1/100 MG リックドム
そういや、前から出してくれ出してくれとモーンブレイド(知ってる?)のように呻いてた、ビルドファイターズの愛すべき雑魚メカ、「モック」が発売決定!
うっひょおおおおw
正確には1/144 HGBF ハイモックなんですけど。それでもいいの。私待つわ(よよよ)
ちなみに2015年一月予定。まぁ発売日が近づくと、またここでぎゃあぎゃあ言うと思いますw

私の上を通り過ぎたプラモとして書こうかと思ったが、まぁ下手なりに完成品が残ってたので完成品記事として懐かしいリックドムを。よろしくおつきあいください。

MG DOM

このキット、MG黎明期の名作として歴史に残るキットと言ってさしつかえないほどよく出来たキットで、その頃の各誌の作例も、少し「好みで」肩を丸めただけとかもう、ライター泣かせのいじりようのないキットでありました。

MG DOM1

指は全指可動。モノアイも全方向可動。武装はヒート剣、ジャイアントバズ、そしてボーナス的にレーザーバズーカが付属。なんせ本体がやたらとボリューミィでMG!って感じですね。
UC世紀のMSはやはりでかいです。

MG DOM2

ただ、今のBANDAIクオリティからすると、いくつかは気になるところもあります。
ポーズによっては足首の外側がすぐ浮いちゃうとか。
でもVer2.0を望むほどではないんですよね。
膝や足首の可動を見直して、つま先が外に向って可動できるように。
そして、胸、腰、スカート等の一連の可動で腰の前後可動をダイナミックに。
実はこれくらいしか要望がなくてさ。プロポーションにまったくケチを付けようがないんだよね。
今から分解して仕込むのは嫌だけど、これから組む人なら関節組み込むだけで、ほぼパーフェクトなドムになると思います。それくらいオススメキットです。

MG DOM4

ぼくにしては珍しくグラデーションっぽい仕上げ。
紫を2色とスモークグレーでやってます。
胸のグレーの諧調がやや明度高すぎてしくじったのが悔やまれる。
思ったより乾燥時に黒に寄らなかった;;
デカールは当初あまりいいのがなかったので、抑えめ。
まぁ、今ぐらいあったとしても、ジオン系は難しいですけどね。

MG DOM3

今なら中にビルドバーニングガンダムを仕込んじゃう人もいるんじゃないかな?

ちなみに有名な話ではありますが、
1/144 HGジオングに、そのままMGのドムの脚部が取り付けできるらしい。
BANDAIさんが意図的に仕込んだんだってw

久々に模型サイトっぽい?w
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2014/11/03 15:36] | 1/100 MG リックドム | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
| ホーム |