連絡や報告など
焼きそばタイトル

*ここにちょっとした報告や連絡などをするスペース作りました。この記事がトップにきます。
毎日の更新記事は2つ下になりますのでよろしくお願いします。

*このサイトはリンクフリーですが、カテゴリ内「このサイトについて」だけ読んでからよろしくお願いいたします。リンク報告もなしで大丈夫。ご随意にどうぞ。(2014/12/4)

自作バキュームフォームのレシピ公開。
かつてないほどの詳しさで、自作バキュームフォームをお手伝いします!
左のカテゴリ内自作バキュームフォームへどうぞ。(記事はちょくちょく修正してます)(2014/12/25)

*かさばる兄さん、twitter返り咲き。
ここでぶつぶつつぶやいてるので、興味ある方はドゾw
フォロー待ってますw(受け身)

*写真投稿サイトphotohitoでのかさばる兄さん(きゃすさん名義)の作品はコチラ
メアドとパスワードと、合わねぇ;;
なので途中で放置になってますw

*旧キット選手権、「兄さん賞」受賞いたしました!
うっひょおおお!嬉しい!!!!

尚、全作品はコチラ

*ブログの閲覧数アップに関して、かさばる兄さんなりに少し語ってみました^^
<前編> <後編>

*9月 アクリルガッシュでの完成品、ドラゴンボール牛魔王の車。
良かったら見てね>こちら

*千葉しぼり展示会、次回はミキシングビルド選手権!
画像リンクのやり方忘れちゃうので、バナーが出来るまで、仮に前のを置きっぱなしにしますw


*10月 アクリルガッシュでの完成品、MENG KV-2完成。
良かったら観てね!>こちら

<2018>


*1/21 ダンバイン35周年企画、聖戦士復活祭(略称)に参加。
2ヶ月で完成。初月から幸先いいぜよ。心はいつも太平洋ぜよ。
完成した1/72 ドラムロはコチラになります。
またMG上でのコンペでしたのでよければ見てやってください^^
コチラ

4/11 hobby japan extraEXTRAの付録のウォーハンマーミニチュア完成。
たまにはこういうのもいいもんだ?

*4/20 リンク追加
トイプーじゅんさんの「夜のモデラー見習い」をリンクさせていただきました!
外国で模型を嗜まれてる方で(一年以内に帰任するかも?)
今年は最後の海外生活を機に、チャレンジ強化年間!となりそうです^^
聖戦士祭ではビルバインを制作されてました^^






スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2037/11/07 05:25] | このサイトについて | トラックバック(0) | コメント(42) | page top
ダンボーチャレンジ2015!(春)
2015/2/14の記事におきまして、とりあえず現在までの顛末をかきつづったのですが、
今後も記事の掲載ごとに書くのはぼくもさすがに苦しいので、
このページにまとめちゃうことにしました!
そういうわけで、

ダンチャレ看板1

バナーBY EBAVOくん(素晴らしいイラストをありがとう!)

(PV(ページビュー)の少ないサイトでこういうのやっても仕方がないじゃん?というのは最もなご意見なんですが、気にしない!なんでもやってみるもんさ!
意気を感じてくれた人は100質と共にチャレンジしてくれると嬉しいな)

<長いので折りたたんでます>
続きを読む

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2037/11/05 09:54] | ダンボーチャレンジ2015(春) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
ガンプラモデラーに100の質問!(ガンプラ100質リング)
今回、◯◯◯◯hit!感謝企画として、
ガンプラ100質に参加してみました!というありがたい参加表明をいただきました。
カウンターが一定回っている=常連さんも多く、
管理人さんの普段の制作記事では見られない一面が見れて、
お客さん、管理人さん共々楽しめるのではないでしょうか?

