SDヘイズル進捗と「携帯3大キャリアからの脱出」(んなアホな編)
ああ、いよいよ9月が終わってしまう!
SDヘイズルの進捗なのですが、
かなり進んだと同時に、かなり後退した感じw
ポルナレフがDIOに館で階段を昇ったと思ったら、むしろ降りてたみたいなw

具体的には、このキット、特に肩とふくらはぎ横の「多面構造体」になってる部分の面取りが
ゲロ吐くほど、だるだるでして。
パテでの欠けを恐れて、1mmのプラ角棒を取り合いの角に全部貼っつけてって、
整面してみたのですが、無駄な部分を削いで、いよいよ角がシャープになるという段で、
プラ棒がもげてさw
まぁ方法論としては角を尖らせるのと変わらないわけなんで、
むしろ角をもう少し落として接着面を拡げてからやるべきだったと、後悔w
まぁ、そんなこともある。
接着剤の跡がむしろ汚くなってしまい、泣きながらこすってるうちに、
なんだかコツみたいなものが掴めてきた。
しかし、ずれたエッジのラインを修正するには、時間と厚みが足らないと判断。
以前組んだ白色のヘイズルからパーツを拝借してやり直した。

このなんとも文字に変換できないコツみたいなものを、
作業は増えてしまうが、全身に適用しようと判断。
全部整面のやり直しとなったわけだw

でも(ぼくのレベルではあるけれど)面がカッキリして格好よくなってる感じがするので良し。

あと武器や手のひらにも磁石埋め込み。
このあと自分自身忘れないように書いとくけど、
左手の平に埋め込む時は銃のグリップを握る方向が逆になるので、
手のひらの磁石の極性は、右手と逆にしておくのを忘れないように。

ちなみに現時点で使用磁石の数、すでに20個超えてて、まだもう少し使う予定。

見に来てくれると、血行が良くなるかもよ!(なんだそのアピールw)



格安SIMの話

まぁ、いつもの事ではあるんですけど、
例によって写真も無く、長い文章に付き合っていただいてるわけですが、
話、半ばにして、まず、
いろいろ言ってるけど実際、月々いくらの支払いになるの?
という部分を先にドン!っと書いてみたいと思います。

予定では12月頭の引き落とし額は・・・

基本料金¥1600+通話料=


¥2000以下!!



となる予定です。
まぁ、ここに至るまでに実際いろいろあったわけですが、
この低金額に興味がある方は、
これに近い金額を目指して、この記事のシリーズを読んでいろいろ検討してみてください。
あんま興味なければさらっと読み流してOKですw

特に高校生くらいのお子様が二人いる家庭とか、すごくいいかもね。
10万円もする携帯電話を2年に一度買い換えたいとか、二人に迫られるとか困りません?
子供ひとりに、月々1万円の通信費+お小遣いとか。
家族4人で通信費だけで40000円+家のインターネットプロバイダに5000円
インターネット見てるだけで、よく考えると5万円近くのお金がかかってる
とか、
この不況にどんな悪夢だよ!とか想像しちゃう。


今回機種の説明するはずだったんだけど、
ヘイズルの進捗に、時間を取られすぎたので、
一個気になる事件だけ。


Google製スマートフォン
Nexus 5xが発表になりました。

ちょっとだけ気になってたのですが、
ぼく個人の判断としては地雷ですw
まぁ、気になってるひとがいればご参考に。

スペック的なのおおざっぱで言うと、

5.2インチでフルHD画面(iPhone6より小さく、同じ解像度達成)
OSはandroid6.0搭載(最新OS)
指紋認証(ロック解除が楽)
1.8GBデュアルコア+1.2GBクワッドコアによるヘキサコア(発熱的にも有利だとか)
USBタイプC(転送が速い)
ここまでがいいなと思える所。

