間違いだらけの模型用語辞典(2016/5/12Ver)(第二版)
戦いは数だよ兄貴。も、なんだかんだと3年目を目前にして、
さすがのかさばる兄さんにも、いろいろと模型まわりの知識が貯まってきたので、
ひさしぶりに事項を追加。
みんなにも正しい知識をふりまきたいと思います^^

以前の第一版も合わせてますんで
第一版(2014/10/21)
第二版(2016/3/22)
そのままにお楽しみください!*尚、語句のすぐ後ろの()内は元ネタです。

<あ行>
I have control(ガンダム00)
アレルヤ=電池が言ってることから
電飾用の電池の買い置きがある状態を指す。

赤デカール(完成品MSフィギュアGFF)
白い機体に多様するとGFF風になりやすい。
カバンに貼ってもケンカを買う事にはならない。
尚、ジオニックの企画がコケたように、
ジオン系MSへのデカールはかなりセンスが問われる。

アクシズショック(逆襲のシャア)
パーツの合いの悪さや、ダボにまで塗装が乗った事により、
ぴったりと押し込んだはずのパーツが押し戻されて隙間ができた状態で、
接着されてしまうこと。


朝模型(twitter)
家族の視線を恐れたり、時間のやりくりの巧さから、
起床>出勤までの間の時間を使って模型製作を進めること。
尚、twitterでは、
夜に模型を作り始める時に「夜模型なう」と宣言する人はほぼ皆無だが、
朝模型を開始する時は何故か、かなりの高確率で「朝模型やってます」とつぶやくケースが多い。
自意識高い系によくありがちw

R工廠さん(モデラー)
よく一円玉と記念撮影してる、驚異の精密艦船モデラー。
最近はR工廠さん自身が一円玉くらいの大きさでは?という疑惑が止まらないw

アルティメットニッパー(工具など)
最近台頭してきた一種の宗教w
あまりもの切れ味に、人に薦めたくなるゆえか。
結局何で切ろうが、ペーパー当てるから(個人的には)刃こぼれを気にするほどの切れ味はいらないと思ってる。
その切断時の「気持ちよさ」に対価を払うという商品かな。
その切断面の美しさから、ペーパーを当てない「素組み」にこそ最大の威力を発揮するが、
「ペーパーを当てない素組み」の人がニッパーに出す金額ではないというジレンマがあるw

アルテコSSP-HG(工具など)
瞬間接着パテ。
これで肉抜き穴を埋める事が「テコ入れ」という言葉の語源になっている(ドヤァ)

アンダーゲート(プラモ成形技術)
パーツの裏側にゲートを持ってきているキット。
十中八九、メッキモデルに採用されているか、
後からカラバリとしてメッキモデルが出る。

あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが解らんのです。(ガンダム)
自身の工作技術の限界を超えた工作を諦めたときに使う慣用句。

一年戦争(ガンダム)
一つのキットに対する製作期間が1年を超える場合を指す。

隠蔽力(技術用語)
本来は下地を覆い隠す力。白や黄色が下地の色によっては透けて見えるのは、まさしく隠蔽力が足りないからだ。
仕上げの良くない部分が写真に写らないように撮影する技術を指す場合もある。

HG(BANDAIプラモデル)
ハイグレードというグレードの総称。コストと価格のバランスに優れる

HGUC (BANDAIプラモデル)
1/144における、ガンプラの焼き直し。コレクション性に優れる。

エッチングツール(工具)
パーツの切り離しに使う、超薄いノコギリなど。
別に電動であったり、振動したり、ローションを塗ったりと、そういったエッチんぐではない。

NT-D(ガンダムユニコーン)
ネットで見た
作り方をまねようとして失敗。
大打撃をうける
の略。

SD(BANDAIプラモデル)
スーパーディフォルメの略。
武士になったり三国志になったりと忙しい。
最近頭身が上がってきてる気がする。

MG(BANDAIプラモデル)
マスターグレード。
フレームと完璧な色分けを再現した
(ZプラスAみたいにシール使ってるのもあるが)1/100の中心的グレード。
ここから第二次ガンプラブームが始まったと言っても過言ではない。
始めは、大河原センセがクリーンアップ>MAXファクトリーが製作>HOBBYJAPAN誌上でファンに公開、ご意見求む>MAXファクトリーが手直し>BANDAIがそれを元に作る とかこんな流れだったように思う、
ロスが多すぎて多分ガンダムとザクでこのやり方を打ち止め。
英断だと思う。