誕生日や、◯◯記念といったアニバーサリー企画のひとつとして、
ガンプラモデラーに100の質問など如何でしょうか?
ぼくと親交があろうとなかろうと自由に持っていって楽しんでもらえればと思います。

参加してくれたモデラーの方々のリストは随時更新中!
現在自分含めて29名のモデラーさんが答えてくれました!
いずれは統計もとりたいと考えているので、
たくさん参加してくれると本当にありがたいです。
奮っての参加、よろしくお願いしますね^^


ガンプラモデラーに100の質問」本体とリストは
「続きを読む」からお願いします。

リスト最終更新日 2017/7/6
続きを読む

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2037/11/04 23:59] | ガンプラモデラーに100の質問 | トラックバック(0) | コメント(71) | page top
1/144 HM グルーン(その4)
夜はまだ寒いですな。
食事制限も奇跡的にまだ続いております。
本日は最高記録を400g更新しまうま!(ヒヒーン!)
-2KG/一ヶ月のペースを目指したいです^^

さて。
ちょこちょこ手を入れるたびに写真だけはあげてたけど、
正確なナンバリング記事としては、実に2年2ヶ月ブリーフ!
ええのんかw

ぼく自身も忘れつつある、前回は

HMグルーン10

こんな感じでした。
股関節をSDの様に上から接続するという野心的なものでしたが、
スカートでおおわれていない機種なので、
ダミーで股間ブロックを入れる必要性があるなぁとぼんやりと考えていたのですが。

いよいよプラローグさんで、2018にNMコンペ(永野護コンペ)があるとの事なので、
ちょうどプラローグさんではじめて買った思い出のキットのこいつで出陣すべく、
再び手に取ったのです。

ひさしぶりに手に取ると関節が、装甲の組付けに耐えられず、
保持力に難ありと判定。
肩のバックスイング&3分割構造と腰のS字、頭部二重関節はいいと思うので残し、
四肢をフレイムアームズの素体に変更する事に。
フレームだけの時はバッチリだったんだけどなぁ@@

その過程をたまぁに貼り付けてたんですが、
いよいよ四肢が揃って人型になってきたので現在の写真をペタリ。

HMグルーン20

HMグルーン19

ここらで発表しちゃうと、今回の作品もやはりオラHM。


「A級HM グルーン (マフ=マクトミンビルド)となります。

細かな設定は完成時に^^

作業自体は、先ほど書いたように、
ビルドパーツ+フレイムアームズ+スクラッチ腰部によるフレームに
装甲を現物合わせしていきますとしか書きようがないのですが、
今後の工作も含め、少し書いてまとめて行こうと思います。



頭部

首はダブルボール関節だけで成り立ってますが、
細いコード突っ込むだけでOKになるのがHMのいい所w

顔は雄牛の骨のマスクをしていると解釈してるのですが、
「目」の存在がほぼ見えないので「目力」がないのがキャラクターフィギュアとして弱いかな、とは思います。
判断保留してますが、マスクを切り取って角度を変えて再セットして
目の存在するスペースを無理矢理ひねり出すかもしれません。

角は接着固定すると運搬時に壊れる可能性大なので、
根本でネオジム磁石+SUS430による磁力脱着にする予定。
本当に頑丈さとか、運搬の都合とかも展示会とかに出すなら大事な要素です。


胸部

前面の◯から腰部への変化がやや唐突と感じたので、
円の一部を切り欠き、角度をなだらかに変化させて再接着。
ラインが良くなったと思います。
横へは3分割にして、
当初流行だった「上半身の横方向への肥大」と現在の「横方向への小型化」のトレンドを両立。
あとは隙間になってる部分や、可動して見える部分に「ゴチャメカ」突っ込んで、
チラ見せアピールポイントとしたいと思います。
人は「見えにくいところを見ようとする性質がある」と思ってますw


腰部
 現在、軽く太ももと干渉してるのでふんどし部分を1mm上げて、
さらにフロントのコンセントのあるアーマーを両断。
取付角度を変更して、S字のラストをメリハリのある角度で終わらせる予定。
また、腹部を普段最後部になるように倒してるんですが、
少し前に空間ができるので、鉄血のグレイズリッターの余剰パーツでデコる予定。
前後、アーマーの裏は何かしらの工作必要。


ランドブースター(背面装備)

