連絡や報告など
焼きそばタイトル

*ここにちょっとした報告や連絡などをするスペース作りました。この記事がトップにきます。
毎日の更新記事は2つ下になりますのでよろしくお願いします。

*このサイトはリンクフリーですが、カテゴリ内「このサイトについて」だけ読んでからよろしくお願いいたします。リンク報告もなしで大丈夫。ご随意にどうぞ。(2014/12/4)

自作バキュームフォームのレシピ公開。
かつてないほどの詳しさで、自作バキュームフォームをお手伝いします!
左のカテゴリ内自作バキュームフォームへどうぞ。(記事はちょくちょく修正してます)(2014/12/25)

*かさばる兄さん、twitter返り咲き。
ここでぶつぶつつぶやいてるので、興味ある方はドゾw
フォロー待ってますw(受け身)

*写真投稿サイトphotohitoでのかさばる兄さん(きゃすさん名義)の作品はコチラ
メアドとパスワードと、合わねぇ;;
なので途中で放置になってますw

*オラザク2016 なんとか間に合いました^^
切手サイズではありますが皆さんと掲載された事が本当に楽しかったです^^

*旧キット選手権、「兄さん賞」受賞いたしました!
うっひょおおお!嬉しい!!!!

尚、全作品はコチラ

*ブログの閲覧数アップに関して、かさばる兄さんなりに少し語ってみました^^
<前編> <後編>

*2017/2/10 バナーイ、山田玲司、両先生によるSFコミックス「CICADA」(シカーダ)一巻発売。
紹介記事と感想記事の中間みたいなものを書かせていただきました^^

*今年もn兄さん率いる千葉しぼり主催の展示会開催発表!



応募締め切りました!
今回はかさばる兄さんは技術的にもスケジュール的にも厳しいので、
見送りとさせていただきまっす。
都合が着けば、ひょっとしたら当日参加でウィーゴでぶっこむかもしれませんが、
確率は低いと思われます〜

*戦いは数だよ兄貴。も4年目に突入しました!
変わらぬご贔屓を^^

*リンクに【トラウマ】HOBBY~さんを追加。
アトランジャーやサザンクロスのジャンヌなど、
ニクイところを素晴らしい工作技術で突いてきますw是非お訪ねくださいw

*てかとさんの雑記系サイト「俺は楽をしたい」をリンクに追加。
料理ネタが多く、読ませる記事と上手でわかりやすいイラストがいいですねw


スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2037/11/07 05:25] | このサイトについて | トラックバック(0) | コメント(36) | page top
ダンボーチャレンジ2015!(春)
2015/2/14の記事におきまして、とりあえず現在までの顛末をかきつづったのですが、
今後も記事の掲載ごとに書くのはぼくもさすがに苦しいので、
このページにまとめちゃうことにしました!
そういうわけで、

ダンチャレ看板1

バナーBY EBAVOくん(素晴らしいイラストをありがとう!)

(PV(ページビュー)の少ないサイトでこういうのやっても仕方がないじゃん?というのは最もなご意見なんですが、気にしない!なんでもやってみるもんさ!
意気を感じてくれた人は100質と共にチャレンジしてくれると嬉しいな)

<長いので折りたたんでます>
続きを読む

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

[2037/11/05 09:54] | ダンボーチャレンジ2015(春) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
ガンプラモデラーに100の質問!(ガンプラ100質リング)
今回、◯◯◯◯hit!感謝企画として、
ガンプラ100質に参加してみました!というありがたい参加表明をいただきました。
カウンターが一定回っている=常連さんも多く、
管理人さんの普段の制作記事では見られない一面が見れて、
お客さん、管理人さん共々楽しめるのではないでしょうか?

誕生日や、◯◯記念といったアニバーサリー企画のひとつとして、
ガンプラモデラーに100の質問など如何でしょうか?
ぼくと親交があろうとなかろうと自由に持っていって楽しんでもらえればと思います。

参加してくれたモデラーの方々のリストは随時更新中!
現在自分含めて27名のモデラーさんが答えてくれました!
いずれは統計もとりたいと考えているので、
たくさん参加してくれると本当にありがたいです。
奮っての参加、よろしくお願いしますね^^


ガンプラモデラーに100の質問」本体とリストは
「続きを読む」からお願いします。

リスト最終更新日 2015/11/15
続きを読む

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

[2037/11/04 23:59] | ガンプラモデラーに100の質問 | トラックバック(0) | コメント(67) | page top
かさばる兄さんの徒然。(4/27)
およよ、よく見ると3月は徒然を書いてなかったね。
先月が最後の方に書いてあるから、
間をあけようと意識して、そして気がついたら4/1の24回連続更新に備えてたというねw

