今夜、較べてみました!w(改造)旧キュベレイ&キュベレイREVIVE
さて、そろそろお気づきの方もいるとは思いますが、
忙しさにかまけて、新作情報が遅れ、間に合わなくなって来ております。

元々は毎日更新の一日を確実に埋めれるというリソースだったわけですが、
毎日更新を辞めたはいいが、これにだけは縛られてる気がしてストレスだったので、
「気になった商品だけ」好きなタイミングで紹介する感じに変えます。
あと、新作って実際、Gレコ関連を買ったくらいで、残りは再版か中古の商品ばかり買ってるんだよね。

そんな身勝手紹介の第一弾はコチラw

HGUC 1/144 キュベレイ ¥1944

こないだ完成させたばかりだから気にならないわけがないw

今回は関節が良さげ。
旧キットは特に脚部がどうにもならん感じだったけど、
今回はよく動きそう。
ヒジも引き出し関節でしっかりしてそう。
MGもヒジとか最悪だったもんなぁ。

いつもならここで配布されている製品写真なんだけど、
いきつけのプラモ屋さん、プラローグさんで、完成無塗装素組み見本が置いてあったので
並べて写真を撮らせていただいたので、それを見ながらの解説とさせてもらいますね。

REVIVE&HGUCキュベレイ2

REVIVE&HGUCキュベレイ


REVIVE&HGUCキュベレイ3


年始に向けて紅白饅頭っぽい感じで、なんだか福々しいので、このまま飾って頂くことに。
誰かパピヨン持ってきて並べてくんないかなw
クリスマスっぽくない?w

旧HGUCベースのフル・フロンタルカスタム(以下赤キュベ)はひざ下で2mm延長してますが、
それより白キュベは若干高い感じです。
バランスをいじるのはアリと思いますが、メーカーさんが身長を変えて出すのは、1/144とかどうでもいいと言ってるようで少し、いただけない気がしますね。

バインダーは素晴らしいと思います。
赤キュベは肩側断面を見ていただければわかるように、「四角をラウンドさせた」形状であるのに対し、
白キュベはかなりなだらかなラインを再現してて好感が持てますw

ここからは好みの話ではありますが、
腕が巨大なのが目につきます。

劉 玄徳もまっさおの腕の長さですw
個人的には、手首側のピンクの一次装甲はお気に入り。
このくらい旧作も出てたら、袖を自作することはなかったw
逆に肘側。
急激にフレアに移行して、しかも折れ目の入った直線的ラインが、なんか花瓶のように見えてどうにも。
腕は長さを詰めて、形状変更したい感じだなぁ。

ざっくり言うと、赤キュベはヒジに(デザイン的な)重心を置いた感じで、
白キュベは手首側に重心を置いた感じとも言えそうです。
ぼくは手首を大きくしてバランスするとかっこいいと結論づけましたが、
手首自体は大きくせず、手首直前をでかく、また下腕を長くしてバランスさせた、
もうひとつの答えともいえるかもね。


脚部は赤キュベでも改修した点ですが、
太もも上方に向かって絞り込んだ形状がグッド。
ひざ下は、太もも下部で広がったラインとのつながりをド無視して、それより細いラインからストンと下に落とし、やはり突然にフレアしている感じ。ここは好みだと思うが、太ももとのラインを腿か膝かで調整して、合わせてやればいいと思うなぁ。

また膝から弁慶にかけては以前の曲線的なフレアを廃し、横からみたらほぼ真っ直ぐ下ってる。
なので、足首上面カバーとしてはかなり前に出過ぎ、結果、足首が短く見える錯覚を引き起こしてる。
ここはかなりマイナスではなかろうか。

装甲裏として、膝の裏側のがらんどうだった部分はちゃんとインナーフレーム的な演出が用意され、
バインダーの中の動力パイプも、別パーツになってるのは嬉しいところ。

乱暴な結論だが、
ぼくがもしも、このキュベレイ買うなら、
旧HGUCとニコイチにして、下腕とひざ下を旧キットを使うかな。
かなりかっこいいキュベレイになる予感ではあるが、
MGキュベレイが買えそうな値段になるのが欠点かなw

<総括>
せっかくリヴァイブするわけですから、このくらい「違い」がある方がいいのかもしれませんね。
文句を言う人も見受けられますが、
「最新作が正解」と考えるからであって、
今は「こういうのもあるよ」という「選べるガンプラ」という時代なんだな、と解釈してみては如何でしょうか。