HMグルーン22

超シンプル、かつ小型なものが付いてるけど、
シンプルすぎて、前から見たらただの平面ポリゴンと化してるので、
何らかのディテアップ必須。




下腕は、フレーム部分を切除してフレイムアームズを突っ込んでいます。
フレイムアームズの欠点なのですが、手首ポリキャップのか同方向が、
肘関節の曲がる方向と同じなので、手首を内側に軽く向けて力感を表現することが出来ないんですよね。
関節パーツ買ってきたので、ピッタリ合えばポリキャップをボールジョイントの受けに変更して、
合わなければ手首で切断して、90度取付方向を変更して再接着の予定。

オプションとして何かを追加する可能性もあるので、
装甲には一応磁石を突っ込んでおくかも。
少しオラHM的な秘策あり。

HMグルーン24

上腕は上下を逆にして、凸ディテールになっている関節を感じさせる円パーツを除去、
逆に円型にピンバイスで開けた穴をリーマーで拡幅して、
ちょうどフレームアームズのフレームの凸丸ディテを下から出すようにします。どう?良くない?^^

フレームを入れるべく中は薄くなるように削り、
縦横ともに1mmづつ拡幅(縦は余計なディテがある部分で切断してから)して現物合わせしております。
面が保たないと感じたら、削り落としたディテを復活させるかも?

肩はおそらくバッシュの時と同じくネオジム磁石+SUS430の構成になる気がします。
特徴的な巨大なランダムスレートは、オラ設定ありますけど、
技術がアイディアに追いつくか微妙。
うまく行けば面白いものになるハズ?w




太ももがふんどしと干渉。
フレームを削りまくってます。股関節の棒は、
フレイムアームズの機能で、高さを3段階に変えれるのですが、
一番下にセットすると、さすがに脚が長すぎると思うので、
腰部でも書きましたがふんどし部分を1mm上げるつもり。
肩アーマーまで付いた段階でお試しして、違和感無ければ一番下にリセットで対応するかもですが。
このへんは「かっこいいデッサンの感覚」次第なので、自分の感覚を信じるしか無いですね。

HMグルーン23

また、元パーツの装甲を切って横幅を拡幅したものを作ってはおりますが、
採用すると股関節軸の長さが足りないです。
股間説軸を延長するか、旧キット装甲を使わずに、
フレームに直接プラ板を貼って新造するか悩み中。
なお、ふとももに付く、サイドアーマーもデザイン自体が苦手。
正面に発生する広大な平面の間が保たなくて^^;
ハンブラビにもこれがありますよね。
ちょっと色々検討中。

足首はkohi123さんのようにかかとの左右独立可動も考えたのですが、
(あれ、すごいですよね^^)
展示会行きなので、支える力が落ちるのはマズイと判断。
足首を縦と横の2軸関節として接地力をあげるにとどめ、
逆に「独立可動しそう」なディティールを追加するという形で対応しようかと思ってます。
尚、ひざ下を相当詰めたので、装甲に挟まれて横ロールが阻害されて、
接地が、やや外側が浮いてしまう事態になってます^^;
装甲の厚み残したかったけど、内股方向だけでもうすうす攻撃して可動クリアランスを稼ぐ予定。

HMグルーン21

ひざ下は4mmかそれ以上詰めましたw
膝関節から見えるスペースにもディティールで蓋をして、
ふくらはぎ裏は、元デザイン尊重で旧キットのパーツを中心に切り貼り予定。


武器

二つほど腹案があるのですが、どちらも工作力が必要なんだよなーw
無理だったらキットのスピアをしれっと持たせてると思いますw


なんとかロードマップが見えてきた感じです。

それより問題なのは、塗装ブースのフィルターの目詰りなんだよなぁw
サフが全部跳ね返ってきたw
SDもそういうわけで停まってるw

分解するとシロッコファンの粉も除去したくなるので、
1日〜3日仕事となる可能性が高くて、まとまった時間を取れず放置してます。
いい加減手を動かさないと梅雨が来てしまう;;

さて、ロードマップをこしらえつつも、
どうすっ転んでいくのか?w

そして落ち着きかけたMHWもアステラ祭からのマム=タロト期間限定イベントと、
誘惑が激しい(しかも抵抗しないw)

ぼちぼちがんばっていきたいと思います^^
では!



[2018/04/22 20:00] | HM グルーン | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
戦いは数だよ兄貴。も4周年。今日から5年目に突入です!
はい、タイトルのままですね。

毎年このマイルストーンに来る度に、ほっとしますね。
いろんな事に持久力のない自分がよくもまぁ4年続いたもんだと、
この日だけは自分を褒めてやりたいですね。

振り返るに、
去年は意図的に更新頻度を落として1/1.5週間くらいに調整して、
閲覧もコメント数を減らさせて貰ってます。
気づいたんだけど、コメントの方が「対人」なので、
やはり気を使う分、短かったとしても時間がかかるんですよね;;

どうも時間の使い方が下手なのと、すぐ眠くなるんです^^l

あと、休憩時間に徘徊することが多くなったのですが、
スマホからなので、足あとが残ってないかもです。

更新頻度は減ったものの、逆に模型記事の純度はあがってると思います。
めずらしく模型っぽいことばかり書いてて、徒然を忘れてる月もあったくらいで、自分でも驚いた^^l

今年は特に模型に注力したいと思ってます。
予定では、今年2つ完成してるとこに、
ズゴックとSDガンダムを近日加えて、間に合えばHJのコンテストにグルーン。
間に合わなくても(本来はこちら目的)プラローグの永野護コンペが11月だっけかな。
その間に、二つほど完成できればなぁというくらいですかね。
できるならKCFも新作もっていきたいですしお寿司(死語)

数値的なもの。
総合PV
約233600PV
25万には届かず!でも、1/1.5週間更新でこの数字は本当にありがたい。
本当に嬉しいですね。

最高PV/1日
395PV
もちろんお察しの通り4/1ですねw
去年の736には及ばなかったものの大健闘w
来年も何か仕掛けたいですね^^

ランキング
同じく一日の最高順位が、前年度は同じく4/1企画でいえば36位。
今年は模型ジャンルで15位!趣味、実用ランキングでも212位を頂きました^^
たぶんこの順位だと、今年に限って言えば、別の記事の方が順位高かったと思います。
いつのどの記事かまでは覚えてませんが。

それでも延べ人数じゃなくて、訪れた人は一日に1カウントしかしないので
たくさんの人に見てもらえたという事でありがたいですね^^
(そして毎年、一日天下ですww)

コメント総数
頂いたのも返したのも合わせて、
6389件!(4年分)
去年の引くと、1000件で去年と同じくらいですね^^
チャットみたいで面白いですよねw

記事総数
836件(下書き含む)
毎日更新辞めたとはいえ、それでも一般的なブログより遥かに多いすねw
去年からだと100件くらいっすかね。

数字的にはこんな感じですね。
たまにこうやって振り返ると面白いですよね^^


ついでに
twitterの方も。

去年振り返った時のフォロワーさん数600を超え、
おかげさまでフォロワーさんも781にじりじりと増えました^^
駄文とお気に入りのリツィートをまき散らしてますが、
楽しんでもらえてる模様でありがたや。

Twitterで放ったネタとブログのネタがかぶることも多くなってきましたが、
そこはさすがに勘弁。
でもブログの方が文字数制限ないのが楽ちんですね。

模型は去年は少なかった。
すげー夏場にやる気が削がれたんだよなー
今年はそういうことがないといいなぁ。

年が明けてからのドラムロさんは、ひさびさに〆切守った作品w
苦しいんだけど、他の人の進捗見ながらの駆け引きが楽しかったw
おかげさんで、MGウィークリー7位、エイトフォールド賞もいただいて良かったっす。

あとはちびものとして、ドラゴンボールシリーズや、
こないだのウォーハンマーのミニチュアを作って、
どんどんアクリルガッシュにのめり込んでるのが特徴的な一年でした。
吹付けシステムが家屋から離れた倉庫にあるせいもあって、
筆塗りが楽ちんでハマったってのが、事の発端ですがw
今となっては表現方法としてハマってますけどね^^

今年は、ラッカーでの表面処理+極薄塗膜を推し進めていきたいとも思ってるので、
改造よりもフィニッシュに注力する予定ではあります。
はよ、塗装ブースのフィルター交換しないとね^^

5年目に突入した戦いは数だよ兄貴。
今年度もよろしくお願いしますね^^




[2018/04/15 12:05] | このサイトについて | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
| ホーム | 次のページ>>