お腹がヘッツアー!(ガールズ&パンツァー)
模型戦車道に堕した、モデラーが自身の燃料タンクが枯渇した時にかます一発ネタ。
え?言わない?w

オペレーションメテオ(ガンダムW)
完成した作品をMg fg 模型雑誌に同時に出す事。

オールドタイプ(Zガンダム)
下地に銀を塗ってから塗装。
傷が付く場所を軽くペーパーでこすって銀を露出させ、
あるべき形でのウェザリングを行なうテクニックの持ち主。
こち亀の両津さんがこれに該当。

オールレンジ攻撃(ガンダム)
妻に「いい年して」と責められ、
子供に「製作中の臭いが臭い」と同時に責められること。

<か行>
カッティングプロッター(工具)
元来はカッティングシートを切り出すためのもので、
これを使って、薄手のプラ板を切り出すというもの。
主にアーマー裏やシイタケなどに使う。
最近、しいたけを自分で開発、広めたわけでもない素人モデラーさんが、
カッティングプロッタで切り出したシイタケを販売してるみたい。
数千円や数万円の利益と引き換えに、
「そのモラルを快しと思わないモデラーさん達に相手にされなくなる」事に気づかないというね。
*追記そして元祖の兄さんが「しいたけの素」を販売開始。
商品として雲泥の差がw

ガンプラバー(施設)
ガンプラやガンダムグッズが店内にこれでもかと置かれた、
ガンダム好きがたむろするバー。
イタ男さんと初めて入ったが、
ガンプラの話3割;下ネタ7割のトーク内容だったのは、我々独特の業なのか?w
大阪千日前の「アクシズアイオライト」にはイタ男さんのνガンダムが展示されてあるので興味ある方は是非^^

巨大ローラー作戦(Vガンダム)
扮失した細かい部品を、探す為にコロコロを導入して探す作戦。
大概ゴミが付着しまくって泥沼にハマる。

黒歴史(ターンエーガンダム)
模型においては、過去の作品なんで恥ずかしいのですがという時に使う。
黒歴史ですが・・・と自分で言って出して来る作品にかぎってかっこよかったりする。
本当の黒歴史な作品に限って、そういう申告はなかったりするものだ。
充分スリムな女性がダイエットを口にし、本当にダイエットが必要な女性が口をつぐむのにも似ている。

クンタラ(Gのレコンギスタ&n兄さん)
唾棄すべきクオリティに対して使う。
例:ここのエッジがクンタラってるんだよなー

拳王グッズ(モデラー&工具)
拳王さんというモデラーが作り出し、
たまに友人や知り合いに配布している、工具やバーニアの挽物。
商売してるわけではないので、損益分岐点など何処吹く風で作ってるのか、
メーカーが震えるほどのクオリティ。
バーニアが世に出始めた時、なんだろう?と思って「拳王」とかで調べたら、
「我が生涯に一片の悔い無し」とかヒットしまくって、真実に辿りつけなかったとマーベリックさんに話したら、めっちゃウケたw
工具やバーニアがツィートにあがるとアリンコのように、コメントにモデラーが群がるw

コスモ貴族主義(ガンダムF91)
バーニアというバーニアをすべて金属に置き換える。
すごい金額がかかる。

コロニー落とし(ガンダム)
ある日家に帰ると、なんだかキレた奥さんが棚に飾ってたガンプラを・・・(嫌アァァァァァw)