生産がLG(韓国と中国製の情報端末を持つ事にバックドア的に怖さがある。というか愛着が持てない)
メモリが2GB(このスペックなら3GBは欲しかった?)
ROMがSDカードで追加できない(多いのを買わないといけないので高くつく)
ちなみに16GBと32GBですが、
16GBだと、システム予約領域に5GBほど持っていかれるので、実質10GBとお考えください。
Webストレージサービスを使いこなすにしても、アプリや更新データはどうしようもないので、
16GBは特に地雷だと思います。

この辺がちと苦しいと思える部分。


で、このnexusのシリーズは、コストの割に性能がいい!という期待を持ったシリーズなんですが、
今回はちと微妙と思ってます。

本体価格がお膝元、googleストアで税込みで59300円(16GB)と63400円(32GB)だ。
実質16GBが地雷と考えて32GBなので63400円なので、
やはりぼくの考えるバランスからは遠いかな。

本当はgoogleが前回高い金額設定で非難を浴びたので、けっこう設定金額を落としてきているのですが、
円安なので、輸入品は逆に高くなる日本人にはその恩恵が薄い感じですね。

ここから本題なのですが、
じゃ、3大キャリアだとどうなるのか?
今回、なんとこのnexus5x、docomoが扱うんですが
こんな風になってるそうです。

一括で買うと、なんと9万円台!しかもロックあり。(180日間経過しないと解除できず、しかも解除料に3000円)
それを24回払いにした場合は、実質価格は4万円半ば。

はぁ?

何を根拠にして一括だと30000円ほど載せているのか。
で、24ヶ月間囲い込む手段として、45000ほど安く見せてるけど、
実質は20000ほどしか安くない
し。
そもそもこの安く値引きしているように見せている金額こそ、
キャリアがわけのわかんないサービス名にして、全然明瞭でないプランにして
ユーザーを煙に撒きながら、みんなの月額使用料から巻き上げてるって事なんだぜ?

これがこいつらのやり口だ。
本当に腹が立つ。

これ、マジでクレームが出て、docomoも総務省からお叱りを受けるレベルなんじゃないだろうか?
欲しいひとは、もう少しだけ待ったほうがいいかもよ。



*一応こないだ軽く総理が言っただけで、少しプランが変わったわけだが、
もう少し正規の形で、もうちょっとどうにかするようにという話を
総務省でしてるらしいので、
ぼくは脱出だ!とか言ってるけど、もう少し様子をみるのもいいのかもしれない?
ぼくは信用なぞしていないので、
そのうち「5年縛り」とか言い出す気さえしてる。
そもそもスマホが5年もたないんだけどなw


オススメスマホはまたも次回に繰越になっちゃったw
ごめんねw

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/09/30 21:15] | 格安シムに挑戦 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
格安シムに挑戦!「携帯3大キャリアからの脱出!(考察編)」
みなさん、こんぬづわ!
ちょっとは進んでるSDヘイズルではあるんだけど、
反対側の腕も作ったとか、面の取り合い調整とか

「進んだ!」

と、見てもらいにくい行程故、しばらく模型と関係ない記事が続きそうですw

そういうわけでお安く携帯電話を使おうという話の続きを。


そういや、昨日iPhone6S発売だったけど、あまり売れていない様子。
ソフバンの人も、いつもは予約で埋まるけど、今回は余ってるとの事。
10万というプライスと性能に、
そこまで必要か?という意識を皮肉にも植え付けてしまったんじゃないだろうか?
バッテリーさえ持てば6であと数年は戦える!みたいな。

あと10万を超えるものを分割で売る場合は、かなり厳しい審査があるようで、
過去の焦げ付きや職業なども調べるらしく、買うに買えないという人が続出していて、呪詛のような悲鳴があがってるスレも見かけたりしましたね〜




話を本筋に戻そう。

そもそも格安SIMってなんぞ?というと、
主にNTTの回線を借りる形で営業してる業者が発行している、SIMカードである。
回線を拡充したり、メンテナンスなどをしなくて良い分安い値段で提供できるようだ。
NTTに回線使用料も払っているだろうから、かなりの薄利多売のシステムとは思うけど。