みんなは新作キュベレイ、気に入った?^^


そういや関係ないけどMG V2ガンダム、商品見ましたよ!
ボックスアート見たら欲しくてたまんないですw
いいか、絶対箱を見るんじゃないぞ!絶対だぞ!w(ダチョウ倶楽部的にw)

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/12/21 12:40] | 新発売 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
ガンプラなどの新発売等。2015/11/14版
雨がつづいてますな。
選手権次回のお題が決まってから店先から微妙に旧キットが減って、
Twitterのタイムラインには懐メカが流れてる気がする。
早く何作るか決めないと、肝心のキットがなくなるかも?^^;
焦るなぁ。

いつもは木曜日がBANDAIの出荷日なんだが、
なんとなく文字を書きたくなくて、「販売日当日に間に合えばいいか」と今回は、
販売日になっとります。
バルバドスや、すーぱーふみなほど入手難易度が高くなさそうだしいいよねw


hyakuri.jpg

HG 1/144 百里 ¥1296
さぁ、どこまで1080円体制だろうと思ったら、さっそく超えてきたw
変形があるからいいでしょ的なことだろうか。
そんなに変形シークエンスが大変な感じに見えないどころか、
子供の頃に未変形MSを、無理矢理飛行形態と言い張って変形させてた黒歴史が
頭の中にまざまざと蘇る感じなんだが。

GBFTシリーズでは変形しようが普通だろうが値段合わせてくれてたのになぁ。

あ、形はEWAC装備のMSにも似た感じでちょっと好き。胸部の構成も^^
自立できないのがぼく的に欠点かな^^;


hyakuren.jpg

HG 1/144 百錬   ¥1080 
00の世界からこんにちは!
アヘッドです!w(言うなw)
これ、はじめ見た時、「手抜きだなぁ」とか「ネタが枯渇したの?」とか反射的に思っちゃったんだよね。
で、記事を書くからにはとガン見してたら、上記の理由ではなく、
むしろデザイナーさんが「ワンチャン頂戴!」と、アヘッドはもっとかっこよくなるはずと
挑戦したんだなとか思えてきた。
つるんとした、五月人形のような胸部が最悪感の元凶だったように思うが、
MSとして好まれるフォーマットに寄せて、その他もろもろの調整により、
かなり格好良くなった気がする。
武装もナタのような刀がボチューンの様に背面横差しにホールドされていてかっこいい。
けっこう欲しいくなっちゃったw。

リリースがMSの初登場を追い越してるという、異様なハイペース。
今回は1/100のリリースも決定してるし、楽しめそうな感じですね^^
みなさんも好みのMSのがあれば是非!


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/11/14 18:30] | 新発売 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
ガンプラなどの新発売等。2015/11/5版
そういや、免許の更新が近づいてきた。
(今年は去年と違って誕生日のアピールがさりげないw)
サンクチュアリ(運転免許センター)から送られてきた指令書には、
ゴールドクロス(ゴールド免許)を下賜すると書いてあった。
ふふふ。
セイント(免許保持者)の頂点に、ついに登りつめたぞ!

これで「フッ笑止!」とか、それっぽい事ほざきながら、
アテナを護り、世界の危機に真っ先に駆けつけ、車の保険が1等級安くなる!
燃えろ、ぼくのセブンセンシズ!


さてさて、この後は例によってBANDAIからの本日の出荷情報。
早けりゃ今日、明日に店頭に並ぶ商品の紹介。

HG 1/144 MSオプションセット2&CGS モビルワーカー(宇宙用) ¥648
次週発売になる「百里」や今週発売のグレイズ改などの武器と恒例のモビルワーカー(宇宙用))が付属。

この売り方って、「販促アニメまできっちり作ったコトブキヤフレームアームズ」って感じがしてきた。
やがてアニメに出てこない試作型◯◯みたいな、オリジナルウエポンセットまで出るかもね。
(BANDAIのこれらの商品にっちする手応え次第?)

grisekai.jpg

HG 1/144 グレイズ改 ¥1080
グレイスのバリエーション機。
軽く、早くといった展開。グレイズまだの人は
お好み次第でこっちもありかもね。
ぼくはノーマルの方が好きかも。

super237.jpg


HGBF 1/144 すーぱーふみな ¥1944

そして満を持して、異色の問題作登場w
もう公式でも専用の解説ページもつくられていない不遇っぷりではあるが、
Twitterを見てる限り、本日発売の店は、ほぼほぼ売り切れてる模様。
本当に手に入れたい人は、今日、明日と本気で探さないとマズイかも?
ちなみにMGに迫る大きさらしいですw

かわいく塗りたいなら、10/31発売のhobby japan EX 2016winterの
フレームアームズガールを担当されたurahana3の記事がすごく参考になると思うので、よければ一緒にどうぞ^^

これも「武装神姫」に近い位置づけのアイテムで、
もしも想像以上の手応えだったら
「MS少女」がつぎつぎと、すーぱーふみなの基本設計で順次アイテム化したりしてw

BANDAIさんも、なんとかとっかかりみたいなのを求めて
必死なんだろーなーと思えたね。

r_hyakushikikai.jpg


あとプレバンでは量産型百式改が出てますね。
非メッキなので想像以上に安くはあります。
興味ある方はコチラ
(かさばる兄さんには一銭も入らないから安心めされよw)

けっこう知ってるモデラーさん達が、すーぱーふみな買ったとか買うとか言ってるので、
Twitterでは一ヶ月くらいしたら237祭りになりそうな気がする。
かさばるさんは、燃え尽き症候群ぽい感じでヘイズルとかアレとかヤスってます^^;

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/11/05 21:35] | 新発売 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ガンプラなどの新発売等。2015/10/29版
千葉しぼり展示会/ディフォルメ選手権から戻って以来、
常連のお客様以外にも、多数のお客様が見えられてるようで、
ブログ管理人としては、ほくほくしております^^

まぁほとんどの方が、FinoさんとM&Kさんという一流モデラーさんの知られざる生態と(野生の王国かw)
展示会の様子ってどんな感じなんだろうという興味で、一時的に来てくれてるというのは重々承知なのですが、
もしも、今回のシリーズの記事に触れて、かさばる兄さんってほんとお馬鹿だなぁwとか
文体や散りばめられたネタを気に入ってもらえたなら、今度とも暇つぶしに遊びにきてくれると嬉しいです^^

さすがに毎日更新は一年四ヶ月ほどでストップしましたが、まずまずの更新頻度で、
模型以外にも時事ネタやらもかさばる兄さんテイストでざっくりと斬ってますんで、
過去ログも含め、暇つぶしにでも使ってやってくだされば^^

で、木曜日はBANDAIが新発売の商品を「出荷」する日。
速い模型店ならまさに本日、遅くとも土曜日(本来の発売日)には新発売の商品が並んでるわけで。

それを、かさばる兄さんが組みもしないで(そんなつてがあるわけもないw)、
想像やら、店長さんから聴いたこぼれ話やらを交えつつ、
みなさんに新発売情報を持って帰っていただく日となっております。

そういうわけで、東京での「炎の二日間半」を、楽しみにクリックしてくれた方には申し訳ないですが、
本日はお休みさせていただいて、
普段通りの進行で、BANDAIの新発売情報をお送りさせてもらいます!

mobileworker.jpg

HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機) ¥1944
ガンダム・ジ・オリジンより
鉄血で「鉄分」を暖めたタイミングでの建機来ました!
あくまで建機としての開発を隠れ蓑にした機体なので、あちこちに黄と黒のストライプが入り、ウインチなども装備されたヒロイックなどとは程遠い機体。
この今風の、頑丈でよく動くウォーカーマシン、あるいはデストロイドといった風情の機体に
BANDAIは強気のプライスタグ¥1944をつけてきました。
ガンタンク初期型の成功もあり、さらなるデータが欲しいのかも?
安いし買ってみた、ではなく他のガンダムと同じ価格だけど、
こんな感じの鉄っぽいのって、今「キて」るの?と確証が欲しいのでしょうか。
好きだけど、売上げとしては大丈夫かなぁ。

ちなみに先行で発売してるグフの先行試験型の腕とは、
モジュール化されたデザインを持ってして、互換性があるとか?
こっちにヒートロッドつけるより、向こうにこのクロ−を付ける方が流行りそう^^

これ、地味に好きかもw個人的には頭切り飛ばして、
胴体にその意匠を感じさせるように埋め込みたいかなぁ。
あるいは前述のように、ガンダムを離れ、
ウォーカーマシンやデストロイドとしていじるとかもありかもね。



MMF.jpg

MMF2.jpg

1/144 ミレニアム・ファルコン(フォースの覚醒) ¥5400
毎月、月末に出るSWのシリーズも、いよいよ待ちに待ってたミレニアム・ファルコン!
これが出たらSWって感じがしますね!
宇宙船ってすごく好きなんだけど、10指に入るデザインだと思います!

特に表面積が大きく、SW風の塗装に挑戦!という方にはかっこうのアイテムとなっており、
千葉しぼり展示会で開催された「あにくんの塗装講座」でのチッピング塗装等が活躍しそうですね。
またギミックのない鷹揚なデザインは電飾も仕込みやすそうで、
どろぼうひげさんの電飾本などを片手に、電飾にトライするのも面白そうです。
そのあまりにメジャーなアイテムゆえ、家の中のどこに飾っても家族に責められないですみそうな、
インテリアとしてさえ認められそうなとこが、お父さんモデラーにはありがたいかも?

あと大物はAT-ATとかのバリエーションをのぞけば、スター・デストロイヤーとデス・スターくらい?
12月の年末商戦にはどちらをぶつけてくるのでしょうか?
期待が高まります^^


Xwing 2

1/72 Xウイング・ファイター レジスタンス仕様 ¥2592

カラバリ(色違い)と思うなかれ!
一番わかり易いとこで言えば、主翼の付け根のエンジン。
ルークの駆ったX-WINGは丸い断面のエンジンがそれぞれに配され、
閉じた時に4つの小さな円が正面から見た時に見えるのに対し、
こちらは半円断面のエンジンが配され、
それが閉じることによって一つの大きな円を形成するようになってる。
前からみたら、2つの大きな円が出現するわけだ。

ぼく、SWにはてんで疎くて、この機体はじめてみたんだけど、
もしかしたらこっちの方がルークの機体より好きかも?
合わさって閉じる部分の断面に、かっこよさを感じるよ。


10月の新発売はこれでおしまい。
バタバタして、実は模型雑誌をまだ読んでないから、
この先出るのってV2しか知らないんだよね。

来月も楽しみですっ!

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/10/29 20:30] | 新発売 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
オーラバトラー再版、ガンプラなどの新発売等。2015/10/22版
あと少し!

ここ数日、毎日こんな事言ってる気がする。
現在進行形だけどな!w

時間がないのでイキナリいきますw

さてさて、この後は例によってBANDAIからの本日の出荷情報。
早けりゃ今日、明日に店頭に並ぶ商品の紹介。


ビルダーズパーツHD 1/144 MSハンド02(ジオン系)ダークグレー ¥540
ジオン系MS。作ってる人にはいいかもですねー(書くことなさすぎw)


今日は写真を載せるほどでもないこれだけ。

エライ!BANDAI空気読んだwww



で。
かなり早い段階からまことしめやかにささやかれていた、
聖戦士ダンバインのプラモデル。
本日10/22に入荷です!(Joshinの入荷表で確認しました!)
超ひさしぶりの再版で、オーラシップゼラーナも出ます。
左右2つに割って、ガラリアの背中に着けてオーラ艦隊これk・・・あとはわかるな?w

個人的にはボゾンが出ないのが残念!
っつーか、今日はバスに乗るんだyo!
そんなかさばるもん買って東京にいけないんだよ!
んで、東京から帰る頃には
ドラムロ1/48とかドラムロ1/72とかドラムロ1/72トッド用が棚から消えてるオチが見える!w
あ、くそでっかいダンバインも再販ラインナップに入ってたっけか?どうだっけ?

ダンバインはリムルさんが、まさかの返り討ちになるところが凄いですw
好きなオーラシップはゲア・ガリングです!
好きなオーラバトラーはギトールです!
好きな聖戦士はトカマクです!(顔も覚えてないわw)
好きなフェラリオはリリスです!(同じ顔だけど、それ番組が違う)
今月出た気になるマンガは、覚悟のススメで有名な山口貴由の「衛府の七忍」(うろ覚え)です!
エグゾスカル零と同じ、強化外骨格をモチーフにしたスピンオフ作品っぽい感じ。
帰ってきたら買おうっと^^

話が盛大に逸れた。

未だにバイストンウェルの物語を憶えてますが、
心豊かでないのだけは納得いきませんが何か?w

欲しい人は、今日の仕事帰りや仕事中(コラ)に、Joshinとかに寄ってくださいね!
ゲットできる事を祈る!w

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2015/10/22 10:00] | 新発売 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム | 次のページ>>