根性焼き(技術)
線香を押しあててつくる、バトルダメージのこと。

<さ行>
再販(模型メーカー)
過去のシリーズを一気に再発売する事。
再販が決まったシリーズでも全て出るとは限らない。
マクロスでいうと要塞型が出てなかったり、ダンバインでいうとボゾンが出なかったり(金型の破損と聞いてます)して、「嫌ああぁぁぁ!」と叫びたくなるのですが、叫びたいのはむしろ、デストロイドモンスターを¥6000で流通させていた転売ヤー達であろうw値崩れ待ったなし!w
普通に売った時は全く売れなかったAGEのシリーズが、再販だとけっこう売れるという謎現象も見られたw

30バンチ事件(Zガンダム)
作成中に軽い気持ちで放った屁が、人智を超えた威力で宿主に牙を向く様子。

殺人的な加速だ・・・!(ウイングガンダム)
エポキシパテの中でも、超特急で固まり始める100均のエポパテを初めて使った時に出てくる感想。
3分後にはもう乾燥が始まってる感じ。
面倒くさくても、一回の練り合わせは少なめにね。

シイタケを栽培する(技術&n兄さん)
n兄さん考案、あるいは拡散したといって差し支えないプラ板成形によるディテールアップ法。間隔をあけながらプラ板を積層することによって、ヒートシンクを思わせるディテールが出現する。
はじめて模型サイトで「シイタケを栽培してみました!」とか書いてるサイトを数個見た時は、モデラーの中でシイタケ栽培流行ってるのか?とまじめに混乱したものである。
<追記>
旧キット選手権参加作品において、n兄さんのザクにて「まいたけ」「タケノコ」も栽培中。
きっと、模型の内部は菌糸でびっしりだと思うw

強いられてるんだ!(ガンダムAGE)
模型屋に大量のAGEプラモが目も充てられない価格でワゴンに積まれている様子。

GM所(ケロロ軍曹ガンダムレポゥト)
カトキハジメの事務所。
あるいは、ガンプラファンが会社を起業した場合、心の中でこう呼んでると思われる。

重力に魂を引かれたアースノイド(Zガンダム)
出来がよすぎる完成品で満足してしまってプラモを引退する人の事。

女子モデラー(知名度の低いアイドル)(人々)
特にグラビア等の出身の方(と、事務所)や自称ネットアイドルさんは、
これにクラスチェンジすると、
簡単に模型ヲタクからの支持を集めれる!と考えてるフシがある。
だが「本人が作っているのかどうか?」を、想像以上に重視する業界であることを彼女らは知らない。
作品レベルと口にする技術との間に齟齬が生じた場合、光の速さで「アイツが作ってるんじゃないみたい」とドン引きするのだw

シンナー風呂(技術&Finoさん)
シンナーに漬けて、塗った塗装を剥がす行為。
遥か彼方のタイランドにFinoさんという使い手が存在する。
継承を希望する人はタイランドまで飛ぶといい。
バカ盛りの唐揚げを出す店を案内してくれる事だろう。
つい最近もKOGをドボったらしい。

水泳部(カテゴリー)
水陸両用MSが二つ以上集まった状態を指す。

すごい・・・五倍以上のエネルギーゲインがある。(ガンダム)
PGの箱を開いた時に使う言葉。部品数が多い様を表す。

水性かな?いや違うな・・・水性だとばーっと塗膜が荒れるわけないもんな・・・(Zガンダム)
水性の上にラッカーを間違えて塗ってしまって、塗膜とモデラーの精神が崩壊した時に使う言葉。

水性塗料(工具など)
最近はファレホ、シタデルカラー、アクリジョンと、
泣き所であった隠蔽力と乾燥時間をブーストした性能とお値段が高いものが出てきましたね。
シタデルエアー(エアブラシ専用のやつ)だけは、実は専用シンナーが日本に入ってきていない(2016年3月現在)ので、エアブラシの洗浄が少し怖いので注意。
あとアクリジョンもいろいろ相性があるようなので、他製品との重ね塗りは、
一度調べてからが無難かも。

セメダイン(工具)
昔は接着剤=セメダインと呼んでたくらい。
菱型の接着剤がキットに入っていて、無くなったらチューブ状のセメダインを別で買ってくっつけてた。
はじめて友人がビン+蓋に刷毛がついてる接着剤を買ってきた時は、衝撃が走ったもんだw
サイバーダイン社からの刺客というわけではない。

