第二回KCFに行ってきた!ヤァヤァヤァ!
おっと、とうとう7月に足をツッコんでしまった^^;
暗殺教室、超泣いたなぁ。

さて。
先週6/25、26はVOLKS大阪SR、8Fにて
第二回KCF(関西キャラクターフェスティバル)が執り行われてましたね。
かさばる兄さん、今回も見学に行ってまいりました。
さすがに両日はキツイので土曜日だけの参加でしたが^^;

で。
見学するに当たって、ブログ友達にしてモデラーのかめしんさんに
いつも嬉しいプラモ土産を貰ってばかりなので、
今度は返したいのもあって、一緒にどう?と打診したら
仕事半ドンで抜け出すとか、絡め手ではなく、
奥さんに模型ブログがバレたのもあって、ストレートに夕方までの時間をもらうことが出来たようで、
二人で一日KCFや日本橋を遊びつくそう!と相成りました。

10時半に元ロケット広場で待ち合わせ。
電車に乗ってから、名刺と名刺入れと扇子を持っていくのを忘れたと気づく。
ぬぉおおw知名度が低く、模型での参加ではないぼくには大きな逆風がwww

とりあえず無事、かめしんさんと合流。
KCFは12時から開場と聴いてたので、それまでに店を回ったり食事をしようということに相成りました。

そういや、前回日本橋ストリートフェスタの時になんばCITY南館すべてが改装になってて、
中古おもちゃの殿堂アダムスキーに行けなかったのですが、
もう改装終わって、再開してるとの事なのでまず南館に。

配置が大きく変わってて、少し迷いながら、B1Fのエスカレーター裏側に件の店を発見。
ぎゃあぎゃあ言いながら、ウインドウショッピングw
マクロス要塞艦(ちっこい方)を見つけて喜んだが1700円ほどのプライスに涙を飲んで撤退w
あとマーベリックさんの探してたコンバトラーも3号機見つけたけど、持っている号だったみたい。
惜しい。

そこから、日本橋に移動。
イエサブ回ったり、中古グッズ屋回ったり。
そこで、次々お宝を発見するが、かさばる兄さんの財布はもともとぺったんこなので、
「買うた辞めた音頭」を軽くダンスりながらも、プレミア価格で納得できるものを購入。

カプールとデュラッヘ

ちなみにRVデュラッへ(700円)と、MSカプール(1000円)
RVディルファムは涙を飲んで(今回は)辞めたw
名前忘れたけどいい店だw

そのまま、メインストリートをわたり、お宝ショップで
かめしんさんのチェックしてるプレミアムバンダイの商品を観たり、
同じく探しているというリボルテックを見て回ったり。
Figmaの勢いが強く、リボルテックはどんどん弾数が減っていると感じた。


そのままもうひとつ裏地まで進み、
カレー屋マドラスへ。
あまり辛くない(最終的にはそこそこ辛くなる)小麦粉を炒った感じの強いぼたっとした味で、
ものすごいお腹に残る満腹カレー^^
大盛り食うと動きたくなくなるからおすすめしないw
その分トッピングに使うのが正義で、今回は初めてカツをやめて、ナスにしてみたが、大正解!
超うめえぇぇw

かめしんさんもカツをトッピングして、腹いっぱいになる!って言ってたw

恒例の「かさばる兄さんにカレーを奢りたくなるウイルス」が発動して、
またもカレーを奢ってもらったかさばる兄さんでありましたw
ごちそうさまです!

この段階で12:08。
OPENしたてすぎるのと位置関係から、キッズランドへ。
愛用してる30度のカッターをFinoさんが興味持ってくれてたんで購入しておいた。
あれオススメ、あれは失敗したなどと、
モデラーさんと工具見るのは本当に楽しい^^

1Fに降りて、ダイアクロンが見つからない事に落胆しながら店を出て、
PCショップでUSBメモリの相場を見て、いよいよVOLKSに。

談話スペースが取り除かれ、前回よりも多めの展示に。
また机の間隔も広めに取られていて、「主催者側の経験値」を感じさせるものでした。

今回、前日が朝まで雨、当日もにわか雨との予報だったので、
カメラを持って行かなかったんだよね。
それもあって、今回はなんと写真なしw
前も書いたけど、写真撮らないって決めたほうが、まじめに作品を見るんだよね。

前回は全然声をかけれないぼくではありましたが、
今回、名刺を忘れているとはいえ、
Twitterで少々絡んでいただいてるみなさんや、
和歌山の模型店プラローグの常連さんチームASHさんから参加されてるchokuさん、
選手権で顔なじみになったN.Beeさんや
予め、KCFで会いましょうと話していたkeitaさん、
南港でお話させていただいたポテト師匠さんなど、
ガンガン声かけちゃいましたw

声をかけた人は、ほぼほぼ、ぼくの事を(名前だけでも)知ってくれてて、
非常に助かりました^^

もう記憶力がプアなので、挨拶してから、作品を見に行くという体たらくでしたw
一気に凄い作品群を見て、その中から名前と紐付けして情報を取り出せないというねw

ざっくりとした全体的な感想としては、
全体的に前回ほど人が多すぎと感じなくて見やすかった。
出展側は2日間は費用、体力共にキツイとは思うけど。
どちらがいいんだろうね。

展示傾向は1/144の割合が前回よりはるかに多く、
1/100が大きくその数を減んじ、バンダイのMGの開発ペースの煽りを食ったと感じた。
戦車はガルパン劇場版の盛り上がりそのままに勢いがありましたが、
船、飛行機、車などは勢力的に弱かったかな。

キャラクター勢力的にはMHや、ゾイドもその数を減らし、
逆に、スーパーふみな、フレイムアームズガールなど美少女プラモキットが、
同じ日の模型雑誌の特集もあって存在感を出し始めてると感じた。
あと、ジオラマ、台座付の作品も減ったかも。

で、一番良かったのは、ほぼみんな第一回の作品をあえて封印して、
新作で挑んでくれてる事!
正直、南港ではKCFから数ヶ月しか時間がなかったせいもあり、
「見たことあるぞ?」って作品が多く、流し見が多かったのですが、
今回は一年という時間を魅せてくれたような気がします^^
大事な部分だと思いました!

気になった点は、当日一般の棚の段が高すぎて、
170切ってるぼくでは、最上段の作品名が見れなかった事かな。
また、チャリティーバザーの存在感が希薄だった事。
せっかくの貴重な寄付なので、盛り上がる捌き方を演出してもいいかも?

例えばチャリティとして一人一枚ビンゴカードを100円で買ってさ、
ビンゴ大会で、模型を商品に使うとかさ。

全体的に各々のレベルが高く「それ以上の何か」を期待してしまう大会になってますね。
せっかく「サークルが集まった」のが特色なので、
「サークルとしての作品やテーマを押し出したもの」を、
個人的には見たいと思ってます!(真ん中でガルパンやってましたねw)
次回の開催も期待してます。
皆さんお疲れ様でした!

結局、終わりの時間まで喋り倒し、
最後にかめしんさんを地下鉄の改札まで送って行ってお別れ^^

ピボットとタペット

ちなみに今回のおみやげは、なんとオモロイドのタペットとピボット。
オモロイドの空を制覇してしまった・・・w
ありがとうございますっ^^

また機会作って、バカトークしながら日本橋でもうろつきましょう!
お疲れ様&ありがとうございました!







スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2016/07/01 19:30] | (KCF)関西キャラクターモデルフェスティバル | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
K.C.F.(関西キャラクターモデルフェスティバル)に行ってまいりました! (その3)
そういや、最近うちのぬこ様が、
スリッパをがじがじして最後に裏返すのが好きみたいで、
毎朝、朝ごはんを食べにダイニングキッチンに入ると、
スリッパが必ず裏返ってて面倒くさいw
そんな趣味やめてくれええええw

さてさて、皆さん楽しんでくれているようで良かった^^
今回はKCFの気になった作品のご紹介、後編です。


これまた、重いので記事を折りたたんであります。
お手数ですが、続きを読むを押して楽しんでくださいね!


続きを読む

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/07/01 21:22] | (KCF)関西キャラクターモデルフェスティバル | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
K.C.F.(関西キャラクターモデルフェスティバル)に行ってまいりました! (その2)
ぬおおおぉぉぉおおおおおお?
巨星墜つ!
現代においても製法はそのままに、時代を貫く銘器、リッケンバッカーの世界最高の使い手の一人、
(ゲディ・リーかクリス・スクワイアだよな。マッカートニーも使うけどヘフナーの方が似合ってるし)
YES唯一のオリジナルメンバー、クリス・スクワイアがお亡くなりになったそうだ;;

これで創設時のメンバーが居なくなったわけだが、
YESはどうするんだろう。
ひょっとしたら永野護センセがショックだとか言って単行本を延期するかも知れない。
冗談はさておいても、
偉大なるベーシスト、クリス・スクワイアのご冥福を祈ります。
黙祷。


さて、読者の95%くらいを置き去りにしての、個人的な出だしですいません。
今日は、日曜日のKCFで個人的に気に入った作品群を
量が膨大なので一言コメントで紹介させてもらいたいと思います。

普段、サイトの表示が遅くならないことを心がけてるのですが、
今回は正直重いです。
しかも前編後編にまたがることとなりました。
明日もよろしくおねがいします。

ぼくは賞とかに疎いので、すでに何らかの賞を獲得している作品もあって、
見慣れた作品もあるかもですが、よければ
続きを読むを押して、楽しんでくださいね^^

続きを読む

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/06/30 23:19] | (KCF)関西キャラクターモデルフェスティバル | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
K.C.F.(関西キャラクターモデルフェスティバル)に行ってまいりました!
2015/6/28。
こないだ紹介した、
「関西キャラクターモデルフェスティバル」に、遊びにいってまいりました!
ちなみに、前日はウィーゴを作ってて、徹夜
行くのもうやめようかと思ったくらいだが、参加モデラーさんから招待を受けていて、
その方にも会いたかったので、眠い身体を引きずって行くことに。

朝からブログ書いて、風呂に入って、猫と戯れてから電車に乗って出発。
12:30頃には南海電鉄なんば駅に到着。
その足で以前紹介した、お宝ショップ、アダムスキーへ寄って物色。
ロボチェンマンのエルガイム、リックディアスを格安で発見。
前見かけたジャンブーガラットはコレの3倍の値がついてたぞw
ガラットじゃないならいいや。
あとリガードも発見!
立たないやつだw

迷いつつ、荷物増やしたくないので、そのままボークスに直行。
だいたい打合せた時間に到着。

イベントフロアはお客さんが出入りできる、最上階の8F。
エレベーターに6人ほど入ってきたが、全員途中下車なしで8Fへ。
イベントの注目度高い?

フロアへ出てみると、盛況な人だかり。
人間が多すぎて、落ち合うのにも難儀w
とりあえず合流を果たし、一緒に上等カレーBRを食って、少しバカトークして再び会場に。
モデラーさんの方は、あちこちに挨拶まわりなどがあるので、邪魔しないよう
ぼくはぼくで、かたっぱしから見てゆく。

会場に飾られた作品には熱気が篭ってて、
すごい楽しかったです。
目が幸せ!w

あと、話しかける事が出来なかったですねw
プレートを下げてる人が全員名前を書いてるわけではなかったので、
この作品を作った人がこの人!とわからなかったのと
盛況すぎて、混雑してるし、
著名なモデラーさん同士で、
交流を楽しんでる感じでもあったので気後れしちゃったw

最後の撤収時に一人話しかけてみたけど、「かさばる兄さんって言います」なんて、
自分の事は名乗れなかったよw
模型界で印象に残る作品を残せてないのに名乗ったところで、
相手を困惑させるわ、自分は恥かくわで
「LOSE&LOSE」な現象を引き起こすだけだと思ってさw

10月は、自分が参加者で、プレートを首からかけて名乗ってもいい理由が整備されてるので、
「かさばる兄さんと申します」って話す気はまんまんですがw

かさばる兄さん、ブログではめっちゃ喋るのに、内弁慶ですね!って
みんな笑うかもだけどさ、名乗った後に、

「すいません、ちょっと覚えてないんですが、どんな作品を発表されてるんですか?」

なんて聞かれて、
実際、
「MGで100pt突破した(だけの)HMバッシュ作ったんですけど」なんて
素晴らしい作品を目の前に置いてる人に向かって言えます?w

顔からクエーサーフレーム出て、デルタベルンを焼きつくしてしまうわw


さすがにサークル数と作品数が多くて、
全部を紹介できないんで、ざっくりとした感想書いてますが、
後日、いくつか紹介させていただきたいと思ってます。
(今日は、さすがに写真の整理まではできんかった)

KCF21.jpg

あと噂のアルティメットニッパーの実演もありましたね。
隣で聞いてるフリしながら、
置いてあった日東のオモロイドに目を奪われてただけだったりするのはナイショだw
(オモロイド大好き!)

結局、13時から撤収時間の17時までフルに楽しませてもらいました!
最後に、誘ってくださったモデラーさんと少しお話して、駅まで見送って解散。

ホント充実した一日になりました!ありがとうございます!


実際、こういったイベントには、初めて見学に行ったのですが、
正直、経験しないとわからないことがあるなぁ、と思いましたね。

10/24のためにも、少し忘備録兼ねて書いとこうかな。

1.前日、徹夜はしないw
さすがに疲れて集中力が落ちてくるw

2.写真を取るときには、作品札を先に写してから、
作品を写すというコンビネーションを忘れないように
すること。
興奮してバッシャバシャ写してたらさ、全然作品札写してなかったと、
今、編集ソフト開きながら愕然としてますw(オイ)
かさばる兄さんったら「オ・バ・カ」と思うだろうけど、
これ相当意識しないと、みんなも同じミスしちゃうと思うよ!
ぼくのミスを反面教師にして、みんなは気を付けてね!(マジで)

3.写真を撮影した時、ブログなどに貼り付ける予定のある人は、
写真に詳細がわかる感じで人の顔などが写り込んでいないかチェックした方がいい。
(心霊写真的な意味じゃなくw)
実際、他にも出したい写真があったが、人の顔が写りまくってて諦めた;;

4.展示場には必ず便所があるとは限らない
VOLKS SRでは、一切便所を解放しないので、
最寄りのゲームセンターでさせていただいてましたw
さすがに悪いなぁと、その度ゲーセンの中の自販機でコーヒーだけ買わせて頂きましたが。
それも、すこし列になったりもしてたので、
長丁場(作品で参加するとそうなる)の展示会では、
便所の位置を抑えておく事と、便意が2塁を蹴ったくらいで便所に向かうことが
悲劇を避けるコツだと思います。


そんな感じかな。

とりあえず、K.C.Fの成功、おめでとうございました!
そしてお疲れ様でした!
また次回このような催しを開いていただけるなら、
是非遊びにいかせてもらいたいと思ってます^^

楽しい時間をありがとうございました^^


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/06/29 23:55] | (KCF)関西キャラクターモデルフェスティバル | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ウィーゴと関西キャラクターモデルフェスティバル
フッ・・・やっちまったぜ・・・徹夜をよ・・・。


ウィーゴ1
ハセガワのメカトロウィーゴが可愛すぎて、一気に仮組みしちまった・・・。
いやぁ、アレ、オススメすぎるわ!
特に家族持ちに強く進めたい。
1つのキットに2つ色違いが入っててさ。

子供さんが一人なら、自分と子供。
子供さんが二人なら、子供同士。
一つのキットを二人で分け合うってとこに意義があるんだよなぁ^^
合わせ目も目立たず、かなりオススメ。
1/35の大きさなんだけど、1/35のSF3Dのファイアボールより、少しおっきいくらいかな。
なので、子供さんが男の子なら、サインペンで何らかのライン引かせたり、
ドクロとか描かせるとかさ、
女の子なら、シールやビーズを少し貼っても愛着が出るだろう。
Joshinで¥2000しなかったんで、なかなかお買い得。
オススメだよ!



KCF.jpg
(プライバシーの為にトーンを落としてあります。本来はちゃんと白くて明るい照明ですよ!)
さて、今日は徹夜のままに、この記事書き上げたら準備して、
先日紹介した、関西キャラクターフェスティバルを見に行ってみます。
では!

ちなみに大盛況でした^^


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2015/06/28 09:29] | (KCF)関西キャラクターモデルフェスティバル | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
| ホーム |