そんなわけで、
ひさしぶりの徒然とイキマショウ!(エマニュエル坊や)

まずは私事。

食事制限は、やや緩めに。
春先になって、なんかやたらと食欲が増してきててヤバイw
リバウンドこそしてないものの、完全に体重は停滞期に^^;

最近買ったもの

*1/35ma.kのガチャーネン。
気晴らしにさっくりと作って、がちゃがちゃっと筆で塗っちゃえば楽しそう!
個人的にはSAFSかスネークアイが欲しいかな。
・・・AFS Mk-1だった・・・それもクリアのw
クリアが出ると、なんか塗らないほうがいいのかなという迷いがw
何の為に買ったんだ?きぃいいw
そして谷明さんの造形みたい。戦車以降、あまりお仕事を知らなかったので、
久しぶりにシーンに出てきてくれて嬉しいな^^

*ガンダムコンバージ
かっこいいのは知ってたけど、
今までなんとなく買わなかったんだよね。
ふと、なんとなく
コンバージ ウイングゼロカスタム アーリータイプ

ウイングガンダムアーリーと

コンバージ ハンブラビ

ハンブラビ買ってみた。
やべぇ、超かっこいいんだけれども?w

*BB戦士ネオ・ジオング
ハードオフに行って見かけた、唯一安いと納得できた賞品。
最寄りのハードオフはリニューアルしてから、なんだかお得感がないんだよ。
ペイルライダーとか4000まで釣り上がってたし。
ちなみにネオングだけは税抜き1200円。完全に安いw

*食玩の装動シリーズ第四弾
仮面ライダーエグゼイドゴーストアーマーの素体と、アーマーと一箱づつ。
REN_Wさんが最近いじって遊んでるのは知ってたんだけど、
仮面ライダー全然わかんないんで買わなかったんだよね。
ところが投げ売りで200円だったので買った^^
よく動くが首が二重関節で動いて、腰周りの可動、そして手首が動けば完璧w
でも200円なら値段以上だ!w

*模型雑誌
その都度、欲しい特集があったりすると、どっちかを買ってる。
今月はHOBBY JAPANを買ったよ。
前回でも書いたskypeモデリング倶楽部(仮称)で、
いつも一緒に作ってるT20さんの作品が掲載されてたもんで^^
P48~P51のガンプラLOVEの一番手、起動時の目の光を再現したバルバトスルプスです^^
かっちょいい仕上がりなんで、是非みんなも見てね!

・・・ちなみに、この作品作る時、フレームを一緒に「よーいどん!」で早作り競争した覚えがあるんですが、
未だにぼくのヴィダールは完成せず^^;
ぼくのルーズさがよくわかるw


*新聞にこんな投書がw
「若い方はお金にシビア。「サービス残業はやらない」なんてとても寂しい。思いやりに欠けている」
(埼玉県60歳台)

なんだこのでっかい釣り針はw
あえてつられて突っ込んでやるが、おもいやりが無いのは会社だぞw
こういう発想にいきついてしまってるところが、
見事に社畜としての教育が完了してると感じる。
なんだか可哀相ではある。

今の子だけが金にシビアじゃなく、みんな残業代出たらなぁと思ってるけど口に出せないだけ。
今の子は〜とあえて言うなら、思ったことをそのまま口にする、だと思う。
良しにつけ、悪しにつけ、ね。

*第三回カレーEXPO 2017
こういうのって、ほぼ東京なんですが
今回はなんと大阪、万博公園。
GWに合わせて、4/29~30、5/4~5/7まで。
入場無料。

以前書いたけど、よく似た食イベントでは
万博公園の入場料、駐車料金、イベントの入場料という3重徴収に辟易したんだけど、
今回はイベント入場は無料。エライ!
期間中に行ければ行きたいなぁw

実際、食う前にこれだけ搾取されると冷静になってしまって、
それだけあれば、ちょっといい店で落ち着いて食えるって判断しちゃうんだよね。
炎天下でスチロール容器で立ち食いの形で飯食うのに、ぼくはいくらお金を使ってるんだろう?ってね。
銭ゲバな食イベントにはもう参加しないことに決めてる。

*秋葉原で不審物騒ぎ。
ちなみに自衛隊の爆発物手当って日給750円らしい。
命賭けれる値段じゃなさすぎて申し訳ない気分が溢れてくるw

*不審物と言えば、大分県が「韓国産ヒラメ」を抜き打ち検査。
1g当たり「170万匹」の寄生虫が発見される。
(寄生虫って軽いw)

日本は輸入を禁止してないし、報道すらされてないらしい。
こえーよ。

*最近の好きなこと
昔のゲームのスーパープレイを見ながら寝るw
youtubeに上がってるんだが、Mr.Doとかすごすぎて戦慄したw
当時のぼくは10面ちょいでギヴw

興味ある方はコチラ


*少し前にTM NETWORK(今はTMNだっけ?)が
「GET WILD SONG MANIA」という、
全曲GET WILDという狂気のCDを発売。


これだけでも相当なネタだが、CDの収録内容に不備があったとのこと。
同じバージョンのGET WILDが二曲入ってたらしいw
これって、本人をはじめ、スタッフの誰も彼もが36回も同じ曲なんぞ聴いてられっか!と、
適当にチェックしました!ってハンコ押したんだろうなぁw

ちなみにオリコンでは4位。対応は良品と交換との事。
小室当人は、謝罪しつつ、

「GetWildでGWもよろしくお願いします」

ああ、なんでTMNが凋落していったのか判った気がするw

*TMNと言えば木根さんのエアギターw
ゴールデンボンバーのメンバーは、木根さんをもっと崇めるべきだな!w
道を作ってくれてたわけだしw
TMN体制になってお化けサンプラー、シンクラビアを導入した段階ではっきりしてたよねw
ちなみにTime to countdownという曲では、NIGHT RANGERのブラッドギルスが弾いてたはず。
木根さんが、あんな激しくアーム使ってたら驚くわwww

*模型工作スペースという商売。
個人模型店が苦しく、ぽんぽん潰れていってる時代に
この業種を選んだのは、商売で成功したいというより、
店主の模型への愛情の発露であるとは思うが、
Twitterを見てる感じ、八王子の有名店も倒れるし、
あちこちの店からは、とくに平日に客が来ないという悲鳴めいたつぶやきが目立つ。

景気が悪いとアピールすれば、同情で来てもらえるという気持ちが働いてるんだと思うが、
同情では居心地が悪いし、人は景気の悪いところへは近づきたくなくなるものだ。
個人的に推しのレンタルスペース店もあるんだが、その店もやはりそんな症状が散見されてて残念。
応援はしてるけど、
楽しいつぶやきを頼むよ^^;

*Twitterといえば
こないだつぶやいた事が一気に拡散されて、たくさんの同意をいただいた。
ありがとう^^

新しいZガンダムを組んで、これかっこいい!さすが瀧川さんデザインだ!

と、みんながZガンダムを喜んでるのはいいことなんだけど、
一部のモデラーさん達が、わざわざ上記のようなつぶやきに

「NAOKIさんじゃなくてよかった」と書いてるのはなんだろう?と。
一言余計だし、
NAOKIさん、まったく関係ないし、
他のデザインが気に入らないのは、それはそれで好みなんでどうでもいいけれど、
この製品にはまったく関係ないわけで。
NAOKIさんを貶めたいという悪意しか感じない。
その貶める字数を使って、Zの気に入った点を書きなよって本当に思った。

一人だけ何度もとにかく世論はNAOKIさんが嫌いみたいな事を書いてくる人がいて、
ぼくも文字での殴り合いなら相当のところまでは無双できる自信があるので、
ちょっと殴りあってみたんだが、
なるほど。日本語が通じないと、こちらのパンチが効かないんだと勉強させてもらった。
同じ所ぐるぐる回ってるのでもういいですと書いたが、
最後に、全然軸のあってないことを書きすてるようにコメントが来た。
もういらないという日本語すらわからない、そして自分が勝ったような印象を最後に足さずにいられない、
民進党の質疑みたいなコメントをする人だったなぁw

NAOKIさんのデザインを否定するのも、好きなのも、
ぼくはそれぞれの好みがあるから、認めるっつってんのに、
何度も世間は較べてしまうんじゃないですかね?みたいな事書いてくるw
世間の代表ヅラしてそんな事書くより、自分の声で語れよなぁ。


*そういや今週末は大阪中部の高石にて、模型の展示会。
広島から友人が帰ってくるので、彼との遊びを中心に組み立てるので、
行けるかどうかはわかんないけど、一度見に行きたいなぁ。
なかなかおもしろそうですよ^^

*そんな感じでもうすぐGW
気になる天気は晴れだといいね!
時々ミサイル、ところにより血の雨かもしれないけどな(苦笑)


冷蔵庫の上のネコ

では、これにて^^



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/04/27 19:23] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
ネタバレとかそろそろ言われなさそうなので鉄血の感想を書いてみるw
相変わらず、アップできるほどは
模型が進んでいないかさばる兄さんです、こんばんはw


少し前に放送終了した鉄血のオルフェンズについて、
少し語ってみようかな?と思います^^
今更ネタバレとか、許してくれるよな!w
観てないから許さん!という方はブラウザバックでw


最終回まで観て、皆さんどうでした?
個人的にはちょっと残念な終わり方だったと思います。

いくつかツッコミ的に書きますが、
当然個人的な感想なので、ああ、かさばる兄さんはそう受け取ったのね?くらいに思って
読んでくれるとありがたいです^^
もちろんぼくの読み解き方が悪く、間違ってることも多いと思うしね^^;


*主人公について
結局最後までオルガに決断を託す、オルガの敵は絶対殺すマシーンで、
オルガの死後も「オルガの命令を果たす」だけだった。
ガンダムを始めとする「少年が主人公」の意義のほとんどは、
猛スピードで成長する多感な時期を切り取る事による
「成長物語」を描ける事が最大のそれだと思うが、
今回はそれをあまり感じられなくて、なんだかなぁな感じ。

途中で「オルガ、それは違う」くらいの事言って、二人の道が別れ、
敵味方に別れて闘うみたいな展開想像してたw
我ながら大振りすぎて三振!w

それにしてもガンダム主人公の中で最終戦で死ぬのは、なかなか稀有なパターン。
他に誰かいたっけ?


*オルガ=イツカの死
通りに人払いがされた状況で、ラフタの時と同じような死に方を演出される。
またか。と。
死ぬのは仕方がないとしても、その死に場所はせめて戦場であって欲しかった。
「案外そんなもんだ」というのもアリではあるが、ラフタの時にやったからもういいじゃんとも思う。
これでカタがつくなら、ゴルゴ13観るよ。
後にヒットマンを放ったノブリスも便所で殺されるから、
主要キャラが3人も暗殺で殺されるというね。
それ見て楽しかったり、スカッとします?


*ダインスレイヴ

戦犯。

ぶっちゃけ、三日月強くしすぎてどうしよう?という制作側の焦りが生み出した、
舞台破壊装置。
強すぎるのにノーリスク。
反撃を受けない場所から、
特殊なスキルなしで、一般兵にも撃てて、
再装填や冷却?にそれほど時間がかからない
なんだそりゃ。

そしてダインスレイヴがらみには矛盾が本当に多い。
以下を読んでみてくれ。

*フラウロスで、最後に戦艦に迫ってからダインスレイヴを放つシノだが、
最終話で、大気圏外から打ち込んで、しかも高速で動き回るバルバトスに当てれるダインスレイヴなのに、
遥かに巨大な戦艦に当てるのにそんな近づく必要あるかなぁ?

アリアンロッド側が「ダインスレイヴを撃て!」と命令した距離の後にシノは撃ってるけど、
アリアンロッドのダインスレイヴはエイハブリアクター1基のグレイズに搭載したもので、
流星号のそれは2基のエイハブリアクターを備えるガンダムフレームが撃ってるんだよね。
速度=破壊力=有効射程距離が段違いで、流星号のほうが先に撃てるはず。
すなわち、劇中より離れた場所から先に撃てたはずと思うんだけど?
謎ぃ。


*人類絶対殺すマンのMAと戦った厄災戦。
その中で生まれた兵器がガンダムフレームという設定だが、
MAハシュマルくんを観る限り、
・あまり遠くの兵器を認識できない(崖の上に隠れたらバレない)
・回避より防御力に自身アリ(イオクさんですら攻撃を当てさせてもらえてる)
という性能なので、
大気圏外から、ダインスレイヴ10機で撃ちこめば、厄災戦は一瞬で即終了じゃ?

*ダインスレイヴの禁止理由が「強すぎるから」なのもよくわからない。
別になにか毒性のものでもなければ放射能も放出しない。
めっちゃ硬くて重いものをレールガンでめっちゃ速く撃ち出すだけという、
運動エネルギー弾の究極なだけで、禁止するかなぁ?
これがダメならどこまでが大丈夫なの?とギリギリのラインと大丈夫な理由を知りたいわw


*アリアンロッドの策で、
マクギリス+鉄華団に忍び込ませたMSから、自軍に一発ダインスレイヴを撃ち込んで、
禁止兵器を使った奴らに、禁止兵器を使って何が悪いかという理屈で世論を封じ込め、
堂々と自軍は禁忌の武器、ダインスレイヴを使うという場面。

でもさ?禁止兵器を撃たれたその場で禁止兵器を展開して反撃できたって事は、
禁止兵器をそもそも前線に持ち歩いてたって事だよね?
どちらが先か?なだけで、アリアンロッドも撃つ気満々じゃん?
なんで都合よく持ってたの?くらいの事は世論も考えるよね。
あの世界に2ch実況板とかあったら炎上間違いなしだわw
ガバガバな気がする。

*「ダインスレイヴ隊、禁忌の力をもって報復せよ!」の掛け声で発射される禁止兵器ダレンスレイヴ。
禁止兵器の名前を冠した部隊があるって段階でアウトでしょwww

面白い兵器だけど、強くしすぎてその扱いに矛盾がwww


バルバトスのやられ方
やはり主人公の機体は、

「もしもやられるとしたら強いライバルとせいぜい相打ちくらいであって欲しい」

みたいな心理がぼくにはあります。w

それが、反撃も検知もしようもない、大気圏外からの高速徹甲弾攻撃で半壊、
雑魚に特攻して、自壊しながら終わり。なんだかなー。
ジュリエッタが刈り取ってるけど、あれ観て、「ジュリエッタさすが!」って誰もならんでしょ?
ただ首を切っただけ的なね。

あと、ジュリエッタと対峙した時も、ジュリエッタと話してるのに、
突然雑魚に襲いかかるのもわからない。
「よせ!ソイツに近づいては!」
三日月の回りを取り囲もうとする雑魚に襲いかかるバルバトスなわけだが、
セリフから察すると「接近するとやられる」ということだよね?
最も至近距離にいるのは他ならぬジュリエッタなんだが?
そのジュリエッタに背中を向けて、遠距離の雑魚を襲う?
以前の戦いで「シノが死ぬ原因を作った」ジュリエッタを恨んで、
「せめて最後にお前だけは!」って真っ先に襲いそうなもんだけど?
実際、昭宏はなってたし。
雑魚を優先する理由が全く見当たらない。
そう、「ジュリエッタを殺さないシナリオの為に」以外にはね。

それにしてもダインスレイヴさえ設定されてなければなぁ・・・

イオクの死
何をどう言い繕っても、イオクがあそこでしゃしゃり出て行く理由ないよね。
死ぬために出てきたとしか言いようのない不自然さ。
無理やり感、半端ねぇ

マクギリス
深い洞察力を持ってして策士ヅラで仮面かぶったり、いろいろ奔走するが、
何も掌握できなかった中途半端魔人。
すごい消化不良。
わざわざロリ奥さんにする意義もよくわかんなかったなぁ。
最後の良心だとかストッパーだったとか、そこまでの存在でもなかったよなー・・・

ガンダムバエル
何か「奥の手」があるに違いないと、背負モノや武器の隠し要素をだれもが想像したが、
肩透かしで、文字通り象徴でしかなかった。
アラヤシキでしか動かせないので、マクギリスは手術までしたのに、そりゃないぜベイベー。
個人的には、強制的にギャラルホルンのMSのシステムに介入して、思い通りに操るみたいな、
ナドレ的な隠し技を想像してましたw


戦闘
ダインスレイヴの強設定をのぞいた、戦闘描写は最高でしたね。
ここんとこの「ガンダム無双」と揶揄したくなる、
ビームライフルを水平に二丁構えて、くるっと回ったら、
その先で何十体ものMSがどかーんどかーんどかーんみたいな、雑な描写はほとんどなく、
丁寧な雑魚の動きもパイロットの存在を感じさせるものでした。

模型屋でも、かなりの数が動いたという話を聴きました。
戦闘描写の良さが、プラモの売れ行きを左右するわけで、
そういう意味に限っては大成功だと思います。

終わってみると、少年たちは「ロマン」や「理想」、「主義」などではなく、
「実利」に振り回されながらも、したたかに生きのびたい。
そんな話でしたね。
最後、あれだけやり放題のアリアンロッドに何も天罰が無く終わり、
憎い敵を前に、クーデリアも実利の為に大人の対応で応対してちょっと嫌味言ってエンド。

「任侠」の要素を入れたわりに「スカッとこない」というのが

ぼくのざっくりとした感想です。


みなさんは、どんな風に受け止めました?


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

[2017/04/23 10:00] | 鉄血のオルフェンズ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
| ホーム | 次のページ>>