阻止限界点(ガンダム0083)
これ以上こぼした塗料が流れ出すとまずいというライン。
箱の中に置くとか、新聞紙を敷いておこうぜ

ソロモン(ガンダム)
ひとり(ソロ)者(もん)。
周りを気にせず高額キットを買って、ラッカー系で塗装できる。
それは喜ばしい事だと、振り向かない事が肝要だ。

GNドライブ(ガンダム00)
TAMIYAスプレーワークペインティングブース
尚ツインドライブは
TAMIYAスプレーワークペインティングブースIIのことである。

<た行>
対ビームコーティング(ガンダム)
パテがひっついてしまっては困る部分にメンタムを塗る行為

戦いは数だよ、兄貴。(ガンダム)
ファーストガンダムの名セリフにして、このブログのタイトル。
恐ろしいほどの模型更新の少なさに、
こうやって事あるごとに「模型サイトなんですよ」と主張せざるを得ないというw
3年目もよろしくお願いしますね^^

ダンモ(工具など)
段落ちモールドをつけるための工具。高いが効力抜群。
サザンオールスターズの「フリフリ`65」という曲の2番頭の歌詞で
「ヨタるダンモな彼氏」という歌詞があるが
力を入れすぎて失敗した事をさしてると思われる。
やさしく撫でるように「回数」で掘り下げていく使い方が望ましい。

「自分で作ろうと思ったら作れるから、買わない」(常套句)
最新キットのプライスのあまりもの巨額さに、つい口をついて出てくるが、98%作らない。

罪プラ、積みプラ(模型用語)
「積みもせずに一人前になったモデラーがいるものかよ!」ってブライトも言ってた。汝ら罪無し。

徹夜で作業(twitter)
そのスタートはわざわざTwitterで宣言されるが、
寝落ちしてしまうケースが多いので終息宣言は当然極小のケースw
その点ではダイエットに似ている。

電撃HOBBYマガジン(雑誌)
やや低年齢向けに調律されている感じ。
始めの頃に連載してたモデリングピクトリアルという、
素組み全行程を写真で解説するという途方も無い労力の企画が大好きだった。
また復活してくんないかな。
巻末に漫画あり。
半年くらい前までやってたZOIDSの漫画だけは許せなかった。
掲載期間中は一回も電撃HOBBY買わなかったよw
ZOIDSファンを取り込むつもりが、憎まれただけという誰得作品。
終了してくれてよかった。
<追記>
惜しまれつつも、廃刊。以降、web上で灯火を消さぬようがんばっている。

電飾(技術)
どろぼうひげさんとか相互リンクさせていただいてるPePeさんとかが使いこなす学園第3位のLEVEL5技術。
失敗すると爆発炎上して家族離散が待ってるリスクと引き換えに
手に入れる輝きはどこまでも眩しい。

トライアルシステム(ガンダム00&裏花さん)
効果範囲内にいる身内という身内を強制的に模型の生け贄にする(手伝わせる)システム。
最近ではガンプラ0079の裏花さんが、〆切寸前に、
おばあちゃんをも巻き込んで発動させたという噂。(嘘ですよw)

<な行>
南極条約(ガンダム)
家族と模型の共存のための掟。

ニコイチ(工法)
本来、事故車と事故車をつなぎあわせて一台の車にすること。
旧キットと新キットを合わせて、よく動く旧キットを作る時などに使われる言葉。
「ニコイチで作られたとの事ですが、これだけかっこいいとフルスクラッチって言ってもいいと思います!」というような書き込みを以前見かけた記憶だが、「ミキシングビルドだし」と突っ込みたいのをなんとかこらえたw
かっこよさで、素組み>小改造>スクラッチビルドorミキシングビルド>フルスクラッチと出世魚のように呼び方を変えるものだとでも思っているのだろうか?w