で、かさばる兄さんはNEXUS7というパッドを、
会話のできないタイプではあるけど、この格安SIMで使ってるので、
あまり抵抗なく、入っていけそうなわけだ。
ちなみに月々950円くらいで運用してるけど、今回2つの理由で回線が必要無くなったので、
(テザリングが使えた事と、SIMカードの大きさが同じだったので、挿して使うことも出来る)
今月末に解約する予定だ。さらに約1000円安くなるぅううw


まず、今回、携帯の運用費が異様に高い理由は2つ。

1:通信業者が、抱合せ寸前の商法で値を釣り上げていること。
(格安の通話SIMを扱う業者を探す)

2:そもそも二年でバッテリーが死に、iOSがバージョンアップを繰り返し、
3年目くらいには最新アップデートで重くなって使えない電話機に成り下がるのに
10万というプライスがついたこと。(今後あがっていく一方だぞ?)
(安くて充分な性能のスマホをさがせば解決)


で。
こういうフローチャートに従って、考えてみると
安く運用できると思うんだよね。

A:そもそも電話かけまくり、しゃべりまくり

三大キャリアにそのまま居残って、
「5分以内の通話回数」が多いなら、10月5か6あたりから採用されるという、
新しいプランにのっかるといい。2000前後安くなる。
「回数は少ないが長話」なら、今のかけ放題の抱き合わせでも、案外得してるかもしれない。
格安SIMにはかけ放題プランみたいなのが興味ないせいもあって真面目に調べてないけど、
基本無かった気がするんだよね。

B:通話はほとんどしない、あるいは通話品質の悪い(らしい)LINEなどのIP電話中心で、
通話料はほぼかからないんだけど、データ通信費が中心という方に、今回は読んでもらいたいかな。


Bの人が興味もってくれてる事、前提に話を進めて行きますね!

1なんですが、格安SIMで検索をかけると、
いろんな業者が出てくると思います。
IIJMIOやDMM、楽天モバイル、OCN等。

ぶっちゃけ値段はほぼ横並び。
違いを調べるなら、プランや制限、そしてキャンペーンですかね。
例えば他社が3GBまでは制限かけませんよ〜って言ってる中、
3.1GBまではダイジョブですよ〜とか、
直近、3日間の中で350MB使ったら制限かけますよ〜ってのも500MBくらいいける業者もあるので、
じっくり調べてみるといいと思います^^

ぼくの使い方だと、通話はほとんどしないけど、出来るようにはしておきたい。(通話SIMカード)
通信は毎月だいたい2~3GBしてるようなので、
月々3GBまでは150Mbpsでつないであげますよっていうパック。(月々¥1600)
(残せば繰越できる)
留守電(¥300/月)もいらないかなと、カット
保証も毎月850円で二年しばりがあったっぽい。さらに新品交換のときは5000追加との事なので、
25000ほど払う形になりそうなんだが、そもそも本体が安いので、もったいないのでこれもカット。

おお、俺もそんな感じ!って思った人は、
まず、月々の基本料金がだいたいどこも¥1600ってとこ。
これに通話がだいたいどこも20/30秒だっけな。
これ、3大キャリアも一緒だった気がする。

MMSは使えない(今度書くので読んでから判断して欲しい。けっこう重要)がSMSは使える。
使うとこれも業者によって変わるかもしれんがだいたい一通¥3円。
100通出しても¥300と思えば、通話しない人はおそらく¥2000/月に収まると思う。
ぼくの場合どうなったかは、来月は事務手数料やらもあるんで、参考にならんが、
再来月あたりには、結果がわかってお伝えできると思います。

まぁ、まだメリット・デメリットはあるんですが後ほど、あるいは次回あたりに。



で。
ここで。
今お使いのスマホが、二年間の分割での支払いを終えていて、
かつ
「SIMフリー」に対応してるのであれば、
今のキャリアを解約して、MNPで電話番号だけ持って行って(だいたいどこも¥3000)
上記の条件の契約のSIMカードを購入、締結すれば(事務手数料、だいたい¥3000)
あとは、自分の携帯に差し込むだけで月々¥2000以下が叶うはず。
(ややこしいですが、NTTのSIMフリーは使えませんとか小文字で書いてたりもするので、
自分の携帯がいけるかどうか不安なら、フリーダイアルとかで問い合わせて、
どこそこのSIMフリーのなんちゃらっていう機種ですが、
問題なく使えますか?と聞くほうが堅い
かもしれません。気をつけてくださいね)

で。
かさばる兄さん、SIMフリーの機器をもっていないので、調べなかったんですが、
シムのロックを、今いるキャリアで解除してもらうような手続きが、ひょっとしたら必要かもしれません。
その辺は自分で調べてみてね。

これで、まず
SIMフリーの携帯をすでに持ってて、通話SIMを買って差し込んだ人は、
とりあえずOK。
通話も半額になる方法を後々どっかで書くけど、
もうめんどうくさいことも何もないと思います。


次にSIMフリー機器を所持していない。
あるいは今の機種が古いから新しいのが欲しいという方です。
(ぼくがこのケースです^^;)

2で書いたように、この機器が高いと月賦にするとどうしても支払いに響いてくるので、
iPhone6Sでの支払いとの差を体感できる、ざっと半額の5万円までのスマホを推します。
機種の話は今度しますが。


これも2つに分かれます。

A:一括で買える人。
これは簡単。安さだけを調べて買うだけです。
価格コムなどで、気になる商品を検索したり、ヨドバシなどでのポイント付与を見たり、
あとは先程のSIMカードの契約を考えているキャリアで
SIM+本体のプランで24回払いを一括でも選べるプランで買うか。
楽天とかだと、キャンペーン中だと¥4000とか¥7000とか付いたりするので、
並みの電気屋は相手になりません。

ただ、やれ会員にならないとポイントがもらえないとか、キャッシュカードを作れとか、
キャンペーンに申し込んでからじゃないと、あとから適用出来ないとか、
かなり面倒くさい。
そういうのが、安さのためならイケる!とか、
そもそも楽天会員だし、私。って人にはキャンペーン期間中とかならいいかもです。


24回払いの人は、欲しい機種を扱ってる、格安SIMの業者の中から選ぶことになります。
基本、3大キャリアのように、一部負担してくれるということはないです。
(でもその分基本料でむしっていくので、計算したら、
差額でいうと格安SIMだと一年ジャストくらいで払い終わっちゃう計算になります。)

目安で言うと、¥50800の機種でも、二年間で¥2286で済みます。(少し利子がついてるね)
つまり、先ほどの¥1600と足すと、ざっくり¥3886。
電話回線での通話と徹底したWi-Fi回線での使用とSMSではなくEメールでの運用を心がけたなら、
最新、高スペックの携帯を月々4000以下で運用できるという。

ただし、キャリアによっては、自分のとこが発行しているキャッシュカードを作らなければ、
24回払いが適用できない
というとこもあります。楽天とかEDIONがそうですね。
作るのが面倒くさいという人は気をつけて。

でも逆に作ると、10000くらいのポイントがもらえるキャンペーンがけっこうな頻度でやってたりするので、
フィルム代や、SDカード、ケースなどの費用にあてがえるのが美味しいです^^
けっこうポイントがつくまでタイムラグがあるので、
同時にケースもポイントで!ってわけに行かない場合も多いかもですが。


かなりムシのいい運用方法で書いて、安さを強調していますが、
(実際ぼくの運用がこんな風なんで)
月々の請求を見たら使い方がわかるので、通話料金などをあてはめてみたら、
月々いくら払うことになるのか現在の状況と較べれるのではないでしょうか?
格安SIMの会社によっては、そういうのをシュミレートするページがあったりもしますね。


どう?興味出てきた?
月々¥9000払ってる人は、最新機種に変えながらしかも半額という話w
おもしろいでしょ?w

次回はその機種やスペックなどのお話をしたいと思いまーす!


ぼくのわかる範囲であれば、どんどん質問もうけつけてまーす!

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/09/26 15:11] | 格安シムに挑戦 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
格安シムに挑戦!「携帯3大キャリアからの脱出!(恨み編)」
シルバーウィークの少し前あたりから、
ぎゃあぎゃあ騒いでいたのでみなさんご存知かもしれませんが、

とうとうかさばる兄さんは、三大キャリアから脱却して、
みなさんが耳にしたことがある、
興味はあるけど、実際どうなの?と、
おそらく興味があるであろう、
「格安シム」とか「MVNO」とか呼ばれる業者に切り替えました!

実際の使い心地、月々の料金の請求は、時間が経過しないと書けないので、
まずは、どんな感じで移行したのか?を書きながら、
みなさんのコメントによる質問があれば、
それも答えながら、進めてたいと思います。
よろしくお付き合いください。
(契約は完了して、手持ちのiPhoneも圏外になったけど、まだ手元には届いてませんw)


そもそも。
一応伏せ字にしますが、こないだまではiPhone使いたさに,
s◯ftbankに居たんですが、
いちいちキャリア(携帯電話の運用をするための会社)を移動するのが面倒で
移動する気は本来ならば無かったんですね。

みなさんもこんな計算した事あるかもですが、

「新規契約で得する金額ーMNPと新規手数料ーメアドの変更を友人や、登録につかってる会員などへの変更手続きの面倒臭さ」

VS

「新規よりも高い機種変更プラン」

で、考えてどーしよっかなーとか思っているうちに、なぁなぁで同じキャリアで居座っている。

こんな感じだったんですよ。

で。
iPhone5が出た辺りで空気が変わったんですね。
その時にはまだ3Gを、保証でもっかい新品にしてもらったので、
引っ張りまくって、バッテリーが限界!って時には、ちょうどiPhone5の発売だったわけですよ。
(記憶あやふやで5Sだったかもしれんが)

ところが。
LTEという高速通信の規格がiPhone5から使えるようになってて、
従来の基本料金+LTE使用量約1000、新機種の月賦と、
新機種が高いところにさらに1000円乗ってるという(汗)

で。マップ調べたら、うちは、やや山間部でLTEとの境目でぎりぎり3Gの範囲っぽいんですよね。

家にLTEが来てないのに、LTEに入らないといけないのは納得が行かない。
LTE回線使えなくていいから、3G回線でしか使えない契約で頼む。」

「上が決めた事なんで5はLTEのみなんですよ。」の一点張り。

「ベストエフォートとか言って、あなた達が書いてる回線速度より、
実際が遅くても値段をその分下げるわけでもないし、またこちらも遅いからと値切った事はないわけだけど、
範囲にも入っていない回線勝手に作って、従来回線を選ばせないとか筋が通ってないでしょ。」

「上の方に言ってもらうしか・・・」

会社の看板掲げたショップといいながらこんなもんである。
何一つ裁量をもたされず、電気屋にくっついてる携帯屋とたいして変わらないのだ。
売ることしかできず、客のサンドバックとなって、
キャリアへの不満をぶつけられながら耐えるだけの不憫な存在なのだ。

そもそもでかいスマホが要らないとも思ってて、
5Sではでかいのとちっこいのが出るという噂に賭けてたのだが、
でかいのとさらにデカイのが出ただけだったw
6の話だったかもしれんが。

腹が立ったので、LTEを必要としない、二年間使いさえすれば実質無料の4Sをあえて買った。
大きさ的に満足だったしデザインも好き。
車で一時間圏内のショップを周りつくした。
16GBモデルがたった一個残ってたのみだったのが少し悲しかったが。



3Gから3GS、4、4Sと一気に3時代を飛び越えた4Sには非常に満足(そりゃそうだ)
ガンダムからZZに乗り換えたくらいのい差だ。
楽しく使ってたのだが、2つ問題が。

ひとつは二年以上経つとやはりバッテリー問題。
エコがどーとか言うなら、政府もさ、
全てのスマホのバッテリー交換を自分で出来るようにと命令しろ
よな、と思う。
バッテリーさえ持てば、もうちょっとこの端末使っていたい!というケース多いと思うぞ。

もうひとつは、iOSというOSでで動いてるのだが、それがバージョンアップしていって、
欲しいアプリと4Sに搭載されてるOSのバージョンが合わず、DL出来ないと言うこと。

新しいiOSを入れることによって、新しい機種はともかく、
古い機種は操作が重くなる場合が多いので、
PCのmacもそうだけど、
買った時のOSが一番良好に動くようにハードが調整されていると頑なに思ってるので、
バージョンアップしないんだよね、ぼく。

で、いよいよiPhone6Sがアナウンスされたので、
少し前から色々調べたりしてたわけだ。

前回から変わったことは、

*新規参入顧客に対して、キャッシュバックがなくなった(政府の介入)

*iPhone6Sが16GB以外全て10万超え(そんなにかけたくない )
(ちなみに分割で考えてる人は10万超えると審査が必要になるので、働いてない人とかは注意が必要かも)

*定額の通話プランが無理矢理押し付けられる形に。
LINEやメールなどによる正規回線での通話離れを、無理矢理回収する形だ。
かけ放題のないプランも選べるが、今度は通信制限枠を7GB以上しか選ばせないようにして、
ほぼ同じ金額になるように設定。
それって何も選べてないじゃない!

ざっと、みんな基本料金+本体代金の月賦だけで月に9000くらい払ってるんじゃない?
(みんなコメントに基本料金+本体月賦でいくらかかってるとか書いてくれるとありがたい。実際どうなんだろ?)
これって高校生の子供のいる4人家族とかだったらとか考えると恐ろしい。
家族割とかで多少は安いんだろうけどさ。


ぼくは全然通話せずにメール中心でやりとりするので、
毎月200円くらいしか通話料がかかんないのに、
勝手に10倍以上もってかれるわけだ。

この段階でのぼくの支払いは月々5500の前後。
これが機種変で9000+使用料とか。
生活必需品が機種変で60%以上高騰するとかありえんだろ、と。
オイルショックかなんかか。(経験したことないけど)

この時も
「レギュラーで走る車に、勝手にハイオク注ぎ込んでお金請求してるのと変わらんぞ? 」
って詰めたら

「いえ、勝手にではなくて、こうして説明させていただいてるわけで・・・」

「じゃ、貴方自身はなんて言われたら、ハイオク入れられて納得するのか、とっくりきかせてもらおうか」

「我々には何の権限も、もたされていないわけで・・・」

数年前と同じこと言ってる。

「実際、我々がこう言うのもなんですけど、
金額でいうなら二年おきにキャリアを移動していくのがお得です!」

新規は大事にして、二年間お金を落とし続けたユーザーには、なんの感謝もないわけね。」

「まぁ、ぶっちゃけどこに行っても、一緒ですけどね、ははは」

「それが談合だって言うんだよ。自由競争してないじゃない。」

「いえいえ、談合ではないです、みんな同じ状況なので、あらたに考えだすプランが偶然似るわけですよ」

円単位で金額まで一緒なのな。偶然。へそで茶が湧くわ。
こんなけった糞の悪いキャリアと残り2つのキャリアからは近日抜けさせてもらうわ」


激発した、かさばる兄さん。
こいつアホだ!wと日記読んで笑ってもらうのは大歓迎なんですが、
舐められるのだけは我慢ならん。


こうして、三大キャリアからの脱出を具体的なものとして考えはじめ、
調べて調べて調べまくるかさばる兄さんであった・・・。


一見、抜けられないように見せてる3大キャリアの高額支払いの輪廻の輪から、
抜けだしてザナドゥ(理想郷)にたどりつけるのか?果たして!

待て次回!w



*ちなみに今週はBANDAIさんの新発売はない模様。
来週はあるけど、ちょっと寂しい感じかな。
あと、MGでV2が発表されてます。
アサルトバスターは、Vの時みたいに追加パーツだけの発売になるのか?
それともまたもやプレバンのみの限定発売なのか?
うーむ^^;



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/09/25 12:00] | 格安シムに挑戦 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム |