そんなこと考えてる間に夫妻登場!
とみさんひさしぶり!
奥さん初めまして!w

結局、少しお酒飲みたいというフィノさんのリクエスト&すでに目星を付けてくれてたのとで、
ファミリー炉ばた?的なお店へ。

よく食べ、よく飲む奥さんw
こんな女性いいなぁ。
美味しい、美味しいを連発してて旅行とかでケンカしなさそう。

とみさんは目が大きくて、九州男児って感じ。
西郷どんみたいなイメージ。
「心はいつも太平洋ぜよ!」やねと言うと、
全員から「それ、坂本龍馬www」と教えられるかさばる兄さんw
うぉおおマジボケしてしまったw

そして仲の良い二人は、毎晩かならず22時になったらDVDを二人で見るという日課を続けているそうだ。
こう、円盤を傾けては、
「ここにちょい傷があるね?」とか
「そろそろレンタルにも厳しいね、ワゴンセール落ちになるかも?」とか、
毎日のようにDVDを見てるんだろう。
よく飽きないもんだ。(違www)

とりあえずモデラー4人集まってるのに、プラモの話って始まって5分だけだったように思うw

あとはひたすら、
修羅の国九州と本州、そしてタイとの地域格差ネタと、
タバコ吸わないからよくわかんないけど、イコス?ユーコス?なんだっけか、
そんな感じの電子タバコを夫妻が使ってて、その話を細やかに聴いたり、
タイのタバコは、喫煙者を脅すように黒い肺の写真とかが使われてるとか、
夫妻が今度マンチカンを飼うらしく、ぼくが作ってた猫ちぐらの話になったり。

印象的だったのは結婚10年目という夫妻の馴れ初めが、
河原で真の番長を決める殴り合いの中で
ふたりともバッタリと大の字になって転がり、
「フッ・・・やるじゃねぇかよ」
「・・・フッ・・・お前もな!」
とかそんな話w(この話はフィクションを多分に含んでいますw)

あと、九州みやげもいただきました!
多分に全国区の商品が含まれてて、奥さんが凹んでたwww
うまからーめん、うまかっちゃんは全国区ですよ!www

そして会計の時には、ぼくだけ飲まないので、その分安くていいよとフィノさん。
これほんと飲めない人あるあるなんだけど、
よほどの友人でないかぎり、等分されちゃって、
酒代の割合というものを考えるとなんだかな〜っていつも思うんだよね><
ここを気遣ってくれるとは、フィノさん本当に気配りが凄い。
ありがとうね!マジ嬉しい^^

店を出る頃にとみさんに電話が。
どうやらphantomさんからだったみたい。
同じ宿らしく、現時点での状況を知らせる電話だったようだ。

で、店を出たところで、
このあとどうします?という話になるが、

フィノさんと、とみさぶろう夫妻は同じアキバにある宿(ジョースター家w)で、

ぼくだけ入谷の2340円宿(スピードワゴンの出身地オウガーストリートwww)なので、

終電があるんで、じゃ、ここでお別れしましょうと、踵を返そうとした時、
さきほどのphantomさんが偶然、現れて合流。

しんごaikoさんとlost oneさん達とレンタルルーム借りて、工作してたとかなんとか言って興奮してた。
こっちの方がモデラーらしすぎるw

10分ほど歓談した後、マジで電車なくなると3駅分歩かされるのでぼくはここで撤退。
その後この4人がどうなったかは、それぞれのブログでご確認くだされw

再び入谷まで移動し、ホテルへの曲がり角を少し超えると、
ちっこい個人経営のコンビニがあるのを思い出し、
ほとんど晩飯食ってなかったので、ちっこい250円くらいの鶏肉弁当を買って帰る。
そのすぐ近くでは、昼間の配管工事の場所が少し移動してて、
おっちゃんが手旗信号で安全な路に導いてくれている。

別段、何も感じずそのままホテルへ帰投。
再び鍵を受け取り、今度は最上階から屋上へ。

このホテル、屋上にテーブルセットが2つあって、
その開放感のままにべらべらしゃべったりできるのがいいんだよな。
去年はここでM&Kさんと散々模型談義したっけ^^

とりあえず、柵の縁に立って眼下を睥睨して一言!

旧キット王選手権7

・・・小さい・・・人がまるで蟻のようだ・・・(やると思ったでしょ?w)


・・・というほど小さくないけどな!w

2つあるテーブルセットの片方は外人のにーちゃん二人が占拠してたんで、
もうひとつのテーブルに先ほどのお弁当を拡げて食べ始める。

背後では、友人というには物理的距離が近すぎる外人の男性二人。
耳を済ましてると、やたらとI LOVE JAPANを連発。
そしてシブヤ、トウキョウ、ウエノ、シンジュク、ギンザと、
東京に対する知識量がぼくとえらい変わらない発言が聞こえるw
日本を満喫してくれているようで良かったw

話を戻して、ぼくの中でこの二人はゲイと断定。
ぼくがいればさぞイチャつきにくいだろうと、
気を利かせて弁当食ったらさっさと退散することにw


もう、お風呂入るとか髪乾かすとか余裕がないくらい限界だったので、
フィノさんに貰った抗生物質を飲んで床につく。
これまた即死で深い眠りに落ち、目覚まし時計の時間まで目覚めることは無かった・・・



・・・ら、いいんだけどな!www

ほんと、さっき工事現場見た時はなんとも思わなかったけど、
夜中にさらに工事位置がホテルに近づいたのか、

AM2:20

工事の音で飛び起きたw
ガラララララという掘削の音と、
なにやら金属の板を石が滑るような音がwww
勘弁してくれええええええw

だが幸いなことに、一度は起きたものの、身体の疲れが勝って、
そのままもう一度、無事眠りに落ちましたw

決戦前夜終了。
いよいよ次回は選手権大会!
(3回かけてまだ展示会がはじまらないとかwww)


(続く)



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2016/11/10 20:00] | 全日本旧キット選手権 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
旧キット王選手権(第三回千葉しぼり選手権)に行ってきた!ヤァヤァヤァ!(その2)
この旅行記を上げて、会場での作品群へのコメント、
ビランディのお披露目が終わるまでは、
なんだかまだ旧キット選手権が終わっていない感じです。
熱出しながらなんとか、ふんばってますw

そして週末はあのさすらいのAB伝道師、アラバキさんと大阪オフ(二回目)の予定。
ぬぉおお、濃密すぎるうううw


では続きに行きたいと思いますっw


徹夜のままに乗り込んだバス。
去年と違い、拘ったのは3列シート。
やはり快適さが違う。
そしてかなり早い段階で予約したのも幸いして、窓際の席に。
今回はやかましい客も居なくて超快適。
この貴族のようなアメニティで安眠が約束されたも同然・・・ッ!




・・・眠れん;;
もう、今回でハッキリわかったけど、
周りがうるさいとか席が中央だとか、関係ないな、これ。
徹夜明けという条件をもってしても眠れないときたら、


もう深夜バスは眠れないものだ


ハッキリと今認識したッ!

そんなこんなしてる間に、遠州森町とかいうPAにバスが停車して、休憩に。
ぼくを含んだ幾人かがバスを降りて10分ほどの休憩を満喫する。
シアノンDW+硬化スプレーのように固くなった関節を柔軟運動で伸ばし、
どうせ眠れんし、と、やけくそでコーヒーを買いに自販機へ。

旧キット王選手権3


┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨


待て待て待てw
ちょうど硬貨が130円しかなかったから買わないが、
210円あったらヤバかった・・・ッ!w

もうこれ、ネタに飢えたブロガーやTwitter常習者狙いだろ?w
誰だ、こんなん許可したやつw


千円札を崩すか?と後ろ髪をひかれつつ、再びバスに搭乗。
いよいよ朝になり、隣をパトカーがけたたましくサイレンを鳴らしながら通り過ぎ、
このバスが予定時刻に到着しないことを確信する。
このタイミングで事故渋滞かぁ;;
さすがイベント体質。

予定より遅く着いたけど、とりあえず新宿からアキバに向かわなければ。
フィノさんが待ってるはず。
路線図を見ると環状線とおぼしき、まんまるの路線のほぼ対向側にアキバを発見。
だが、ひと駅下がってから「〜」の形に路線が伸びていて、
こっちだと速そう。だけど乗り換えがよくわからんな。

とりあえずアキバまでの切符170円を買って、JRの職員にアキバまでの行き方を聴いてみる。
五反田で降りて他社の路線に乗ってそこで、また切符を買ってのりついでくださいとか言われる。

「え?アキバまで170円って書いてて、ぼく今買いましたよ?」

「それでもかかるのです。さらに他線でお買い求めください。」

納得いかないまま、改札をくぐり、アドバイスを無視し、
外円をまわるような路線に乗ってみる事に決定。

他県から来た、アキバへ向かうヲタク野郎には適当に案内してやれとか、
お達しが出てるのかJR。


去年のメトロは素晴らしい対応だったけど、JR東日本、てめーはクズだ!
スタロイフォームの角に頭をぶつけて死ね。

早速千葉方面の電車に乗ろうとすると、反対車線の電車がどうやら遅延してるみたい。

「〇〇駅でお客様が線路に降りたため、安全確認などで電車がしばらく遅れております」
みたいなアナウンスが。

線路に降りた?〜ホントかな〜?w
嘘は言ってないけど迂遠な表現使ってない〜?w

あやうく五反田で降ろされるという罠をくぐり抜け、アキバに降り立ったかさばる兄さん。
そういやアキバの駅構内にコトブキヤ?かなんかが模型店を置いたとかニュースなかったっけ。
だが調べる暇もなく、電気街出口へ。
予め途中経過をフィノさんに連絡してあったので、スムーズに改札出口で合流。

とにかく荷物が重いので、すぐ左に曲がって、さらに左。ロッカールームを求めて、
アキバ駅を一筆書きでなぞる感じに移動。

途中で、ロボ魂とかのショウウインドウ発見。

旧キット王選手権4

おお、確か食玩のEX-sガンダム!!
GFF持ってるけど、やはり微妙に今風にブラッシュアップしてきてるね^^


そんな道草しながら、コインロッカーに荷物をぶち込み、
前回と同じメイン道路を渡ってぐねぐねと進んだとこにあるドトールで、一息。

フィノさんと、お互い限界までの戦いを讃え合う。
スカイプで繋がってるせいもあるけど、本当に同じ戦場を駆け抜けた仲間感、半端ない。
これも同じ展示会に挑む仲間を見つけた醍醐味だよねw

そういやバスの中も、ここでも熱っぽかったので、
冷えピタ張りながら生きてたんだけど、
心配して、フィノさんが熱さましとトローチなど、お薬をくれた。
オレンジや妙に真っ白なファンキーなパッケージに、
受け取った瞬間、
パリーン!とかガラスの砕け散る音がして、麻薬Gメンが店内に踊りこみ、
「動くな!」とか銃をつきつけられるのではないか?と心配したが杞憂だったようだw
そんなこともなく、さっそく熱さましをいただく。

余談ではあるが、タイではお薬が異様に安い。
コンビニとかで、熱さまし10包30円とかなんだって。
逆に医療機関は一般の人がおいそれと治療を受けれないくらい高いので、
この安い薬で何が何でも治しちゃうらしい。

「・・・!ビジネスチャンスの予感!フィノさん、次日本来るときに、
もう、持てる限り限界の量、お薬持ってきてよ!もうダンボール一杯みたいな規模で!w」

「そんな薬だらけの人間、そもそも空港で停められるわ!w」

・・・ごもっともw
むぅ。ビジネスチャンス消滅w


そこから、かねてよりフィノさんが行きたいと言ってた店を探し歩く。
その最中に前回行ったレオナルドLGの二号店をちょっと散策。

そこから少し戻って、意中の店を発見。
中で欲しいものを探すフィノさん。
ぼくも興味がないわけではないが、おなじ系統でもカテゴリーの差で、
ぼくには用がないショップだったので、
ゆっくり選べるように、先に下に降りて路上でコーヒーでも飲むことに。

なにやら歯に衣きせたような、代名詞的表現なのはまぁ、フィノさんの名誉のためにも察しろ!という事でwww


店を出て、最寄りの自販機に行くとなにやらいい香りが。

すぐ近くにケバブサンドの店を発見!w

悩むことなく、すかさず注文して、もっしゃもっしゃ食い始める。
かさばる兄さんのケバブサンドに対する防御力はほぼゼロだ!
(大阪日本橋のはそんなにソースがうまくないので耐えれるがw)
オトモの飲み物は、自販機で買ったドクペだ。
超うめぇw


・・・しばらくして、フィノさんがホクホク顔で店を出てくる。
良い買い物が出来たようで^^
フィノさんにもケバブサンドを勧める。

この段階で確か11:30くらいだっけか。
一応カレー屋はあたりをつけてはいたんだが、
このケバブがけっこうボリュームがあって、すぐに昼飯入らない感じ。
仮に、少し腹ごなしして13時頃にカレー食ったとしても、
18時半までにお腹がすかない気がする。

協議して、このケバブサンドが昼ごはんということに。

そういや名刺ホルダー、フィノさんの分も買ってくるのを忘れたという痛恨のミスで、
ドン・キホーテに買いに寄ってみたり、(高かったのでやめた)

ラジ館のイエサブに行ったりして楽しむ。
本当にここのイエサブは最高で、工具やマテリアル、プラモの量ともに素晴らしい。
日本橋のスタッフも研修に来て、
こんな店を大阪で立ち上げろと言いたい。
ほとんどカード屋で、プラモ扱ってる店は、超狭い;;

そういや、ここでもニパ子選手権みたいなのやってたw

出てきたところで、ぼくもフィノさんもフラフラしてたので、
ちょっと早いが別れて、それぞれホテルでチェックインして、休憩して、
とみさぶろうさん夫妻と約束した18:30に、またここで落ち合おうということになった。
まさに限界だ;;

フィノさんと別れて、ロッカーから荷物を取り出した段階で少し立ち止まった。
本当に一歩も動けない感じ。
ハンガーノックの時と症状が似ている。
5分経ってから、なんとか動けるようになって、メトロの場所を確認して、てくてくと歩き出し、
メトロで入谷まで。

一年前のことではあるが、恐ろしく正確に場所を覚えていて、
迷うこと無くストレートに到着。
ダメだ、もう、一歩も動けない;;

「すいません、15時に予約してた、かさばる兄さんですが。
14時に着いてしまったんですが、チェックインできますでしょうか?」

「15時からじゃないと無理です」

ぬぉおお非情!;;
いや、ぼくが悪いんだけれども!w

だが、荷物だけはあずかりますよ?と、とりあえず荷物からは解放された。
ありがとう^^

近くでカフェやマクドはないかと尋ねると、駅と駅のちょうど中間で、
どちらかの駅まで歩かないと何もないとw

あー、もう無理!w
仕方がないので、入り口のすぐ前、となりでなんか水道工事やってっけっど、
恥も外聞もなく、アスファルトに座って、一時間を潰すことに。

やがて、他の外人の客も数分後に現れ、
ぼくと同じくアスファルト座禅地獄へw


ウェルカムジャパン!!(ニヤニヤ)


そして15時になってチェックイン。
アスファルトでお腹が冷えたぼくはさっそくトイレ(ビッグ=ベン)へ。
*余談だが大便はビッグ=ベン(イギリス人怒ってくるぞw)小便はリトル=ジョーだ!w
そして、東京砂漠の洗礼はこれだった・・・。

旧キット王選手権5

ぬおぉぉおおお!紙が無いッ!!!?

・・・昭和初期のマンガか!www

(続く)


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2016/11/09 20:00] | 全日本旧キット選手権 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
旧キット王選手権(第三回千葉しぼり選手権)に行ってきた!ヤァヤァヤァ!
本日もお疲れ様!
よくわからんけれどPCが直ってた!
昨日はぶーんぶーんと異音がしてて、スレッディングがうまくいってない?みたいな音でした。

ぼくはと言えば、疲れと風邪が本格的に襲ってきて、
PCの調子悪いのもあって、Twitterで
旧キット選手権がらみのコメントを残しては寝落ちしてる感じです。
もうしばらくはTLを旧キット選手権がらみで埋めちゃいますが、しばらくご辛抱くださいね^^

さて。

ここ数ヶ月大騒ぎしてた祭りの本番

「第三回千葉しぼり展示会/全日本ディフォルメ選手権」に参加してきましたよ!

例によって例のごとく、
その出発の日からの顛末を、ぼくからの視点で体験記として書き綴りたいと思います。

この展示点数600を超える、2016最大規模の模型展示会の様子を、
かさばる兄さんの視点越しではありますが、疑似体験として、みなさんお楽しみください^^

<2016/11/03(木曜日)>

去年と同じく、一日速く現地入りしてFinoさんと遊び、
同じく一日前に乗り込んでくるという、とみさぶろう夫妻とも、
途中合流しようと話がまとまっており、
前日までにスマートに作品を完成させたかさばる兄さん。

前日の夜の間に作品を梱包、必要なものを荷物に詰め込み、
起きたらシャワーだけ浴びて、夜行バスに乗り東京へ!






・・・って去年も書いたわな!www>詳しくはコチラ
去年と同じく前日に完成出来ず、荷物どころか作品カードに印刷すらままならぬわ!(何故か偉そうw)
だが安心ですっ!
この出発日は、なんと祭日!

悪魔っぽく書くと「歳痔II」!!(すべってますよw)

・・・なので、まだまだ作業できます!w

そうやって16:00まで作業してたのが去年の話。
かさばる兄さんに成長という言葉はないのか?

・・・否!否否否、否!(声:Gロボの命の鐘の十常侍、大塚周夫)

結局2日の夜から3日の朝4時まで作業して、そこで完成していたのでした!
すごい!かさばる兄さん!なんと去年の自分を12時間超えた!w

まぁ「また当日じゃん」という声も聞こえてきそうですが、
当日夜行バス参加と考えたら、1日早く完成したんだからね?
(誰と戦ってるんだw)


一緒にskypeで話ながら作業してたフィノさんの作業を一時間ほど見守りながら、
最後の更新とか徘徊したりして、いよいよ床に着く事に。

今回のバスは去年より遅く、23;00発なので
昼まで5時間寝ても、十分間に合うはずだ。

ところが「作品カード」の印刷がまだなのが気になってさ。
家にプリンター、もういらねぇと、買わなくなったんで、
コンビニ印刷の予定だが、すんなりいけるのか?

結局、飛び起きて作品カードを印刷してから寝ようとあいなった。


イベントページからダウンロードして、
写真加工ソフトで文字を入力して、コンビニへ。
おそらくjpgの方は、プリントサイズ「150mmX100mm」になるように調整されているに違いない^^
紙ももったいないから一番ちっこいのにしてと。

旧キット王選手権1


デカイんじゃああああああwwww


・・・いや、待て待て落ち着け。こんな時こそ波紋の呼吸だ。
ひっひっふー、ひっひっふー!(去年もやったなぁw)
この巨大作品カードを原紙として、縮小コピーかけりゃいいじゃんね?

「25%~100%」

・・・わかるかあああああ!!!w
一辺の仕上がりが何センチになるか表記なしでは、
当てずっぽうで、いつまでもうまく行かない可能性すらw

泣きながら一度家に帰って、今度はpdf版を。
そもそもリーダーが無く、加工出来なかったのでjpgにしたわけだが、
今度はアプリを探してインストールするとこからはじめなくちゃならぬw

なんとか仕上がり、コンビニまで再び持って行って印刷。
今度はうまくいった!
寝る前にやっといて本当に良かったよ。

へろへろになりながら帰り、10痔頃に帰宅。
さらによく考えると、「懇親会で使う、確認用の番号何番だっけ?」と思い至る。
アレないと現場で迷惑かかるんだよね。
慌てて調べ、さらに千葉しぼりさん関連のツイートやブログであれに触れていないことに気づき、
大慌てでツイートしたのが10時半。

ビランディの梱包だけは、やっておいて、今度こそ寝るか!
と、床についたのが11時半過ぎだった記憶。

12痔過ぎたところで電話が鳴るw

マーベリックさんだw
「かさ兄ぃ・・・ほん・・・・・・っとに偉いわ!」
どんな電話だw

多分、懇親会のナンバーの件、マジ忘れしてたみたいで、
忙しい中、わざわざお礼の電話くれたみたいw

電話切った後、なんかもう、世界的な陰謀で眠れないように出来てる気がして(被害妄想w)、
もう風呂入って荷造りして出かけちゃう事にした。

旧キット王選手権2

そしてシンプル名札(みんなこれにしてくれた方が見やすい)を作成して、
出発したのが15時半。


難波駅着いて、よく考えたら朝から何も食ってないのに気がついて、
前から気になってた、アダムスキーの向かいにあるカレー屋に。

いずみカレー
(写真は牛すじカリー大盛り)

欧風カレーのとろみと、レトロカレーのスパイシーの中間を狙った感じで、
はじめからドカンと辛味が攻めてくる個性的なカレーでした。
商法は基本的にトッピング商法でしたが、ココイチと違って、
「何も載せなくても美味しい」のがお店側的には誤算かもね?w

そのまま、バスターミナルでの待合場所を確認、
次のミッションに向かう。

実は以前のナオイ(イタ男)さんとの大阪オフ会で、
千日前のガンダムバー、アクシズアイオライトに
彼のνガンダムを置いて行ってたんですが、
今回、回収してきて欲しいとの事。
確かについでなので送料かからないし、
スーツケースでひきずるけど、少なくとも「投げない」ので安心だわなw

そんなわけで、千日前に。
事前に話通してあって、開店が18:00。
ここからなら、迷うことも計算に入れて、19時〜19時半に着きそうと連絡を入れてあったのですが、18時半に到着。

むぅうう閉まってるw
ナオイさんに連絡入れると、またの機会でいいよと返事が返って来た、が、
もともと19時にと入れてたので半時間待つことに。
・・・と思ったらマスターがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!(死語)

「マスター!」

ラキシスの気分がよく分かるw


そこで、νガンダムを受け取り、
せっかくなので烏龍茶を注文して、しばし歓談。

だいたい20時くらいに店を出て、途中バーガーキングで時間を潰し、
さらにバスターミナルで、ぼけーっと二時間を潰してると、数粒だけだけど雨が;;
仕方がなくマクドに移動してさらに時間を潰し、
鏡にルージュで「byebye」と書き残し(バブル全盛期かw)
やっとバスに飛び乗りました!

(続く)


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2016/11/08 20:16] | 全日本旧キット選手権 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top
| ホーム | 次のページ>>