nュータイプ(ガンダム)
n兄さんの更新タイミングを直感で感じ取ることの出来る熱烈なファン。

ノーマルスーツ(ガンダム)
塗料などで汚れてもいい服装。

<は行>
光る宇宙(ガンダム)
自分の乗ってる車と同じ車を作って、
嬉しくて車に積載するも真夏の熱線で溶ける様。

Pカッター(工具)
プラスチックを数度の筋彫りで切るカッター。
別に放送倫理を踏み越えた名前を隠すために「ピー」とか表記しているわけではない。

フェイズシフトダウン(ガンダムSEED)
サーフェイサーを吹いた状態。

・・・フミタンじゃない!(鉄血のオルフェンズ)
手を入れすぎて、原型を留めず、しかも完成しなかった様を指す。

プラローグ(模型店)
かさばる兄さんが出没する、和歌山にある個人的推し店。
量販店に匹敵、また一部においては凌駕する価格設定。
工具、マテリアルの充実。
壁の一面を丸々充てたギャラリーコーナー。
知識、技術とコミュ力を備えた店長。
無料製作ブース(塗装ブース&超音波カッター)と撮影ブース(フォトラX2)を備え、
大阪市内では考えられない、無料駐車場とトイレと自動販売機をも完備する、
ほぼ理想型の個人店。
常連さんも技術、コミュ力共に高い^^
大阪の岸和田くらいまでだったら大阪市内に行くより安く付くのでオススメですよん

プロペラントタンク(ガンダムMSV)
〆切直前、トイレに行くのさえも惜しむモデラーが
部屋に置く2リットルの空きペットボトルを指す。
どう使うかは想像におまかせする。

HOBBY JAPAN(雑誌)
人類の有史より連綿と続く模型雑誌。
AFVやカーモデラーの方々には物足りないと思う。
途中で盗賊の小手でクラスチェンジ。今の大きさに。

<ま行>
マウンテンサイクル(ターンエーガンダム)
ジャンクパーツ置き場

マグネットコーティング(ガンダム)
ピップエレキバンを、凝った肩に貼る事。

マスキングテープ(工具)
妙齢の女性用のマスクィーンテープが売られている事を知らない人は意外に多い。
子供用のマスプリンステープもあるが、アメリカの議員が「マスプリンセステープも作るべきだ!」と糾弾。判決が待たれる。

MAX塗り(技術)
黒立ち上げからのグラデーション塗装で、UC歴のMSに似合う。
後継者にオオゴシトモエさんがいる。
染料系の滲みをも利用するのポイントだが、単に黒立ち上げのグラデで「MAX塗りです!」と勘違いしている人も多い。

MAX渡辺さん(モデラー)
テレビにもイベントにも露出の多いモデラー。
もうそろそろ「アブソリュート渡辺」と名乗ってもいいくらいだと思うw

◯◯の日(Twitter)
3/9はザクの日、4/6はジムの日、Twitter10周年で、青い鳥にひっかけて青い機体を貼る日など、
何かにかこつけて自作の過去作品を貼り付ける事が許される日。
短いスパンで、同じ写真を貼り続けてる人は「もうええよ」とか思われがちだが、
案外本人はそういうことに気づかない。

Mr.カラー(工具)
Mrs.カラーも出すべきだ!と団体運動がなくてよかった。
アメリカ進出の際は気をつけて。

ミノフスキー粒子散布中(ガンダム)
エアブラシ作業中に電話なんぞ取れるはずもない。

名刺(グッズ)
モデラーさん達が、HNと作品と現実の自分を紐つけるためのグッズ。
枠がランナーの体裁で、文字がパーツみたいになってるのを作りたくなる衝動と、一度は闘うハメになるw

モデリングスペース(施設)
模型店に併設、あるいは専用で用意された模型を創るための「場」で、
基本工具のレンタルに加え、塗装ブースまである。
エアブラシを体感したい人にもいいんではなかろうか?
また、若い世代の育成も視野に入れてて、中高生は値段的に相当優遇されてる店も多い。
いい時代になったもんだ。

モデルグラフィックス(雑誌)
ガンプラとAFVやカーモデル、エアクラフトモデルなどのバランスが秀逸な本。
中の記事も読み応えのあるものが多い。
年間でこの雑誌を一番買ってる気がする。

モデルマヌカン(人々)
展示会などで、自分の出展した作品の近くに張り付き、
少しでも自分の作品を覗きこんだり、興味を示したサインを見つけると、
呼ばれてもいないのに、自分からお客に迫って、聴かれもしない制作秘話を語り始める人々の総称。
喜ばれる場合と、本当に迷惑な場合があるw

<ら行>
レリゴー(アナと雪の女王)
ありのままの姿で完成させること。素組みとも言う。

連邦のMSは化け物か?(ガンダム)
ガンプラ復帰組が最近のキットの出来に驚く時に使う。

第二版、いかがでしたでしょうか?
また第三版でお会いしましょう!
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2016/05/12 20:35] | 模型用語辞典 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
間違いだらけの模型用語辞典(2014/10/21Ver)
けっきょくドーナツはあきらめた、

かさばる兄さんです、こんぬづわ。

さて。
このサイトも半年経ったことだし、
模型界になにか貢献してさ、
存在価値みたいなもんを示したいとか思うんですよ。
かっこいい作品を作る事が一番の貢献!
わかってます!もちろん非力なりにそれもがんばります。

しかし、なかなかペースがあがらないのが現状・・・。
そこで考えたのが、模型用語辞典
それも主にガンプラを中心としたキャラクターモデラー向きの辞典!
スケールモデルの方は、ほぼ組んでないと言っても過言ではないくらいで、
辞書作るどころの話じゃないんだよね。

とりあえず、思いついたの50音で並べて打ち込んで公開します。
そこから、またある程度ネタが貯まったら、
さらに追加していって完成形をめざしていくというものです。

おもしろおかしくやっていきたいので、
あまり肩肘はらずに読んで楽しんでくださいね。
無茶苦茶な嘘も書いてるので、全部本気にしないようw
気に入ったら、自身のブログ等でその言葉を使ってやってくだされ^^


では、第一版(2014/10/21)
お楽しみください!*尚、語句のすぐ後ろの()内は元ネタです。

<あ行>
I have control(ガンダム00)
アレルヤ=電池が言ってることから
電飾用の電池の買い置きがある状態を指す。

赤デカール(完成品MSフィギュアGFF)
白い機体に多様するとGFF風になりやすい。
カバンに貼ってもケンカを買う事にはならない。
尚、ジオニックの企画がコケたように、
ジオン系MSへのデカールはかなりセンスが問われる。

アクシズショック(逆襲のシャア)
パーツの合いの悪さなどで、
ぴったりと押し込んだはずのパーツが押し戻されて接着されてしまうこと。

アルテコSSP-HG(工具など)
瞬間接着パテ。
これで肉抜き穴を埋める事が「テコ入れ」という言葉の語源になっている
(Kasapediaからの引用)

アンダーゲート(プラモ成形技術)
パーツの裏側にゲートを持ってきているキット。
十中八九、メッキモデルに採用されているか、
後からカラバリとしてメッキモデルが出る。

あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが解らんのです。(ガンダム)
自身の工作技術の限界を超えた工作を諦めたときに使う慣用句。

一年戦争(ガンダム)
一つのキットに対する製作期間が1年を超える場合を指す。

隠蔽力(技術用語)
下地を覆い隠す力。白や黄色が下地の色によっては透けて見えるのは、まさしく隠蔽力が足りないからだ。下地に白サフなどを勧める。

HG(BANDAIプラモデル)
ハイグレードというグレードの総称。コストと価格のバランスに優れる

HGUC (BANDAIプラモデル)
1/144における、ガンプラの焼き直し。コレクション性に優れる。

エッチングツール(工具)
パーツの切り離しに使う、超薄いノコギリなど。
別に電動であったり、振動したり、ローションを塗って使うわけではない。

NT-D(ガンダムユニコーン)
ネットで見た
作り方をまねようとして失敗。
大打撃をうける
の略。

SD(BANDAIプラモデル)
スーパーディフォルメの略。
武士になったり三国志になったりと忙しい。
最近頭身が上がってきてる気がする。

MG(BANDAIプラモデル)
マスターグレード。
フレームと完璧な色分けを再現した
(ZプラスAみたいにシール使ってるのもあるが)1/100の中心的グレード。
ここから第二次ガンプラブームが始まったと言っても過言ではない。
始めは、大河原センセがクリーンアップ>MAXファクトリーが製作>HOBBYJAPAN誌上でファンに公開、ご意見求む>MAXファクトリーが手直し>BANDAIがそれを元に作る とかこんな流れだったように思う、
ロスが多すぎて多分ガンダムとザクでこのやり方を打ち止め。
英断だと思う。

オペレーションメテオ(ガンダムW)
完成した作品をMg fg 模型雑誌に同時に出す事。

オールドタイプ(Zガンダム)
下地に銀を塗ってから塗装。
傷が付く場所を軽くペーパーでこすって銀を露出させ、
あるべき形でのウェザリングを行なうテクニックの持ち主。
こち亀の両津さんがこれに該当。

オールレンジ攻撃(ガンダム)
妻にいい年してと責められ、
子供に製作中の臭いを同時に責められること。

<か行>
巨大ローラー作戦(Vガンダム)
扮失した細かい部品を、探す為にコロコロを導入して探す作戦。
大概ゴミが付着しまくって泥沼にハマる。

黒歴史(ターンエーガンダム)
模型においては、過去の作品なんで恥ずかしいのですがという時に使う。
黒歴史ですが・・・と自分で言って出して来る作品にかぎってかっこよかったりする。
本当の黒歴史な作品に限って、そういう申告はなかったりするものだ。
充分スリムな女性がダイエットを口にし、本当にダイエットが必要な女性が口をつぐむのにも似ている。

クンタラ(Gのレコンギスタ&n兄さん)
唾棄すべきクオリティに対して使う。
例:ここのエッジがクンタラってるんだよなー

コスモ貴族主義(ガンダムF91)
バーニアというバーニアをすべて金属に置き換える。
すごい金額がかかる。

コロニー落とし(ガンダム)
ある日家に帰ると、なんだかキレた奥さんが棚に飾ってたガンプラを・・・

根性焼き(技術)
線香を押しあててつくる、バトルダメージのこと。

<さ行>
30バンチ事件(Zガンダム)
作成中に軽い気持ちで放った屁が、人智を超えた威力で宿主に牙を向く様子。

シイタケを栽培する(技術&n兄さん)
n兄さん考案、あるいは拡散したといって差し支えないプラ板成形によるディテールアップ法。間隔をあけながらプラ板を積層することによって、ヒートシンクを思わせるディテールが出現する。

強いられてるんだ!(ガンダムAGE)
模型屋に大量のAGEプラモが目も充てられない価格でワゴンに積まれている様子。

GM所(ケロロ軍曹ガンダムレポゥト)
カトキハジメの事務所。
あるいは、ガンプラファンが会社を起業した場合、心の中でこう呼んでると思われる。

重力に魂を引かれたアースノイド(Zガンダム)
出来がよすぎる完成品で満足してしまってプラモを引退する人の事。

シンナー風呂(技術&Finoさん)
シンナーに漬けて、塗った塗装を剥がす行為。
遥か彼方のタイランドにFinoさんという使い手が存在する。
継承を希望する人はタイランドまで飛ぶといい。
バカ盛りの唐揚げを出す店を案内してくれる事だろう。
つい最近もKOGをドボったらしい。

水泳部(カテゴリー)
水陸両用MSが二つ以上集まった状態を指す。

すごい・・・五倍以上のエネルギーゲインがある。(ガンダム)
PGの箱を開いた時に使う言葉。部品数が多い様を表す。

阻止限界点(ガンダム0083)
これ以上こぼした塗料が流れ出すとまずいというライン。
新聞紙を敷いておこうぜ

ソロモン(ガンダム)
ひとり(ソロ)者(もん)。
周りを気にせず高額キットを買って、ラッカー系で塗装できる。
それは喜ばしい事だと、振り向かない事が肝要だ。

GNドライブ(ガンダム00)
TAMIYAスプレーワークペインティングブース
尚ツインドライブは
TAMIYAスプレーワークペインティングブースIIのことである。

<た行>
対ビームコーティング(ガンダム)
パテがひっついてしまっては困る部分にメンタムを塗る行為

罪プラ、積みプラ(模型用語)
「積みもせずに一人前になったモデラーがいるものかよ!」ってブライトも言ってた。汝ら罪無し。

電撃HOBBYマガジン(雑誌)
やや低年齢向けに調律されている感じ。
始めの頃に連載してたモデリングピクトリアルという、
素組み全行程を写真で解説するという途方も無い労力の企画が大好きだった。
また復活してくんないかな。
巻末に漫画あり。
半年くらい前までやってたZOIDSの漫画だけは許せなかった。
掲載期間中は一回も電撃HOBBY買わなかったよw
ZOIDSファンを取り込むつもりが、憎まれただけという誰得作品。
終了してくれてよかった。

電飾(技術)
どろぼうひげさんとかPePeさんが使いこなす学園第3位のLEVEL5技術。
失敗すると爆発炎上して家族離散が待ってるリスクと引き換えに手に入れる輝きはどこまでも眩しい。

トライアルシステム(ガンダム00&裏花さん)
効果範囲内にいる身内という身内を強制的に模型の生け贄にするシステム。
最近ではガンプラ0079の裏花さんが、〆切寸前に、
おばあちゃんをも巻き込んで発動させたという噂。

<な行>
南極条約(ガンダム)
家族と模型の共存のための掟。

nュータイプ(ガンダム)
n兄さんの更新タイミングを直感で感じ取ることの出来る熱烈なファン。

ノーマルスーツ(ガンダム)
塗料などで汚れてもいい服装。

<は行>
光る宇宙(ガンダム)
自分の乗ってる車と同じ車を作って、
嬉しくて車に積載するも真夏の熱線で溶ける様。

Pカッター(工具)
プラスチックを数度の筋彫りで切るカッター。
別に放送倫理を踏み越えた名前を隠すために「ピー」とか表記しているわけではない。

フェイズシフトダウン(ガンダムSEED)
サーフェイサーを吹いた状態。

プロペラントタンク(ガンダムMSV)
〆切直前、トイレに行くのさえも惜しむモデラーが
部屋に置く2リットルの空きペットボトルを指す。
どう使うかは想像におまかせする。

HOBBY JAPAN(雑誌)
人類の有史より連綿と続く模型雑誌。
AFVやカーモデラーの方々には物足りないと思う。
途中で盗賊の小手でクラスチェンジ。今の大きさに。

<ま行>
マウンテンサイクル(ターンエーガンダム)
ジャンクパーツ置き場

マグネットコーティング(ガンダム)
ピップエレキバンを、凝った肩に貼る事。

マスキングテープ(工具)
妙齢の女性用のマスクィーンテープが売られている事を知らない人は意外に多い。
子供用のマスプリンステープもあるが、アメリカの議員が「マスプリンセステープも作るべきだ!」と糾弾。判決が待たれる。

MAX塗り(技術)
黒立ち上げからのグラデーション塗装で、UC歴のMSに似合う。
後継者にオオゴシトモエさんがいる。

MAX渡辺さん(人物)
テレビにもイベントにも露出の多いモデラー。
もうそろそろ「アブソリュート渡辺」と名乗ってもいいくらいだと思うw

Mr.カラー(工具)
Mrs.カラーも出すべきだ!と団体運動がなくてよかった。
アメリカ進出の際は気をつけて。

ミノフスキー粒子散布中(ガンダム)
エアブラシ作業中に電話なんぞ取れるはずもない。

モデルグラフィックス(雑誌)
ガンプラとAFVやカーモデル、エアクラフトモデルなどのバランスが秀逸な本。
中の記事も読み応えのあるものが多い。
年間でこの雑誌を一番買ってる気がする。

<ら行>
連邦のMSは化け物か?(ガンダム)
ガンプラ復帰組が最近のキットの出来に驚く時に使う。

まずは第一版いかがでしたでしょうか?
また第二版でお会いしましょう!

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2014/10/21 13:40] | 模型用語辞典 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム |